映画『ホーム・アローン』で流れた挿入歌9曲をシーンごとに解説!

こでぃも

映画『ホーム・アローン』で流れた挿入歌9曲をシーンごとに解説!

https://youtu.be/TFoiOr6PyiE



1991年6月22日公開の映画『ホーム・アローン』。

クリスマスに海外旅行に行く一家と親戚一同の中で、8歳のケビンが家に置いてけぼり。最初は一人を満喫していましたが、泥棒2人の魔の手が迫ります。クリスマスにピッタリな曲が多数流れ、ケビンの機転に注目。監督はクリス・コロンバス、主演はマコーレー・カルキンです。

この記事では、映画『ホーム・アローン』で流れた音楽9曲をご紹介します。※この記事はネタバレを含みます


『ホーム・アローン』を聴く

聴く|Apple Music
Apple Music
聴く|Spotify
Spotify
聴く|Amazon Music
Amazon Music
聴く|LINE MUSIC
LINE MUSIC
聴く|AWA
AWA
ダウンロード|Amazon
Amazon MP3
ダウンロード|レコチョク
レコチョク
買う|Amazon
Amazon CD
買う|楽天市場
楽天市場 CD
買う|タワーレコード オンラインショップ
タワレコ CD

※調査の結果、聴けるものだけリンクを設置。アフィリエイトリンクを含む場合があります。

公開日シリーズ作品名
1990年映画『ホーム・アローン』で流れた挿入歌9曲をシーンごとに解説!
1992年年映画『ホーム・アローン2』で流れた挿入歌11曲をシーンごとに解説!
1997年ホーム・アローン3
2002年ホーム・アローン4
2012年ホーム・アローン5
2021年ホーム・スイート・ホーム・アローン
Apple Music

『ホーム・アローン』で流れた曲とは?

ケビンの両親や親せきが飛行機に乗るために走るシーン

Chuck Berry - Run Rudolph Run (Official Lyric Video)

Chuck Berry - Run Rudolph Run

ケビンの両親や親せきが飛行機に乗るために走るシーンで流れた曲は、Chuck Berryの『Run Rudolph Run』です。

旅行に行く準備をした家族たちですが翌朝、寝坊してしまって大慌て!ノリの良いアップテンポな曲と男性シンガーの歌が流れる中、親戚含む一家が空港を急いで走っていきます。

こうして飛行機に乗るために走り、ギリギリ搭乗…ケビンがいないことに両親が気付くまで時間がかなり経つのには笑ってしまいましたね。

子供たちだけエコノミークラスにいたこともあり、母が気付くのに遅れてしまいましたがかなり落ち込んでいました。一方、ケビンは家で一人の時間を楽しんでいるのにも注目です。


音楽をオフラインで聴くなら、『Apple Music』がオススメ!!

Apple Music
Apple Music

  • iPhone・Mac・iPadとの相性バツグン!不具合やエラーが少ない
  • 追加料金なしで、ハイレゾ・空間オーディオが楽しめる
  • CDやmp3の音楽をアップロードして管理・再生・同期ができる
  • iTunesで購入した曲も一緒に聴ける

無料でApple Musicを使う


テレビから流れるアニメを前にケビンが寝ているシーン

"You're a Mean One, Mr Grinch" ~ Dr Seuss

How The Grinch Stole Christmas

テレビから流れるアニメを前にケビンが寝ているシーンで流れた曲は、『How The Grinch Stole Christmas』です。

一人を満喫したケビンは遊び疲れてアニメ『グリンチ』をつけながら寝てしまっていましたね。

クリスマスの格好をしたグリンチの映像が流れつつ、「お前のハートは腐りきったトマト 欲張りグリンチ」という歌詞が続いていきます。そんな中、家の前にバンが停車…なんと泥棒の男2人がケビンの家に入ろうとする!

物音に気付いたケビンは人影に驚きつつ飛び起き、すぐさま電気をつけるという機転を利かせました。家に人がいると感じた泥棒2人は去りましたが再び魔の手が迫るのにも注目ですよ。

 

ケビンの母親が飛行機の席をとろうとするシーン

Please Come Home For Chrismas - Home Alone SoundTrack

Please Come Home For Chrismas

ケビンの母親が飛行機の席をとろうとするシーンで流れた曲は、『Please Come Home For Chrismas』です。

ジャズ風の音楽と共に男性シンガーの力強い歌が続いていく曲です。ケビンを残してきてしまったことに気付いた母親は、必死に帰りの便を探しますが…クリスマスということもあって飛行機の席はありません。

彼女は夫とハグをしつつ、空港で空きが出るのを待つことにする際に曲が流れるため、しんみりとした歌が染み入りますね。ケビンの母親が家に帰るために多くの人に声を掛けていくシーンもお見逃しなく!

 

ケビンがマネキンなどを使って泥棒対策をするシーン

Brenda Lee - Rockin' Around The Christmas Tree (Official Lyric Video)

Brenda Lee - Rockin’ Around The Christmas Tree

ケビンがマネキンなどを使って泥棒対策をするシーンで流れた曲は、Brenda Leeの『Rockin’ Around The Christmas Tree』です。

次の日の朝、ケビンは身なりを整えて棚の上のモノをとろうとしますが棚板が崩れて大変なことに…それでもお目当てのお金を手に入れたケビンは買い物に出たりするので8歳の子ながらもたくましいと思いました。

そうして夜になり、再び泥棒に狙われると考えたケビンは音楽を流し、人形やハリボテを利用して家の中が賑わっているように見せる!

カーテン越しの影を見た泥棒はまたもや去ることに…ケビンの聡明さに感心させられますね。穏やかなクリスマスソングがピッタリでした。

 

スーパーに行く前にケビンが身なりを整えるシーン

"White Christmas" - The Drifters

The Drifters - White Christmas

スーパーに行く前にケビンが身なりを整えるシーンで流れた曲は、The Driftersの『White Christmas』です。

男性シンガーの低い声で「私は夢に見る」という歌詞が続いていき、曲に合わせてケビンが歌っているような感じでしたね。

腰にタオルを巻き、クシで髪を整えつつも時折マイクのように使って見せるのがおもしろいです。そうしてスーパーに出掛けるまで小気味よいリズムの曲が続いていきますよ。

スーパーで食べ物や洗剤など、19ドル分の買い物をするケビンですが、8歳の子が一人だけというのに店員が怪しむ様子に注目ですよ。一人でも十分暮らしていける彼の身上の変化も見守ってください。

 

家族で過ごす家をケビンが見やるシーン

John Williams - Somewhere in my memory

家族で過ごす家をケビンが見やるシーンで流れた曲は、John Williamsの『Somewhere in my memory』です。

ケビンが夜道を一人で歩いていき、家族で賑わう家を見やる際に曲が流れるので切なさが増しますね。

クリスマスらしい穏やかな聖歌隊の歌が続き、ゆっくりとしたテンポから少し早くなるのが特徴です。

「家族いなくなればいい」と言ってから数日が経って、心細さと寂しさが増していくケビンの様子が伝わってきました。

この曲はスタッフロールが流れるエンディングでも流れます。

 

ケビンが立ち寄った教会で聖歌隊が歌っているシーン

O Holy Night

ケビンが立ち寄った教会で聖歌隊が歌っているシーンで流れた曲は、『O Holy Night』です。

ケビンは教会に立ち寄り、指揮者の元で大勢の聖歌隊が穏やかな歌を歌っていましたね。教会の雰囲気も相まって荘厳な雰囲気がありました。

「ホーリーナイト」という歌詞と共にケビンが椅子に座るのですが…怖がっていた近所のおじいさんがいたことで驚くことに!ケビンの家ではおじいさんが悪人だという噂があったため最初は怖がっていましたが…徐々に仲良くなっていくのに注目ですよ。

この曲は、フランス語のクリスマスキャロルであり、日本えは『さやかに星はきらめき』というタイトルで有名な讃美歌です。

 

ケビンがおじいさんと話している時に聖歌隊の歌が流れるシーン

Libera - Carol of the Bells (New)

Carol Of The Bells

ケビンがおじいさんと話している時に聖歌隊の歌が流れるシーンで流れた曲は、『Carol Of The Bells』です。

静かに歌うようにして始まり、徐々に壮大な雰囲気を感じさせる曲です。ケビンとおじいさんは話をしつつ、孫娘が歌っていると紹介してくれましたね。そして、反省することがあれば教会に来ると良いと助言…。

ケビンは心を許し、家族に悪いことをしたという話をするのが新鮮でした。おじいさんは息子とケンカをしてから会っていないと言うと、ケビンは話してみると良いと伝えて解決に向かうのかなと期待できます。

聖歌隊の歌が聞こえてくる中、教会を後にするケビン…軽快な曲が印象に残りました。

この曲はウクライナの民謡が元で、クリスマスソングとして定着しました。日本では『キャロル・オブ・ザ・ベル』として有名です。

 

泥棒を撃退して連行される彼らをケビンが見送るシーン

Mel Torme - Have Yourself A Merry Little Christmas

泥棒を撃退して連行される彼らをケビンが見送るシーンで流れた曲は、Mel Tormeの『Have Yourself A Merry Little Christmas』です。

ゆったりとした楽器音と共に、男性シンガーの歌声を響かせるようにして続いていく曲です。ケビンが泥棒2人がパトカーで連行されるのを笑顔で見送る際に曲が流れ始めるので、一件落着という雰囲気が伝わってきますね。

泥棒たちは8歳の子だと侮って家に押し入りましたが、ケビンがたくさんの罠を仕掛けていたため大変な目に…!まさかの展開に目を見張りつつ、笑ってしまうシーンが多かったです。

家族が帰宅して平穏なクリスマスが戻って来たのかなと思えるラストでした。

 

サウンドトラック

『ホーム・アローン』を聴く

聴く|Apple Music
Apple Music
聴く|Spotify
Spotify
聴く|Amazon Music
Amazon Music
聴く|LINE MUSIC
LINE MUSIC
聴く|AWA
AWA
ダウンロード|Amazon
Amazon MP3
ダウンロード|レコチョク
レコチョク
買う|Amazon
Amazon CD
買う|楽天市場
楽天市場 CD
買う|タワーレコード オンラインショップ
タワレコ CD

※調査の結果、聴けるものだけリンクを設置。アフィリエイトリンクを含む場合があります。

 

映画『ホーム・アローン』で流れた挿入歌9曲をシーンごとに解説!
映画『ホーム・アローン』で流れた挿入歌9曲をシーンごとに解説!

続きを見る

映画『ホーム・アローン2』で流れた挿入歌11曲をシーンごとに解説!
映画『ホーム・アローン2』で流れた挿入歌11曲をシーンごとに解説!

続きを見る

カテゴリー - 洋画


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

こでぃも

年100本以上の洋画を見て海外ドラマもついつい見続けてしまう こでぃも です。新作公開映画は年に20本観るので時間が欲しくてしょうがないです(笑)マーベル、DC、ディズニーを見たり、ネットフリックスのオリジナル作品も凄いなと思う今日この頃。アクション映画の迫力、ファンタジーの魅力などなど、皆さんにも映画のおもしろさを伝えつつ、楽しんでいければと思いますのでよろしくお願いします~