期間限定|2022/1/11まで!Amazon Music Unlimitedが3ヶ月も無料!通常1ヶ月

映画『君の名は。』で流れる4曲(主題歌・挿入歌)をご紹介!

beersy

映画『君の名は。』で流れる4曲(主題歌・挿入歌)をご紹介!

https://youtu.be/1R5OeblLL_U



2016年8月26日公開の映画『君の名は。』

日本のアニメーション映画。

主役声優:瀧役/神木隆之介、三葉役/上白石萌音 監督:新海誠

「秒速5センチメートル」「言の葉の庭」などを手掛けた新海誠さんが監督・脚本を務めた作品で、

日本歴代興行収入ランキング、世界歴代興行収入で上位にランクインしています。

作中の音楽は新海監督の熱い要望により、全て日本の4人組ロックバンドであるRADWIMPSが担当しました。

この記事では、映画『君の名は。』で流れる音楽4曲をご紹介します。


君の名は。 サウンドトラック
君の名は。 サウンドトラック

Amazonでチェック

楽天市場でチェック


公開日関連作品名
2016年映画『君の名は。』で流れる4曲(主題歌・挿入歌)をご紹介!
2019年映画『天気の子』で流れる8曲をシーンごとご紹介!
2022年映画『すずめの戸締まり』で流れる曲を解説!主題歌は?

Amazon Music Unlimitedが3ヶ月無料!2023年1月11日まで

『君の名は。』で流れる曲とは?

オープニング

RADWIMPS - 夢灯籠

オープニングで流れた曲は、RADWIMPSの『夢灯籠』です。

彗星が落ちていく様と、瀧と三葉のナレーションから始まり、タイトルと共に「あぁこのまま僕たちの声が〜」と流れるオープニングは鳥肌モノ。

この演出は神過ぎると話題になりました!

曲の歌詞もこの作品の全てを凝縮したもので、ちょっとネタバレ的な映像が流れますが、初見では何もわからないので問題無し。

2回目以降は色々思い出して感極まります…!


音楽をオフラインで聴き放題!

音楽をダウンロードして、スマホでオフライン再生するには、こちらの記事をどうぞ!

ダウンロードできる音楽アプリ・サブスク20選


 

瀧と三葉の身体が入れ替わったシーン

RADWIMPS - 前前前世 (movie ver.) [Official Music Video]

RADWIMPS - 前前前世

瀧と三葉の身体が入れ替わったシーンで流れた曲は、RADWIMPSの『前前前世』です。

開始からほどなくして、お互いの身体が入れ替わったことに気付く二人。

入れ替わり時の決め事を伝え合い、うろたえながらも日々を懸命に過ごし、お互いにノートでやりとりをします。

くるくると場面が変わりテンポよく進むこのシーンに、キャッチーなメロディの「前前前世」が絶妙にマッチ!

今作の主題歌で大ヒットを飛ばしたこの曲、作中の歌詞とサントラの歌詞が少し違うので、ぜひ両方聴いてみてくださいね♪

こちらがオリジナルVer.↓

RADWIMPS - 前前前世 [original ver.] [Official Music Video]

RADWIMPS - 前前前世 [original ver.]

メンバーが原人になり「oh-ohohohoh〜♪」と歌う箇所に、作中で歌われた歌詞が追加されています。

 

山頂で瀧と三葉がお互いの名前を手に書こうとするシーン〜隕石が落下するまでのシーン

Sparkle (Movie Version)

RADWIMPS - スパークル

山頂で瀧と三葉がお互いの名前を手に書こうとするシーン〜隕石が落下するまでのシーンで流れた曲は、RADWIMPSの『スパークル』です。

瀧と三葉が初めて山頂で出会い、お互いの名前を手に書こうとするも…。

筆者的にはこの「スパークル」が流れるシーンが、今作で一番の見どころだと思います!

瀧と三葉が初めて顔を合わせるドキドキ感、彗星が落ちてくる緊張感、三葉たちの奔走、映像の美しさ…。

そしてこれらのシーンとこの楽曲との融合は、新海監督とRADWIMPSの想い、また観客との気持ちが合致した瞬間であると思いました。

 

エンディング

Nandemonaiya (Movie Version)

RADWIMPS - なんでもないや

エンディングで流れた曲は、RADWIMPSの『なんでもないや』です。

※ネタバレ有り

時は流れ、二人はお互いに気付かぬまま日々を過ごします。

ここで流れる、ちょっと切ないメロディアスな「なんでもないや」が涙を誘います。洋次郎の声の美しさよ…。

そして、階段ですれ違った時、ついに瀧が声をかけ二人は話す。

「君の、名前は」

…思い出しただけでも鳥肌が立つこのエンディング。

このラストはたくさんの方々が考察しているので、検索して読み漁ると面白いですよ〜!

筆者の感想

大ヒットを記録したこちらの作品、世間があまりに騒いでいるので、筆者は当初「本当に?」と半信半疑で観に行きました。

1回目はテンポが良過ぎる展開に「???」となったのですが、その後家で2回目3回目と観て行くうちにすっかり虜に。

回数を重ねるごとに、瀧と三葉の気持ちやシーンの考察などが出来て、より深く作品にのめり込まざるを得なくなるんですよね。

また、映画と音楽ってここまで融合するの?と思うほどにRADWIMPSの音楽無くしては語れない作品です。

中毒性のある素晴らしい、日本が誇るアニメーション映画なので、未損ねていた人にもオススメ!

サウンドトラック


君の名は。 サウンドトラック
君の名は。 サウンドトラック

Amazonでチェック

楽天市場でチェック


映画『君の名は。』で流れる4曲(主題歌・挿入歌)をご紹介!
映画『君の名は。』で流れる4曲(主題歌・挿入歌)をご紹介!

続きを見る

映画『天気の子』で流れる8曲をシーンごとご紹介!
映画『天気の子』で流れる8曲をシーンごとにご紹介!

続きを見る

映画『すずめの戸締まり』で流れる曲を解説!主題歌は?
映画『すずめの戸締まり』で流れる曲全16曲をシーンごとに解説!

続きを見る

カテゴリー - アニメ
関連キーワード -


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

beersy

ビール党のアラフォーで二児の母。子ども就寝後、夜な夜なテレビを付けては夫婦で動画視聴。仕事や家事から意識を飛ばすのが得意技。
漫画が原作のドラマやアニメを始め、洋画ではアクション、MARVELやDCなどを好むが、韓流も気になるお年頃。
いつかシルヴェスター・スタローンに会うのが夢であり、それゆえ筋トレを欠かさない。