映画・ドラマ・アニメ・音楽が30日間無料で楽しめるキャンペーンをmusic.jpが実施!

誰でもすぐ使えるおすすめクレジットカードを紹介

チーターばりに審査が早いクレジットカードをお考えですか?

クレジットカードを発行しようと思って手続きをしても、審査に通るまで時間がかかるのですぐには使えません。時間がかかったうえ、審査に落ちてしまったら「どうして?」「また新しいカードの手続きしないと」ってなってしまいます。

そこで今回は、「審査が早い、ゆるい」クレジットカード特集です。

この記事は、クレジットカードを作る時に「審査の早さ、ゆるさ」を重視する方に向けておすすめのクレジットカードをご紹介します。

クレジットカードの選び方がわからない人はこちらから→クレジットカードの選び方を伝授します。

スポンサーリンク

審査の難易度はジャンルで決まる

クレジットカードには、ジャンルがあります。そのジャンルの違いによって審査の難易度が変わってきます。主なジャンルは6つです。

•石油系クレジットカード
•交通系クレジットカード
•消費者金融系クレジットカード
•銀行系クレジットカード
•流通系クレジットカード
•信販系クレジットカード

以上6つが主なクレジットカードのジャンルです。ジャンル別に審査の基準や早さが、難易度が変わってきます。

•石油系クレジットカード
石油系クレジットカードとは、石油関連があるガソリンの会社やその子会社などが発行するクレジットカードです。

•交通系クレジットカード
交通系クレジットカードとは、JRなど鉄道会社が発行しているクレジットカードやANAやJALなど航空会社が発行しているクレジットカードです。

•消費者金融系クレジットカード
消費者金融系クレジットカードとは、アコムやアイフルなど消費者金融の会社が発行しているクレジットカードです。

•銀行系クレジットカード
銀行系クレジットカードとは、三井住友VISAカードなど大手の銀行や地方銀行が発行しているクレジットカードです。

•流通系クレジットカード
流通系クレジットカードとは、スーパーやコンビニ、デパート、ショッピングビル、家電量販店などの小売業者が発行しているクレジットカードです。

•信販系クレジットカード
信販会社が発行するクレジットカードです。セディナカードやオリコカード、ライフカードが信販系になります。

消費者金融系<流通系<交通系、石油系<信販系<銀行系

➡︎クレジットカードのジャンル別による審査の難易度です。

消費者金融系は、そもそもお金に困っている人や消費者金融を利用している人をターゲットにしているのでクレジットカードという機能(ポイントなど)が弱い。

流通系クレジットカードは、クレジットカードを発行していくことで顧客の獲得、囲い込み、集客や自社ブランドの宣伝効果などを目的としているため、難易度が低い。

銀行系、信販系は、クレジットカードのステータスが高いことやその人の信用性、経済力を重視する傾向があるので、難易度は高くなっています。

クレジットカードの審査の難易度が低いほど、審査をする基準が甘かったり、審査の観点が少ないことから発行が早い傾向にあります。

審査が早いカードを紹介

これから審査が早くて難易度が低いカードを紹介していきます。「早くカードが欲しい」「審査の難易度が低いところがいい」というために2つのカードを選びました。

業界最速30分で審査が終わる。
ACマスターカード

アコムが発行するACマスターカードは、その名の通りmastercardなので、世界どこへ行っても使えます。

①いいところ

ACマスターカードは、業界最速の30分で審査が終わります。

また、全国各地に設置されているアコムの無人自動契約機から手続きをすれば、その場でカードが発行されます。

ACマスターカードは、発行手続きしたその日からカードを使うことができる

➡︎すっごく早いです。アコムのクレジットカードの審査。

年会費は無料です。ずっと無料でクレジットカードを使うことができます。

審査について詳しく解説しています→クレジットカードを作るときの審査を解説

②よくないところ

ACマスターカードは、アコムが発行するカードです。消費者金融系のクレジットカードのため、ポイントが溜まったり自動付帯の保険などのサービスがありません。

ACマスターカードの機能は、ショッピング機能だけになります。

➡︎クレジットカードを持つことだけに特化したカードです。

審査、発行の早さはピカイチですが、サービスやサポートは充実していないのがデメリットです。

③まとめ

ACマスターカードは業界最速の30分で審査が終わり、発行されます。しかし、その早さゆえにそのほかのサービスが充実していません。

なので、緊急用のサブカードとしていざという時に持っておくことをおすすめします。

一度こちらからACマスターカードのホームページでご確認ください。→ACマスターカードホームページ

顧客満足度No. 1 最強クレジットカード
楽天カード

次に紹介するのは、楽天カードです。8年連続で顧客満足度No. 1を獲得しているスーパークレジットカードです。

①いいところ

楽天カードは、どこで使っても100円で1ポイントもらえるます。高還元率のポイントなのであらゆる場面で使ってもがっつりポイントをもらうことができます。

楽天市場では、ポイント還元率が4倍になります。また楽天ポイントの加盟店では2倍のポイントがもらえます

ポイントは1ポイントを1円で使えるので楽天市場でのお買い物や加盟店で幅広くポイントを有効活用できます。

審査は、私が楽天カードを発行した時は、3日で発行されたのを覚えています。

審査も早くて、難易度も低くなっていると言っていいでしょう。

②よくないところ

楽天カードは、大変多くの方が利用しています。それはポイントの還元率であったり、サービスやサポートが満足されているからです。その結果8年も連続で顧客満足度No. 1を取っています。

もし、あなたが「ステータス」を気にするなら楽天カードはおすすめできないです。

楽天カードをもっと詳しく見る→なぜ楽天カードがおすすめなのか?

③まとめ

楽天カードは、8年連続顧客満足度No. 1を取れる最強クレジットカードです。

ポイントの還元率、発行スピード、サポート、サービスどこを取ってもいいところがたくさんあります。

なので、メインカードとして利用することをおすすめします

楽天カードのすごいところはポイントにもあります。こちらで詳しく解説しています。→ポイント重視のおすすめのカード

この記事のまとめ

  • クレジットカードの難易度はジャンルで決まる
  • 難易度が低いことは、審査する基準が少ないので必然的に審査が早くなる
  • ACマスターカードは業界最速の30分でカード発行
  • 楽天カードは顧客満足度No. 1の最強カード

今回は、「審査の早さ、難易度」を重視するクレジットカードを2つ紹介しました。最後に注意したように、早さや難易度を気にするべきではありません。まずは、自分にあったメインカード選んでみてください。

次はこちら



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ダウンロード可能なおすすめ音楽アプリ8選