映画・ドラマ・アニメ・音楽が30日間無料で楽しめるキャンペーンをmusic.jpが実施!

マクドナルドの「パラッパパッパ―」は超人気アーティストのあの曲から来ていた!!

マクドナルドの「パラッパパッパ―」は超人気アーティストのあの曲から来ていた!!

MacDonald(マクドナルド)はご存知ですよね?

黄色いMのマーク

ポテトにハンバーガー

幼いことはハッピーセットのおもちゃに夢中だったのではないでしょうか。

そして、誰もが一度は耳にしたことがあるマクドナルドの「音」というか「音楽」というか「フレーズ」

CMの最後に流れる

「パラッパパッパ―」

です。

実は、この「パラッパパッパー」は超人気アーティストの曲から来ていたのです!!

この記事では、マクドナルドの「パラッパパッパー」の正体をご紹介していきます!!!

スポンサーリンク

マクドナルドの「パラッパパッパー」

まず初めにマクドナルドのCMに使われている「パラッパパッパー」を聞いてみてください

「マックフルーリー ぐでたまってなに味?」篇

ぐでたまバージョン

夜マック 「倍バーガー(全国ローンチ版)」篇 15秒

メロディーでの「パラッパパッパー」

マック謎とき探検隊「シャキシャキレタスのヒミツに迫れ!」篇 TVCM

この「パラッパパッパー」が一番わかりやすいですね

で、本題のこの「パラッパパッパー」の正体を次に明かしていく!

マクドナルドの「パラッパパッパー」の正体

「パラッパパッパー」の正体とは、、

アメリカの人気歌手、Justin Timberlake(ジャスティン・ティンバーレイク)の一曲「I’m Lovin’ It」から来ているのです!!

こちらの Justin Timberlake / I’m Lovin’ It を聴けばすぐにわかります!

Justin Timberlake – I'm Lovin' It

Justin Timberlake – I’m Lovin’ It

曲の冒頭に女性が「パラッパパッパー」と言っていますよね?

あれがのちにマクドナルドのCMの最後に流れる「パラッパパッパー」になったのです!!

ちなみに、この曲の曲名「I’m Lovin’ It」という言葉

マクドナルドのCMの最後によく言われていたり、Mのマークの下にあったりしますよね

それもこのJustin Timberlakeの「I’m Lovin’ It」という曲から来ているのんです!!

なぜ、Justin Timberlakeの曲なのか?

それは、2003年にマクドナルドとJustin Timberlakeがパートナーシップを結び、その時のCMで使われた曲がこの「I’m Lovin’ It」という音楽なのです

この「I’m Lovin’ It」で女性が言っている「パラッパパッパー」がそのままマクドナルドのCMのフレーズとして定着し、今に至っているのです!

ちなみに、この曲をプロデュースしたのは、アメリカ出身の歌手、Pharrell Williams(ファレル・ウィリアムス)だそうです!

Pharrell Williamsさん(@pharrell)がシェアした投稿

―――――――――

この記事では、マクドナルドのCMのあの有名なフレーズ「パラッパパッパー」の元ネタをご紹介しました!

私も最初に知ったときは、まさかJustin Timberlakeの曲とは思わなかったです。

しかも、曲名の「I’m Lovin’ It」までとは、、

マクドナルドのCMをテレビで見たら、ちょっと意識してみてください!

それと、マクドナルドが好きだからと言って、食べすぎには注意してくださいね。

次はこちら



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ダウンロード可能なおすすめ音楽アプリ8選