映画・ドラマ・アニメ・音楽が30日間無料で楽しめるキャンペーンをmusic.jpが実施!

20歳の若さで亡くなったXXXTentacionがSpotifyの再生記録を更新

20歳の若さで亡くなったXXXTentacionがSpotifyの再生記録を更新

2018年6月18日、アメリカフロリダで悲しい事件が起きてしまいました。

アメリカ出身のラッパー、XXXTentacion(XXXテンタシオン)がオートバイの販売店を車で出ようとしたところ、何者かに撃たれて病院に運ばれましたが、その後亡くなりました。

XXXTentacionは、「SoundCloud」という自作の音楽を投稿できる音楽サービスで人気を集め、その後にデビューしたラッパーです。

2017年8月にデビューアルバム「17」をリリースし、

2018年3月には、secondアルバム「?」をリリースした。

このアルバム「?」は、Billboard200の音楽チャートで1位を獲得し、大ブレイク真っ最中でした。

音楽史に残る記録を樹立

XXXTentacionの死の翌日、彼の人気曲「Sad!」が6月18日にSpotifyだけで1040万回の再生回数を記録し、一日だけでのストリーミング再生回数の記録を塗り替えました。

これまでは、アメリカの女性歌手、Taylor Swift(テイラー・スウィフト)が昨年2017年にリリースした楽曲「Look What You Made Me Do」が1日あたり1010万回のストリーミング再生を記録していました。

この「Sad!」とう言う楽曲は、XXXTentacionの短い人生の中で最も人気を集めた楽曲となり、Billboardのシングルチャートで7位にも入りました。

これは、XXXTentacionが初めてで唯一トップ10入りした一曲です。

XXXTENTACION – SAD!

XXXTENTACION – SAD!

追悼メッセージ

サッカーの英プレミアリーグのリバプールFCに所属しているDaniel Sturridge(ダニエル・スタリッジ) もXXXTENTACIONに向けて追悼のメッセージをTwitterで投稿した。

XXXTentacionに安らかに眠って欲しい。音楽にとって悲しい日。本当に才能のあるミュージシャンだった。たったの20歳だった

フロリダ警察は2018年6月20日に22歳の容疑者を逮捕した。

安らかな眠りにつかれますよう、お祈り申し上げます。

次はこちら



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ダウンロード可能なおすすめ音楽アプリ8選