5万円のSONOS最新スマスピが当たる!Amazon Musicの無料体験でもOK

Apple Music

iOS13でApple Musicが変わったこととは?アップデート内容を解説


iOS13でApple Musicが変わったこととは?アップデート内容を解説

2019年9月20日にApplehelloはiOS13をリリースしました。

 

このアップデートでApple Musicはどう変わったのか?

どんなアップデートがされたのか?

一つずつ解説していきます。

 

iOS13で変わったApple Music

変わった点は4点です。

  1. プレイヤー画面のデザイン
  2. 歌詞のハイライト表示を搭載(カラオケ風)
  3. ダークモードの搭載
  4. デザインの変更

以上がiOS13になりApple Musicがアップデートしたところです。

それぞれ一つずつ見ていきましょう!

 

プレイヤー画面のデザイン

Apple Musicは、iOS13になり曲の操作をするプレイヤー画面がシンプルになりました。

↓ こちらがiOS13の新しいApple Musicのプレイヤー画面です。

Apple Music iOS13

 

以前までは、画面をしたにスライドして歌詞表示や次の曲を並び替えたりしました。

以前まではこんな感じです ↓

Apple Music iOS13

 

それがiOS13で新しくなり、このようになりました ↓

Apple Music iOS13

 

歌詞表示や次の曲は、プレイヤー画面下のアイコンをクリックすることで表示されます。

 

また、シャッフル再生やリピート再生は、次の曲の画面で設定することができます。

プレイヤー画面右下の「次の曲」をクリックして表示される画面からシャッフル再生とリピート再生ができます。

Apple Music iOS13

 

次の曲の並び替えをもできます。

↓ こんな感じ

Apple Music iOS13

 

iOS13にアップデートされ、Apple Musicのプレイヤー画面はとても直感的に操作できるようになりました。

シャッフル再生とリピート再生がプレイヤー画面に表示されていないのは最初は戸惑いますが、頻繁に使うものでもないので慣れれば良さそうです。

 

歌詞のハイライト表示を搭載(カラオケ風)

iOS13でApple Musicの目玉アップデートはこれでしょう

再生している曲の歌詞をカラオケのようにハイライトで表示してくれます。

↓ こんな感じ

Apple Music iOS13

プレイヤー画面の左下のアイコンをクリックすると歌詞が表示されます。

また、歌詞をクリックするとその部分まで曲をスキップしてくれます。

 

iOS12までのApple Musicは、歌詞がただ表示されるだけで、自分の目で追いかけないといけなかったのですが、このアップデートで音楽を歌う楽しみがより快適になりました。

以前までのApple Musicはこんな感じ ↓

Apple Music iOS13

 

iOS13の歌詞は、カラオケのようなハイライト表示だけでなく、全画面表示もできます。

1.プレイヤー画面の「・・・」をクリックして、

Apple Music iOS13

 

2.「歌詞をすべて表示」をクリックすれば、、

Apple Music iOS13

 

3.歌詞が全画面で表示されます。

AppleMusic

 

Apple Musicで音楽を流して歌うのがより快適になりましたね。

 

ダークモードの搭載

iOS13の目玉アップデートがダークモードの搭載でしょう。

ダークモードにすることで目に優しい暗い色の表示となり、Apple Musicにも適応できます。

 

ライブラリ

通常モード

iOS13でApple Musicが変わったこととは?アップデート内容を解説

 

ダークモード

iOS13でApple Musicが変わったこととは?アップデート内容を解説

 

プレイヤー画面

通常モード

iOS13でApple Musicが変わったこととは?アップデート内容を解説

 

ダークモード

iOS13でApple Musicが変わったこととは?アップデート内容を解説

 

ダークモードは、コントロールセンターからワンタップでオン、オフの切り替えができます。

ダークモードの設定方法はこちら ↓

 

1.設定を開き、コントロールセンターをクリックする

iOS13でApple Musicが変わったこととは?アップデート内容を解説

 

2.カスタマイズをクリックして、

iOS13でApple Musicが変わったこととは?アップデート内容を解説

 

3.ダークモードを追加する

iOS13でApple Musicが変わったこととは?アップデート内容を解説

 

4.コントロールセンターから設定がワンタップでできます。

iOS13でApple Musicが変わったこととは?アップデート内容を解説

↑ ダークモードは、画像右下のアイコンです。

 

デザインが変更

Apple Musicで対象の曲をプレイリストに追加したり、ダウンロードしたり、お気に入りしたりするときの画面のデザインが変わりました。

 

1.操作したい曲の「・・・」をクリックする

iOS13でApple Musicが変わったこととは?アップデート内容を解説

 

2.曲の操作項目が多くなっています。

iOS13でApple Musicが変わったこととは?アップデート内容を解説

 

以前まではこんな感じ ↓

iOS13でApple Musicが変わったこととは?アップデート内容を解説

以前よりもiOS13になってとても見やすくなっているかと思います。

操作方法は変わりないです。

 

 

Apple Musicは、3ヶ月無料で使えます。

デザイン、使い心地、収録曲おすすめNo.1

無料でApple Musicを使う

3ヶ月いつでも解約OK。タダですべての曲、すべての機能が使えます

3ヶ月無料でApple Musicを使う

すぐに始められるので、世界中の音楽を聴いて、ダウンロードして、歌って、

楽しんでください!

⇒ 3分で終わる!Apple Music、無料体験の始め方!いつ解約したらお金が発生するのか?

記事をシェア
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

なべ

15個の音楽アプリに登録している音楽アプリマニア

・最新の音楽アプリ情報
・お得なキャンペーン情報
・音楽ランキングやニュース
を発信していきます!!

あなたの元に快適で楽しい音楽ライフを届けられるサイトを作っていきます!!

最新情報をTwitterで通知します



評価、質問はここに!

メールアドレスが公開されることはありません。

評価(必須)

CAPTCHA


音楽ストリーミングサービス(早見表)

Apple Music
Amazon Music Unlimited
Spotify
Amazon Prime Music
Youtube Music
Amazon Music HD
AWA
LINE MUSIC
KKBOX
RecMusic
dヒッツ
DEEZER
うたパス
アニュータ

 

楽天ミュージック

音楽アプリランキング

世界でも、国内でも人気の音楽アプリです

Apple Music

Apple Music

iPhoneユーザーへのおすすめNo.1。相性抜群です!

Amazon Music

Amazon Music

6,500万曲 以上が聴き放題(最大級です)

Spotify

Spotify

世界で最も使われている音楽アプリです

ZOO ライターの募集

 

自分に合った音楽アプリを使おう
音楽アプリ診断

 

VODZOO

 

-Apple Music

Copyright© SoundZoo , 2020 All Rights Reserved.