Amazon Echo Plusが期間限定で50%OFFに!9月22日まで

DJ・EDM

Hardwell(ハードウェル)の人気曲18選!【King of EDM】


Hardwellって?

出典:Hardwell‐Facebook

この記事は、EDMアーティストのHardwell「ハードウェル」をピックアップ!!

このページを見ることで、Hardwellってどんなアーティストなのか?

最新曲人気曲、他のアーティストとコラボや参加した楽曲似てる楽曲まで一挙に知ることができます!

Hardwellとは?

1988年1月7日にオランダ出身のDJ、Hardwell「ハードウェル」です。

本名は、Robbert van de Corput「ロバート ファン デル コーピット」

世界のDJランキング「DJ MAG TOP100 DJs」では、2011年に24位で初ランクイン。

その後もHardwellの勢いは止まらず、2013、2014には2年連続で1位を獲得しました。

2015年2016年には、2位3位と順位を落としつつも世界を代表するトップ人気DJです!

 

若くして頭角を表す

Hardwellは幼少期にDJの番組を見てとても衝撃を受けたのがきっかけでDJを目指しました

そして、若くして14歳の時にはレコード会社と契約を結び、オランダのクラブでプレイしていたんです!

さらに!

Hardwellはまだその時、未成年だったため、親御さんが付き添ってクラブに入れてもらいDJをしていたんだそうです。

 

日本にゆかりあり


Hardwell / Never Say Goodbye

Hardwellの楽曲「Never Say Goodbye」のミュージックビデオは、東京の渋谷で撮影がされています!

さらに、

2014年に日本に初上陸した「Ultra Japan」に出演して以降、2016、2017年と3年も参加しています


2014年にHardwellがUltra Japan でプレイした映像です!

 

フェスには必須のDJ

フェスには欠かせないDJとして、世界中を飛び回っている人気DJです!


Hardwell / Ultra Music Festival 2017


Hardwell / Ultra Europe 2016

そんなHardwellの楽曲をご紹介していきます。

 

PR:世界のDJをご紹介!

EDMを聴くなら必ず知っておかないといけないアーティストを全てピックアップ!

「世界で活躍するトップDJ」知るべきおすすめEDMアーティスト

 

Hardwell 人気の曲

Hardwell人気の曲をご紹介!

 

Hardwell / Follow Me


2014年にアメリカ出身のシンガー、Jason Derulo「ジェイソン デルーロ」とコラボした「Follow Me」です。

Hardwellの楽曲の中で私が一番ツボを突かれるのがこの曲で、すごく好きです。

Jason Deruloのファルセットがきいた歌とスピーディーで1つ上のテンションへ連れていってくれるHardwellのメロディーが最高にお気に入りです。

ぜひチェックしてみてください!

 

Hardwell / Apollo


2013年にリリースしたHardwellの代表曲「Apollo」です。

ボーカルには、オーストラリア出身の歌手、Amba Shepherd「アンバ シェファード」を迎えています。

癖になるビート、盛り上がるメロディー、深い重低音が気分を高めてくれる一曲です。

Youtubeでは3600万を超える再生がされており、Hardwellを象徴する人気曲です。

 

 

Hardwell / Never Say Goodbye


2013年にオランダのDJ、Dyro「ダイロ」とコラボした「Never Say Goodbye」です。

ボーカルには、アメリカの歌手のHeather Bright「ヘザー ブライト」、リリース当時はBright Lights「ブライト ライツ」を迎えています。

Youtubeでは、1300万の再生がされているHardwellの人気曲です。

ミュージックビデオは日本の渋谷で撮影されているので、ぜひチャックしてみてください!

 

Hardwell / Call Me A Spaceman


2009年にキュラソー島出身の歌手、Mitch Crown「ミッチ クラウン」とコラボした「Call Me A Spaceman」です。

単調だけど中毒性があるメロディーに癖があり、聴き入ってしまう一曲です。

Youtubeでは3500万の再生がされているHardwellを代表する人気曲です。

 

Hardwell / Young Again


2014年に、イギリス人ミュージシャンのChris Jones「クリス ジョーンズ」とコラボしリリースした「Young Again」です。

Hardwellの作る近未来的なメロディーと重低音が響くEDMと

Chris Jonesの落ち着いたカントリー系のボーカルが融合した新しい雰囲気の楽曲で、

爽快な盛り上がりがある一曲です

 

Hardwell / Echo


2015年にアメリカ出身の歌手、Jonathan Mendelsohn「ジョナサン メンデルゾーン」とコラボした「Echo」です。

弾けるような盛り上がりがあるEDMではなく、しんみりした少し悲しい雰囲気のEDMです。

 

Hardwell / Mad World


2016年にリリースした「Mad World」で、ボーカルにオランダ人歌手のJake Reese「ジェイク リース」を迎えています。

美しいJake Reeseの歌と単調なメロディーで始まってから徐々に盛り上がっていき、一気にテンションを解放してくれます。

踊るような愉快な音が耳に残り、気分がよくなる一曲です。

 

Hardwell / Off The Hook


2015年に、オランダ人DJのArmin van Buuren「アーミー ヴァン ブーレン」とコラボした「Off The Hook」です。

Armin van BuurenはDJ MAG TOP100 DJsの2007、2008、2009、2010、2012年で5回もの1位を獲得しているDJで、

さらにHardwellが1位を獲得した時期にこの曲でコラボしています。

当時の最高峰のDJによるこのコラボ曲は人気を掻き集めました。

 

Hardwell / Dare You


2013年にリリースした、アメリカ出身の歌手、Matthew Koma「マシュー コーマ」とコラボした「Dare You」です。

男性なのに高すぎて女性と勘違いするくらい美しい声の持ち主、Matthew Komaとコラボしたこの曲は、DJ MAG TOP100で1位を獲得した人気絶頂の時にリリースしたHardwellの代表曲です。

透き通るようなクリアで綺麗な歌を活かすメロディーが聴き心地よく、リフレッシュできる一曲です。

 

Hardwell / Thinking About You


2016年にイギリス人シンガーソングライターのJay Sean「ジェイ ショーン」とコラボした「Thinking About You」です。

歌詞の内容は「別れた彼女のことを忘れたいけど考えてしまう」といった感じで、

それとは全く関係ないですが、この曲の颯爽としたメロディーを聴いていると踊りたくなります。

 

Hardwell / We Are One

https://youtu.be/IqoydLcvWHY

台湾の歌手、Jolin Tsai(蔡依林)「ジョリン ツァイ」とコラボした「We Are One」です!

台湾の歌手とコラボとは珍しい!

 

Hardwell / Party Till The Daylight


2017年にリリースした一曲です。

ゴリゴリのEDMを感じれます

 

Hardwell / Get Down


2017年にリリースし、オランダ人のデュオDJ、W&W「ダブリュ&ダブリュ」とコラボしています

エレクトロニックダンスを存分に味わえるテンション盛り上がりの一曲です。

 

Hardwell / Creatures Of The Night


アメリカ出身の歌手、Austin Mahone「オースティン マホーン」とコラボした一曲です。

Austin Mahoneがブルゾンちえみ効果で日本で再ブレイクしている時期にリリースしたこともあり、注目を集めています。

Hardwellは、ゴリゴリのEDMを作れば、逆にこの曲のようなボーカルの歌を強調しつつも、おしゃれで優雅に決まっている音楽も作れて、とても幅が広いです。

 

Hardwell コラボ曲

Hardwellとコラボした楽曲、Hardwellが参加した楽曲を紹介していきます

Tiesto / Written In Reverse


2014年にオランダ人DJのTiesto「ティエスト」とHardwellがコラボした「Written In Reverse」です。

ボーカルには、Hardwellの「Dare You」にも参加しているアメリカ出身の歌手、Matthew Koma「マシュー コーマ」です。

HardwellTiestoと「Zero 76」というシングルでもコラボしており、アメリカのランキングで1位を獲得した人気の曲を輩出しているビッグコラボです。


Hardwell & Tiësto / Zero 76

そんなHardwellTiestoの人気コラボが再びタッグを組んだのがこの「Written In Reverse」です。

Hardwellの盛り上がれるアップテンポのメロディーとTiestoの美メロEDMが融合した一曲です。

Hardwellは、DJのスキルをTiestoから教えを受けているんですよ!

 

Krewella / Alive (Hardwell Remix)


2013年にアメリカの姉妹DJ、Krewella「クルーウェラ」がリリースした「Alive」をHardwellがRemixした一曲です。

原曲よりもガッツリしたEDMで、Hardwellのガンガン盛り上げてくれる良さが加わった一曲です。

 

The Chainsmokers / Don't Let Me Down(Hardwell Remix)


2016年にアメリカのDJデュオのThe Chainsmokers「ザ チェインスモーカーズ」がリリースした「Don't Let Me Down」をHardwellがRemixした一曲です。

原曲のおしゃれでしっとりとしたダンスミュージシャンをパンクっぽくガツガツした音楽にHardwellが変貌させています。

関連:【おしゃれEDM】The Chainsmokers(チェインスモーカーズ)の人気の曲と似てる曲

 

Hardwell / Live The Night


2016年に、Hardwellと同郷オランダ出身のDJデュオ、W&W「ダブリュ&ダブリュ」とアメリカのラッパー、Lil Jon「リル ジョン」とコラボした「Live The Night」です。

Lil Jonが盛り上げ、

HardwellW&WのガッツリしたEDMサウンドが気持ちを高ぶらせるこの楽曲は、フェスやクラブで必須の一曲です。

 

Hardwell 似てる曲

Hardwellの楽曲の雰囲気やメロディー、感じる気持ちが似てる曲を紹介していきます

W&W / Rave After Rave


2015年にオランダ人DJデュオのW&W「ダブリュ&ダブリュ」がリリースした「Rave After Rave」です。

Hardwellと同郷のオランダ出身や年齢が近いこともあり、先ほど紹介した「Live The Night」や「Rocket Spaceman」などでコラボしています。

Hardwellと同じ雰囲気がある音楽で、アップテンポでガッツリ盛り上げてくれるゴリゴリのメロディーと重低音が響く一曲です。

 

KSHMR / Mandala


2016年にアメリカのDJ、KSHMR「カシミア」

イタリア出身のDJデュオ、Marnik「マーニク」

インドの歌手、Mitika「ミチカ」とコラボした「Mandala」です。

Hardwellの「Call Me A Spaceman」に似た一曲です。

 

Zedd / Stay The Night (Remix)


2014年にリリースしたロシア出身のDJ、Zedd「ゼッド」の「Stay The Night」をカナダのミュージシャンKevin Drew「ケビン ドリュー」がRemixしたバージョンです。

原曲以上に盛り上がるガッツリしたEDMです。

Hardwellの「Follow Me」に似た雰囲気があり、私はとてもお気に入りの一曲です。

 

R3hab / Everything


2016年にオランダ出身のDJ、R3hab「リハブ」とポーランド出身DJのSkytech「スカイテック」がコラボした「Everything」です

Hardwellの「Off The Hook」に似ていて、エレクトロニックなビートが鼓動を刺激するEDMです。

 

HardwellをSpotifyで聴こう

今回ご紹介した、Hardwellは定額制のストリーミング音楽サービス「Spotify」で聴くことができます!

最新曲はもちろん!

人気曲や他のアーティストとのコラボ曲、Hardwellに似てる曲まで全てを聴くことができます‼︎

Spotifyについて詳しくはこちらから→Spotify 記事まとめ

 

HardwellをAppleMusicで聴こう

今回ご紹介した、Hardwellは定額制のストリーミング音楽サービス「AppleMusic」で聴くことができます!

最新曲から人気曲コラボ曲、Hardwellに似てる曲まで!

Hardwellの全てを聴くことができます‼︎

AppleMusicについて詳しくはこちらから→AppleMusic 記事まとめ

-DJ・EDM

記事をシェア、評価お願いします!


 

Apple Music

Apple Musicのおすすめ

Apple製品が好きなら、iPhone使ってるなら一番おすすめ!

  • 使い心地、使いやすさが最高
  • 6,000万曲 以上、邦楽洋楽が豊富
  • アラーム音も自由に設定OK

Amazon Music

Amazon Music

4つのタイプから自分に合ったものを選べる!

  • 無料
  • 低価格
  • 曲数多め( 6,500万曲 以上)
  • 高音質(ハイレゾ+ 6,500万曲 以上)

Spotify

Spotify

使うべき特徴は3つ

  • 無料でフル再生、バックグラウンド再生
  • 有料ならフル機能
  • 新しい音楽の発掘が楽に、楽しくなる

LINE MUSIC

LINE MUSIC

使うべき特徴は3つ

  • 無料でフル再生、バックグラウンド再生、オンデマンド再生
  • 若者からの人気絶大
  • 中高生も学割が使える

 

ソニー特集

すぐわかる音楽アプリ


Apple Music
Amazon Music Unlimited

Spotify
Amazon Prime Music

Youtube Music
Amazon Music HD

AWA
LINE MUSIC

KKBOX
RecMusic

dヒッツ
楽天ミュージック

うたパス
アニュータ

mora qualitas
DEEZER

Youtube Premium
Spotify Kids

Amazon
レコチョク

 

音楽アプリを診断する

 

 

音楽の楽しみ方をご提案

朝・目覚めに楽しむ音楽
睡眠・就寝に楽しむ音楽
エクササイズ・運動に楽しむ音楽
仕事・勉強に楽しむ音楽
アウトサイドの楽しむ音楽
インサイドで楽しむ音楽
自宅で音楽鑑賞を楽しむ

 

  • この記事を書いた人

なべ

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
音楽サブスク15個、動画サブスク11個を使いエンタメを楽しみながら比較してます運営者の「なべ」です!

当サイトでは音楽サブスク、イヤホンやスピーカー、音楽サービスを解説し、別サイト『VODZOO』では動画サブスクや映画、ドラマ、アニメを紹介しています!

問い合わせ問い合わせ
LINE友だち追加友達追加する
twitterフォローTwitterを見る

AWAをフォローするフォローする


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2020 SoundZoo