Amazon Music UnlimitedとPrime Musicの違い

洋楽

【洋楽】2018年の総まとめ!人気ランキングTop15を発表!!

投稿日:
アクセス数 :6


【洋楽】2018年の総まとめ!人気ランキングTop15を発表!!

新年、あけましておめでとうございます。

2019年になりましたね。

 

ということで、「2018年の洋楽総まとめ」をしていきます!

この記事では、2018年に最も人気を得た洋楽ランキングTop15をご紹介していきます!

 

2018年 洋楽ランキングTop15 総まとめ

ここでご紹介するランキングはこちら!!

ビルボード Hot 100のベスト10にランクインした数のランキング】

 

簡単に説明をすると、

ビルボード Hot 100のランキングのベスト10に入った数のランキングです。

なので、1位でも10位でもカウントは1と見なし、2018年の1年間分のランキングを集計した。

 

2018年 Billboard Hot 100 Top1 ランキング

*()の中の数字は1年間でBillboard Hot 100のトップ10以内にランクインした週の数です

(15)の場合、Billboard Hot 100のトップ10に15回ランクインしたということになります。

 

15位:Lil Baby x Gunna - Drip Too Hard (12)

Lil Baby x Gunna - Drip Too Hard (Official Audio)

12週Billboard Hot 100のトップ10入りし、15位に輝いたのは、Lil Baby(リル・ベイビー)とGunna(ガンナ)の「Drip Too Hard」でした

 

14位:Marshmello ft. Bastille - Happier (14)

Marshmello ft. Bastille - Happier (Official Music Video)

白いマシュマロの仮面をかぶったDJ、マシュメロがリリースした「Happier」が14週トップ10にランクインし、14位

2017年からの活躍ぶりはDJ界の中で圧倒的で、2019年の新曲リリースも大いに期待される

 

13位:6ix9ine, Nicki Minaj, Murda Beatz - “FEFE” (15)

6ix9ine, Nicki Minaj, Murda Beatz - “FEFE” (Official Music Video)

13位に輝いたのは、15週Billboard Hot 100にランクインした「FEFE」です

6ix9ineは、彼の地元ニューヨークで恐喝容疑と銃器法違反とのことで逮捕された

 

13位:Drake - In My Feelings (15)

Drake - In My Feelings

同立で13位に輝いたのがドレイクの「In My Feelings」で、15週に渡ってBillboard Hot 100のトップ10に輝いた。

 

11位:Zedd, Maren Morris, Grey - The Middle (16)

Zedd, Maren Morris, Grey - The Middle (Official Music Video)

11位に輝いたのは、ゼッドの「The Middle」で2018年では16週間に渡りBillboard Hot 100のトップ10入りを果たした

2018年は、ゼッドとマシュメロの2人のDJが世界的に人気を集めた

 

11位:Cardi B, Bad Bunny & J Balvin - I Like It (16)

Cardi B, Bad Bunny & J Balvin - I Like It [Official Music Video]

ゼッド「The Middle」と同立で11位に輝いたのは、カーディ・ビーの「I Like It」

16週Billboard Hot 100にランクインした

カーディ・ビーは、2018年最もブレイクした女性ラッパーと言っても過言ではないほどの活躍を見せてくれた

 

9位:Post Malone - Better Now (17)

Post Malone - Better Now

9位にランクインしたのは、ポスト・マローンの「Better Now」

ポスト・マローンは、2017年から2018年にかけて飛躍したまだまだ若いラッパーで、顔のタトゥーも印象的だ

2019年の活躍も見逃せない。

 

9位:Bebe Rexha - Meant to Be (feat. Florida Georgia Line) (17)

Bebe Rexha - Meant to Be (feat. Florida Georgia Line) [Official Music Video]

ポスト・マローンの「Better Now」と同立9位に輝いたのは、ビービー・レクサの「Meant to Be」です!

2018年はラッパーの曲が大きく人気を集めていたが、カントリー調のこの曲がランクインした

 

7位:Travis Scott - SICKO MODE ft. Drake (18)

Travis Scott - SICKO MODE ft. Drake

7位にランクインしたのは、トラビス・スコットの「SICKO MODE」です

2018年最もノリに乗っていたアーティスト、ドレイクとのコラボもあり人気を大きく集めた

2019年もトラビス・スコットの新曲には注目していきたい!

 

6位:Post Malone - Psycho ft. Ty Dolla $ign (19)

Post Malone - Psycho ft. Ty Dolla $ign

6位にランクインしたのは、「Better Now」で9位にランクインしたポスト・マローンの「Psycho」です!

ポスト・マローンは、この先も人気を集めていくことが予想されるでしょう。

 

6位:Ed Sheeran - Perfect (19)

Ed Sheeran - Perfect (Official Music Video)

ポスト・マローンの「Psycho」と同立6位に輝いたのは、エド・シーランの「Perfect」です!

日本での人気もかなり沸騰しているので、この先の注目していきたい

 

4位:Drake - Nice For What (21)

Drake - Nice For What

4位に輝いたのは、ドレイクの「Nice For What」です

2018年は、とにかくドレイクの人気が爆発した年でもありました。

 

3位:Juice WRLD - Lucid Dreams (23)

Juice WRLD - Lucid Dreams (Dir. by @_ColeBennett_)

3位に輝いたのは、ジュース・ワールドの「Lucid Dreams」です

23週に渡って、Billboard Hot 100のトップ10にランクインし、人気を大きく集めた一曲となった

まだまだ若いアーティストなので、この先も要注目していきたい!

 

2位:Drake - God's Plan (24)

Drake - God's Plan

2位に輝いたのは、ドレイクの「God's Plan」です

2018年にとくにブレイクしたドレイクは、曲を出せばランキングにのるほど人気を集めていた

2018年はドレイクの年といってもいいほどだ。

 

1位:Maroon 5 - Girls Like You ft. Cardi B (25)

Maroon 5 - Girls Like You ft. Cardi B

見事1位に輝いたのは、マルーン5の「Girls Like You」でした

ラッパーの曲が1位に入るかと予想していましたが、いい意味で裏切ってくれました

Youtubeでの再生回数も約20億回と驚異的な人気を誇っています

 


 

2018年の洋楽人気曲ランキングは、以上の通りでした!

ぜひ、チェックしてみてください。

 

2019年のおすすめ音楽アプリを5つ厳選しました!

音楽をダウンロードして、快適な音楽ライフを楽しんでみてはいかがですか?

→ 2019年のおすすめ音楽アプリ5選!ダウンロード可能です

2019年のおすすめ音楽アプリ5選!ダウンロード可能です

-洋楽

Copyright© SoundZoo , 2019 All Rights Reserved.