いい音で、聴きたい音楽が自由に聴ける!Amazon Music Unlimited3ヵ月無料キャンペーン

比較

2021年版!SpotifyとApple Musicの5つの比較!あなたにオススメはどっち?

2020年版SpotifyとApple Musicの比較!オススメはどっち?


Apple MusicとSpotifyの違いを知りたい!どっちがいいの?
SpotifyとApple Musicのどっちが自分に合ってるか知りたい!
Spotifyの料金、曲数、メリット・デメリットをApple Musicを比較したい!

そんな思いを持っているあなたのために、

この記事では、それぞれ約3年ほど使った筆者が『Apple MusicとSpotifyの比較』 をご紹介していきます。

 

SpotifyとApple Musicのどっちを使ったほうが自分にとって最高の音楽体験ができるのか?

この記事を見終わり、あなたの選択がより良いものになるように、Apple MusicとSpotifyについて解説していきます。

なべ
SpotifyとApple Music違い、どっちがあなたにとって最高の音楽体験になるのかを一緒に見ていきましょう!

 

料金を比較

Apple MusicとSpotifyの料金で違うのは、カップルプランと無料プランがSpotifyにあり、Apple Musicにないことです。

その他は、料金プラン、値段ともにApple MusicとSpotifyは同じです。

 

以下の表は、Apple MusicとSpotifyの料金プランを比較したものです。

Apple Music
Apple Music
Spotify
Spotify
個人プラン
  • 月額980円
  • 年額9,800円(2ヶ月分無料)
  • 月額980円
  • 3ヶ月2,940円※
  • 6ヶ月5,880円※
  • 年額9,800円(2ヶ月分無料)※
ファミリープラン月額1,480円(6人まで使える)月額1,480円(6人まで使える)
学割プラン月額480円月額480円
カップルプラン月額1,280円(2人まで使える)
無料プラン月額0円
無料体験 3ヶ月 1ヶ月

 

個人プラン

個人プランは、自分ひとりでSpotify、Apple Musicを使用する時に加入する一般的な有料プランとなり、SpotifyもApple Musicも月額980円が個人プランの料金となっています。

Apple Musicには、年額9,800円のプランもあり、2ヶ月分が無料になるので長い目で見るとお得なプランとなっています。

Spotifyは、3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月の料金プランもあり、12ヶ月プランはApple Musicと同じ2ヶ月分無料のお得なプランです。

ここで知っておきたいのは、Apple Musicは、月額も年額も自動更新で、自動的に契約が更新されるため解約しない限りずっと続きます。

一方で、Spotifyは、月額プランは自動更新ですが、3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月のプランは買い切りタイプで、自動更新がありません。そのため例えば、6ヶ月5,880円を購入したら6ヶ月間だけSpotifyを使えるもので、自動的に契約が更新されるものではありません。

Apple Music
Apple Music
Spotify
Spotify
個人プラン
  • 月額980円
  • 年額9,800円(2ヶ月分無料)
  • 月額980円
  • 3ヶ月2,940円※
  • 6ヶ月5,880円※
  • 12ヶ月9,800円(2ヶ月分無料)※
無料体験 3ヶ月 1ヶ月

 

どちらにも個人プランは用意されており、値段も一緒で、さらに使える機能もApple MusicとSpotifyで大差はありません。

Apple MusicとSpotifyで利用できる基本的な機能は以下の通りです。

  • すべての音楽をフル再生
  • 何曲聴いても、何回聴いても追加料金なし
  • 音楽のシャッフル再生、リピート再生
  • 曲をスマホやタブレットにダウンロードして、通信を使わずに音楽が聴けるオフライン再生
  • 再生中の音楽の歌詞を見る
  • Spotifyアプリを閉じても、スマホを閉じても聴けるバックグラウンド再生
  • プレイリストを作成してオリジナルのアルバムで音楽を聴く

機能的な面で大差ありませんが、実際に使ってみるとApple MusicとSpotifyでおすすめできる人は違ってきます。

その点についてには、この記事の「特徴を比較」で解説しており、あなたにとってどちらがオススメなのかご紹介しています。

 

また、Apple Musicには個人プランを 3ヶ月 、Spotifyは 1ヶ月 、無料で体験できるお試しがあります。

料金プラン、値段、使える機能はApple MusicもSpotifyも変わりないので、実体験で試したい方は、今すぐ無料体験を利用してみるのが最も早く、納得の行く選択ができるでしょう。

Apple Musicを無料で使ってみる

Spotifyを無料で使ってみる

 

 

ファミリープラン

ファミリープランは、家族6人まで使えるお得なプランで、Apple MusicとSpotifyどちらにもあります。

料金も同じで、月額1,480円で家族6人まで使えます。

家族6人ですが、アカウントはそれぞれ自分のものを使用するため、音楽ライブラリや履歴、お気に入りした曲などが一緒になることはありません。

Apple Music
Apple Music
Spotify
Spotify
ファミリープラン月額1,480円(6人まで使える)月額1,480円(6人まで使える)
無料体験 3ヶ月 1ヶ月

 

個人プランと一緒で、ファミリープランでも利用できる機能は基本的に同じです。

  • すべての音楽をフル再生
  • 何曲聴いても、何回聴いても追加料金なし
  • 音楽のシャッフル再生、リピート再生
  • 曲をスマホやタブレットにダウンロードして、通信を使わずに音楽が聴けるオフライン再生
  • 再生中の音楽の歌詞を見る
  • Spotifyアプリを閉じても、スマホを閉じても聴けるバックグラウンド再生
  • プレイリストを作成してオリジナルのアルバムで音楽を聴く

 

2点ほどApple MusicとSpotifyのファミリープランで違う点があります。

  • Spotifyは、『ファミリーミックス』というプレイリストが使える
  • Spotifyは、子供向けの音楽聴き放題サービス『Spotify Kids』が使える

 

まず一つ目、Spotifyでファミリープランを利用すると、家族みんなの好きな曲が反映されてSpotifyが自動作成した「ファミリーミックス」というプレイリストが使えます。

家族みんなで音楽を聴くときは、このファミリーミックスのプレイリストを再生すれば、みんなが好きな曲を聴くことができ、誰も飽きることなく音楽と一緒にいる空間を楽しめます。

 

次にSpotify Kidsですが、これはSpotifyのファミリープランに加入している場合、家族で共有できる6人の中に子どもアカウントを追加できます。

子どもアカウントを追加すると、Spotifyアプリではなく、子ども向けの音楽だけが聴けて、大人が子どもの聴く音楽に制限をかけたりできるSpotify Kidsというアプリが使えます。

お子さんが音楽を聴くのであれば、Spotify Kidsはとてもおすすめです。

 

 

学割プラン

学割プランは、学生の方が利用できるお得なプランで、Apple MusicとSpotifyともに学割プランが用意されています。

料金はどちらも月額480円で、使える機能や聴ける曲などプラン内容が個人プランと同じなので学生の方は、学割プランの利用がオススメです。

 

Apple Music
Apple Music
Spotify
Spotify
学割プラン月額480円月額480円
無料体験 3ヶ月 1ヶ月

 

利用できる機能は、Apple MusicもSpotifyもほぼ一緒で、個人プランとも違いはありません。

  • すべての音楽をフル再生
  • 何曲聴いても、何回聴いても追加料金なし
  • 音楽のシャッフル再生、リピート再生
  • 曲をスマホやタブレットにダウンロードして、通信を使わずに音楽が聴けるオフライン再生
  • 再生中の音楽の歌詞を見る
  • Spotifyアプリを閉じても、スマホを閉じても聴けるバックグラウンド再生
  • プレイリストを作成してオリジナルのアルバムで音楽を聴く

 

しかし、ここで一つ注意してほしいことがあります。

それは、Apple MusicもSpotifyも学割プランの対象になるのは、高校を卒業した学生ということです。

そのため、小学生、中学生、高校生の方は、Apple MusicとSpotifyのどちらも学割の対象外になります。

高校を卒業した専門学生、大学生、短大生、大学院生などの学生が対象になるので、ここは注意が必要です。

 

なべ
中学生、高校生野方、大丈夫です!

Apple MusicとSpotifyは学割で使えませんが、中学生、高校生でも学割が使える音楽アプリはあります!

国産の音楽アプリなので安心して使えて、特に日本の音楽を聴く方にはオススメです!

次の記事をチェックしてみてください。

→ 学割あり音楽アプリ7つを比較!Apple MusicやSpotifyなど高校生はどうなの?

 

 

カップルプラン

カップルプランは、同棲しているカップルが使用できるプランで、Spotifyだけが使えるプランで、月額1,280円です。

Apple Musicにはカップルプランというプランはありません。

 

Apple Music
Apple Music
Spotify
Spotify
カップルプラン×月額1,280円
無料体験× 1ヶ月

 

カップルプランで利用できる機能は、個人プランと変わらず、Spotifyのすべての機能が使えます。

また、2人で使うプランですが、それぞれ自分のアカウントを使用するため、音楽ライブラリや履歴、お気に入りの曲などが混ざりません。

  • すべての音楽をフル再生
  • 何曲聴いても、何回聴いても追加料金なし
  • 音楽のシャッフル再生、リピート再生
  • 曲をスマホやタブレットにダウンロードして、通信を使わずに音楽が聴けるオフライン再生
  • 再生中の音楽の歌詞を見る
  • Spotifyアプリを閉じても、スマホを閉じても聴けるバックグラウンド再生
  • プレイリストを作成してオリジナルのアルバムで音楽を聴く

 

また、Spotifyのカップルプランのみでで利用できる『Duo Mix』というプレイリストがあります。

これは、2人の好みの音楽を反映してSpotifyが自動で作成したプレイリストです。

2人の音楽の趣味が全く違っていても、このDuo Mixのプレイリストを再生すればお互いの音楽の趣味を共有でき、2人で音楽と一緒にいる空間を楽しめます。

 

 

無料プラン

無料プランは、Spotifyだけが利用できる0円のプランで、Apple Musicには無料プランはありません。

Apple Music
Apple Music
Spotify
Spotify
無料プラン月額0円

 

Spotifyには無料プランがありますが、無料のため使える機能には制限がかかります。

有料プランと比べて使いにくいところはありますが、無料で音楽を聴ける点はApple Musicよりも嬉しいポイントです。

 

Spotifyの無料プランが利用できる機能は以下の通りです。

  • 音楽をすべてフル再生
  • Spotifyアプリを閉じても、スマホを閉じても聴けるバックグラウンド再生
  • 音楽のシャッフル再生
  • 再生している音楽の歌詞を見る
  • 音楽をリピート再生で聴く(タブレット・PC)
  • 音楽のスキップ(タブレット・PC)
  • 音楽を曲順で再生する(タブレット・PC)
  • 聴きたい曲を選択して再生する(タブレット・PC)

 

以Spotifyの無料プランでは利用できない機能や制限です。

  • 音楽をスマホにダウンロードしてオフライン再生
  • 広告が流れる
  • 音楽をリピート再生で聴く(スマホ)
  • 次の曲、前の曲にスキップは1時間に6回まで(スマホ)
  • 音楽を曲順で再生する(スマホ)
  • 聴きたい曲を選択して再生する(スマホ)

 

 

無料体験

無料体験は、有料プランをまず無料でお試し体験できるトライアルです。

少しでも気になるのであれば、まずは無料体験から始めて見るのがオススメです。

無料体験は、Apple Musicが3ヶ月、Spotifyが1ヶ月で、この無料トライアルの期間内に解約をすれば料金は発生しません。

 

Apple Music
Apple Music
Spotify
Spotify
個人プラン
  • 月額980円
  • 年額9,800円(2ヶ月分無料)
  • 月額980円
  • 3ヶ月2,940円※
  • 6ヶ月5,880円※
  • 年額9,800円(2ヶ月分無料)※
ファミリープラン月額1,480円(6人まで使える)月額1,480円(6人まで使える)
学割プラン月額480円月額480円
カップルプラン月額1,280円(2人まで使える)
無料プラン月額0円
無料体験 3ヶ月 1ヶ月

 

無料体験は、無料期間まではお金がかかりませんが、無料期間をすぎると自動でプランが有料プランに更新されます。

Apple MusicもSpotifyも、無料のうちにやめたいのであれば、無料期間内に解約することで料金が発生することなく退会できます。

Apple Musicを無料で使ってみる

Spotifyを無料で使ってみる

 

解約方法も解説しているので、解約の不安を感じている方は、記事をブックマークするなり、「Apple Music 解約 SOUNDZOO」や「Spotify 解約 SOUNDZOO」と検索して解約方法がチェックしてみてください。

→ Apple Musicの退会方法!解約後の2つの注意点とは?

→ 【2021年】Spotifyを解約する方法!退会後はどうなる?

 

曲数を比較

2021年11月現在、Apple Musicで聴ける曲数は7,000万曲で、Spotifyで聴ける音楽は5,000万曲となっています。

Apple Music
Apple Music
Spotify
Spotify
聴ける曲数7,000万曲5,000万曲

 

これらの曲数は、Apple MusicとSpotifyの公式サイトで掲載されている曲数を比較したものです。

Apple MusicとSpotifyの曲数を比較
Spotify公式サイトより

 

Apple MusicとSpotifyの曲数を比較
Apple Music公式サイトより

 

Apple MusicとSpotifyで聴ける音楽の違いを簡単に伝えるため、Apple MusicとSpotifyで公開されている音楽ランキングを掲載しておきます。

Apple MusicもSpotifyもランキングに大差はなく、聴ける音楽やよく聴かれている音楽は同じような感じなため、数千万曲の差はありますが、トレンド的な曲や人気の曲、人気アーティストを聴く分には差はほぼ感じれません。

 

邦楽ランキング


Apple Music


Spotify

 

グローバルランキング


Apple Music


Spotify

 

 

なべ
筆者が実際に使っていて曲数の違いだけで大きな違いを感じたことはありません。

曲数というのは、例えば「雨の音」「風の音」とかいう音などでもカウントでき、いくらでもかさ増しができてしまいます。

Apple Musicがかさ増ししている、Spotifyがかさ増ししているということではなく、数字だけを見ればどちらがいいのか判断しやすいですが、本当に重要なのは「自分が聴きたい曲が聴けるのか?」という所です。

そこを忘れずに、Apple MusicとSpotifyを比較していくことが重要だと言えます。

 

筆者は、これまでApple MusicもSpotifyも数年ほど使ってきて比較をしていますが、

個人的に感じている違いは、若干ではありますが、邦楽を聴くならApple Music、洋楽を聴くならSpotifyといった印象があります。

Apple Musicは、邦楽の充実度が高く、新曲の配信も早く、Apple Musicを使っているユーザーが邦楽好きが多いのか邦楽ランキングでは話題性のある曲やアーティストがすぐに反映されている印象があります。

一方で、Spotifyは洋楽に強く、幅広く音楽ジャンルから聴くことができ、Spotifyのユーザー数は世界でNo.1ということもあり洋楽の充実度はとても高いです。

しかし、Apple Musicが洋楽に弱い、Spotifyが邦楽に弱いということでもなく、Apple MusicとSpotifyの違いの差をお伝えするのであれば、Apple Musicは邦楽メイン、Spotifyは洋楽メインといった印象があります。

 

とは言いましても、あなたが聴きたい曲がどれなのかはわかりませんし、すべての人に対して答えることもできません。

本当に自分が納得のいく選択をするにはApple MusicとSpotifyの無料体験をどっちも使ってみることです。

この記事では、筆者が実際に使ってきて感じたApple MusicとSpotifyの違いをご紹介しますが、実際に使うのはあなたです。

「iPhoneとAndroidの比較」は気軽に試すことができませんが、Apple MusicとSpotifyなら無料体験があるので気軽に試して違いを知ることができます。

 

この記事を見て、あなたがどっちから無料体験を始めようか参考になれば筆者としても嬉しいところではあります。

曲数ではなく、実体験で選ぶことをなによりもおすすめします。

Apple Musicを無料で使ってみる

Spotifyを無料で使ってみる

 

 

特徴を比較

Apple MusicとSpotifyは、料金面や使える機能といったところでは、ほぼほぼ大差はありません。

どちらも充実した音楽、ストレスフリーの音楽体験ができるのですが、実際に使ってみるとApple MusicとSpotifyには特徴があることがわかります。

 

Apple Music
Apple Music
Spotify
Spotify
特徴
  • Appleデバイスとの相性は最高に良く、使いやすさが抜群に良い
  • 「自分にオススメの曲」をピンポイントで教えてくれるレコメンドの正確さ
  • ポッドキャストが同じアプリ内で聴ける

 

Apple Musicは、Appleの音楽聴き放題サービスだけあって、iPhoneやiPad、Macでの使いやすさがとても目立ちます。

音楽を探す、見つける、聴く、管理する、コントロールするといった行為がとても直感的でスムーズにでき、使っていて心地いい音楽体験ができます。

音楽を聴いていてエラーが発生したり、アプリが落ちたり、止まったりするようなことが本当に少なく、ストレスなく音楽を楽しめます。

また、iCloudミュージックライブラリを利用することで、CDや購入曲を瞬時にApple Musicに入れることができ、Apple Musicの音楽と一緒に聴けます。

Apple Musicは、ストレスなく音楽を楽しむためにとても考えられてるといえます。

 

一方、Spotifyは、レコメンドがとても優秀です。

レコメンドは、よく聴く音楽やお気に入りした曲などからSpotifyが好みの音楽を学習することで、あなたが好きそうな音楽をおすすめしてくれる機能です。

このSpotifyがレコメンドする曲の制度がとても高く、自分好みの新しい音楽をどんどん発掘できる楽しさがあります。

また、同じアプリ内でポッドキャストが聴けるので、音楽だけでなく、ラジオのような番組をSpotifyアプリで聴けるので、音声コンテンツを幅広く楽しめる特徴があります。

 

使うメリットを比較

Apple Music
Apple Music
Spotify
Spotify
使うメリット
  • Appleユーザーは安定した音楽体験ができる
  • iPhone、iPad、Macアプリが使いやすい
  • iPhoneの純正アラームに好きな曲を設定できる
  • iCloudミュージックライブラリで音楽を管理できる
  • Apple Watchだけでも音楽をオフラインで聴ける
  • 新しい音楽をどんどん知れる
  • 豊富な料金プランから自分に合ったものを選べる
  • 無料で音楽が聴ける
  • ポッドキャストが聴ける

 

Apple Musicを使うメリット

Apple Musicを使うメリットは5つあり、この点はSpotifyよりもApple Musicを使うメリットの方が大きいです。

  • Appleユーザーは安定した音楽体験ができる
  • iPhone、iPad、Macアプリが使いやすい
  • iPhoneの純正アラームに好きな曲を設定できる
  • iCloudミュージックライブラリで音楽を管理できる
  • Apple Watchだけでも音楽をオフラインで聴ける

 

iPhoneユーザーなら安定した音楽体験ができる

Apple Musicは、Appleが作った音楽アプリです。

筆者がこれまで使ってきた音楽アプリは20個ほどありますが、iPhoneやiPad、Macで音楽を聴くならApple Musicが最も安定していました。

エラーが少なく、アプリが落ちたり、起動できなかったりすることがとても少ないです。

Spotifyは、アプリが落ちたり、起動できない問題が発生することがApple Musicよりも多い印象です。

 

しかし、Spotifyは、エラーが置きてもSpotify公式のTwitterからサポートを受けることができ、対応が早く、しっかりと解決してくれる点は評価できます。

筆者もSpotifyが落ちてまくって使えなくなったことがありましたが、TwitterのDMで丁寧にすばやくサポートしていただきました。

 

iPhone、iPad、Macアプリが使いやすい

iPhoneユーザーならイメージ付きやすいかと思いますが、iPhoneはとても使いやすくシンプルでわかりやすいですよね。

Apple Musicもそれと一緒で、アプリがとても使いやすく、誰でもわかりやすく使えるのが特徴的です。

また、Airdropを使えば、Appleデバイス間でスムーズに音楽再生を受け渡したり、iPhoneなどの設定アプリからApple Musicの設定ができるので便利です。

Appleユーザーなら、Apple Musicをまず選択肢に入れてみるのがオススメです!

 

iPhoneの純正アラームに好きな曲を設定できる

iPhone純正のアラームアプリの音をApple Musicから好きな曲に設定できます。

好きな曲で起きれるのはとてもありがたく、それがすべてApple純正で決まるのでとても使い勝手いいです。

→ Apple Musicをアラームに設定する方法!iPhoneなら超簡単!

 

iCloudミュージックライブラリで音楽を管理できる

Apple Musicを利用していると、iCloudミュージックライブラリが利用できます。

詳しくは次の記事『iCloudミュージックとは?Apple MusicとiTunes Matchの3つの違い』で解説していますが、CDやmp3などの音楽ファイルをパソコンからiCloudに入れるだけですぐにiPhoneでも聴くことができます。

また、Apple Musicの音楽を一緒にプレイリストに入れたりして聴けるので、CD持ちや音楽を購入する人は、iPhoneとApple Musicを使うと音楽の管理がとてもしやすいです。

 

Apple Watchだけでも音楽をオフラインで聴ける

Apple Watchを使っているならApple Musicを使うことで、Apple Watch単体で音楽が聴けます。

Apple WatchにApple Musicの音楽をダウンロードすれば、iPhoneいらずでApple WatchとイヤホンをBluetoothで接続するだけで音楽が聴けます。

ランニングやワークアウト、スポーツをするときはとても便利でオススメです!

また、Apple Watchのセルラーモデルだけでなく、GPSモデルでも使える点はApple Musicだからこそのメリットです。

 

Spotifyを使うメリット

Spotifyを使うメリットは、4つです。

  • 新しい音楽をどんどん知れる
  • 豊富な料金プランから自分に合ったものを選べる
  • 無料で音楽が聴ける
  • ポッドキャストが聴ける

 

新しい音楽をどんどん知れる

Spotifyのレコメンドは、とても優秀です。

Spotifyアプリで音楽を聴けば聴くほど、どんどん自分好みの新しい音楽を発掘できます。

今聴いてる音楽に飽き飽きしている方、もっと新しい音楽を聴いていきたい人はメリットです。

なべ
Spotifyで音楽を聴いていると、「〇〇のアーティストが好き、ハマってる」といった音楽の楽しみ方よりかは、曲単位で好きな音楽を聴いている楽しみ方に近くなります。

そのため「最近のおすすめアーティストは?」と聴かれた時、答え方に困るときがありますが、新しい音楽に出会える楽しみは最高です

 

豊富な料金プランから自分に合ったものを選べる

SpotifyはApple Musicと違って、料金プランが豊富にあります。

カップルプランや無料プランはApple Musicにはありませんし、1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月と買い切りタイプの方法もあり、自分に環境や使い方にあったプランを選択できます。

無料プランとカップルプランはApple Musicにはないので、このプランが使える環境の人はApple Musicよりも特にメリットがあります。

 

無料で音楽が聴ける

Spotifyは無料で音楽をフル再生で楽しめます。

バックグラウンド再生もできるので、ただ何となく音楽を聴くだけならSpotifyの無料プランで十分すぎるほどです。

Apple Musicには、無料プランはないため、この点はSpotifyが本当に強いメリットになります。

無料プランは有料プランに比べて制限はありますが、一度使ってみて損はないでしょう。

→ Spotify Freeは無料で使える!12の特徴や制限、有料との違い

 

ポッドキャストが聴ける

Spotifyは、ポッドキャストがSpotifyアプリで聴けます。

ポッドキャストとは、ストックされるラジオ番組のようなもので、Youtubeは動画付きですが、ポッドキャストは音声のみといったイメージです。

Apple Musicは、ポッドキャストは聴けず、iPhoneやiPadなどでポッドキャストを聴くには、「Podcast」というAppleの無料のアプリを別で起動して使う必要があります。

Spotifyは、Spotifyアプリで音楽もポッドキャストも聴けるので、音声コンテンツを楽しむならSpotifyのメリットは大きいです。

また、ポッドキャストは無料プランでも聴けます。AppleのPodcastも無料です。

 

使うデメリットを比較

Apple Music
Apple Music
Spotify
Spotify
使うメリット
  • レコメンドはSpotifyに劣る
  • iPhoneほどAndroidはオススメしない
  • ポッドキャストは別アプリ
  • アプリの不具合がよくある(別の意味で評価は高い)
  • Apple Musicほど音楽の管理がしにくい
  • Apple WatchではApple Musicに優勢

 

Apple Musicを使うデメリット

Apple Musicを使うデメリット(Spotifyの方がいい感じなところ)は、3つあります。

  • レコメンドはSpotifyに劣る
  • iPhoneほどAndroidはオススメしない
  • ポッドキャストは別アプリ

 

まず、Apple Musicのデメリットは、レコメンドがSpotifyに比べて弱いところです。

Apple Musicには、以下のような自分の好みの曲に合いそうな音楽をおすすめしてくれるプレイリストがあります。

Apple Music Chill MixApple Music Favorite MixApple Music Get Up MixApple Music New Music Mix

しかし、Spotifyほどピンポイントで突き刺さるような音楽にはあまり出会えず、好みの新しい曲に出会っていくのはSpotifyよりも難しい印象があります。

Apple Musicのレコメンドが悪いということよりも、Spotifyのレコメンドが優秀なのがよくわかります。

アーティストにこだわらず、新しい音楽に出会い、好きな音楽をどんどん見つけていきたい方はSpotifyの方が音楽を楽しむ上ではおすすめです。

Apple Musicは、好きなアーティストの曲を聴いたり、新曲をチェックしたり、好きなアーティストの曲を自分オリジナルでプレイリストにまとめて聴いたりする音楽の楽しみ方におすすめです!

 

次に、iPhoneほどAndroidはオススメしないという点は、やはりApple MusicはAppleの音楽アプリだけあって、iPhoneやiPad、MacなどAppleデバイスとの相性は抜群に良いです。

エラーの少なさ、安定したアプリ、使いやすさ、設定や音楽の管理のしやすさなど、とても使い勝手良いです。

しかし、AndroidでApple Musicを使うとなると、iPhoneと同じ体験ができますが、若干の不安定さは感じます。

iPhoneを使っているのであれば、Apple Musicはまず選択肢に入れて良いアプリですが、AndroidならApple MusicよりSpotifyという選択肢の方がおすすめです。

 

最後に、ポッドキャストは別アプリで聴くことになります。

Apple Musicにはポッドキャストの機能はなく、音楽に特化されています。(ラジオ番組はありますが)

iPhoneもAndroidもポッドキャストを聴くとなると、Apple Musicで音楽を聴き、ポッドキャストを聴くにはApple Musicとは別にアプリを用意する必要があります。

一方で、Spotifyは、Spotifyというアプリに音楽を聴く機能とポッドキャストを聴く機能があるので、音声コンテンツを楽しむのであれば、Spotifyの方が使い勝手は良いです。

 

Spotifyを使うデメリット

Spotifyを使うデメリット(Apple Musicを使ったほうがいい感じなところ)は、3つあります。

  • アプリの不具合がよくある(別の意味で評価は高い)
  • Apple Musicほど音楽の管理がしにくい
  • Apple WatchではApple Musicに優勢

 

まず、Spotifyのアプリは筆者が使っている限り、Apple Musicよりもエラーが若干多い印象があります。iPhoneもAndroidも。

Apple Musicは、iPhoneでは安定していますが、Androidではやや不安定さはあります。

Spotifyでは以下のようにTwitterでエラーを報告しており、SpotifyユーザーがSpotifyのエラーをよくツイートしているのが見られます。

実際にSpotifyとApple Musicを使い比べても、エラーの多さはSpotifyが多く、Apple Musicほど安定的に音楽を聴くことができない一面があります。

使い物にならないほどエラーが多いというわけではないですが、いざという時に音楽が聴けないとなると相当なストレスです。

ストレスなく音楽を聴いていきたいならApple Musicがおすすめです。

Spotifyが気になっている方は一度無料体験や無料プランで使ってみるのがいいでしょう。

この点は、Spotifyのデメリットでもありますが、裏を返せば、Twitterでしっかりとサポートをしているという点は評価でき、サポートの質や回答の早さなどサポートの質はとても高いです、

一方で、Apple MusicにはWebサイトからサポートの問い合わせをする必要があるので、気軽にサポートしてもらえるSpotifyが良かったりするかもしれません。

 

次に、Apple Musicほど音楽の管理がしにくいという点があげられます。

Spotifyアプリには、CDやMP3など自分が持っている音楽や音楽ファイルをSpotifyアプリにインポートすることで、Spotifyの音楽を一緒に聴ける使い方もできます。

しかし、Apple Musicのように、WindowsのiTunesやMacのミュージックといった管理にも特化されているサービスはSpotifyにはないので、音楽を管理するといった面ではApple Musicに軍配です。

 

最後にApple Watchですが、SpotifyもApple Watchで音楽を聴けます。

しかし、Apple Watchに音楽をダウンロードすることはできず、Apple WatchのセルラーモデルならApple Watch単体で音楽が聴けますが、GPSモデルではiPhoneが必要になります。

Apple Watchユーザーは、Apple Musicで音楽を聴くメリットが本当に大きいので、Apple Musicをオススメします!

 

 

結局どっちがおすすめ?

結局のところ、Apple MusicとSpotifyは、どっちがオススメなのか?
自分にとってオススメの音楽アプリはどれなのか?

Apple MusicとSpotifyを使うのに向いている方を解説していきます。

 

Apple Musicが向いている人

  • Appleユーザー(特にiPhone使い)
  • 音楽を心地よく、ストレスなく聴きたい人
  • CDやmp3などの音楽ファイルを持っている

Apple Musicには、いつでも解約できる3ヶ月の無料体験があります。

無料期間に解約すれば料金は発生しません。

Apple Musicが少しでも気になるのであれば、まずは無料でApple Musicを使うのがおすすめです!

無料でApple Musicを3ヶ月間使ってみる

 

 

Spotifyが向いている人

  • 好みの新しい音楽に出会いたい人
  • 無料でとりあえず使いたい人

Spotifyには、無料プランと無料体験があります。

まずは、無料プランから使ってみて、その後に有料プランの無料体験を使ってみるのがおすすめです。

⇒ Spotifyの始め方と有料プランを無料で体験する2ステップ

 

 

【1問1答】どっちを選ぶべき?Apple Music vs Spotify

iPhone使っているなら?

Apple Musicです!最も安定的で、エラーが少なく、快適に音楽を楽しめます。
なべ

 

Android使っているなら?

Spotifyですが、Apple Musicでも問題なく使えます。

他の項目もチェックしてみるのがいいでしょう。

なべ

 

Apple Watchで音楽を聴くなら?

Apple Musicです!Apple Watch本体にApple Musicの音楽をダウンロードできます。
なべ

 

Windowsで音楽を聴くなら?

Spotifyです!Apple MusicはiTunesで聴くためまだまだ。
なべ

 

Macで音楽を聴くなら?

Apple Musicです!音楽を聴くだけでなく、CDや音楽ファイルの管理、iPhoneにすぐに入れられるなどとても便利です。
なべ

 

車で音楽を聴くなら?

Apple CarPlay対応ならApple Music、Android Auto対応ならSpotifyです。

Bluetoothで聴くなら特に変わりはないので、他の項目もチェックしてみてください!

なべ

 

音質で選ぶなら?

Apple Musicです!Apple MusicはApple独自の技術Apple Digital Masterで高音質になっています。

Apple Musicの音質とは?比較や高音質にする設定

なべ

 

新しい音楽を見つけたいなら?

Spotifyです!レコメンドの性能は抜群に良いです!
なべ

 

使いやすさで選ぶなら?

Apple Musicです!唯一Windowsで使うならSpotifyアプリの方が使いやすいです。
なべ

 

 

まとめ

この記事では、『Apple MusicとSpotifyの比較』をご紹介しました。

 

Apple Musicは、ストレスのない音楽体験を楽しめて、音楽の管理や再生、コントロールなど使いやすさが特徴です。

Spotifyは、レコメンド機能で自分好みの新しい音楽に出会えるのが特徴です。

 

気になる方をまずは無料で使ってみるのがおすすめです。

無料体験はいつでも解約でき、無料期間に解約することで料金がかからずやめられます。

Apple Musicを無料で使ってみる

Spotifyを無料で使ってみる

 

-比較
-,

記事をシェア、評価お願いします!



  • この記事を書いた人

なべ

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
音楽サブスク15個、動画サブスク11個を使いエンタメを楽しみながら比較してます運営者のなべです!

当サイトでは音楽サブスク、イヤホンやスピーカー、音楽サービスをご紹介しています!

問い合わせプロフィール
twitterフォローTwitterを見る
Spotifyをフォローするフォローする
Apple Musicをフォローするフォローする
問い合わせ問い合わせ


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2021 SoundZoo