アレクサ

アマゾンミュージックをアレクサで再生する使い方!

なべ

アレクサでAmazon Musicを操作する声のかけ方一覧


Amazon Echoで音楽を聴いているけど、いまだに使いこなせていない
アレクサで音楽を聴くときの操作方法を知りたい

そんな思いを持っているあなたのために、

この記事では、「アレクサでAmazon Musicを使う時の声のかけ方一覧」をご紹介していきます。

 

Amazon Echo、アレクサ搭載のスマートスピーカーで音楽を聴く人はぜひ使い方をマスターして、音楽をより快適に楽しんでください!

では、一緒に見ていきましょう!

 

Amazon Musicをアレクサで再生する声のかけ方一覧

操作の内容声のかけ方
曲を再生する「アレクサ、音楽をかけて」

「アレクサ、音楽を流して」

「アレクサ、音楽を再生して」

特定のアーティストの曲を再生する「アレクサ、○○(アーティスト名)をかけて」
特定の曲を再生する「アレクサ、○○(曲名)を流して」
特定のアルバムを再生する「アレクサ、○○(アルバム名)を再生して」
Amazon Musicのプレイリストを再生する「アレクサ、○○(プレイリスト名)をかけて」
ジャンルを指定して音楽を再生する「アレクサ、○○(ジャンル名)を流して」
雰囲気や気分に合った音楽を再生する「アレクサ、楽しい曲(気分)をかけて」

「アレクサ、おしゃれな曲(雰囲気)を流して」

おすすめの曲を流す「アレクサ、おすすめの曲を流して」
ランキングを流す「アレクサ、週間ランキングのプレイリストを流して」
年代を指定して曲を流す

*曲を再生するときは、組み合わせもできます。

「アレクサ、90年代のロックを流して」

「アレクサ、2000年代の洋楽を再生して」

「アレクサ、90年代の曲を流して」
次の曲へスキップする「アレクサ、次の曲へ」

「アレクサ、スキップして」

前の曲に戻る「アレクサ、前の曲へ」
曲を停止する「アレクサ、ストップ」

「アレクサ、音楽を止めて」

シャッフル再生する「アレクサ、シャッフル再生して」
曲順通りに再生する「アレクサ、シャッフル再生をオフにして」
再生中の曲をマイミュージックに追加する

*曲のダウンロードはできません。

「アレクサ、この曲を追加して」

「アレクサ、この曲をダウンロードして」

再生中の曲をお気に入りする

*お気に入りは自分の好みの曲をアレクサに学習させることです。
マイミュージックには追加されません。

「アレクサ、この曲をお気に入りして」
再生中の曲のアーティストをフォローする

*フォローすると新曲情報が通知されます。

「アレクサ、この曲のアーティストをフォローして」
指定した秒数後に音楽を止める「アレクサ、○○秒後に音楽をとめて」

「アレクサ、○○分後に音楽を停止して」

再生中の曲をプレイリストに追加する「アレクサ、この曲をプレイリストに追加して」

次に追加したいプレイリスト名を言う。

プレイリストを新規作成することもできる。

新しくプレイリストを作る「アレクサ、新しいプレイリストを作って」

次に新しいプレイリスト名を答える

再生中の音楽に似た音楽を再生する「アレクサ、この曲に似た音楽を再生して」
再生中の曲の情報を聴く「アレクサ、この曲は誰が歌っているの?」

「アレクサ、この曲名は?」

「アレクサ、この曲のアルバムは?」

「アーティストをフォローする」や「曲を追加する」などは、Amazon Musicだけで利用できる声のかけ方です。

アレクサの使い方をマスターして、音楽をもっともっと快適に楽しんでください!!

 

この他にアレクサで操作できるAmazon Musicの声のかけ方があれば随時更新していきます。

twitterで教えてくれると嬉しいです!

Twitterを見る

 

この記事では、Amazon Musicを操作するアレクサの声のかけ方一覧をご紹介しました。

 

Amazon Musicの記事一覧

カテゴリー - アレクサ


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

なべ

はじめまして、運営者のなべです!
音楽サブスクは11個、動画サブスクは15個使うマニアで、イヤホンやスピーカーなどガジェットは年間数十万円ほど購入してレビューしています! 洋楽、洋画、海外ドラマが好きで、趣味が合いそうな人は友達になってくれると嬉しいです!わかりやすい表現と見せ方、実際に使ったからこそわかる視点で記事を執筆していきます。
なべのSpotifyプレイリスト なべのApple Musicプレイリスト