AWA

AWAの無料プランは何ができる?使い方と一緒に解説!

なべ

AWAの無料プランは何ができる?使い方と一緒に解説!


AWAって無料で使えるの?
AWAの無料と有料の違いってなにがあるの?
AWAの無料プランってどうなの?使えるの?オススメ?

そんな思いを持っているあなたのため、

この記事では「AWAの無料プラン」について中身や実際に使った筆者のレビューを解説していきます。

 

AWAには、無料で使えるプランFreeプランがあります。

しかし、中身はどんな感じなのか?使う価値のあるプランなのか?気になるかと思います。

実際にAWAの無料プランを使い、別の無料音楽アプリも使いながら比較した筆者が解説していきます!

 

AWA 無料プランとは?

AWAには、無料で音楽が聴き放題できるFreeプランがあります。

月額料金は0円で、どれだけAWAで音楽を聴いてもお金は一切かからずに音楽を聴けます。

 

またAWAには有料で使えるプランが3つあります。

そのため無料で使えるAWAのFreeプランは、有料プランの比べて3つの制限がかかります。

  • フル再生できない
  • オフライン再生できない
  • 月20時間までの制限がかかる

 

フル再生できない

AWAの無料プランは、音楽をフルで再生できません。

再生できるのはハイライト再生といい、曲の30秒程度のみハイライトで聴くことになります

なので、「音楽を聴いて楽しむ」という普通にできることができませんので、違和感や使えない感をとても感じるかと思います。

 

オフライン再生できない

これはどの音楽アプリにも言えることですが、AWAの無料プランでは曲をダウンロードしてオフラインで再生ができません

なので、音楽を再生するのにはインターネットが必要になり、機内モードや圏外でネットが使えないときはAWAで音楽は聴けません。

 

月20時間までの制限がかかる

AWAの無料プランは、月に再生できる音楽の時間が20時間までという制限があります。

無料で20時間までは音楽を聴けますが、20時間を超えるとAWAでは曲が聴けなくなります。

翌月になり、制限が解除されればAWA無料プランは使えるようになります。

 

AWAをまずは無料で使ってみる

 

AWA 無料と有料の違い

AWAの無料プランと有料プランを比較した表が以下です。

AWA 無料プランAWA 有料プラン
料金Free: 0円 個人: 月額980円

学割: 月額480円

ARTIST: 月額270円~

無料体験× 30日間
曲数 1億曲 1億曲
フル再生×
時間制限月20時間なし
オフライン再生×
曲順再生
シャッフル再生
バックグラウンド再生
プレイリスト作成
広告なしなし
歌詞表示

AWAの無料プランでは、フル再生ができない、月20時間までの制限、オフライン再生できないの3つの制限があり、ここがAWA有料プランとの違いです。

AWAの値段、有料プランの中身については次の記事【AWAの月額料金とは?3つの有料プランを徹底解説!】で解説しています。

 

AWA 無料プランをレビュー!おすすめできる?

なべ
実際にAWAのFreeプランや別の無料音楽アプリを使ってみて、AWAのFreeプランは「音楽を聴く」という楽しみはできず、メインで使うアプリではないです。

 

理由は、AWA無料プランの制限にあり、「フル再生で音楽が聴けない」というのはとても痛いです。

「音楽を聴く」とは、曲を最初から最後まで聴くことが最低条件かと思うので、フル再生ができないAWAの無料プランはその価値がありません。

 

また、無料プランなのに月20時間までという制限も痛いところです。

他の音楽アプリ(SpotifyやLINE MUSIC)の無料プランは、再生制限がないため無料プランでずっと音楽が聴けます。

他の音楽アプリと比べても、AWAの無料プランの制限は重いと言えます。

 

確かに無料なので、制限はつきものです。

しかし、「フル再生できない」という制限は、「音楽を聴いて楽しむ」という使い方ができないため、わざわざアプリをインストールして無料で使う必要はないです。

無料で音楽を聴きたいなら、以下の記事をチェックしてみてください。

👉 無料の音楽アプリはiPhoneもAndroidもこれで決まり!

 

AWAの真骨頂は、有料プランにあります。

なべ
他の音楽アプリと比べてSNS感が強い音楽アプリになっているのが特徴的です。

もちろん、音楽のダウンロードやフル再生はでき、「音楽を聴く」という本来の楽しみもできます。

無料体験もあるので、まずは料金やできることなどをチェックしてみてください!

AWAの料金とは?4つの月額プランの中身を解説!
AWAの料金とは?4つの月額プランの中身を解説!

続きを見る

 

AWA 無料プランの使い方

制限がいくつかあるAWAの無料プランですが、使うなら活用したい機能が3つあります。

  • クロスフェード
  • スリープタイマー
  • 曲を聴かせて検索

使用場面はとても限られてきますが、この機能を活用できればAWAの無料プランでも使い道は0ではありません。

 

クロスフェード

クロスフェードは、曲の終わりと曲の始めりを設定した秒数重ね合わせて再生する機能です。

AWAは無料で使える?違いやオススメできるか中身を解説!

AWAの無料プランは、フル再生ができませんが、30秒~1分ほどその曲最もいいところをハイライトで再生してくれます。

そして、このクロスフェードを設定すれば、曲を次々に聴いていけるラジオのような使い方ができます。

クロスフェードが利用できる音楽アプリまだまだ少ないので、まずは無料でお試しして見るのもオススメです!

 

スリープタイマー

スリープタイマーは、設定した秒数が経つと自動的に曲が停止する機能です。

AWAは無料で使える?違いやオススメできるか中身を解説!

寝る前にスリープタイマーを設定しておけば、無駄に曲の再生時間を消費することなく音楽が聴けます。

クロスフェードと一緒に活用すれば、寝る前に聴く就寝ミュージックとしてもいいかもしれません。

 

曲を聴かせて検索

AWAには、周辺で流れている曲をアプリで聴かせることでその曲を検索できる機能があります。

AWA 曲を聴けせて検索

音楽を聴けせて曲を検索するアプリはありますが、音楽アプリでこの機能が使えるのはおそらく現時点(2022年6月)でAWAだけです。

「曲の検索」と「音楽を聴く」という2つの行為を同じアプリでできるのはとても便利なのでオススメです。

 

この記事ではこの記事では「AWAの無料プラン」について解説しました。

無料でAWAを使ってみて自分で確かめてみるのが一番中身がわかるのでオススメです。

AWAをまずは無料で使ってみる

 

また、AWAの有料プランは、 30日間 の無料体験を使えます。

いつでもキャンセルでき、無料体験中に解約すれば料金は発生しないので、AWAのフル機能を使ってみるのもオススメです!

AWAをまずは無料で使ってみる

 

カテゴリー - AWA


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

なべ

はじめまして、運営者のなべです!
音楽サブスクは11個、動画サブスクは15個使うマニアで、イヤホンやスピーカーなどガジェットは年間数十万円ほど購入してレビューしています! 洋楽、洋画、海外ドラマが好きで、趣味が合いそうな人は友達になってくれると嬉しいです!わかりやすい表現と見せ方、実際に使ったからこそわかる視点で記事を執筆していきます。
なべのSpotifyプレイリスト なべのApple Musicプレイリスト