【キャンペーン】Amazon Musicで1曲聴くだけでBOSEの最新Bluetoothイヤホンが当たる!

音楽配信サービス

SpotifyからApple Musicに移行!プレイリストを移す方法とは?


Apple MusicからSpotifyに移行(逆もOK)!曲やプレイリストを移す方法
Apple MusicからSpotifyに乗り換えたい!けど、これまで作成したプレイリストを移行するのが面倒だ。
SpotifyからApple Musicに簡単に移行する方法ってないの?
プレイリストを別の音楽アプリに移行したい!そんな方法ないの?

そんな思いを持っているあなたのために、

この記事では、『Apple MusicからSpotify、SpotifyからApple Musicに移行する方法』を解説していきます。

 

音楽アプリを新しいのに変えたいけど、これまで使っていた音楽アプリで作成したプレイリストをもう一度作るとなると面倒で諦めてしまいがちです。

しかし、それがたった1分で新しい音楽アプリに移行できたらどうでしょう?今すぐApple MusicからSpotifyに、もしくはSpotifyからApple Musicに移行したくなりませんか。

一緒に新しい音楽アプリを移行する方法を見ていきましょう!

 

SpotifyからApple Musicに移行する方法

SpotifyからApple Musicに移行する方法はとても簡単で、WEBサイトを利用して行っていきます。

また、『Spotify』→『Apple Music』だけでなく、以下の音楽アプリが対応しています。

  • Spotify
  • Apple Music
  • Amazon Music
  • Youtube Music
  • Youtubeプレイリスト
  • deezer
  • Google Play Music
  • KKBOX
  • SoundCloud
  • iTunes

なので、Spotify→Apple Music、Amazon Music→Apple Music、Youtube Music→Spotifyなど対応している音楽アプリ同士であれば、簡単に移行することが可能です。

Youtube、SoundCloud、iTunesなどは曲を各音楽アプリのプレイリストに曲を入れることが可能です。

 

以下は、今使っている音楽アプリから新しい音楽アプリに乗り換える時の3ステップの手順です。

  1. 新しい音楽アプリの無料トライアルを始める
  2. 現在使っている音楽アプリから新しい音楽アプリに移行する
  3. 現在使っている音楽アプリを解約する

 

それぞれの手順を実際の画像を使って解説していきます。

 

1.新しい音楽アプリの無料トライアルを始める

まずはじめに、移行しようと思っている新しい音楽アプリの無料トライアルをはじめます。

無料トライアルなので、もしも『やっぱ違うな』ってなっても料金がかかることなく解約することができるので、無料トライアルから始めるのがオススメです。

 

以下に、音楽アプリの無料トライアルをまとめておきました。

また、この記事の最後には各音楽アプリの解約方法もまとめているので、気に入らなかったら無料トライアルのうちに解約するのがいいかもしれません。

音楽アプリ無料トライアル
Spotify
Spotify
3ヶ月
Apple Music
Apple Music
3ヶ月
Amazon Music
Amazon Prime Music
一般:30日間

学生:6ヶ月間

Amazon Music
Amazon Music Unlimited
30日間
Amazon Music
Amazon Music HD
30日間
YoutubeMusic
Youtube Music
30日間
KKBOX
KKBOX
30日間

 

LINE MUSICとAWAですが、この記事でご紹介する移行の方法に対応しておりません。

他にも移行する方法を探しましてたが、現時点2020年10月ではLINE MUSIC、AWAからの移行、LINE MUSIC、AWAへの移行は手動で行う必要があります。

 

無料トライアルを始めたら今の状況は、『これまで使っていた音楽アプリ』と『新しく無料トライアルを始めた音楽アプリ』の2つを契約していることになります。

無料トライアルを始めたら、スマホでアプリをインストールしておくと後々便利なのでおすすめです。

次に、実際に音楽アプリを移行していき、最後に現在使っている音楽アプリを解約して手順は完了です。最後まで解説していきますね。

 

2.現在使っている音楽アプリから新しい音楽アプリに移行する

次に、現在使っている音楽アプリから新しい音楽アプリに移行していきます。

対応している音楽アプリは、以下になるので注意してください。

  • Spotify
  • Apple Music
  • Amazon Music
  • Youtube Music
  • Youtubeプレイリスト
  • deezer
  • Google Play Music
  • KKBOX
  • Youtubeプレイリスト
  • SoundCloud
  • iTunes

※この記事ではApple MusicからSpotifyに移行していきます。

 

step
1
『Tune My Music』にアクセス

Apple MusicからSpotifyに移行する時に利用するのが『Tune My Music』というWebサービスです。

こちらにアクセスしてください。すべて無料でできます。

Tune My Music

 

step
2
移行開始

次に、『早速、開始』というボタンをクリックして、Apple MusicからSpotifyに移行していきます。

Apple MusicからSpotifyに移行する「Tune My Music」の使い方
スマホ
Apple MusicからSpotifyに移行する「Tune My Music」の使い方
PC

 

step
3
移行元を選択

次に、『現在使っている音楽アプリ』を選択してください。

なべ
筆者の場合、Apple MusicからSpotifyに移行したいので、『Apple Music』をクリックします。
Apple MusicからSpotifyに移行する「Tune My Music」の使い方
スマホ
Apple MusicからSpotifyに移行する「Tune My Music」の使い方
PC

 

step
4
ログインする

次に、自分のアカウントでログインしてください。

これは自動で移行するためにログインが必要になります。

なべ
筆者の場合、Apple Musicなので、Apple Musicを使っているApple IDでログインします。
Apple MusicからSpotifyに移行する「Tune My Music」の使い方
スマホ・PC

 

step
5
承認する

次に、アクセスリクエストの許可をしてください。

なべ
筆者が実際に使ってみた所、なにか怪しいメールが届いたり、個人情報が漏れたような形跡はありませんでした。しかし、ご利用は自己責任でお願いします。

また、アクセスリクエストをオンにしっぱなしにしておくと不安でもあるので、移行が完了したらオフにしておくことをおすすめします。そちらも後ほど解説

Apple MusicからSpotifyに移行する「Tune My Music」の使い方
スマホ・PC

 

step
6
移行する曲を選ぶ

次に、移行したい曲、アルバム、アーティスト、プレイリストにチェックを入れて『次へ:ゴールを選択』をクリックします。

画像は、『移動するプレイリストを選択』と表示されていますが、『リストを表示 ↓』をクリックすると、各曲や各アルバム、各アーティストが表示され、細かく選択することも可能です。

チェックを外すとその音楽は移行されないので、移行したい曲を自分で好きに選択することができます。

<div class="st-kaiwa-box kaiwaicon4 clearfix"><div class="st-kaiwa-face"><img src="https://studentwalker.com/wp-content/uploads/2020/04/me.png" width="60px"><div class="st-kaiwa-face-name">なべ</div></div><div class="st-kaiwa-area"><div class="st-kaiwa-hukidashi">筆者が実際に使ってみた所、なにか怪しいメールが届いたり、個人情報が漏れたような形跡はありませんでした。しかし、ご利用は自己責任でお願いします。 また、アクセスリクエストをオンにしっぱなしにしておくと不安でもあるので、移行が完了したらオフにしておくことをおすすめします。そちらも後ほど解説</div></div></div>
スマホ
Apple MusicからSpotifyに移行する「Tune My Music」の使い方
PC

 

step
7
移行先を選択

次に、移行先の音楽アプリを選択します。

先程無料トライアルを始めた、新しい方の音楽アプリを選択してください。

Youtubeプレイリスト、SoundCloud、iTunesは移行先には設定できません。

なべ
筆者の場合、Apple Music→Spotifyへの移行なので、Spotifyを選択します。
Apple MusicからSpotifyに移行する「Tune My Music」の使い方
スマホ
Apple MusicからSpotifyに移行する「Tune My Music」の使い方
PC

 

step
8
承認する

次に、移行先でもログインと承認をします。

なべ
筆者の場合Spotifyですが、わかりやすく許可される項目を教えてくれます。

これを見る限り、Spotifyでは支払情報や個人情報を許可することはなく、Spotifyでの名前、聴いた音楽や保存した音楽、プレイリストの作成を許可しています。

怪しいものでないことはわかりましたが、移行が完了したらアクセス権は削除しておきましょう。(後ほど解説)

Apple MusicからSpotifyに移行する「Tune My Music」の使い方
スマホ・PC

 

step
9
移行内容を確認

最後に、移行の対象となっている曲やプレイリスト、その数などを確認したら、『音楽の移動を開始』をクリックします。

Apple MusicからSpotifyに移行する「Tune My Music」の使い方
スマホ
Apple MusicからSpotifyに移行する「Tune My Music」の使い方
PC

 

step
10
移行完了

『変換が完了しました』と表示されたらOKです。これで移行は完了しました。

ご自身の移行先の音楽アプリをチェックしてみてください。

なべ
筆者が行ったものを確認すると、しっかりと曲の移行が完了していました。

Spotifyの場合、『My Library』→『お気に入りの曲』で移行した曲がしっかりと移行されているのが確認できました。

Apple MusicからSpotifyに移行する「Tune My Music」の使い方
スマホ
Apple MusicからSpotifyに移行する「Tune My Music」の使い方
PC

 

3.現在使っている音楽アプリを解約する

音楽の移行が完了したら、次に現在使っている音楽アプリの解約をしてしまいましょう。

解約はアプリのアンインストールや削除だけではダメで、ちゃんとした手続きをする必要があります。

以下に各音楽アプリの解約方法をまとめました。

Spotify → Spotifyを解約する方法

Apple Music → Apple Musicを解約する方法

Amazon Music → Amazon Musicを解約する方法

Youtube Music → Youtube Musicを解約する方法

Google Play Music → Google Play Musicを解約する方法

KKBOX → KKBOXを解約する方法

 

これで音楽アプリの移行は完了です!

なべ
筆者も無事、Apple MusicからSpotifyに曲を移行することができました!

私の場合は、Apple Musicで作成したプレイリストと同じものをSpotifyでも作成したいので、移行とは違った使い方ですがとても重宝しています。

 

最後に、移行が完了し終わったら、『Tune My Music』に承諾をした許可を解除しておきましょう。

以下に承諾した許可を解除する方法をまとめています。

Spotify:Spotifyアカウントページから削除する

Apple Music:アプリを開く→For You→右上のアイコン→Tune My Musicをスライドして削除する

Amazon Music:許可は必要ない

Youtube Music:Youtubeアカウントページから削除する

Google Play Music:許可は必要ない

KKBOX:ステップ6で『接続を切断する』から削除する

これで一通りの手順は完了です!

これで新しい音楽アプリに超簡単に乗り換えることができますね。

 

自分に合ったオススメの音楽アプリとは?

音楽アプリの移行が超簡単にできるので、自分にピッタリの音楽をアプリを使って音楽を楽しむのがオススメです。

その理由は2つあって、

  • 自分が持っている端末で、快適に、便利に音楽を聴ける
  • 自分の環境にあったものを使うことで、一番安い料金で最高の音楽体験ができる

です。

自分に合った音楽アプリを使うことが最もオススメなので、ぜひ無料トライアルと移行ツールを使って自分に合った音楽アプリを見つけてみてください!

 

以下にオススメの音楽アプリランキングをまとめておきました。

→ 【2020年版】おすすめの音楽アプリを23個のランキングで紹介!

 

診断から見つけたい方は音楽アプリ診断を使ってみるのもオススメです!

→ 音楽アプリ診断をやってみる

 

-音楽配信サービス

記事をシェア、評価お願いします!


【10月13日-14日】年に1回のプライムデー特集

Amazonプライムデーの注目商品12選

 

 

Apple Music

Apple Musicのおすすめ

Apple製品が好きなら、iPhone使ってるなら一番おすすめ!

  • 使い心地、使いやすさが最高
  • 7,000万曲 以上、邦楽洋楽が豊富
  • アラーム音も自由に設定OK

Amazon Music

Amazon Music

4つのタイプから自分に合ったものを選べる!

  • 無料
  • 低価格
  • 曲数多め( 6,500万曲 以上)
  • 高音質(ハイレゾ+ 6,500万曲 以上)

Spotify

Spotify

使うべき特徴は3つ

  • 無料でフル再生、バックグラウンド再生
  • 有料ならフル機能
  • 新しい音楽の発掘が楽に、楽しくなる

LINE MUSIC

LINE MUSIC

使うべき特徴は3つ

  • 無料でフル再生、バックグラウンド再生、オンデマンド再生
  • 若者からの人気絶大
  • 中高生も学割が使える

 

  • この記事を書いた人

なべ

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
音楽サブスク15個、動画サブスク11個を使いエンタメを楽しみながら比較してます運営者の「なべ」です!

当サイトでは音楽サブスク、イヤホンやスピーカー、音楽サービスを解説し、別サイト『VODZOO』では動画サブスクや映画、ドラマ、アニメを紹介しています!

問い合わせ問い合わせ
LINE友だち追加友達追加する
twitterフォローTwitterを見る

AWAをフォローするフォローする


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2020 SoundZoo