Amazon Music Unlimitedが5月7日まで3ヶ月無料に!

劇場鑑賞『東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 決戦』の評価&予習を解説!

こでぃも

劇場鑑賞『東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 決戦』の評価&予習を解説!

https://youtu.be/R4x_JDZCJIE



2023年6月30日(金)公開の映画『東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 -決戦-』。

現代に戻った武道がドラケンに驚きの事実を聞き、決戦まで奔走していく物語です。マイキー、一虎、場地…彼らの関係性が気になる中、見どころを確認していきましょう。

こでぃも
こでぃも

アニメシリーズを見てきて続きが気になっているこでぃもが、『東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 -決戦-』を映画館で鑑賞した評価や見どころをご紹介していきます!

 

※この記事に重要なネタバレは含まれていません

Amazon Music Unlimitedが5月7日まで3ヶ月無料に!

『東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 -決戦-』の評価・見どころ

『東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 -決戦-』の評価・見どころ

早速映画館で観てきましたー!!

『東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 -決戦-』の実際に劇場で鑑賞した評価と見どころをレビューしていきます。

映画館で観るべきか、VODでの動画配信を待つべきかの判断にも参考にしてください。


東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 -決戦-

映画『東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 -運命-/-決戦-』キャラクターPV(タケミチ×東京卍會ver.) 大ヒット上映中!/6月30日(金)前後編2部作公開

Editor's Review:

  • ストーリー
    4
  • 音楽
    5
  • 映像・演出
    4
  • 出演
    4
  • 新鮮味
    3
こでぃも
こでぃも

決戦編の見どころはやはり東卍vs芭流覇羅のケンカシーン!大人数で入り乱れながら戦う男たちにハラハラさせられますね。

そうしたアクションシーンの見どころと、一筋縄ではいかないストーリーなど、ネタバレ無しで紹介していきましょう。

サントラが聞けるようになったら、音楽と合わせてシーンを思い出していきたいですね。

 

ストーリー

新作映画をレビュー・評価『ストーリー』

ストーリーの評価:(4/5)

前作の続きから始まり、いよいよ廃車場でハロウィンの日に決戦!その日を迎えるまでに武道が場地やマイキーと話をしていくのが見どころですね。

千冬も一緒に行動したり、彼から場地との出会い(過去)を聞いたりするのですが…そうした昔話も見ていて微笑ましくなるでしょう。

ストーリー自体は「決戦」という大きなテーマがあるのですが…暗躍する者たちの動き、意外な結末などを踏まえると見入ってしまうこと間違い無し!怒涛のラストに注目です。

 

音楽・サウンド

新作映画をレビュー・評価『音楽・サウンド』

音楽・サウンドの評価:(5/5)

シリアスなシーンでは盛り上がる曲が流れ、決戦の時に状況が一転する時には無音になる…そうしたサウンドの良さがありましたね。

エンドロールで確認しましたが、作中に流れていたラップのような曲(歌)は、サウンドトラックの曲のようですね。サントラが聞けるようになったら東卍の戦いを改めて思い返したいです。

映画のエンディング曲(主題歌)にもなっているSUPER BEAVERの『儚くない』は、命の大切さを改めて感じさせることでしょう。

映画『東京リベンジャーズ2 決戦』の予告で流れる曲(主題歌・挿入歌)とは?
映画『東京リベンジャーズ2 決戦』の予告で流れる曲(主題歌・挿入歌)とは?

続きを見る

 

映像・演出

新作映画をレビュー・評価『映像・演出』

映像・演出の評価:(4/5)

廃車場で大勢集まって男たちがケンカするという演出が見ものとなる今作!殴ったり、蹴ったり、投げとばしたり…まさに”ケンカ”という感じがしますね。

東卍に対し、芭流覇羅の人数が多いので…そうした中、どう戦っていくのかが見ものですよ。また、廃車の上で行われるアクションも必見です!

意外にスローの演出は無いため、リアルタイムで行われるケンカが描かれるのが凄まじく、個々の表情をしっかり描いているのにも注目ですね。

 

俳優・キャラクター

新作映画をレビュー・評価『俳優・キャラ』

俳優・キャラクターの評価:(4/5)

今作の主要な登場人物を軽く紹介!魅力も少しお伝えしますよ。

武道:恋人の日向を守るため、東卍のトップを目指す男。千冬からの信頼を得て、マイキーたちを守ろうと奔走する

マイキー:東卍の総長。誰もが認める強さを誇り、信頼が厚い…一虎や場地への想いが今作でさらに明らかになっていくのに注目です

ドラケン:マイキーを支える副総長。腕っぷしもある。頭にドラゴンのタトゥーがあるのが特徴。

場地:東卍から芭流覇羅に移った男。一虎を気にかけており、仲間想い。千冬たちに慕われている彼の真意は果たして…?

 

新鮮味

新作映画をレビュー・評価『新鮮味』

新鮮味の評価:(3/5)

東リベの実写シリーズ第3弾となる今作は、安定したおもしろさと演出がありましたね。そうした中で新鮮だったと言えば、やはり廃車場での戦いでしょう。

足場の悪い廃車の上でのアクションは他の作品では見れませんね。マイキーや一虎の行方も踏まえて戦いのワンシーンは見入ってしまうこと間違い無し…男たちの真剣な戦いに注目です。

ストーリーに関してもある意味、新鮮だったかな…ネタバレを控えておきましょう。

 

『東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 -決戦-』は映画館で観る?配信で観る?

映画『東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 -運命-/-決戦-』本予告 2023年4月21日(金)/6月30日(金)前後編2部作公開

映画館の大画面で、東卍vs芭流覇羅の大人数バトルは迫力がある!両者が走り抜けつつ、殴り合いを始めるシーンの始まりだけでも映画館で観るのをオススメしたいですね。

また、ラップのような歌入りの曲が流れるため、戦いをさらに盛り上げてくれますよ。これもまた大音響で聞けるのが映画館の良さですね。

俳優陣のアクションや緊迫した表情など、物語の結末を踏まえた上でもう一度見たくなる気持ちもあります…そうしたことも踏まえて、料金以上の価値を得られるタイプの作品と言えるでしょう。

 

『東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 -決戦-』は映画から観ても平気?

映画『東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 -運命-/-決戦-』後編本予告 大ヒット上映中!/6月30日(金)前後編2部作公開

マンガ、アニメで描かれた内容を実写映画にした今作。そして、実写映画の「運命編」を経ての続編なので…過去作を観ておく方がおすすめです!

というのも登場人物が多かったり、武道が現代と過去を行き来できたりという基本的なことがわかっている方が物語に入り込めるからですね。

ちなみに「運命編」を観ていないだけなら、「決戦編」を観る分には大丈夫かと!映画の序盤に前作のおさらいをしてくれるので、大まかな流れは確認できるのでご安心を。

 

『東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 -決戦-』を予習する

劇場で視聴するにしても、動画サブスクで視聴するにしても、『東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 -決戦-』を観るならシリーズ1作目から観るのがいいでしょう!

アニメを観ておくとよりストーリーに入り込める部分もありますが、2021年公開の実写映画からでもOK!

以下から『東京リベンジャーズ』のシリーズ作をまとめたので予習するならチェックしてみてください!

公開日シリーズ作品名
2021年アニメ『東京リベンジャーズ』
2021年映画『東京リベンジャーズ』
2023年映画『東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 -運命-』
2023年『東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 -決戦-』

 

『東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 -決戦-』映画情報

あらすじ

映画『東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 -運命-/-決戦-』特別映像(いよいよ完結!編)|前後編2部作大ヒット上映中!

命を救えたはずの元カノ・ヒナタが凶悪化した東京卍會によって再び殺された!しかも、今度はタケミチの目の前で...。

彼女を救う鍵は、一人一人が仲間のために命を張れる東卍結成メンバー6人の絆を引き裂いた過去の悲しい事件にあった−− 。

かつての親友たちは何故戦わねばならない運命になったのか。

10・31ハロウィンーついに始まる東卍崩壊の危機をもたらす、かつての親友同士の壮絶な戦い。交錯する過去の悲劇と分裂していく仲間との絆。

「もう、誰も死なせたくない!」 タケミチは最悪の結末を止め、ヒナタと仲間の未来を救えるのか−− 。

東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編

 

キャスト

キャラクターキャスト
花垣武道/タケミチ北村匠海 さん
龍宮寺堅/ドラケン山田裕貴 さん
橘直人/ナオト杉野遥亮 さん
橘日向/ヒナタ今田美桜 さん
三ツ谷隆/ミツヤ眞栄田郷敦 さん
半間修二/ハンマ清水尋也 さん
千堂敦/アッくん磯村勇斗 さん
場地圭介永山絢斗 さん
羽宮一虎村上虹郎 さん
松野千冬高杉真宙 さん
稀咲鉄太/キサキ間宮祥太朗 さん
佐野万次郎/マイキー吉沢亮 さん

 

こでぃも
こでぃも

『東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 -決戦-』の楽曲紹介はこちらから!

👉 映画『東京リベンジャーズ2 決戦』の予告で流れる曲(主題歌・挿入歌)とは?

カテゴリー - ネタバレ解説
関連キーワード -

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

こでぃも

年100本以上の洋画を見て海外ドラマもついつい見続けてしまう こでぃもです。新作公開映画は年に20本観るので時間が欲しくてしょうがないです(笑)マーベル、DC、ディズニーを見たり、ネットフリックスのオリジナル作品も凄いなと思う今日この頃。アクション映画の迫力、ファンタジーの魅力などなど、皆さんにも映画のおもしろさを伝えつつ、楽しんでいければと思いますのでよろしくお願いします!