『ナイブズ・アウト: グラスオニオン』で流れる10曲をシーンごと解説!

こでぃも

『ナイブズ・アウト: グラスオニオン』で流れる10曲をシーンごとに解説!

https://www.netflix.com/title/81458416



2022年12月23日公開の映画『ナイブズ・アウト: グラスオニオン』。

ダニエル・クレイグ主演のミステリー映画第2弾であり、名探偵が孤島の殺人事件を解き明かすという物語が描かれます。監督はライアン・ジョンソンで、エドワード・ノートン、デイブ・バウティスタらが出演します。

この記事では、映画『ナイブズ・アウト: グラスオニオン』で流れた音楽10曲をご紹介します。※この記事はトリックを含むネタバレを含みます


『ナイブズ・アウト: グラスオニオン』を聴く

聴く|Apple Music
Apple Music
聴く|Spotify
Spotify
聴く|Amazon Music
Amazon Music
聴く|LINE MUSIC
LINE MUSIC
聴く|AWA
AWA
ダウンロード|Amazon
Amazon MP3
ダウンロード|レコチョク
レコチョク
買う|Amazon
Amazon CD
買う|楽天市場
楽天市場 CD
買う|タワーレコード オンラインショップ
タワレコ CD

※当サイト調査。アフィリエイトリンクを含む場合あり。

Apple Music

『ナイブズ・アウト: グラスオニオン』で流れた曲とは?

オープニング

Bach - Fugue in G minor BWV 578

Tatiana Nikolaeva - Fugue in G Minor, BMV 578 'Little'(小フーガ ト短調)

オープニングで流れた曲は、Tatiana Nikolaevaの『Fugue in G Minor, BMV 578 'Little'(小フーガ ト短調)』です。

2020年5月、知事のクレアはマイルズから木箱が届いたのを受け取りつつ、知事としてのインタビューを受けます。オープニングと共に今回の登場人物たちが現れていくのが見ものですね。

オープニングで流れた曲はバッハの「小フーガト短調」で、この曲は木箱の謎を解く際にも流れます。木箱には多くの仕掛けが施されており、途中でオルゴールの仕掛けが作動した際に流れました。

バーディが曲のタイトルを調べるために音楽検索で「シャザム」を使おうとするのも見ものですよ。


音楽をオフラインで聴くなら、『Apple Music』がオススメ!!

Apple Music
Apple Music

  • iPhone・Mac・iPadとの相性バツグン!不具合やエラーが少ない
  • 追加料金なしで、ハイレゾ・空間オーディオが楽しめる
  • CDやmp3の音楽をアップロードして管理・再生・同期ができる
  • iTunesで購入した曲も一緒に聴ける

無料でApple Musicを使う


 

バーディの家でパーティーが行われるシーン

Parliament - Mothership Connection (Star Child) - Live Houston 1976

Parliament - Mothership Connection (Star Child)

バーディの家でパーティーが行われるシーンで流れた曲は、Parliament の『Mothership Connection (Star Child)』です。

リズミカルなドラムの音と共にアップテンポな歌が続いていく曲です。バーディは家でパーティーをしていて、家で音楽をかけつつみんなが楽しんでいましたね。

男性シンガーの歌が響く中、バーディはマネージャーのペグにスマホを没収されて退屈そうでした。意図せず差別発言をスマホで呟いてしまうバーディは、元モデルの彼女は雑誌の表紙を飾っていた過去もありますが…少し考え無しの面があるようですね。

他の仲間たちと共にマイルズの届け物を解いていくのに注目ですよ。

 

マイルズが浜辺でギターを弾きつつ仲間を迎えるシーン

Blackbird (Remastered 2009)

John Lennon and Paul McCartney - Blackbird

マイルズが浜辺でギターを弾きつつ仲間を迎えるシーンで流れた曲は、John Lennon and Paul McCartneyの『Blackbird』です。

大富豪のマイルズは所有する孤島に仲間を招待して浜辺で皆を迎えました。その際にクラシックギターで『Blackbird』を弾いており、バーディは彼に抱き着きつつ再会を喜びます。

マイルズはポール・マッカートニーにギターを買ったかいがあったと言いつつ、乱暴に投げ出すのには驚きました。そうして他の仲間たちと握手やハグをかわす中、アンディを見た際にはとても驚いていましたね。

それでも挨拶を改めつつ、昔みんなで行っていたバーと同じ名前の「グラスオニオン」を案内するのに注目ですよ。

 

マイルズがモナリザの絵などを飾った部屋に皆を迎えるシーン

Bee Gees - To Love Somebody (Live in Las Vegas, 1997 - One Night Only)

The Bee Gees - To Love Somebody

マイルズがモナリザの絵などを飾った部屋に皆を迎えるシーンで流れた曲は、The Bee Geesの『To Love Somebody』です。

しっとりとしたドラムやギターなどで始まり、男性シンガーが力強く歌っていく曲です。マイルズはリビングで皆に合ったお酒を振る舞い、モダンアート美術館のような飾りが多くある部屋を披露!

国営財産の「モナリザ」をフランスから大金をはたいて借りたというのは驚きでした。一方で、ブランは「ジェレミー・レナーのホットソース」を味見してしまってむせかえっていましたね。色々と見るところが多くてワクワクさせられます。

 

リビングでくつろぐ皆にアンディが問いかけるシーン

Toots and the Maytals - Take Me Home Country Roads

Toots & The Maytals - Take Me Home, Country Roads

リビングでくつろぐ皆にアンディが問いかけるシーンで流れた曲は、Toots & The Maytalsの『Take Me Home, Country Roads』です。

マイルズは自分が金づるだと思われていることを認知しており、仲間たちと出会ったバー「グラスオニオン」を懐かしんでいましたね。

一方、デュークたちはリビングでくつろいでおり、穏やかな曲が流れます。伸び伸びとした雰囲気を感じさせる前奏に、男性シンガーのハミングが印象的。

そこにアンディは一石を投じ、酔った勢いもあってクレアは彼女に強い物言いをするのです。2人の言い合いは目が離せませんよ。

 

マイルズがノリの良い曲を流し始めるシーン

David Bowie - Star

マイルズがノリの良い曲を流し始めるシーンで流れた曲は、David Bowieの『Star』です。

マイルズはDJにノリの良い曲を流してもらって、喪中のような空気を払しょくしようとします。キーボードによるアップテンポな曲と男性シンガーの勢いのある歌がカッコいいですね。

クレアたちは明日には帰ると言いつつ、マイルズはバーディと共に曲に合わせて踊り始め、彼女の虹色のような服がキレイ!マイルズはデュークと話をしてハグをするという穏やかな雰囲気に…何か起きるのではと思われますが、みんなの行動を注視してくださいね。

 

バーでアンディが友人にマイルズを紹介するシーン

David Bowie - Starman (Top Of The Pops, 1972)

David Bowie - Starman

バーでアンディが友人にマイルズを紹介するシーンで流れた曲は、David Bowieの『Starman』です。

ギターと共に男性シンガーの歌が流れていき、特徴的な声が印象的ですね。マイルズたちが出会ったバーで曲が流れる中、クレアたちはアンディの友人だったのに驚きました。

挫折した30代だったクレアたちはマイルズの話を聞く際に曲のサビが流れるのが良いですね。メンバーたちは少しずつ成功をしていく中、アンディはバーのロゴの紙ナプキンにとあることを書き留めるのです。

「アルファ」創設秘話も聞ける貴重な過去シーンとなりましたね。

 

ヘレンが男の部屋に入るシーン

Glenn Barrie Shorrock - Cool Change

ヘレンが男の部屋に入るシーンで流れた曲は、Glenn Barrie Shorrockの『Cool Change』です。

穏やかな男性シンガーの歌が、島に住んでいる男の部屋で流れていましたね。色々なポスターが貼ってあったり、ギターやドラムがあったり…おしゃれな内装だなと思いつつ、男がアンディ(ヘレン)に「ゆっくりしていかない?」と言うのがシュールです。

彼女は必死にみんなの部屋の家探しをしていたため、束の間のちょっと笑ってしまうシーンとなりました。ヘレンは姉の遺した証拠である赤い封筒を見つけられるのかに注目でしょう。

 

マイルズの大切な絵をヘレンが黒焦げにするシーン

Ray Evans and Jay Livingston - Mona Lisa

マイルズの大切な絵をヘレンが黒焦げにするシーンで流れた曲は、Ray Evans and Jay Livingstonの『Mona Lisa』です。

穏やかな楽器の音が流れるように続く中、男性シンガーの甘い歌声が響き渡る曲です。火に包まれる室内に流れる曲とは思えない一曲ですが、シリアスなシーンだからこそピッタリにも思えましたね。

モナリザの絵を守るシステムを解除するためにヘレンが走り、スローで演出されるのが見どころ!派手な爆発も起こる中、マイルズが必死に彼女を止めようとして失敗するという一連の流れは思わず笑ってしまいます。

損失額が計り知れない中、マイルズが表情を崩すのが印象に残るでしょう。

 

エンディング

The Beatles - Glass Onion (2018 Mix)

The Beatles - Glass Onion

エンディングで流れた曲は、The Beatlesの『Glass Onion』です。

モナリザと共にマイルズは永遠に名を残すことになるだろうとヘレンは言い放って去るのがカッコいいですね。ヘレンはブランと合流してエンディングへ…男性シンガーの歌とドラムのベース音が響いていくのが印象的な曲が流れます。

「おういえ!」という歌声のノリの良さと共に、登場人物がマンガ調のタッチで紹介されるのが良いですね。マイルズやアンディに恨みを持った者たちが集まり、大胆な殺人事件が行われるというミステリー映画は目が離せないおもしろさがありました。

 

サウンドトラック

『ナイブズ・アウト: グラスオニオン』を聴く

聴く|Apple Music
Apple Music
聴く|Spotify
Spotify
聴く|Amazon Music
Amazon Music
聴く|LINE MUSIC
LINE MUSIC
聴く|AWA
AWA
ダウンロード|Amazon
Amazon MP3
ダウンロード|レコチョク
レコチョク
買う|Amazon
Amazon CD
買う|楽天市場
楽天市場 CD
買う|タワーレコード オンラインショップ
タワレコ CD

※当サイト調査。アフィリエイトリンクを含む場合あり。

 

カテゴリー - 洋画


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

こでぃも

年100本以上の洋画を見て海外ドラマもついつい見続けてしまう こでぃも です。新作公開映画は年に20本観るので時間が欲しくてしょうがないです(笑)マーベル、DC、ディズニーを見たり、ネットフリックスのオリジナル作品も凄いなと思う今日この頃。アクション映画の迫力、ファンタジーの魅力などなど、皆さんにも映画のおもしろさを伝えつつ、楽しんでいければと思いますのでよろしくお願いします~