Amazon Prime Music過yudilloyd0611@gmail.comンペーン

ドラえもん映画『のび太の南極カチコチ大冒険』主題歌を解説!

beersy

映画『ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険』の動画配信&主題歌を解説!

amazon.co.jp/dp/B071JBQYQJ



2017年3月4日公開のアニメ映画『ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険』。

映画ドラえもんの第作37目。監督は、スタジオジブリ出身の高橋敦史さん。

コミック18巻に収録されている短編漫画「大氷山の小さな家」を切り口にして制作されました。

興行収入44.3億円、現在歴代第3位となっている作品。(2023年現在)

beersy
beersy

1980年代生まれのbeersy、子ども時代をガッツリドラえもんと共に歩んで来ました。

のぶ代ドラ世代の筆者は、映画ドラのクオリティがかなり上がった事に驚き!

細かい伏線回収アリのストーリーと、壮大なストーリー、作画に感服です。

今回は、ドラえもんに憧れドラえもんをこよなく愛するbeersyが、映画『ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険』の主題歌、あらすじ、感想をまるっと解説していきます!


『ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険』のあらすじ

南極から流れてきた大氷山で、のび太が見つけた不思議なリング。どうやら10万年前から氷づけにされているようだ。 「10万年前の南極に行って、落とし主を探しだそう! 」ぶあつい氷の下には、大いなる謎が眠っていた。 地球の危機を救う、勇気と友情の大冒険がいま始まる!

参照:Amazon公式サイト


Amazon Prime Music キャンペーン

映画『ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険』で流れる曲

オープニング

Mao - 夢をかなえてドラえもん

オープニングで流れる曲は、Maoの『夢をかなえてドラえもん』です。

アニメ『薄桜鬼』の「君ノ記憶」などを担当している歌手Maoさんの曲。2007年から2019年までアニメ版のOP曲として使用されていました。

ドラえもんとのび太が「氷細工ごて」で、立派な氷の遊園地を作り上げて行く様子が描かれたOP。

空を飛びながら、一流デザイナー&一級建築士もびっくりのセンスで華麗に施工しています。(氷細工ごて、優秀!)

「夢をかなえて」という歌詞通り、夢のある映像に目を奪われました♪

 

パオパオたちが踊るシーン

[のび太の南極カチコチ大冒険]パオパオダンス

Mao、杉並児童合唱団 - パオパオダンス

パオパオたちが踊るシーンで流れる曲は、Mao、杉並児童合唱団の『パオパオダンス』です。

モフスケ・ユカタンがじゃれ合うシーン。カーラのシェルターへ行った際に、パオパオたちがドラえもんたちを歓迎するシーンでも使用されています。

楽しいリズムの歌で、モフモフじゃれあうパオパオが可愛い!中に入りたい。笑

モブパオパオの声優は、フィギュアスケーターの浅田舞さん、織田信成さんが演じています♪

 

エンドロール・主題歌

平井 堅 『僕の心をつくってよ』MUSIC VIDEO(Short Ver.)

平井堅 - 僕の心をつくってよ

エンドロールで流れる曲は、平井堅の『僕の心をつくってよ』です。

「瞳をとじて」「POP STAR」などで知られる平井堅さんの、ファンの中でも人気の名曲。MVがまた泣けますねー;

今作は、中々に作り込まれたストーリーのドラ映画なので、ちょっと小さい子どもには難しいかも?

伏線回収やドラえもんの大ピンチ、迫力のある美しい映像も素晴らしく、大人はすごく楽しめました!

恒例となっている企画「きみのパオパオコンテスト」は、パンフレットに掲載されたそうです♪みんな可愛い♡

 

サウンドトラック

映画『ドラえもん のび太の太陽王伝説』の動画配信&主題歌を小ネタ付きで解説!
👉映画ドラえもん うたの大全集

 

何度でも観よう!「のび太の南極カチコチ大冒険」をもっと楽しめる小ネタ&見どころ

beersy
beersy

クリティカルなネタバレはできるだけ避けていますが、初めて『のび太の南極カチコチ大冒険』を観る人は事前情報なしで一度観てから以下の秘話を観ると、2回目も楽しめておすすめです!

 

小ネタ1:

いつも小ネタ満載ののび太の部屋。今回は、ドラえもんの押し入れに注目!

ドラえもんが深夜南極について調べている際、バックに13巻「ハロー宇宙人」21巻「念写カメラマン」29巻「翼ちゃんがうちへきた」で撮った写真が飾られてあります。

どれもファンならわかる、懐かしい写真!

個人的には「念写カメラマン」の時にのび太が念じた家族写真が好き。ドラえもんには「…ちょっとちがうな。」と言われた写真なのですが、日常と愛が感じられてほっこりします♪

 

小ネタ2:

博士の家の中がジブリっぽい!

監督がジブリ出身という事で、所々にジブリの世界観が滲み出ています。

随所に出て来るラピュタのような模様や、最後の魔物が巨神兵にソックリな事など、ジブリファンの琴線にも触れる描写がたっぷり!

もちろん、ジブリ飯のような、美味しそうな飯テロアニメーションも充実。ボムプディング食べてみたい。

 

小ネタ3:

オーケストラをふんだんに取り入れた、壮大な挿入曲をじっくり聴いて頂きたい。

ストーリーの盛り上がるところで多く使われていて、迫力のコーラスにも驚かされました。

冒頭に大人が楽しめると書きましたが、こういった点でも大人が満足の行く映画となっています♪

映画ドラえもんの音楽を数多く担当して来ている、沢田完さん。カチコチもサントラ出して欲しいなぁ。

 

<番外編>筆者のお気に入りドラグッズ

<番外編>筆者のお気に入りドラグッズ

ちょっと、映画を真剣に観すぎて疲れたので…。筆者の逃避おもちゃグッズ。

 

<番外編>筆者のお気に入りドラグッズ

ダーツしたり一人でカチャカチャ尻相撲したり扇風機で癒されたりしてます。(最近は子どもに取られている)

 


 

『ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険』の前後作品

前作:

映画『ドラえもん 新・のび太の日本誕生』の動画配信&主題歌を小ネタ付きで解説!
ドラえもん映画『新・のび太の日本誕生』の主題歌を解説!

続きを見る

 

次作:

映画『ドラえもん のび太の宝島』の動画配信&主題歌を小ネタ付きで解説!
ドラえもん映画『のび太の宝島』の主題歌を解説!

続きを見る

カテゴリー - 流れる曲
関連キーワード -

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

beersy

ビール党のアラフォーで二児の母beersy(ビアシィ)子ども就寝後、夜な夜なテレビを付けては夫婦で動画視聴。仕事や家事から意識を飛ばすのが得意技。アクション好きだが、雑食性で何でも鑑賞するタイプ。しかしその実態はただの筋肉好き。いつかシルヴェスター・スタローンに会うのが夢であり、それゆえ筋トレを欠かさない(嘘) 私の記事を通して、筋肉好きの読者さんが増えたら嬉しいです(?)