自分に合った音楽アプリを見つけよう!

SoundZoo

Amazon Musicで音楽聴くだけでイヤホン、スマートウォッチ、スピーカーが当たる!7/31まで

比較

【LINE MUSIC vs Spotify】比較でどっちがおすすめ?あなたが使うべきは?

更新日:


【LINE MUSIC vs Spotify】比較でどっちがおすすめ?あなたが使うべきは?
LINE MUSICとSpotifyはどっちがおすすめ?
SpotifyとLINE MUSICの違いを知りたい
LINE MUSICとSpotifyのどっちを使おうか迷ってる

そんな思いを持っているあなたのため、

この記事では、「LINE MUSICとSpotifyを徹底比較」していきます!

 

料金から曲、機能、プランの内容など、LINE MUSICとSpotifyの違いがすべて見れる記事となっています。

では、LINE MUSICとSpotifyの違いを一緒に見ていきましょう!

 

LINE MUSIC vs Spotify 徹底比較

この記事で比較していく項目は、

  • 料金プラン
  • 曲数(実際に使ってみての感想も)
  • 無料プランの違い
  • 音楽を聴けるデバイス
  • 機能
  • アプリデザイン、使い心地

以上、6つのポイントでLINE MUSICとSpotifyを比較していきます。

どちらを使おうか迷っている方は、しっかりと自分が気になるポイントを知って、自分に合った音楽アプリで音楽を楽しんでください!

 

LINE MUSIC vs Spotify【料金プラン】

音楽アプリ一般プランファミリープラン学割プラン無料プラン無料体験
LINE MUSIC
LINE MUSIC
月額960円

*月額500円

年間9,600円(月額800円)

月額1,400円

年間14,000円(月額1,166円)

月額480円

*月額300円

3ヶ月
Spotify
Spotify
月額980円月額1,480円月額480円30日間

料金比較のポイント

・一般プラン、ファミリープランはLINE MUSICの方が安い

・LINE MUSICの*が付いてるプランは月に20時間まで使い放題(Android限定)

・年間プランはLINE MUSICだけ

・どちらも無料プランがある

・無料体験はどちらもあるが、LINE MUSICの方が長い

料金プランを見ると一目瞭然、LINE MUSICの方が料金プランが多いのがわかります。

一般プランとファミリープランでは、LINE MUSICの方が安く、年間プランもあるのでよりお得に使える。

そして、LINE MUSICにはベーシックプランというものがあり、表の*が付いているプランは通常よりも安い料金で音楽を楽しめる。

しかし、Android限定と月に聴ける音楽の時間が20時間までの制限はある。

また、どちらの音楽アプリにも無料プランがあるので、この記事の「LINE MUSIC vs Spotify【無料プラン】」の部分で解説していく。

無料体験が長めなLINE MUSICと短めなSpotify

料金比較のまとめ

LINE MUSICの方が料金プランが多く、音楽の聴き方によって安く使うことができる。

 

 

LINE MUSIC vs Spotify【曲数】

音楽アプリ曲数楽曲購入
LINE MUSIC
LINE MUSIC
5,200万曲
Spotify
Spotify
4,000万曲×

曲数比較のポイント

・曲数だけを見るとLINE MUSICの方が多い

・実際の中身を見ないといけない

この曲数は、LINE MUSICの公式サイトSpotifyの公式サイトに掲載されているものです。

数字だけを見るとLINE MUSICの方が曲数は多い。

しかし、実際に使ってみると曲数に差を感じることはできない。

そんな曲数なんかより、むしろ自分が聴きたい曲、聴きたいアーティストは聴けるのかが問題

当サイトでは、「Spotifyで聴ける邦楽&K-Popアーティスト全650組」と「LINE MUSICで聴けるアーティスト200人」の記事で聴けるアーティストをご紹介しています。

しかし、これにはどうしても限界があり、すべてのアーティストをピックアップすることができません。

私が実際にLINE MUSICとSpotifyを使ってみて感じた感想で言えば、、

LINE MUSICの曲の特徴

LINE MUSICは邦楽、洋楽ともに収録曲は多い。最新曲もリリースが早い。

楽曲の購入もできるので、どの音楽アプリにも収録されていないアーティストや曲も聴くことができる。

Spotifyの曲の特徴

洋楽に関してはSpotifyは敵なしの最強クラス

邦楽も収録曲は増えつつあるが、楽曲の購入がないので邦楽を聴く時は、自分が聴きたいアーティストが収録されているか確認する必要がある。

LINE MUSICとSpotifyの曲数の数字に差はありますが、実際に音楽アプリを使う時にチェックするのは曲数ではなく、自分が聴きたい曲やアーティストが聴けるのかをチェックすることがポイントです。

実際に使ってみた者の感想としては、LINE MUSICは万能、Spotifyは洋楽といった印象。

どちらも無料プランと無料体験があるので、まずは無料で自分が聴きたいアーティストや曲をチェックするのがおすすめ。

曲数比較のまとめ

曲数だけを見てはいけない。

実際に自分で使ってみて、聴きたいアーティストや曲をチェックすることが大事

 

LINE MUSIC vs Spotify【無料プラン】

音楽アプリ使える機能使えない機能
LINE MUSIC
LINE MUSIC
・バックグラウンド再生
・オンデマンド再生
・シャッフル再生
・歌詞表示
・広告なし
・LINEプロフィールにBGM設定
・フル再生
・オフライン再生
Spotify
Spotify
・フル再生
・バックグラウンド再生
・シャッフル再生
・歌詞表示
・広告あり
・オンデマンド再生
・オフライン再生

無料プラン比較のポイント

・LINE MUSICの無料プランは、「音楽を聴く」という楽しみ方ができない

・Spotifyの無料プランは、無料で音楽を聴いて楽しめる

LINE MUSICとSpotifyには、いくら使っても料金がかからない無料プランがあります。

しかし、それぞれ使える機能と使えない機能がある。

簡単にまとめると、、

LINE MUSICは、曲をフル再生できないので音楽を聴いて楽しむことができない

Spotifyは、曲のフル再生とバックグラウンド再生ができるので、音楽を日常的に聴いて楽しめる

無料プランの使い道としては、、

LINE MUSICは、音楽を聴いて楽しむのではなく、音楽を探して視聴したり、LINEのプロフィールにBGMを設定すること。

Spotifyは、普段使いの音楽アプリとして無料で使える。

無料プラン比較のまとめ

日常的に無料で音楽を楽しみたいなら、Spotify一択。

フル再生とバックグラウンド再生ができる唯一の音楽アプリ

 

 

LINE MUSIC vs Spotify【デバイス】

音楽アプリ使えるデバイス
LINE MUSIC
LINE MUSIC

・スマホ
・タブレット
・パソコン
・LINE Clova

Spotify
Spotify
・スマホ
・タブレット
・パソコン
・Google Home
・Amazon Echo(Alexa)
・PS3、PS4
・XBOX

デバイス比較のポイント

・LINE MUSICは、基本的なデバイスとLINEの音声アシスタント端末のみ

・Spotifyは、基本的なデバイスと様々なデバイスで音楽を楽しめる

LINE MUSICは、スマホやタブレット、パソコンなどの基本的なデバイスで利用することができます。

また、LINEがリリースしている音声アシスタント端末のLINE Clovaに話しかけると音楽を再生してくれます。

しかし、その他の音声アシスタント端末には対応していないので、Google HomやAmazon Echoを持っている人にLINE MUSICは向いていない

一方、Spotifyは基本的なデバイスに加えて、Google HomeやAmazon Echoの音声アシスタント端末でも音楽が聴ける。

さらに、PS3やPS4、XBOXなどのゲーム機でも使えて、音楽を聴きながらゲームをしたりすることができる。

デバイス比較のまとめ

LINE Clovaで音楽を聴きたいならLINE MUSIC

LINE MUSICを使うなら、スマホ、タブレット、PC、LINE Clovaのみ。

Spotifyは、万能に様々なデバイスで音楽を楽しめる

 

 

LINE MUSIC vs Spotify【機能・使い心地】

音楽アプリLINE MUSIC
LINE MUSIC
Spotify
Spotify
オフライン再生
オンデマンド再生
バックグラウンド再生
フル再生
シャッフル再生
広告なしなし
音質最高音質最高音質
歌詞表示〇(カラオケ風)〇(カラオケ風)
スキップ制限なしなし
プレイリスト作成
楽曲の購入×
曲の取り込み
取り込んだ曲をプレイリスト追加×

機能比較のポイント

・どちらの音楽アプリも音楽アプリとして必要な機能はすべてそろっている。

・違いは、アプリ内での楽曲購入と取り込んだ曲をプレイリストに追加できるかの2点

LINE MUSICもSpotifyも音楽を聴くことに対して、ストレスを感じることはないほどの機能が使えます。

オフライン再生、フル再生、バックグラウンド再生などほぼすべての機能を使いこなして音楽が聴き放題で楽しめます。

しかし、LINE MUSCとSpotifyの機能に違いが2点ある。

 

一つ目は、楽曲購入がアプリ内でできること。

LINE MUSICは、LINE MUSICのアプリ内で音楽を曲単位、アルバム単位で購入することができるので、配信されていない曲でも購入することで聴くことができる。

しかし、Spotifyには、アプリ内で楽曲を購入することはできない。

 

二つ目は、取り込んだ楽曲をプレイリストに追加できること。

LINE MUSICは、LINE MUSICのアプリで購入した曲はプレイリストに追加したりして、LINE MUSICに収録されている曲と一緒に聴くことができる。

しかし、レコチョクやiTunes、Amazon Musicなどで購入した曲をLINE MUSICアプリに取り込んで聴くことはできるが、プレイリストに曲を追加することができないのでLINE MUSICに収録されている音楽と一緒に聴くことができない。

対してSpotifyは、取り込みができ、取り込んだ曲とSpotifyにある曲をプレイリストに追加して一緒に聴くことができる。

デバイス比較のまとめ

LINE MUSIC内ですべてを完結できるならLINE MUSICでもOK

しかし、手持ちの曲も一緒に聴きたいならSpotify

 

 

LINE MUSIC vs Spotify【アプリデザイン・使い心地】

最後に、LINE MUSICとSpotifyの実際のアプリのデザインを見ていきましょう。

見るポイントは、、

  • トップページ
  • マイライブラリー(トップページ)
  • マイライブラリー(アーティスト)
  • マイライブラリー(曲)
  • マイライブラリー(プレイリスト)
  • 曲の操作画面
  • 歌詞画面

以上、7つの画面デザインを実際の画像でご紹介していきます。

 

トップページ

LINE MUSIC

LINE MUSICとSpotifyを比較

 

Spotify

LINE MUSICとSpotifyを比較

LINE MUSICもSpotifyも自分の音楽ライフに合ったトップページが表示されます。

聴いている曲やジャンルによって表示される音楽が変わってくる。

また、どちらの音楽アプリも聴いた曲やお気に入りした曲を学習し、おすすめの曲を精度よく紹介してくれるので、トップページは新しい音楽に出会える画面となっている。

 

マイライブラリー(トップページ)

LINE MUSIC

LINE MUSICとSpotifyを比較

 

Spotify

LINE MUSICとSpotifyを比較

マイミュージックでは、自分がお気に入りやダウンロード、作成したプレイリストなどが表示される自分専用のページです。

LINE MUSICは、横にスライドするとマイミュージックの項目を選択することができます。

Spotifyは、シンプルなマイミュージック画面で、誰でもわかるような表示になっている。

 

マイライブラリー(アーティスト)

LINE MUSIC

LINE MUSICとSpotifyを比較

 

Spotify

LINE MUSICとSpotifyを比較

LINE MUSICでは、フォローしたアーティストが表示されます。

Spotifyでは、お気に入りやダウンロードした曲のアーティストが表示されます。

LINE MUSICでは、いちいちフォローしないといけないのでやや面倒なところがありますが、フォローさえしてしまえば、好きなアーティストをすぐに表示することができる。

Spotifyでは、マイライブラリーのアーティストに表示されているアーティストを選択すると、お気に入りしている曲が表示されます。

表示の仕方も違うので好みが分かれるところでしょう

 

マイライブラリー(曲)

LINE MUSIC

LINE MUSICとSpotifyを比較

 

Spotify

LINE MUSICとSpotifyを比較

LINE MUSICでは、ジャケット画像付きで大きめに表示されます。

Spotifyは、ジャケット画像がなく、文字だけの表示なので好みが分かれるところでもあります。

 

マイライブラリー(プレイリスト)

LINE MUSIC

LINE MUSICとSpotifyを比較

 

Spotify

LINE MUSICとSpotifyを比較

どちらもすぐにプレイリストにアクセスすることができ、作成もとても簡単にできる。

 

曲の操作画面

LINE MUSIC

LINE MUSICとSpotifyを比較

 

Spotify

LINE MUSICとSpotifyを比較

どちらもシンプルでわかりやすい画面となっている。

白か黒か、好みはどっちでしょうか。

 

歌詞画面

LINE MUSIC

LINE MUSICとSpotifyを比較

 

Spotify

LINE MUSICとSpotifyを比較
LINE MUSICとSpotifyを比較

LINE MUSICもSpotifyも歌詞をカラオケのように追いかけて再生してくれます。

LINE MUSICは、歌詞を選択するとその部分へ曲をスキップしてくれます。

Spotifyは、全画面で歌詞を表示することもでき、大きな文字でとても見やすくなっている。

歌っているとことをハイライトする精度はどちらもそこまで差はありません。

 

 

まとめ

料金プラン

LINE MUSICの方が多くの料金プランを揃えている。

どちらも無料で使えるプランがある。

 

曲数(実際に使ってみての感想も)

LINE MUSICは万能

Spotifyは洋楽に強い傾向

 

無料プランの違い

LINE MUSICは、音楽を聴く楽しみ方ができない

Spotifyは、フル再生&バックグラウンド再生無料で使える

 

音楽を聴けるデバイス

LINE MUSICは、スマホ、タブレット、PC以外はLINEの製品のみ

Spotifyは、スマホ、タブレット、PCに加えて、Google HomeやAmazon Echo、PS4など様々なデバイスで使える

 

機能

使える機能に差はない。

どちらも音楽アプリとして必要な機能はそろっている。

しかし、LINE MUSICはアプリ内で音楽を購入することができるが、手持ちの曲を取り込んでプレイリストに追加できない。

Spotifyは、アプリ内で音楽を購入できないが、手持ちの曲を取り込んでプレイリストに追加してSpotify内の音楽と一緒に楽しめる

 

アプリデザイン、使い心地

好みがわかれるので、実際の画像を見てみてください。

ページ内ジャンプ ⇒ LINE MUSICとSpotifyのデザインを見てみる

 

LINE MUISCがおすすめの人

LINE MUSICがおすすめの人

・邦楽、洋楽ともに聴く人

・LINEを使っている人

・聴けない曲は購入して楽しみたい人

 

Spotifyがおすすめの人

Spotifyがおすすめの人

・無料で音楽を楽しみたい人

・洋楽を聴く人

・様々なデバイスで音楽を聴きたい人

 

以上がLINE MUSICとSpotifyの比較になります。

どちらともまずは無料で使えるので、気になったほうを無料で試してみてください。

LINE MUSICを3ヶ月無料で体験する手順&いつまで?の確認方法

⇒ Spotifyの始め方と有料プランを無料で体験する2ステップ

この記事では「LINE MUSICとSpotifyを徹底比較」をご紹介しました。

 

音楽アプリの使い方一覧

Apple Music Amazon Music Unlimited Spotify LINE-MUSIC AWA YoutubeMusic dヒッツ うたパス

 

音楽アプリ別の音楽の購入方法一覧

レコチョク Amazon Music Unlimited LINE-MUSIC

 

 


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

なべ

15個の音楽アプリに登録している音楽アプリマニア

・最新の音楽アプリ情報
・お得なキャンペーン情報
・音楽ランキングやニュース
を発信していきます!!

あなたの元に快適で楽しい音楽ライフを届けられるサイトを作っていきます!!

最新情報をTwitterとLINEで通知します
SoundZoo LINE

-比較
-,

Copyright© SoundZoo , 2019 All Rights Reserved.