プライム会員限定!アマゾンミュージックの無料体験で音楽を聴けば500ポイントゲット!

Martin Garrix(マーティンギャリックス)!20歳で世界1位になった天才DJとは

Martin Garrixって?

出典:Martin Garrix‐Facebook

この記事は、DJ、音楽プロデューサーのMartin Garrix(マーティン・ギャリックス)をピックアップ!!

この記事を見ることで、Martin Garrixとはどんなアーティストなのか?

Martin GarrixがトップDJに駆け上がっていく過程、代表曲やライブ映像などもご紹介していきます!

世界で知らない人はいないと言っても過言ではないくらい人気を集めているトップDJ、マーティン・ギャリックス専用ページになっています!

スポンサーリンク

Martin Garrix(マーティン・ギャリックス)とは

Martin Garrix(マーティン・ギャリックス)は、1996年5月14日、数々のトップDJを輩出している世界有数のDJ大国、オランダ出身のDJ、音楽プロデューサーです

17歳の若さで頭角を現すと、数々のヒット曲をリリースし人気を獲得していった

気づいた時には、世界のトップDJの仲間入りに!

彼のその足跡をご紹介していこう!

DJになるきっかけは、あの大物DJ

Tiëstoさん(@tiesto)がシェアした投稿

4歳のころにギターを始めたマーティン・ギャリックス

彼がDJになろうと思ったきっかけは、同じオランダ出身のDJで音楽プロデューサーのTiësto(ティエスト)が、2004年に行われたアテネオリンピックでDJをしていたのを見たことがきっかけだったんです

当時まだ8歳の小学2年生だったマーティン・ギャリックスですが、その年ですでにDJになりたいと憧れていました

さすがDJ大国オランダ出身だけありますね!

そして、ティエストを見てDJになろうと思ったマーティン・ギャリックスでしたが、いつの日かその憧れた彼を追い越す時がきます。

Tiësto(ティエスト)については次の記事!!
→ 【EDMの皇帝】Tiësto(ティエスト)って?人気曲や似てる曲

新しいEDMで一躍有名に

Martin Garrix – Animals (Official Video)

世界中の人々を虜にしたマーティン・ギャリックスの代表曲がこの「Animals」です!

今まだになかったような常識を覆しているメロディーを奏でるこの曲は、Youtubeで驚異の10億回以上の再生回数を記録しています!

マーティン・ギャリックスが世界へと知れ渡った一曲なのです!

この大ブレイクもあり、マーティン・ギャリックスのSNSはオランダの総人口よりも多いフォロワー数を獲得しました!

マーティン・ギャリックスがトップDJに駆け上がるスタートとなった歴史的な一曲です

20歳でDJの頂点に

Animals」でブレイクしたその後もヒット曲を連発したマーティン・ギャリックス

2016年に世界で最も権威があるDJランキング「DJ MAG TOP 100 DJs」という世界のDJランキングで若干20歳ながら堂々の1位を獲得!

世界的に超有名で名前を聞いたことあるようなDJ、デヴィッド・ゲッタ、ティエスト・ハードウェルら大物DJを抑えての1位獲得です!

マーティン・ギャリックスは、2013年に40位で初ランクインすると、2014年には4位、2015年には3位と驚異的なスピードで出世しました

普通は初ランクインとなるともっと下位から始まり、ランキングも徐々に上がっていくのが一般的ですが、

マーティン・ギャリックスの場合、とてつもない勢いでトップDJへと上り詰めたのです!

若干20歳の時に世界No.1の称号を獲得したのはいまだかつてない伝説であり、憧れであったティエストを追い抜いた瞬間でもありました

そして、翌年2017年でも1位に君臨し、2年連続で世界No.1のDJの称号を得ています!

偉人とのコラボ?

Martin Garrix & Florian Picasso – Make Up Your Mind

Martin Garrix & Florian Picasso / Make Up Your Mind

誰もが知る偉人、世界で最も有名な画家であるピカソ!!

の末裔(まつえい)であるDJ・音楽プロデューサーのFlorian Picasso(フロリアン・ピカソ)とコラボした曲がこの「Make Up Your Mind」です!

マーティン・ギャリックスとフロリアン・ピカソは、よく一緒に写真を撮ったりと親交が深いことでも有名なんです。

ピカソの末裔ではありますが、実際のところ、フロリアン・ピカソは生後3か月のときにベトナムの孤児院にいたのですが、ピカソの孫娘であるマリーナ・ピカソに養子として引き取られたので、正確には血のつながりはありません。

しかし、ピカソと繋がりがあるすっごい家系の末裔であるDJなんです!

Martin Garrix ライブ映像

Martin Garrixの盛り上がること間違いない臨場感あるライブ映像を見て、彼の音楽を知ってください!

2018年にベルギーで開催した世界最高峰のEDMフェス「Tomorrowland」の映像です!

Martin Garrix – Live @ Tomorrowland 2018

Martin Garrix – Live @ Tomorrowland 2018

次は2017年の「Tomorrowland」の映像です!

Martin Garrix – Live @ Tomorrowland 2017

Martin Garrix / Tomorrowland 2017

次に2016年のTomorrowlandのライブ映像です!

Martin Garrix – Live @ Tomorrowland 2016

Martin Garrix / Tomoeeowland 2016

最後に2016年にマイアミで開催された世界最大級のEDMフェス「Ultra Music Festival」のライブ映像です!

Martin Garrix – Live @ Ultra Music Festival Miami 2016

Martin Garrix / Ultra Music Festival 2016

マーティン・ギャリックスの盛り上がる音楽、光や花火での大規模な演出、見てるだけで気分も最高潮です!

世界のDJをご紹介!

EDMを聴くなら必ず知っておかないといけないアーティストを全てピックアップ!

「世界で活躍するトップDJ」知るべきおすすめEDMアーティスト

Martin Garrix 代表曲

Martin Garrixのおすすめの代表曲をご紹介していきます!

Martin Garrix feat. Khalid – Ocean

Martin Garrix feat. Khalid – Ocean (Official Video)

アメリカ出身の歌手、Khalid(カリード)をボーカルに迎えた「Ocean」です!

マーティン・ギャリックスらしい落ち着いているメロディーでありながらも、心の深いところから盛り上がってくるような一曲となっている

カリードの歌声にも注目して聴いていただきたい!

Youtubeでは1億回以上の再生回数を誇っている!

Martin Garrix / There For You

Martin Garrix & Troye Sivan – There For You (Official Video)

南アフリカ出身の歌手、Troye Sivan(トロイ・シヴァン)をボーカルに迎えた「There For You」です!

まったりと落ち着いているEDMで、暗さや悲しみを感じる。

なんとも不思議な音を使って奏でるメロディーがなんともMartin Garrixらしい音楽になっています

Martin Garrix / Byte

Martin Garrix & Brooks – Byte

2017年初のリリース曲は、同じオランダ出身DJのBrooks(ブルックス)とのコラボ曲「Byte」です。

ノリのいい飛び跳ねる音は、聴いていて気分が盛り上げてくれて、

Maritin Garrix独特のリズムとメロディーが際立っている一曲だ!

Martin Garrix / WIEE

Martin Garrix & Mesto – WIEE

同じオランダ出身のDJ、Mesto(メスト)とコラボした「WIEE」です!

2016年にリリースされたアルバム「Seven」に収録されていて、

この曲は、Martin Garrixの代表曲でもある「Animals」に似ている雰囲気があり、サビの部分で飛び跳ねる様なメロディーがとてもMartin Garrixらしさが出ています!

WIEE(ウィー)っていうかけ声と一緒にノレて、聴いていて気分がいい

Martin Garrix / Turn Up The Speakers

Afrojack & Martin Garrix – Turn Up The Speakers (Official Music Video)

2014年リリースした、同じオランダ出身のトップDJ、Afrojack(アフロジャック)とのコラボ曲「Turn Up The Speakers」です!

トップDJ二人がコラボした曲だけあって、盛り上がりが間違いない世界中が虜になった一曲です

ガッツリと盛り上がれるボンボン、ガンガンしているEDMで、Martin Garrixを代表する音楽だ!

アフロジャックについては次の記事!!
→ 【巨漢DJ】Afrojack(アフロジャック)って?人気曲や似てる曲

Martin Garrix / Scared to Be Lonely

Martin Garrix & Dua Lipa – Scared To Be Lonely (Official Video)

イギリス人女性シンガーソングライターのDua Lipa(デュア・リパ)とのコラボ曲「Scared to Be Lonely」です!

EDMのようにガンガン、ボンボンしているのではなく、美しい歌声としんみりと色気のあるメロディーで聴いていてとても落ち着くこの曲は、

Youtubeでは1億以上の再生がされるほどの人気を集めている!

Martin Garrix / Forbidden Voices

Martin Garrix – Forbidden Voices (Official Music Video)

2015年にリリースされた「Forbidden Voices」です!

この曲も先ほど紹介した「WIEE」のように、Martin Garrixの特徴を代表している曲で、

メロディーの部分が優しい音色で歌を歌っているように流れていき、とても聴き心地がいいです

Martin Garrix / Lions in the Wild

Martin Garrix & Third Party – Lions In The Wild [Official Video]

2016年にリリースした、Third Party(サード・パーティー)とのコラボ曲「Lions in the Wild」です!

サビのところの開放感あるメロディーで爽快に盛り上がれるMartin Garrixの代表曲です!

Martin Garrix / Dont’ Look Down

Martin Garrix feat. Usher – 'Don't Look Down' (Towel Boy) [Official Music Video YTMAs]

2015年リリースした、超人気歌手のUsher(アッシャー)とのコラボ曲「Don’t Look Down」です!

Tuen Up The Speakers」同様、世界的に人気アーティストとコラボした曲だけあってとても人気がある代表曲です

Martin Garrixがつくるメロディーはストーリー性や歌を聴いているような感じで聴きごたえがありますね!

Martin Garrix / Now That I’ve Found You

Martin Garrix – Now That I've Found You (feat. John & Michel) [Official Video]

2016年にリリースした、John&Michel(ジョン&ミシェル)とのコラボ曲「Now That I’ve Found You」です!

この曲は私自身すごく好きな曲でもあり、

しんみりとゆったり曲が始まり、だんだんとサビに向けて気分が上がっていき、サビで一気にテンションを爆発させてくれる爽快感がたまらないです!

Martin Garrix / In the Name of Love

Martin Garrix & Bebe Rexha – In The Name Of Love (Official Video)

2016年リリースされた、Bebe Rexha(ビービー・レクサ)とのコラボ曲「In the Name of Love」です!

YoutubeのGarrix Martinの公式ページで3億回という驚異的な数の再生がされており、

EDMが好きな人でも好きじゃない人でも聴きやすく、聴いていて気分をスッキリさせてくれる音楽です!

Martin Garrix / Animals

Martin Garrix – Animals (Official Video)

2013年リリースされた「Animals」です!

この曲がMartin Garrixの名を世に知らしめた伝説の一曲

それは、今までのEDMにはなかった曲のパターンを生み出し、世界を変えた曲だからです。

そのときは17歳。

Youtubeの再生回数は10億回以上。

その若さでこれほどの大ヒット曲を生み出すとは恐れ入ります。

今の彼の立ち位置に納得ができるほど伝説となった超人気曲です。

Martin Garrix / Break Through The Silence

Martin Garrix vs Matisse & Sadko – Break Through The Silence (Official Music Video)

2015年にリリースした、Matisse&Sadko(マティッシュ&サドコ)とのコラボ曲「Break Through The Silence」です!

私はMartin Garrixが作った曲の中でこの曲が一番好きで、いつ聴いてもテンション上がるり、どんなことも吹き飛ばしてくれます。

盛り上がること間違いない破壊力ある音楽です。

Martin Garrix コラボ曲

Martin Garrix単独の曲ではなく、他のアーティストとのコラボ曲やMartin Garrixが参加している曲を紹介していく!

The Weeknd / Cant’ Feel My Face(Martin Garrix remix)

The Weeknd – Can't Feel My Face (Martin Garrix Remix)

アメリカの歌手、The Weeknd(ザ・ウィークエンド)の「Cant’t Feel My Face」という有名曲をMartin GarrixがRemixしたのがこの曲です!

原曲よりもかなりテンポがはやく、まったく違う雰囲気の曲になっており、

しかし、The Weekndのセクシーで品のある歌声の良さを活かしつつも、盛り上がるところで盛り上げてくれる一曲です。

独特のメロディーがとても中毒性があります

Dillon Francis / Set Me Free ft.Martin Garrix

Dillon Francis, Martin Garrix – Set Me Free (Audio)

アメリカのDJ、Dillon Francis(ディラン・フランシス)とコラボしたのがこの「Set Me Free」です!

まったく違う要素を持つ二人がコラボした結果、今までには聴き慣れないパターンのメロディーを生み出し、独特の世界に連れて行ってくれます!

なんともいえない癖が強い中毒性があり、一度聴いたらハマってしまうこと間違いないです!

Tiesto / The Only Way Is Up ft.Martin Garrix

Martin Garrix & Tiësto – The Only Way Is Up (Official Music Video)

この記事の冒頭でも紹介しましたMartin GarrixがDJを始めるきっかけとなったDJ、音楽プロデューサーのTiesto(ティエスト)とのコラボ曲「The Only Way Is Up」です!

綺麗な音のメロディーとノレるサウンドで、一度聴いたらもう一度聴きたくなるくらい心地よく盛り上がれる

爽やかに気分を高めてくれるMartin Garrixの代表曲だ!

Avicii / Waiting for Love ft.Martin Garrix

Avicii – Waiting For Love

スウェーデン出身のDJ、Avicii(アヴィーチー)と共同で制作した楽曲がこの「Waiting for Love」です!

Aviciiらしいクリアで綺麗な音とMartin Garrixらしい跳ねるような愉快な音が組み合わさったことで、

すごく綺麗で聴き心地がよく、ストーリー性を感じる一曲です!

大物DJコラボしただけあって人気を集める曲にも納得できる!

アヴィーチーについては次の記事!!
→ 【引退ストーリー】Avicii(アヴィーチー)って?人気曲など

Martin Garrix まとめ

世界のDJランキングで2016年、2017年に1位を獲得した正真正銘のトップスターDJ、マーティン・ギャリックス!

まだまだ若いアーティストですが、EDM界のトップに君臨している若き天才DJです

まだまだ活躍はこれからだろうし、これからリリースしていく曲が楽しみで仕方ないです

オランダが生んだ若き天才DJ、Martin Garrix「マーティン・ギャリックス」でした!

もっとDJについて知りたい方は次の記事!!
→ 【世界で活躍するトップDJ】知るべきおすすめEDMアーティスト

次はこちら



スポンサーリンク

フォローする

ダウンロード可能なおすすめ音楽アプリ8選