ダウンロード可能なおすすめ音楽アプリ8選

Mashup(マッシュアップ)とは?洋楽によくある天才的手法

Mashup(マッシュアップ)とは?

洋楽によくあるMashup(マッシュアップ)ってなに?

たまに聴くけどどうなっているの?」など

この記事では「洋楽によく見かけるMashup(マッシュアップ)とはなんなのか?」をご紹介していきます!

スポンサーリンク

Mashup(マッシュアップ)とは?

Mashup(マッシュアップ)とは簡単に説明すると複数の曲の中から、一つの曲からボーカルを、別の曲からメロディーを取り出し、一つの曲としてつなげて完成させるremixの一種」です。

remixがわからない方はまずこちらから。

どうゆう事なのか、こちらのMashupを一度聴いてみると、どんなものなのかつかめると思います

Faded vs. Closer (Mashup) – Alan Walker, The Chainsmokers & Halsey – earlvin14 (OFFICIAL)

Faded vs Closer  / Alan Walker & The Chainsmokers(Mashup)

このMashupは、Alan Walker(アラン・ウォーカー)の「Faded」という曲とThe Chainsmokers(ザ・チェインスモーカーズ)の「Closer」という2つの曲を全く別の人がマッシュアップしたものです!

原曲がわからないと、マッシュアップされているのかわかりずらいとおもうので、一応原曲も載せておきます。

Alan Walker – Faded

Alan Walker / Faded

The Chainsmokers – Closer (Lyric) ft. Halsey

The Chainsmokers / Closer

おわかりいただけただろうか?

基本的に1つの曲からはボーカルを、もう片方の曲からはメロディーを取り出して、1つの曲になるように組み合わせる手法を「Mashup(マッシュアップ)」と呼びます!

しかし、Mashupする際に使用するオリジナルの曲は、2曲だけとは限らず、何曲もの音楽から構成されているマッシュアップ曲もあります!

それがこちらです!

LYRICS – DJ Earworm Mashup – United State of Pop 2014 (Do What You Wanna Do)

DJ Earworm Mashup / United State of Pop 2014

聴き慣れたフレーズやメロディーがあったのではないでしょうか?

このマッシュアップは、洋楽全25曲から構成されており、

ボーカルは、複数の曲のワンフレーズを切り取り、1つの歌詞になるようにつなげてあります。色んな歌声が聴こえたのはその為です。

メロディーも1つの曲からではなく、複数の曲から切り取り、1つの曲になるように編集してつなげてあります。ここら辺がremixの一種と言えるところです

そして、それぞれ切り取りつなげ合わせたボーカルとメロディーをさらにつなげ合わせ、一つの音楽を作り出すことがマッシュアップなのです!

なので、Mashup(マッシュアップ)は2曲以上の音楽から作り出されることもあります

こんな高度なスキルを持った音楽を初めて聴いた時、すごすぎて鳥肌が立ったのを覚えています。

Mashup(マッシュアップ)と原曲

先ほど説明した通り、Mashupは基本的に2曲以上の音楽からボーカルとメロディーを切り取り、一つの曲になるようにつなげるremix的な手法のことを言います。

マッシュアップを聴いてみると、1つの曲として完成されていながら、複数の曲の要素で成り立っているので、すっごく複雑なものに聴こえるし、聴く人によって好き嫌いが分かれるようです。

また実際Mashupは、曲の構成や細部の変更はあるものの、基本的には原曲のそのままの音で制作されているのが特徴なので、いつも聴いている歌声やフレーズ、メロディーが聴こえてくるのです!

Mashup(マッシュアップ) 著作権

Mashup(マッシュアップ)は世界中で制作されていますが、それが問題点の1つとなっているんです。

プロのアーティストによるマッシュアップは、なんらかの許可を得るか、オリジナルアーティストに使用料を払っているので問題ないのですが、

マッシュアップされた曲のほとんどが、オリジナルのアーティストに承諾を受けていないことが多く、著作権的にはアウトなんですね。

著作権を侵害されている曲を不正に利用することも違法になってきます。

また、Mashup(マッシュアップ)を作ろうと思っても、著作権で守られている曲は許可を取れないと違法になってしまいます。

マッシュアップに関しては少しグレーな部分もあるので、注意する必要があります。

音楽のMashup(マッシュアップ)から違う世界へ

2つのものから1つの物を作り出すマッシュアップという手法は、音楽の世界だけでなく、違う分野の世界にも進出し、そのクリエイティブな手法は見事に発揮されているのです!

インターネットの世界では、元々ある2つのサイトを1つにまとめて利便性を高め、新しい1つのサイトを作り出すというマッシュアップの手法が使われています!

その代表的な例が日本中のグルメを探すことができるサイト「食べログ」です!

Googleマップ」+「レストランレビュー」=「食べログ」という式を組み立て、地図付きでわかりやすいグルメサイトをマッシュアップで作り出したのです!

いまや、音楽界だけでなくテクノロジーの世界でも活躍をするMashup(マッシュアップ)なんですね!

Mashup(マッシュアップ) まとめ

この記事では「洋楽でよく見かけるMashup(マッシュアップ)について」詳しくご紹介していきました!当然、洋楽だけでなく、邦楽にもMashupは存在します。

私が一番感じたのは、複数の曲から一つの音楽を作ってしまうMashupというクリエイティビティ溢れる発想を生み出したことがすごすぎだと言うこと。

しかし、色んなアーティストの楽曲を一つの曲に詰め込んで新しい音楽を楽しめる半面、著作権的にグレーな部分があり、注意しておく必要もあると言うことです。

Mushupで作られた曲で2008年~2017年に人気を集めた洋楽を一気に振り返ろう!

次はこちら



スポンサーリンク

フォローする

Ultra Japan 2018