【AWA 評価】有料プランでできること!スタンダードプランを解説

AWA 評価 有料 スタンダードプラン

日本の音楽ストリーミングサービスの一角を担っており、4500万曲の音楽を聴くことができる「AWA」

日本版のGoogle Play ベスト オブ 2017において「2017年 ベストアプリ」を受賞した人気音楽サービスです。

この記事では「AWAの有料版でできること」を解説していく

・AWAの無料プランを使っている人
・AWAの有料に興味がある人

そんな方のために記事を書きました。

スポンサーリンク

AWA 有料プラン

AWAの有料プラン(スタンダードプラン)は、月額960円から利用することができます。

有料プランともう一つのプランがあり、無料でAWAを使うこともできます。

しかし、AWAの無料プランは有料プランと違ってマイナス面がいくつかあります。

こちらの記事で無料プランについて解説しています
→ 【AWA 評価】無料プランでできること・できないこと

では、AWAの有料版できることを解説していきます。

AWA 有料プラン できること

・フル再生
・オフライン再生
・再生時間制限ない

以上3つがAWAの無料版では利用できないが、有料のスタンダードプランだけが利用できる機能になります。

①フル再生

AWAは、好きな時に好きな音楽を選択して聴くことができます。これをオンデマンド再生といいます。

無料プランでは、オンデマンド再生をすることができるのですが、曲の30秒程度しか聴くことができません。

しかし、有料のスタンダードプランは音楽をオンデマンド再生でフル尺で再生することができます。

②オフライン再生

AWAは、アプリに好きな音楽をダウンロードすることができます。

なので、通信を使わずに好きな音楽をいつでもどこででも聴くことができるのです

③再生時間制限なし

AWAの無料版には「月20時間」という音楽の再生できる時間が決まっています。

しかし、AWAの有料版(スタンダードプラン)にすることで制限がかからず、いつまででも音楽を聴くことができます

――――――――――

以上3つがAWAの無料版では使えないが、有料のスタンダードプラン限定で使える機能となります。

有料版は音楽を聴くことに対してストレスを完全になくしてくれるのがよくわかります。

AWAの有料版を使うか悩んでいる方へ

このブログでは、AWAの他にもSpotifyやApple Musicなどの音楽サービスついてご紹介していますが、実際のところAWAもSpotify有料版Apple Musicもアプリの見た目が違うだけで特に目立った違いを見つけるには細かい機能となります。

そこでAWAの有料版を使おうか迷っている方、他の音楽サービスと迷っている方にお勧めしたい方法があります。

どんなにAWAのことや他の音楽サービスのこと、比較などを調べても結局は同じようなことしか出てきません。

それは時間の無駄になりますし、調べるための通信も無駄になります。

一番いい方法は、AWAの有料版を無料で体験して、自分に合うか合わないかを肌で感じることです。

使ってみてAWAの有料版が違うなって思ったら他の音楽サービスを使ってみればいいですし、いいなって思ったら、それは時間も通信も無駄にせずいい選択ができていることになります。

AWAは有料のスタンダードプランを90日無料で体験できるキャンペーンを実施しています。

体験期間内に無料版にプラン変更してしまえば、お金がかかることはありませんので、この際に試してみることをおすすめします

今なら通常1ヶ月のところ、3ヶ月無料で有料版の無料体験が実施できます
AWA

AWA 有料 まとめ

・オンデマンド再生
・プレイリスト作成・公開
・広告なし
・歌詞表示
・フル再生
・オフライン再生
・再生時間制限ない
・検索機能

以上8つがAWAの有料版で使える機能全てになります。

有料版は「音楽を聴く」という行為に対してストレスを感じることなく音楽を楽しめる機能が揃っています

次に有料版と無料版の違いを比較していきます
→ 【AWA 評価】無料と有料の違いと賢い使い方!あなたはどっちに向く?


AWAの登録方法はこちら
→ 「AWAのはじめかた」登録をして有料版を無料体験する方法!

スポンサーリンク
次はこちら



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする