映画・ドラマ・アニメ・音楽が30日間無料で楽しめるキャンペーンをmusic.jpが実施!

【Spotifyの使い方】全ての機能と画面・操作方法を徹底解説!

【Spotifyの使い方】全ての機能を徹底解説!音楽を最大限楽しむ方法

世界No.1で人気を誇っており、4000万曲以上の音楽を無料で聴くこともできる音楽サービス「Spotify」

有料プランだとフル機能で使え、無料でも音質のいい音楽をフルで聴けることから、世界だけでなく、日本でもその人気は右肩上がりで、音楽アプリランキングでは常に上位にランクインしている。

そこでこの記事では、

・Spotifyをダウンロードしたが、使い方がいまいちわからない
・Spotifyでどんなことができるのか知りたい

こんな悩みを持っているあなたのために「Spotifyで使える全ての機能」を一つずつ解説していきます!

スポンサーリンク

Spotify プランの違い

Spotifyプラン月額
無料プラン0円
一般プラン980円
学割480円
ファミリープラン1480円(6人で)

Spotifyでは、以上の4つのプランから利用することができます。

使える機能としては無料プラン以外はすべて一緒になります

有料プランと無料プランの違いは次の記事
→ 【評価】Spotify歴2年が語る「5つの使う価値」

無料プランについては次の記事
→ 【Spotify評価】2年使って分かった無料版のいいところ・できないこと

有料プランについては次の記事
→ 【Spotify評価】有料版でできること!無料版とは大きな違いが

Spotify アプリ画面の解説

Spotifyのアプリには、大きく分けて5つの画面があり、そこから音楽を聴いたり探したりと色々なことをすることができます。

【Spotifyの使い方】全ての機能を徹底解説!音楽を最大限楽しむ方法

↑ このようにアプリの画面下には、このように「Home」「Browse」「Search」「Radio」「My Library」の5つのメニューがあります。

Homeとは

あなたが聴いている音楽に合わせたおすすめのプレイリストと再生履歴、コンサート情報などを表示する画面です。

後ほど解説

Browseとは

国別のヒットチャート、新曲リスト、ジャンル&気分別のプレイリストなど、聴きたい音楽を色々な条件で検索できる画面

後ほど解説

Searchとは

アーティストの名前、曲名、アルバム名などピンポイントで音楽を検索したいときの画面

後ほど解説

Radioとは

好きなアーティスト、好きな曲を指定すると、されに似たテイストの音楽をエンドレスにラジオ感覚で流してくれる画面です

後ほど解説

My Libraryとは

お気に入りした曲、ダウンロードした曲、自分が作成したお気に入りの曲を集めたプレイリスト、よく聴く曲などあなたのお気に入りの音楽を表示する画面

後ほど解説

―――――――――――――

以上が主なSpotifyの5つの画面です。

これでは、まだよくわからないと思うので一つずつ解説していく

Home

【Spotifyの使い方】全ての機能を徹底解説!音楽を最大限楽しむ方法

Home画面は、自分が聴いている音楽に合わせたおすすめの音楽、おすすめのプレイリスト、最近再生した音楽、アーティストのコンサート情報が表示される画面です

使えば使っていくほど、自分の好きな音楽にぴったりの画面に仕上がっていきます!

Browse

【Spotifyの使い方】全ての機能を徹底解説!音楽を最大限楽しむ方法

Browse画面は、国別の最新の音楽ランキング、新曲、おすすめプレイリスト、ジャンル&気分にピッタリのプレイリストを表示してくれます

国別のランキングは、日本はもちろん、アメリカ、イギリス、オーストラリア、カナダ、シンガポール、スペイン、イタリア、ドイツ、フランス、ブラジル、などなど世界中で今最も人気のある音楽をランキング形式で見ることができます

新曲は、邦楽・洋楽などアーティストが新曲を出せば、それに合わせてすぐに新曲が追加されます

ジャンル&気分は、「年代別」「音楽フェス」「カラオケ」「ダンス」「テレビ&映画」「ジャズ」「Sleep」「ヒップホップ」「パーティー」「ゲーム」などなど様々なジャンル、気分から選ぶことができ、その選んだジャンル&気分からまた無数のプレイリストからよりピッタリな音楽を選ぶことができる

Browseを開けば、確実に自分にピッタリの新しい音楽に出会えること間違いない。

Search

【Spotifyの使い方】全ての機能を徹底解説!音楽を最大限楽しむ方法

Searchは、アーティスト・曲名・アルバム名・プレイリスト名からピンポイントで検索することができます。

海外アーティストは、カタカナ表記にも英語表記にも対応しているので、とても検索しやすいです

上の画像の検索履歴を見てもらえればわかりますが、アーティストなのか、曲なのか、アルバムなのかも分かりやすく表記されています

Radio

【Spotifyの使い方】全ての機能を徹底解説!音楽を最大限楽しむ方法

Radioは、アーティストや曲を選択することで、その選択したアーティストや曲に似たテイストの音楽をエンドレスで流してくれるラジオ機能です

このRadioを使えば使うほどSpotifyが学習し、自分の好みの音楽をより正確に提案してくれます

ラジオ感覚で永遠と音楽を聴くことができ、自分好みの新しい曲に出会うこともできるのでとてもいい使い勝手のいい機能です

作用用のBGMとしてもとても重宝しています

My Library

【Spotifyの使い方】全ての機能を徹底解説!音楽を最大限楽しむ方法

My Libraryは、自分のお気に入りした曲テンアルバム、作成したプレイリストが保存されている画面です

「My Daily Mix」は、Spotifyがあなたのために編集したプレイリストを表示します

「プレイリスト」は、お気に入りしたプレイリスト、自分が作成したプレイリストを表示します

「ステーション」は、Radio機能と似ていてラジオ感覚で自分の好みに似た音楽を流してくれます

「ソング」は、自分が保存・お気に入りした音楽を曲単位で表示します

「アルバム」は、自分が保存・お気に入りした音楽をアルバム単位で表示します

「アーティスト」は、自分が保存・お気に入りした音楽をアーティスト単位で表示します

「ポッドキャスト」は、ラジオです。音楽はもちろん、「コメディ」「ニュース・政治」「スポーツ」「教育」など色んな種類のラジオを聴くことができます

自分が音楽を聴くときに基本となる画面になります。一目でわかりやすいデザインになっているので使いやすいです。

Spotifyのその他の機能

・音楽のダウンロード

これは有料版だけに限りますが、有料プランは端末内に音楽をダウンロードすることができ、通信を使わずに曲を聴くことができます

・PlayStationで再生

これも有料プランだけの機能になりますが、PlayStationでSpotifyのアプリをダウンロードすることでゲームをしながらでも自分の好きな音楽をSpotifyで聴きながら楽しむことができるのです

FPSゲームとかになると音楽が邪魔になってしまいがちですが、私はFIFAというサッカーゲームをやりながら小さくBGM的な感じで音楽を流しながらゲームをよくやります

・音楽のシェア

無料プランでも有料プランでも利用できます。

自分の好きな音楽をSNSでシェアすることができます。曲、アルバム、アーティスト、自分が作ったプレイリストまで何でもシェアすることが可能!

また、Spotifyでは、まだデビューもしてなくてレコード会社にも所属していない新人アーティストの曲も聞くことができます

あなたのシェアがそのアーティストのこの先の道を決めるかもしれません。

・フォロー、フォロワー

Spotifyには、フォロワー・フォロワー機能があります

お気に入りのアーティストをフォローしたり、友達をフォローしたり、自分好みのプレイリストを多く作っているユーザーをフォローしたりすることができます

フォローすることで特に何かがあるわけではありませんが、Spotifyに自分の音楽の趣味を伝える情報であったりするのでしょう。

また、誰かが自分をフォローするフォロワー機能もあります。

ですが、TwitterやInstagramみたいにSNS感は全くなく、投稿もありません。普通に音楽を聴いてるだけではフォローされることはまずありません。

プレイリストを作ってSNSにシェアしたりするとフォロワーが付くかもしれません。

Spotifyの通信量は?

Spotifyの公式情報によると、音楽を再生するのに使用する通信量はこのようになっています。

音質1時間聴いた時の通信量
標準音質約42MB
高音質約70MB
最高音質約140MB

1時間音楽を聴いた時に消費する通信量は、以上の票の通りです。

標準音質で1時間音楽を聴くと約42MB、高音質の場合は約70MB、最高音質だと約140MBの通信量になります

1000MB = 1G なので、契約している携帯の通信量によっては最高音質で音楽を聴いていても痛くもかゆくもない程度でしょう。

ですが、通信量が気になる方は標準音質で聞いていれば安全です。

音質の変更は、My Library画面の右上の歯車マークを押して、「音質」の項目の中の「ストリーミング」を「標準音質」に変更すればOK

Spotifyの使い方 まとめ

この記事は、Spotifyの使い方がいまいちわからない方、どんなことができるのか知りたい方のために「Spotifyで使える全ての機能」を一つずつ解説しました

Spotifyは音楽を「聴く」だけでなく、新しい音楽に「出会う」という楽しみをとても感じることができる音楽サービスです

いきなり有料版を試すのは怖い方は、まずは有料版の月額980円が3月100円で利用できるキャンペーンを行っているので活用してみるといいでしょう!

次はこちら



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ダウンロード可能なおすすめ音楽アプリ8選