映画・ドラマ・アニメ・音楽が30日間無料で楽しめるキャンペーンをmusic.jpが実施!

アプリ不要!AndroidでYoutubeをバックグラウンドで再生

アプリ不要!AndroidでYoutubeをバックグラウンドで再生

Youtubeの公式アプリは、画面をオフにして動画を再生するバックグラウンド再生や

他のアプリを使うときにYoutubeアプリを閉じてしまうと再生している動画、音楽が止まってしまいます。

また、Youtubeをバックグラウンドで再生できるアプリを売りにしているアプリは多くありますが、

その多くがダウンロード数を稼ぐために巧妙に仕組まれ、実際はバックグラウンド再生なんかできないアプリがほとんどです。

もし、そのようなアプリがあったとしても、アプリストアから削除されたり、広告が多く表示されたりとあまり使い勝手はよくありません。

そこでこの記事では、「Androidで、アプリいらずでYoutubeをバックグラウンドで再生する方法」をご紹介していきます!!

スポンサーリンク

Youtubeをバックグラウンドで再生する方法【Android】

Youtubeをバックグラウンドで再生する方法

① Google Chromeで「Youtube」と検索

② 長押しして「新しいタブで開く」を選択

③ 画面右上の「…」が縦になっているのを選択

④ 「PCサイト」を選択

➄ バックグラウンド再生したい動画・音楽を選択

⑥ ホームボタンを押してYoutubeを閉じる

⑦ 画面上部をスライドし、プレイヤーを再生する

⑧ 画面をオフにする

以上、8つの手順でYoutubeをバックグラウンドで再生することができます

もっと詳しくわかりやすく解説するために、画像付きで一つずつご紹介していきます!

① Google Chromeで「Youtube」と検索

アプリ不要!Youtubeをバックグラウンドで再生!iPhone・Android

まずは、Google Chromeで「Youtube」と検索します。

他のブラウザでは試していないのでバックグラウンドで再生できるか確認していません。

試してみてできなかったらGoogle Chromeを使うか、最初からGoogle Chromeを使ってみてください。

② 長押しして「新しいタブで開く」を選択

アプリ不要!Youtubeをバックグラウンドで再生!iPhone・Android

次に、検索して出てきた「Youtube」を長押しして、「新しいタブで開く」を選択します。

そのまま選択してしまうとYoutubeのアプリが開いてしまうので、Google ChromeでYoutubeを開くために「新しいタブで開く」を押します

③ 画面右上の「…」が縦になっているのを選択

アプリ不要!Youtubeをバックグラウンドで再生!iPhone・Android

Youtubeが開けたら、画面の右上にある「…」が縦になっているものを選択します

④ 「PCサイト」を選択

アプリ不要!Youtubeをバックグラウンドで再生!iPhone・Android

スマートフォン表示での再生ではなく、PC表示でYoutubeを表示するために「PC版サイト」を選択します。

PC版の表示になると↓このように動画のサムネイルが小さくたくさん出てきます。

アプリ不要!Youtubeをバックグラウンドで再生!iPhone・Android

➄ バックグラウンド再生したい動画・音楽を選択

次にバックグラウンドで再生したい動画や音楽を選択します。

Youtubeは広告が流れるので、広告をスキップさせておくといいです。

⑥ ホームボタンを押してYoutubeを閉じる

次にスマートフォンのホームボタンを押して、Google Chromeのアプリを閉じます。

するとYoutubeで再生されている動画や音楽が止まります。

⑦ 画面上部をスライドし、プレイヤーを再生する

アプリ不要!Youtubeをバックグラウンドで再生!iPhone・Android

次に、スマートフォンの画面を上からスライドさせ、通知表示画面を表示させます。

そこに↑上の画像の赤枠ように選択した動画、音楽のプレイヤー画面が表示されているので、「再生ボタン」を選択します。

すると、音声だけが流れます。

他のアプリを開いたりしても止まることはありません

⑧ 画面をオフにする

最後に画面をオフにすればOK

バックグラウンドでYoutubeの動画や音楽を再生することができます!!

Androidでやる時の注意点

注意点

・再生している動画や音楽は連続で再生されない

・動画、音楽の再生には通信を使っている

以上、2つの注意点があります。

まず、バックグラウンドで再生している動画や音楽が終わると再生は止まります。

自動で次の動画が再生される設定をしていても次の動画にはいきません。

対処法としては、一回Google Chromeを開いて画面を更新してからもう一度⑦からの手順を踏むことです。

次に、Youtubeで動画や音楽を再生するには、当然として通信を使うことになります。

通信制限が気になるならYoutubeで音楽を聴かないほうが賢明です。

通信を使わずに音楽を聴くおすすめの方法は、ストリーミング音楽サービスを使うことです。

次の記事でオフラインで音楽が聴ける音楽アプリをご紹介していきます

→ 【音楽アプリ】オフラインで曲が聴けるiPhone&Androidアプリ8選

Youtubeの動画、音楽をダウンロードする方法は次の記事で

→ Youtubeの動画をダウンロードしてオフラインで見る方法【iPhone・Android・PC】

この記事では「Androidで、アプリいらずでYoutubeをバックグラウンドで再生する方法」をご紹介しました!

次はこちら



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ダウンロード可能なおすすめ音楽アプリ8選