Apple Music Back to Schoolキャンペーン

音楽プレイヤー

Mightyを実機レビュー!スマホ持たずに音楽をオフライン再生できる!


Mightyを実機レビュー!スマホ持たずに音楽をオフライン再生できる!
スマホを持たずに音楽を聴く方法ってないの?通信を使わないオフライン再生もしたい
Mightyってなに?SpotifyやAmazon Musicが聴けるの?どんなデバイス?
Mightyのレビューを見たい!どんな使い方ができて、どんな人にオススメなの?

そんな思いを持っているあなたのために、

この記事では、スマホを持たずに音楽をオフラインで再生できる『Mightyの実機レビュー』をご紹介していきます。

 

Mightyは、世界で初、SpotifyやAmazon Musicの音楽ストリーミングサービスをスマホを持たずに、オフラインで音楽が聴けるデバイスです。

スマホ、デジタルから解放された新しい音楽の楽しみ方ができる音楽プレイヤーを実際に使ってみたのでレビューをしていきます。

良かった点、残念な点、おすすめできる人や使い方をご紹介します。

 

Mightyとは?

Mightyを実機レビュー!スマホ持たずに音楽をオフライン再生できる!

Mightyとは、音楽をオフラインで聴くことができる小型、軽量の音楽プレイヤーです。

しかし、ただの音楽プレイヤーではなく、ポイントは3つあります。

  • 世界初のSpotify、Amazon Musicの音楽を保存して、スマホを持たずに音楽を再生できる
  • 超軽量、小型な音楽プレイヤー
  • クリップ式で装着でき、運動や移動時にとても便利

 

世界初のSpotify、Amazon Musicの音楽を保存して、スマホを持たずに音楽を再生できる

Mightyを実機レビュー!スマホ持たずに音楽をオフライン再生できる!

Mightyは、ロサンゼルス発、世界で初となるSpotifyとAmazon Musicの音楽ストリーミングサービスの音楽を保存して、スマホを持たずして音楽をオフライン再生できる音楽プレイヤーです。

スマホでMightyとSpotify、Amazon Musicを連携して音楽を同期すれば準備OK!

後は、スマホがなくても、通信がなくても、Mightyとイヤホンだけでいつでもどこでも音楽が聴けます。

画面がないシンプルなデバイスは、スマホが発売される前の古いイメージがあるかもしれませんが、Mightyはデジタルやスマホから解放され、音楽をだけを楽しめる最新の音楽プレイヤーです。

 

超軽量、小型な音楽プレイヤー

Mightyを実機レビュー!スマホ持たずに音楽をオフライン再生できる!

Mightyは、超小型、超軽量の音楽プレイヤーです。

子供でも大人でもおじいちゃおばあちゃんでも使える手のひらサイズで、イチゴ一粒ほどの軽さとなっているため、持っていることを忘れるほど軽いです。

 

クリップ式で装着でき、運動や移動時にとても便利

Mightyを実機レビュー!スマホ持たずに音楽をオフライン再生できる!

軽くて小さいサイズのMightyは、運動するときの音楽、移動時の音楽を快適にしてくれます。

クリップ式なので、服やかばんに装着でき、付いていることを忘れるほどの軽さは音楽をストレスフリーで楽しめます。

 

Mightyの特徴

Mightyってどんなデバイスなの?
どんなことができるの?

そんな方は、まずはMightyの特徴を見ていきましょう!

 

Mightyはとてもシンプルなデバイスで、スマホを待たずに音楽をオフラインで再生できる音楽プレイヤーです。

特徴的なのは、SpotifyとAmazon Musicの音楽をMightyに入れれることで、スマホを持たずして音楽ストリーミングサービスの音楽を聴くことができます。

Mightyの発売当初はSpotifyだけの対応でしたが、アップデートでAmazon Musicに対応したため、これからApple MusicやLINE MUSIC、Youtube Musicなどに対応するアップデートにも期待できます。

 

Mightyを実機レビュー!スマホ持たずに音楽をオフライン再生できる!

Mightyが届きました。

内容物はとてもシンプルで、Mighty本体、充電ケーブル、説明書の3つだけです。

セットアップの仕方もとても簡単で、スマホにMightyアプリをダウンロードしてそちらから行っていきます。

なべ
Mightyは、スマホを持たずに外で音楽をオフラインで聴ける音楽プレイヤーです。

Mightyに音楽を入れる時や設定などの操作はスマホアプリからやります。

 

Mightyを実機レビュー!スマホ持たずに音楽をオフライン再生できる!

これがMighty本体です。

とてもシンプルな作りになっています。

  • 再生、停止
  • 音量調整
  • 次の曲、前の曲
  • プレイリストの変更

これらの操作は、ボタンを押すことで操作するようになっています。

タッチ式のBluetoothイヤホンやスマホで誤操作をしてしまったことがある人はたくさんいるかと思いますが、このMightyは物理ボタンなので誤作動なく、しっかりとやりたい操作ができます。

 

Mightyを実機レビュー!スマホ持たずに音楽をオフライン再生できる!

Mightyで音楽を聴くには、有線接続またはBluetooth接続のどちらかが利用できます。

イヤホンジャック、Bluetoothにも対応しているため、今持っているイヤホンをそのままMightyに使えることでしょう。

 

Mightyを実機レビュー!スマホ持たずに音楽をオフライン再生できる!

Mightyはとても小型なデバイスで、20グラムというとても軽量な音楽プレイヤーでもあります。

ここまで小型で軽量な理由は、持ち運ぶときの便利さや快適さを追求しているためで、持っていることを忘れるほどの軽さ、邪魔にならない大きさは「スマホを持たずに音楽を聴ける」という特徴を最も表しているところでもあります。

スマホを持たなくても、音楽プレイヤーが大きくて重かったらとくに意味ないよね

そんな風に感じさせないのがMighyを持つメリットでもあります。

 

Mightyを実機レビュー!スマホ持たずに音楽をオフライン再生できる!

Mightyは、軽量、小柄であり、クリップ式になっているためどこへでも難なく付けることが可能となっています。

服、かばん、バイクなどに装着すれば、スマホいらずで音楽を楽しめる持ち運び抜群の軽量最小の音楽プレイヤーとなります。

使い方は、以下のような感じで運動、登山、移動中、子供用など様々な場面での利用ができます。

  • Mightyを実機レビュー!スマホ持たずに音楽をオフライン再生できる!
    移動中
  • Mightyを実機レビュー!スマホ持たずに音楽をオフライン再生できる!
    運動中
  • Mightyを実機レビュー!スマホ持たずに音楽をオフライン再生できる!
    ジムでのワークアウト
  • Mightyを実機レビュー!スマホ持たずに音楽をオフライン再生できる!
    外でも気軽に、気楽に
  • Mightyを実機レビュー!スマホ持たずに音楽をオフライン再生できる!
    子供も持てる
  • Mightyを実機レビュー!スマホ持たずに音楽をオフライン再生できる!
    室内での運動もOK

 

Mightyは、聴ける音楽はすべてスマホから操作するため、子供に持たせても安心です。

Mightyの本体でできることは、保存されている音楽の再生、停止、次の曲、前の曲、音量調整だけなので、課金や支払いの心配、不適切な音楽の再生、無駄な通信料の心配は一切ありません。

 

Mightyを実機レビュー!スマホ持たずに音楽をオフライン再生できる!

Mightyのクリップを動かしているときの画像です。

クリップの先端に突起と凹みがあるため、簡単には取れないようになっており、突起の部分はゴム製になっているため滑り止めの効果もあります。

なべ
実際にMightyを服の襟に装着してランニングをしてみましたが、取れることはなく、しっかりとくっついていました。

それだけでなく、軽量なためランニングをしたときにMightyの重さで服が動いても気になる程ではなく、邪魔にならなかったのがとても良かったです。

Mightyを実機レビュー!スマホ持たずに音楽をオフライン再生できる!
装着感良く、邪魔にならない大きさと軽量さが良い

 

Mightyのスペック

Mightyのスペック
カラーブラック、レッド、ブルー
容量8GB(約1,000曲)
連続での使用時間フル充電で約5時間
接続有線、Bluetooth
対応デバイスイヤホン、ヘッドホン、スピーカー
再生モードオフライン再生
サイズ3.8cm × 3.8cm × 1.8cm
重量20グラム
防水
耐久

 

カラー

カラーは3色で、ブラック、レッド、ブルーです。

 

ZAZZY BLACK(ブラック)

  • Mighty ブラック
  • Mighty ブラック
  • Mighty ブラック
  • Mighty ブラック

 

MOOSHU RED(レッド)

  • Mighty レッド
  • Mighty レッド
  • Mighty レッド
  • Mighty レッド

 

GULLY BLUE(ブルー)

  • Mighty ブルー
  • Mighty ブルー
  • Mighty ブルー
  • Mighty ブルー

 

なべ
筆者は、ブルーを持っていますが、老若男女使いやすいデザイン、カラーになっている印象です。

デバイスがとても小さいサイズのため、レッドやブルーでもワンポイントでファッションに取り入れやすいのかなとも思います。

 

容量

Mighty本体の容量は、8GBです。

8GBは、音楽を約1,000曲保存することができるサイズとなっています。

Mightyは、SpotifyまたはAmazon Musicのプレイリストを保存して音楽を聴き、プレイリスト単位で音楽の再生や管理を行っていきます。

なべ
筆者は、SpotifyとAmazon Musicともに試してみました。

Spotifyの場合は、音質を設定できるため、音質を良くすると入れられる曲は少なくなります。Amazon Musicは音質設定はありません。

プレイリスト単位で曲を入れていくため、曲を次々と入れていくと意外と1,000曲は少ない感じがします。

 

連続での使用時間

フル充電で約5時間ほど連続で使用できます。

なべ
筆者は、AirPods ProやBOSE NC 500でのBluetooth接続で使用しました。

往復2時間の移動では問題なく、1時間のランニングでも問題なく、3時間の仕事中でも問題ありませんでした。

しかし、充電を忘れずに行わないと次の日や次使うときには途中でなくなる心配もあるので、充電は使ったらするペースがいいでしょう。

USB対応の充電ケーブルが付属しているので、モバイルバッテリーで充電ができるのはありがたい仕様です。

 

接続

Mightyは、イヤホンジャックで有線接続、ワイヤレスでBluetooth接続に対応しています。

なべ
有線もBluetoothも使ってみましたが、音質に大きな問題はありません。

運動や登山、移動、子供用など音楽を聴くのにしっかりとした音で音楽を楽しめます。

とは言いながらも、ここまで小型で、軽量で、8GBの容量があり、約5時間の連続再生ができるスペックだと、ハイレゾや音質に特段のこだわりがある方には物足りなさを感じてしまうでしょう。

しかし、このMightyは、スマホも持たず音楽をオフラインで聴ける音楽プレイヤーです。普通にスマホで音楽を聴いてる方ならとくに問題ない音質で音楽を楽しめます。

 

また、SpotifyでMightyを使う場合は、音質を設定することが可能です。

Mighty 音質

Mightyの容量と音質を相談しながら設定が可能です。

なべ
私は、Spotifyでは最高音質で使用しています。

音質も申し分なく良く、容量も毎週プレイリストが更新されるため無理なく音楽を楽しめています。

 

対応デバイス

Mightyは、イヤホン、ヘッドホン、スピーカーなどに対応しています。

有線とBluetoothに対応しているため、今持っている物にMightyは対応することでしょう。

 

再生モード

Mightyは、音楽をオフラインで再生する音楽プレイヤーです。

仕組みは、まず、スマホのMightyアプリでMightyをセットアップと設定をします。

次に、MightyアプリでSpotifyまたはAmazon MusicにあるプレイリストをMighty本体に同期させます。Mightyに保存するイメージです。

同期が完了したら、後はMightyとイヤホンを接続すればOK!スマホを持たずに音楽をオフラインで再生することができます。

なべ
音楽は、SpotifyまたはAmazon Musicのプレイリスト単位で入れていきます。

アーティスト単位、曲単位、アルバム単位で入れることはできず、プレイリスト単位で音楽を聴くようになります。

 

サイズ

Mightyのサイズは、3.8cm × 3.8cm × 1.8cmです。

Mightyを実機レビュー!スマホ持たずに音楽をオフライン再生できる!

手のひらサイズで、子供でも手に持って使えるような小柄さです。

 

重量

Mightyの重量は20グラムです。

20グラムは、だいたいイチゴ一粒程度の重さと同じぐらいです。

なべ
手に持ってみてもまったく重さを感じません。

運動する時は、重いデバイスは邪魔で動くたびに体にぶつかったり、腕を圧迫したり、片腕だけ重かったりして、なかなか素の体で運動をするのが難しいです。

Mightyは、体に付けているのも、持っているのも忘れるくらい軽いデバイスなので、運動など体を動かしたりするときにとても便利です。

 

防水、耐久

Mightyは、防水性、耐久性を備えています。

多少の汗、雨、水は問題なく、揺れや衝撃にも強い作りとなっています。

なべ
しかし、水の中に沈めたりはせず、使い終わったら水分を拭き取るようにしたほうがいいでしょう。

また、耐久性もありますが、クリップを使ってなるべく大きな衝撃は避けるようにしたほうがよさそうです。

 

実際に使ってみて良かったところ、使うメリット

なべ
実際にMightyを使ってみてよかったところは6つあります。

  • デジタルから離れて音楽を聴ける
  • スマホの充電、通信量を気にせず音楽を聴ける
  • 運動、移動に最適
  • プレイリストを自動で更新できる
  • Bluetooth接続は一回すれば後は自動でOK
  • 曲の再生がわかりやすい

それぞれ解説していきます。

 

デジタルから離れて音楽を聴ける

Mightyは、SpotifyとAmazon Musicの音楽を入れることで、スマホを持たずとも音楽をオフラインで聴ける音楽プレイヤーです。

Mightyには画面もなく、音楽を操作するだけの物理ボタンのみのシンプルなデバイスでもあります。

  • Mightyを実機レビュー!スマホ持たずに音楽をオフライン再生できる!
  • Mightyを実機レビュー!スマホ持たずに音楽をオフライン再生できる!
  • Mightyを実機レビュー!スマホ持たずに音楽をオフライン再生できる!

 

音楽だけを素直に楽しみたい
Twitterやインスタグラムを見たくないし、LINEの通知もいらない!ただ音楽を聴きたいの!
余計な通知、ついつい開いてしまうSNS、つい反応してしまうLINEやメッセージ、スマホだと誘惑がありすぎて集中できない

そんな方にオススメできるのがこのMightyで、スマホから解放され、SpotifyやAmazon Musicの音楽をオフラインで聴ける世界初の音楽プレイヤーであり、デジタルから離れて音楽を楽しめます。

実際に使ってみましたが、本当に無駄がなく、こ以上省くものはないといってほど音楽だけを楽しめるシンプルなアイテムとなっています。

デジタル断食、デジタルデトックスといった使い方にも最適な音楽デバイスです!

 

スマホの充電、通信量を気にせず音楽を聴ける

Mightyは、Mighty本体とイヤホンやスピーカーがあれば音楽を聴けます。

スマホを使うのは、Mightyに音楽を入れるときだけなので、音楽を聴く時はスマホは一切必要ありません。

そのため、Mightyで音楽を聴くときにスマホの充電は消費しませんし、通信量も一切使いません。

MightyにはSpotifyやAmazon Musicの音楽を保存してしまうので、Wi-Fiなどの通信もいらず音楽を再生できます。

 

音楽を聴くとスマホの充電が消費するから心配だ
一応スマホでは電波がないところで音楽は聴けるが、充電が心配だな。。

そんな方にオススメできるのがMightyで、事前にスマホからMightyに音楽を入れておけば準備完了!

スマホの充電や通信量を消費することなくオフラインで音楽を聴けるのがMightyです。

音質も問題なく、音楽を聴くには十分すぎる音質で音楽を聴けました!

 

運動、移動に最適

クリップ式で服やかばんに簡単につけられる、20グラムの軽さ、オフライン再生、防水性能という4つの特徴は、運動や移動時にとても便利なアイテムです。

なべ
運動時の音楽体験をより気軽に、身軽にしてくれるので、運動するときの音楽アイテムにMightyはとてもオススメです!

 

プレイリストを自動で更新できる

Mightyは、SpotifyとAmazon Musicに対応しており、プレイリスト単位で曲をMightyに保存します。

このMightyには、「Stay Fresh」という機能があり、毎日設定した時間帯にプレイリストを新しい状態に更新してくれるのです。

Mightyを実機レビュー!スマホ持たずに音楽をオフライン再生できる!

 

そのため、SpotifyやAmazon Musicでプレイリストに新しい曲を追加したり、曲を削除してもMightyが同じ操作を毎日定時に自動でやってくれます。

自分が作成したプレイリスト以外のプレイリスト(自動で更新されるプレイリストなど)も常に新しい状態で音楽を聴けるのです!

寝る前にMightyを充電し、朝3時や4時にStay Freshを設定しておけば、いつでも最新のプレイリストで音楽を楽しめます。

小さな機能ですが、この機能はとても便利で、SpotifyやAmazon Musicといった音楽ストリーミングサービスだからこそ必要であり、この機能がなかったら毎回同期しないといけないと考えるととてもよく考えられているなと関心させられます。

 

Bluetooth接続は一回すれば後は自動でOK

Mightyは、Bluetooth接続でイヤホンやヘッドホン、スピーカーで音楽を聴けます。

一度接続をしたデバイスは、次からは電源を入れるだけで自動的に接続されるので、とてもこれが便利です。

本当にスマホを使うことなく、Mightyとイヤホンだけで音楽を楽しめます。

 

曲の再生がわかりやすい

Mightyは、基本的にプレイリスト単位で曲を保存していきます。

Mightyを使う前は、画面がないとてもシンプルなデバイスのため、どの曲を再生しているのか、どのプレイリストを再生しているのか迷子になると思っていました。

しかし、Mightyには「プレイリストボタン」があり(Mighty本体に右上にある三本線のボタン)、これを押すことでプレイリストを変更できます。

Mightyを実機レビュー!スマホ持たずに音楽をオフライン再生できる!

 

プレイリストボタンを押して変更すると、プレイリストの名前をまず読み上げて音楽を上から順番に再生してくれます。

SpotifyまたはAmazon Musicで設定しているプレイリストの名前を読み上げてから音楽を再生してくれるため、どのプレイリストのどの曲が流れているのかを把握しやすく、流したいプレイリストを見つけるのもとても簡単でした。

画面がない分、操作に心配がありましたが、音声で教えてくれるためなにも問題なく、むしろシンプルで使いやすさにこだわってあると感じました。

 

実際に使ってみて残念なところ

なべ
実際にMightyを使ってみて残念だったところは3つあります。

  • 対応はSpotifyとAmazon Musicのみ
  • 再生している曲名やアーティスト名はわからない
  • 曲のお気に入りができない

それぞれ解説していきます。

 

対応はSpotifyとAmazon Musicのみ

Mightyに対応している音楽ストリーミングサービスは、SpotifyとAmazon Musicです。

  • Spotify
  • Amazon Prime Music
  • Amazon Music Unlimited
  • Amazon Music HD

そして、どの音楽ストリーミングサービスも有料プランになる必要があります。

 

すでにApple MusicやYoutube Music、LINE MUSIC、AWAなど他の音楽ストリーミングサービスを使っている人は現時点(2021年4月)でMightyを使えません。

Mightyの発売当初、対応はSpotifyのみでしたが、アップデートでAmazon Musicに対応しました。

なので、この先、他の音楽ストリーミングサービスに対応することは期待できますが、今のところはSpotifyとAmazon Musicのみです。

 

この際に、今使っている音楽ストリーミングからSpotifyまたはAmazon Musicに乗り換えてしまうという手もありです。

その際は、以下の記事を参考にしてみてください。

 

再生している曲名やアーティスト名はわからない

Mightyは、画面がないため再生している音楽を表示することができません。

また、再生している曲をアナウンスする機能もないため、今流れている曲が誰の何の曲か知ることが瞬時にできません。

正確にいうと、スマホのMightyアプリからプレイリストと曲を一つずつ確認していけば知ることはできますが、とても面倒です。

 

SpotifyやAmazon Musicは、プレイリストの充実が豊富で、自分の好みの音楽にピッタリの音楽をAIが自動でオススメしてくれ、毎週自動で更新してくれるプレイリストがあります。(例えばSpotifyならDiscover Weekly、Amazon Musicなら今週のディスカバリーなど)

これらのプレイリストをMightyに入れて音楽を聴くことができ、「Stay Fresh」の機能を設定しておけば自動でプレイリストを更新してくれるので、常に最新の状態のプレイリストで自分好みの音楽を発掘していくことができます。

Mightyで流れている曲を知ることができれば、後で曲を保存したり、もう一度聴いたりできるので便利だと思いますが、それができないのは残念です。

 

曲のお気に入りができない

Mightyで再生している曲は、再生のみでお気に入りはできません。

先程「再生している曲名やアーティスト名はわかならい」で解説したことができなくても、再生中の曲のお気に入りができれば問題ないのですが、再生中の音楽のお気に入りは残念ながらできません。

こればかりはオフラインでの再生なので仕方ないかなと思ってしまいますが、お気に入りができたらほぼ完璧だととても惜しい気持ちです。

音楽ストリーミングサービスに対応しているデバイスだからこそ、この「お気に入りができる」という点はとても重要な機能でもあります。

SpotifyやAmazon Musicをスマホなしで聴ける画期的なデバイスで、使いやすさや使い心地に特化されているのでこれからのアップデートに期待です。

 

オススメの使い方

Mightyのオススメの使い方は、5つあります。

  • ランニング、筋トレ、ジムなど運動をする時
  • 登山などスマホの充電や電波が心配な時
  • 通勤や通学など移動する時
  • スマホは持たず、音楽だけをオフラインで聴きたい時
  • 運動中にSpotifyでポッドキャストを聴く

 

オススメの人

Mightyをオススメの方は以下のように音楽を聴く人です。

  • 運動やワークアウト、筋トレなど体を動かすときに音楽を聴く人
  • スマホを使わずに音楽をオフラインで聴きたい人
  • デジタル断食、デジタルデトックスで音楽を聴きたい人
  • スマホの充電、通信量を気にせず音楽を聴きたい人
  • 子供用に音楽を聴けるだけのデバイスがほしい人

 

Mightyの購入方法

Mightyは、3色ともにAmazonのみで販売されています。

 

ブラック

Amazonでチェック

 


 

ブルー

Amazonでチェック

 


 

レッド

Amazonでチェック

 

-音楽プレイヤー

記事をシェア、評価お願いします!


 

Apple Music

Apple Musicのおすすめ

Apple製品が好きなら、iPhone使ってるなら一番おすすめ!

  • 使い心地、使いやすさが最高
  • 7,000万曲 以上、邦楽洋楽が豊富
  • アラーム音も自由に設定OK

Amazon Music

Amazon Music

4つのタイプから自分に合ったものを選べる!

  • 無料
  • 低価格
  • 曲数多め( 7,000万曲 以上)
  • 高音質(ハイレゾ+ 7,000万曲 以上)

Spotify

Spotify

使うべき特徴は3つ

  • 無料でフル再生、バックグラウンド再生
  • 有料ならフル機能
  • 新しい音楽の発掘が楽に、楽しくなる

AWA

AWAのおすすめ

国産!日本人が最も使い続けている音楽アプリがAWA

  • デザイン性と使い心地よし!
  • 6,000万曲 以上がすべて聴き放題
  • 数少ない!中学生、高校生が使える学割プラン

LINE MUSIC

LINE MUSIC

使うべき特徴は3つ

  • 無料でフル再生、バックグラウンド再生、オンデマンド再生
  • 若者からの人気絶大
  • 中高生も学割が使える

 

【2021年版】音楽アプリランキング

【2021年版】音楽を無料で聴ける音楽アプリ

【2021年版】音楽アプリを徹底比較!あなたにピッタリの音楽アプリとは?

【2021年版】学生におすすめの音楽アプリ

  • この記事を書いた人

なべ

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
音楽サブスク15個、動画サブスク11個を使いエンタメを楽しみながら比較してます運営者の「なべ」です!

当サイトでは音楽サブスク、イヤホンやスピーカー、音楽サービスを解説し、別サイト『VODZOO』では動画サブスクや映画、ドラマ、アニメを紹介しています!

問い合わせ問い合わせ
LINE友だち追加友達追加する
twitterフォローTwitterを見る

AWAをフォローするフォローする


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2021 SoundZoo