イヤホン・ヘッドホン

EarFun Free 2をレビュー!4,999円では考えられない機能・性能が盛りだくさん!

EarFun Free 2を実機レビュー


EarFun Free 2ってどうなの?Bluetoothイヤホンとしておすすめできる?
EarFun Free 2のメリット、デメリットを知りたい!
EarFun Free 2の音質はどう?

そんな想いを持っているあなたのために、

この記事では、『EarFun Free 2の実機レビュー』をご紹介していきます。

 

EarFun Free 2は、2021年5月に発売されたEarFunのBluetoothイヤホンです。

EarFunのイヤホンは、低価格ながらとても質の良いイヤホンをリリースしているブランドで、当サイトでもいくつかのイヤホンを実機レビューしています。

今回は、EarFunの最新Bluetoothイヤホン「EarFun Free 2」をご紹介していきます!

 

Earfun Free Proをレビュー!5,000円台のコスパ重視のBluetoothイヤホン!
Earfun Free Proをレビュー!5,000円台のコスパ重視のBluetoothイヤホン!

Earfun Free Proを実際に使ってみましたので、この記事では『Earfun Free Proのレビュー』をご紹介してきます! Earfun Free Proは、Amazonで5,999円で購 ...

続きを見る

Earfun Air Proを実機レビュー!7,999円でこの低音!ノイキャンも搭載!
Earfun Air Proを実機レビュー!7,999円でこの低音!ノイキャンも搭載!

Earfun Air Proってどうなの?いいイヤホン? Earfun Air Proを使ったレビューを見たい! 1万円以下で買えるイヤホンを知りたい! そんな思いを持っているあなたのために、 この記 ...

続きを見る

EarFun Airを実機レビュー!5,000円台のBluetoothイヤホンはここまで進化している。
EarFun Airを実機レビュー!5,000円台のBluetoothイヤホンはここまで進化している。

この記事では、iFデザインアワード2020を受賞したBluetoothイヤホン「EarFun Air」をご紹介します。 実際にEarFun Airを使ってみて感じたのは、5,000円台のイヤホンなのに ...

続きを見る

 

EarFun Free 2を実機レビュー

EarFun Free 2を実機review
EarFun Free 2

 

パッケージ内容は充実している?

EarFun Free 2を実機レビュー
EarFun Free 2

EarFun Free 2のパッケージ内容は4つです。

  • EarFun Free 2本体
  • 充電器
  • 充電ケーブル(USB タイプC)
  • イヤーチップ(3サイズ)

 

Bluetoothイヤホンとしては一般的なパッケージ内容となっています。

ここは良さも悪さもないでしょう。

 

外観を見てみよう

EarFun Free 2を実機レビュー
EarFun Free 2

EarFun Free 2本体は、とても小柄な完全独立型のBluetoothイヤホンとなっています。

見た目、デザインもとてもシンプルで、装着したときの見た感じはとても自然で、老若男女問わず使用できるイヤホンです。

 

EarFun Free 2を実機review
EarFun Free 2

EarFun Free 2は、側面の広い面の部分をタップすることで音楽や通話、動画の操作が可能です。

操作方法でとても良かったのは、音量をワンタップで操作できることです。

Bluetoothイヤホンは、音量を調整できないものもあり、結局スマホを取り出して操作する面倒さがあるものもありますが、このEarFun Free 2はワンタップで細かく音量を調整できるのは便利でした。

また、音楽や動画、ポッドキャストなど音声を聴くには、十分な機能がそろっており、タップしたときにしっかりと誤作動なく操作できるのは良かったです。

 

EarFun Free 2を実機レビュー
EarFun Free 2の操作方法

 

EarFun Free 2を実機レビュー
EarFun Free 2のサイズ感

EarFun Free 2は、とても小柄で、コンパクトなイヤホンで、見た目もシンプルなので違和感なく使えます。

また、イヤホン本体はとても軽く、装着していても耳への重さを感じず、長時間の使用にも向いています。

このEarFun Free 2を実際に使って思ったのは、装着感がとても良いところです。

耳へのフィット感があり、音が外へ漏れずに自分の中へだけ送り込んできくれている感じがあります。

 

 

EarFun Free 2を実機レビュー
EarFun Free 2の充電ケース

EarFun Free 2は、この充電ケースを使用して持ち運び、イヤホン本体の充電をします。

ケースの質感はややおもちゃ感というか、軽いというか、高級感のある感じではありません。

 

EarFun Free 2を実機レビュー
EarFun Free 2の充電ケース

EarFun Free 2の充電ケースの裏側は、充電ケースを充電するためのケーブルの差込口があります。

付属しているUSB タイプCで充電ケースを充電が可能です。

イヤホン本体とこの充電ケースを合わせると、合計で30時間の使用が可能となっています。

また、この充電ケースは、ワイヤレス充電にも対応しているので、ケーブルを使わなくとも置くだけで充電ができちゃいます。(ワイヤレス充電は別売り)

 

EarFun Free 2を実機レビュー
EarFun Free 2と充電ケース

EarFun Free 2は、マグネットでカチッっとしまうことができるので、ケースから飛び出ることはなかなかないかと思います。

しかし、ケースからイヤEarFun Free 2を取り出すときがやや難しく、ツルッっと滑ってしまう可能性もあります。

実際に使用していて何度かケースからイヤホンを落としました。

これが電車のホームや道の側溝にだったと思うとヒヤヒヤします。ケースからイヤホンを取り出すときは注意が必要です。

 

EarFun Free 2を実機レビュー
EarFun Free 2の付属ケーブル

付属しているケーブルは約30cmほどのUSBケーブル タイプCです。

現在ご自身で使っているケーブルでも充電は可能です。

 

性能面、機能面はどんな感じ?

まず、EarFun Free 2の性能面、機能面を以下とおりです。

  • Bluetooth規格:5.2
  • 対応コーデック: aptX、AAC、SBC
  • ノイズキャンセリング
  • 防水規格:IPX7
  • 電池持続時間:約7時間(イヤホンのみ)、約30時間(ケース充電込み)
  • 充電時間:約 1.5時間(イヤホン)、約2時間(充電ケース)
  • 充電方式:USB-C、ワイヤレス

 

まず、Bluetoothについてですが、Bluetooth規格は5.2を採用しています。

2021年現在、最新のBluetooth規格は5.2なので、最新のものが搭載されており、通信速度、通信距離は最も性能の良いBluetoothとなっています。

 

対応コーデックは、aptX、AAC、SBCです。

これはiPhone、Androidどちらも音質を損なわずにBluetoothで音楽が聴けるということを意味しています。

 

EarFun Free 2には、ノイズキャンセリングの機能があります。

実際にイヤホンを装着して音楽を聴いてみると、周辺の騒音をほぼほぼカットして、音だけに集中できるようになります。

現在、この記事を書いている筆者の自宅の目の前で大規模なマンション建設の工事をやっていますが、工事の音はまったく聞こえず、イヤホンから出ている音に集中できています。

 

EarFun Free 2は、IPX7の防水性能となっています。

IPX7は、水面下15cm~1mで、30分間沈んでいても問題ないという規格です。

そのため、トイレや水溜りに落としても水没することはなく、運動中の汗で壊れるようなこともありません。

 

実際に聴いた音質はどう?

EarFun Free 2を実機レビュー
EarFun Free 2

EarFun Free 2を実際に装着して、音楽を聴いてみました。

感想は3つです。

  • ノイキャン、フィット感と相まって、音がダイレクトに届く
  • 音のまとまりを感じられる
  • 音の表現力はやや欠けるが、この値段なら十分すぎる

 

ノイキャン、フィット感と相まって、音がダイレクトに届く

EarFun Free 2を実機レビュー

1つ目の感想は、「ノイキャン、フィット感と相まって、音がダイレクトに届く」です。

まず、機能としてノイズキャンセリングがあるため、周辺の音を聞こえなくしてくれます。

そして、イヤホンを装着したときの装着感がとてもフィットしていて、音が外に漏れず、自分の中につまっている感じがします。

この2つの特徴があることで、EarFun Free 2から出る音は、自分の中にダイレクトに届く感じがあり、音に集中できます。

勉強や仕事など自宅で集中をして作業をするときにもとてもおすすめです。

 

音のまとまりを感じられる

音の質感でいうと、高音から低音までしっかりと音が出ていて、それぞれバラバラではなく、いい感じにまとまっています。

そのため、音のバラバラ感はなく、複数の音が集まった一つの音楽として音を楽しめる感じがあります。

また、低音がしっかりと出るので、音楽を底から支えてくれおり、音楽の重みをしっかりと感じることができます。

 

音の表現力はやや欠けるが、この値段なら十分すぎる

欠点としては、音がやや平面的な聴こえ方がします。

それぞれの音をしっかりとまとめあげ、一つの音楽としていい音が出せてはいますが、それがやや平面的で、音の臨場感や空間、立体感は薄い印象です。

ですが、ここまでの音が出せているのは、この値段では合格なんじゃないかと思えます。

 

それで、これっていくらなの?

EarFun Free 2を実機review
EarFun Free 2

この記事でご紹介したEarFun Free 2ですが、Amazonで4,999円で購入できます。

 

低価格帯なのにここまで機能面、性能面が充実しすぎていると、実際に使ってみて感じました。

EarFunのイヤホンは、本当にコスパよく、音楽をよい品質で楽しめるのでとてもおすすめのブランドです!

 

低価格で、

音を聴いて集中した環境を手に入れたくて、

さらに、良い品質の音でイヤホンが使いたい人

には、EarFun Free 2おすすめです!

 

EarFun Free 2をチェックする

 

-イヤホン・ヘッドホン

記事をシェア、評価お願いします!


Apple Music

Apple Musicのおすすめ

Apple製品が好きなら、iPhone使ってるなら一番おすすめ!

  • 使い心地、使いやすさが最高
  • 7,000万曲 以上、邦楽洋楽が豊富
  • アラーム音も自由に設定OK

Amazon Music

Amazon Music

4つのタイプから自分に合ったものを選べる!

  • 無料
  • 低価格
  • 曲数多め( 7,000万曲 以上)
  • 高音質(ハイレゾ+ 7,000万曲 以上)

AWA

AWAのおすすめ

国産!日本人が最も使い続けている音楽アプリAWA

  • デザイン性と使い心地よし! 6,000万曲 以上がすべて聴き放題
  • SNSのようにリアルタイムでつながって音楽を楽しめる
  • 中学生、高校生でも学割が使える

Spotify

Spotify

使うべき特徴は3つ

  • 無料でフル再生、バックグラウンド再生
  • 有料ならフル機能
  • 新しい音楽の発掘が楽に、楽しくなる

LINE MUSIC

LINE MUSIC

使うべき特徴は3つ

  • 無料でフル再生、バックグラウンド再生、オンデマンド再生
  • 若者からの人気絶大
  • 中高生も学割が使える

【2021年版】音楽アプリランキング

【2021年版】音楽を無料で聴ける音楽アプリ

【2021年版】音楽アプリを徹底比較!あなたにピッタリの音楽アプリとは?

【2021年版】学生におすすめの音楽アプリ

音楽ストリーミングサービス

新着の記事

  • この記事を書いた人

なべ

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
音楽サブスク15個、動画サブスク11個を使いエンタメを楽しみながら比較してます運営者のなべです!

当サイトでは音楽サブスク、イヤホンやスピーカー、音楽サービスをご紹介しています!

問い合わせプロフィール
twitterフォローTwitterを見る
Spotifyをフォローするフォローする
Apple Musicをフォローするフォローする
問い合わせ問い合わせ


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2021 SoundZoo