2024年1月11まで!Amazon Music Unlimitedが3か月無料のキャンペーンを開催中

映画『ムーンライト』で流れる挿入歌全6曲をシーンごと紹介!

Tom

映画『ムーンライト』で流れる挿入歌全6曲をシーンごと紹介!

https://video.unext.jp/title/SID0030205



2017年3月31日公開の映画『ムーンライト』。

第89回アカデミー賞では8部門にノミネート、第74回ゴールデングローブ賞では5部門にノミネートされました。

マイアミで暮らす1人の青年シャロンの成長と生き様を描いたヒューマンドラマです。

「グリーンブック」のマハーシャラ・アリや007シリーズのナオミ・ハリスが出演しています。

映画『ムーンライト』で流れた曲をご紹介します。


『ムーンライト』を聴く

聴く|Apple Music
Apple Music
聴く|Spotify
Spotify
聴く|Amazon Music
Amazon Music
聴く|LINE MUSIC
LINE MUSIC
聴く|AWA
AWA
ダウンロード|Amazon
Amazon MP3
ダウンロード|レコチョク
レコチョク
買う|Amazon
Amazon CD
買う|楽天市場
楽天市場 CD
買う|タワーレコード オンラインショップ
タワレコ CD

※調査の結果、聴けるものだけリンクを設置。アフィリエイトリンクを含む場合があります。

2024年1月11まで!Amazon Music Unlimitedが3か月無料のキャンペーンを開催中

『ムーンライト』で流れた曲とは?

子どもたちがダンス室で踊っているシーン

The Performers - Mini Skirt

子どもたちがダンス室で踊っているシーンで流れた曲は、The Performers(ザ・パフォーマーズ)の『Mini Skirt』です。

アメリカの小学校ではダンス室が常設されているのでしょうか?

子どもたちが自由に踊っているだけのシーンですが、シンプルにかっこいい。

ふと、映画ブラックパンサーが観れると知って大喜びでダンスする子どもたちの動画を思い出しました。(とても可愛いらしい動画なので、探してみてください。)


1億曲以上の音楽をオフラインで、自由に聴くなら『Amazon Music Unlimited』がオススメ!!

Amazon Music
Amazon Music Unlimited

  • 追加料金なしで、超高音質&空間オーディオが聴ける
  • プライム会員なら相場よりお得に!
  • 1億曲以上が聴き放題!
  • スマホの通信を使わずにオフラインで音楽が楽しめる!

\ 期間限定 3か月無料で延長 /

無料でAmazon Music Unlimitedを聴く


 

大人に成長したシャロンが下っ端と車で出かけるシーン

Goodie Mob - Cell Therapy (Official HD Video)

Goodie Mob - Cell Therapy

大人に成長したシャロンが下っ端と車で出かけるシーンで流れた曲は、Goodie Mob(グッデイ・モブ)の『Cell Therapy』です。

内気で寡黙な少年だったシャロンが、筋肉隆々の強面な青年に!まるでかつてのフアンのようですね。

逮捕された後のシャロンがどのような少年時代を過ごしたのか、この時点では詳しい描写はありませんが、過酷な環境下で生き抜いてきたのだなと感じるシーンです。

機微な感情のようなピアノやバイオリンの繊細な旋律とゴリゴリの『Cell Therapy』とのギャップで、複雑な感情を抱きながら「男らしさ」を身につけたシャロンの苦悩が伝わってきます。

 

母親のお見舞い後にシャロンが車を走らせるシーン

Caetano Veloso - Cucurrucucú Paloma

母親のお見舞い後にシャロンが車を走らせるシーンで流れた曲は、Caetano Veloso(カエターノ・ヴェローゾ)の『Cucurrucucú Paloma』です。

現代風に言うと親ガチャにハズレたシャロンが、母親の謝罪をどのように受け取ったのか気になるシーンです。

私の想像ですが、シャロンの母親は今こそ落ち着いているようには見えても、散々シャロンを都合良く呼び出してはお金を無心していたのではないかと思います。

シャロンが母親を許したようには見えないし、母親の謝罪も薄っぺらく今さらのようにも思います。

 

ケヴィンが働くダイナーにシャロンが到着するシーン

Jidenna - Classic Man ft. Roman GianArthur

Jidenna - Classic Man ft. Roman GianArthur

シケヴィンが働くダイナーにシャロンが到着するシーンで流れた曲は、Jidenna(ジデーナ)の『Classic Man ft. Roman GianArthur』のリミックス版です。

ドラッグの売買で買ったであろう高級車を走らせて、いそいそとキレイなTシャツに着替えるシャロン。

最後あたりにケヴィンが髭をさりげなく整えるシーンでも『Classic Man ft. Roman GianArthur』が流れています。

ちょっとしたシャロンやケヴィンの動作に胸がキュンとしました!

『ムーンライト』は観る当初、LGBTQや人種差別をテーマにしたストーリーかと思っていましたが、とても純粋なラブストーリーでした。

もちろん、主人公シャロンの思春期から青年期までの複雑な感情や貧困も描いていますが、根っこの部分は社会のステレオタイプに翻弄されながらも、初恋の人を思い続けた人のストーリーなのかなと思いました。

 

シャロンがダイナーに入店しカウンターに腰かけるシーン

Aretha Franklin - One Step Ahead

シャロンがダイナーに入店しカウンターに腰かけるシーンで流れた曲は、Aretha Franklin(アレサ・フランクリン)の『One Step Ahead』です。

一度『One Step Ahead』の歌詞を検索した後に、本シーンを見返してみてください。とてもロマンティックなワンシーンだと思いませんか?

私はこの選曲にくぅーっと唸ってしまいました!Aretha Franklinが気になった人は、ぜひ『リスペクト』という映画もチェックしてみてください。

👉 映画『リスペクト』で流れた挿入歌をシーンごとに全25曲解説

 

ケヴィンがジュークボックスから曲を流すシーン

Barbara Lewis - Hello Stranger

ケヴィンがジュークボックスから曲を流すシーンで流れた曲は、Barbara Lewis(バーバラ・ルイス)の『Hello Stranger』です。

ケヴィンがシャロンに会いたかった理由を『Hello Stranger』で伝えるのですが、これまた胸がキュンキュンとします。

ケヴィンとシャロンの2人にとって、ビーチで過ごした一夜は、とても特別な瞬間だったことがよくわかりますね。

ラストシーンがとても印象的で、何度か巻き戻して観てしまいました。

 

サウンドトラック

『ムーンライト』を聴く

聴く|Apple Music
Apple Music
聴く|Spotify
Spotify
聴く|Amazon Music
Amazon Music
聴く|LINE MUSIC
LINE MUSIC
聴く|AWA
AWA
ダウンロード|Amazon
Amazon MP3
ダウンロード|レコチョク
レコチョク
買う|Amazon
Amazon CD
買う|楽天市場
楽天市場 CD
買う|タワーレコード オンラインショップ
タワレコ CD

※調査の結果、聴けるものだけリンクを設置。アフィリエイトリンクを含む場合があります。

 

カテゴリー - 洋画


2024年1月11まで!Amazon Music Unlimitedが3か月無料のキャンペーンを開催中
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Tom

はじめまして!ファッションと映画が大好きなライターTomです。1940年代~1960年代頃のポップカルチャーが好きで、当時をテーマにした映画や海外ドラマを好んで観ます。とくにお気に入りのジャンルは、コメディやラブロマンス、ミュージカルです。おすすめの作品は、紳士は金髪がお好き、銀座カンカン娘、クイーンズ・ギャンビット。何気ない日常の中で、映画と音楽を通して、新しい発見と出会いのお手伝いができれば幸いです。