Apple Music おすすめ

Spotify

SpotifyをPCで使い方とは?アプリ版とブラウザ版を解説!


SpotifyをPCで使い方とは?アプリ版とブラウザ版を解説!
Spotifyをパソコンで使いたい!アプリとブラウザってどっちに対応しているの?
パソコンでSpotifyの音楽を聴く使い方を知りたい!アプリ版がいいな!
Spotifyをブラウザでも使いたい!使い方を教えて!
SpotifyのPC版とスマホ版ってなにか違うの?どっちがおすすめ?

そんな思いを持っているあなたのために、

この記事では、『Spotifyのアプリ版』と『Spotifyのブラウザ版』の使い方について解説していきます。

 

Spotifyは、有料プランでも無料プランでもパソコンで使うことができ、アプリとブラウザのどちらにも対応しています。

アプリ版とブラウザ版には使える機能に違いがあるため、その点も知っておくと良いでしょう。

また、SpotifyのPC版とスマホ版でも機能面に違いがあるので一緒に解説していきます。

 

Spotify PC版とスマホ版の違い

SpotifyのPC版とスマホ版で違う所は1つあります。

  • PC版のSpotify無料プランの場合、30日間で15時間の制限がある。

 

SpotifyのPC版とスマホ版の特徴をまとめた表が以下です。

MacWindows
Spotify PC版
iPhoneAndroid
Spotify スマホ版
5,000万曲 5,000万曲
一般: 月額980円

ファミリー: 月額1,480円(6人まで)

学生: 月額480円

カップル: 月額1,280円(2人まで)

無料: 0円

一般: 月額980円

ファミリー: 月額1,480円(6人まで)

学生: 月額480円

カップル: 月額1,280円(2人まで)

無料: 0円

ダウンロード可(無料プラン×)ダウンロード可(無料プラン×)
シャッフル再生シャッフル再生
曲順再生曲順再生(無料プラン×)
オンデマンド再生オンデマンド再生(無料プラン×)
スキップ制限なしスキップ制限なし(無料プラン1時間に6回)
再生時間の制限(無料プラン30日で15時間)再生時間の制限なし
広告なし(無料プランあり) 広告なし(無料プランあり)

 

表の黄色い下線は、SpotifyのPC版とスマホ版で違うところになります。

SpotifyのPC版とスマホ版で違う点は、Spotifyの無料プランにあり、制限が変わってきます。

 

Spotify PC版

SpotifyのPC版の場合は、スマホ版と違って、無料プランでも曲順再生やオンデマンド再生が可能です。

そのため、自分が聴きたい曲を自由に選択して聴くことができ、聴かなくてもいい曲はスキップすることができます。

しかし、「30日間で聴ける音楽の時間が15時間」という制限があります。

制限を超えてしまうと、PC版のSpotifyでは音楽が聴けなくなってしまうので、スマホでのみの再生になります。

これはPC版だけでなく、タブレットにも当てはまります。翌月になって制限がリセットされるまで、パソコンやタブレットSpotifyが使えません。

 

Spotify スマホ版

Spotifyのスマホ版は、PC版と違って、無料プランではにいくつか制限があります。

PC版のように音楽を聴ける時間的な制限はありません。無料でずっと音楽を聴くことが可能です。

次の記事【Spotify Freeは無料で使える!12の特徴と有料との違い】でSpotifyの無料プランを使う前に知っておきたいことを解説しています。

 

Spotifyのアプリ版とブラウザ版の違い

Spotifyは、パソコンのブラウザでも、パソコンのアプリでも利用することが可能です。

しかし、同じアカウントであってもブラウザ版Spotifyとアプリ版Spotifyでは明確な違いが5つあります。

  • 音楽のダウンロード
  • 音質の設定
  • 歌詞の表示
  • ミニプレイヤー
  • 次の曲の並び替え

 

Google ChromeSafari
Spotify ブラウザ版
Spotify
Spotify アプリ版
ダウンロード不可ダウンロード可
音質設定ができない音質設定ができる
歌詞が見れない歌詞が見れる
ミニプレイヤーが使えるミニプレイヤーは使えない
並び替えできない並び替えできる

Spotifyのブラウザ版の場合は、音楽をパソコンにダウンロードすることはできず、Spotifyで再生する音楽の音質も変更する設定ができません。歌詞も表示できない。ですが、ミニプレイヤーが使用可能です。

Spotifyのアプリ版の場合は、パソコンに音楽をダウンロードして保存でき、音質設定、歌詞の表示が可能です。しかし、ミニプレイヤーは使えません。

 

Spotifyのブラウザ版では、ただ音楽を聴くといった使い方だけになり、各種設定ができないようになっている簡易版Spotifyです。

アプリ版は、スマホ版のSpotifyのような感じで設定も音楽再生も問題なくできるようになっています。

 

Spotify ブラウザ版の使い方

Spotifyのブラウザ版の使い方は、シンプルに5つです。

  • 画面の使い方
  • 曲を探す
  • 曲を聴く
  • 曲をコントロールする
  • プレイリストを管理する

 

Spotifyで音楽を聴くだけのもので、細かい設定などはできないため、曲のダウンロードや音質設定、ダウンロード先の変更などはPCアプリ版の利用をおすすめします。

それぞれの使い方を解説していきます。

 

Spotifyのブラウザ版にアクセスするには、以下のリンクからアクセスができます。

Spotifyブラウザ版

 

 

画面の使い方

Spotifyのブラウザ版の基本的な画面の解説をします。

Spotify ブラウザ版の使い方

 

画面の左側には、各種メニューが表示されます。

Home、検索、My Libraryといった機能、プレイリストが一覧で見れます。

 

画面中央には、画面左のメニューから選択したものが大きく表示されます。

上の画像の場合は、「Home」をクリックしたときの画面になります。

 

画面右上には、アカウント表示されます。

ログインをしていない場合は、ログインとサインアップが表示されるので、音楽を聴くには「サインアップ」からSpotifyアカウントを作成するかログインをしてください。

上の画像の場合は、筆者が自分のアカウントでログインした時のものです。

 

画面下には、音楽のプレイヤーが表示されます。

ここは後ほど「音楽のコントロール」で解説していきます。

 

曲を探す

音楽を探す時は、左のメニューにある「検索」をクリックします。

Spotify ブラウザ版の使い方

 

曲名やアーティスト名、アルバム名などで検索したり、ジャンルや気分などから音楽を探すことができます。

 

曲を聴く

音楽を聴く時は、曲名をクリックすると再生されます。

 

Spotify ブラウザ版の使い方

画像の赤枠のように、文字が緑色の曲が現在再生中の音楽になります。

また、ハートをクリックすることで音楽をお気に入りすることができます。画像の場合は、緑色になっていれば「お気に入り済み」ということです。

お気に入りした曲は、左側のメニューから「お気に入りの曲」をクリックすると、上の画像のように一覧で表示されます。

 

曲をコントロールする

再生中の音楽をコントロールしたり、次に再生する曲をコントロールするなどは、画面下にあるプレイヤーを操作します。

 

Spotify ブラウザ版の使い方

 

上の画像の黄色枠は、曲のお気に入りです。再生中の音楽をお気に入りしたり、お気に入りから外すことができます。

 

上の画像の赤枠は、ミニプレイヤーの表示です。

ここをクリックすることで、以下の画像のようにPC上に音楽を操作できるミニプレイヤーを出すことができます。

ミニプレイヤーはSpotifyのPCアプリ版では利用できないので、ミニプレイヤーを使いたい方はブラウザ版がいいでしょう。

Spotify ブラウザ版の使い方

 

画像の青枠は、次の再生する曲の操作です。

以下の画像のように、今再生している音楽と次に再生する曲を一覧で見ることができます。

次の曲に音楽を追加するには、曲名にカーソルを合わせて「・・・」をクリックし、「[次に再生]に追加」をクリックするとできます。

アプリ版やスマホ版と違って、曲順を変更することができないのは注意です。

Spotify ブラウザ版の使い方

 

プレイリストを管理する

Spotifyのブラウザ版では、プレイリストの作成、曲の追加、プレイリストの管理が行えます。

 

以下の画像のように、ブラウザの左側にあるメニューの「プレイリスト」の欄から操作が可能です。

プレイリストの削除や各種設定は、プレイリストを右クリックすることで操作ができます。

Spotify ブラウザ版の使い方

 


Spotifyのブラウザ版は、アプリ版と比べてとても簡易的で、使える機能や設定できる項目が限られています。

特に以下の機能を使いたいのならPCアプリ版をおすすめします。

  • 曲をダウンロードしてオフライン再生
  • 音質の変更
  • 歌詞の表示
  • 曲の並び替え

ミニプレイヤーを使ってすばやく曲をコントロールし、デスクトップ上をごちゃごちゃ點せたくない方にはブラウザ版がおすすめです。

SpotifyのPCアプリ版の使い方を次に解説していきます。

 

Spotify PCアプリ版の使い方

SpotifyのPCアプリ版の使い方を6つご紹介します。

  1. 最初にしたい設定
  2. 曲の再生の仕方
  3. ライブラリに追加する
  4. 曲のダウンロード
  5. プレイヤーの使い方
  6. Spotifyの使いこなし方

 

順番に見ていくとSpotifyをパソコンで上手に使いこなせるようになっています。

それぞれのSpotifyのPC版の使い方を実物で見ていきましょう!

 

その前にSpotifyのアプリをパソコンにインストールし、ログインだけ行っておいてください。

Spotifyアプリ版はこちらからインストールできます。

Spotifyアプリ版をインストールする

 

最初にしたい設定

Spotifyのアプリをパソコンにインストールしたら、まず初めに設定を確認して行っていきましょう。

 

step
1
画面右上の矢印をクリック

PC版Spotifyの使い方!スマホとの違いやプランごとの違いとは?

 

step
2
「設定」をクリック

PC版Spotifyの使い方!スマホとの違いやプランごとの違いとは?

 

step
3
設定をする

PC版Spotifyの設定の中でも特にやっておきたい設定を赤い枠で囲んでいます。

PC版Spotifyの使い方!スマホとの違いやプランごとの違いとは?

言語は、日本語を設定

ストリーミングの音質は、インターネットを使って音楽を再生する時の音質設定です。ダウンロードした曲以外の曲の再生のこと。

Wi-Fi環境に制限などがある場合やSpotifyで音楽を聴きながらパソコンで別の作業をする場合は、「自動」または「標準音質」を選ぶことをオススメします。

 

PC版Spotifyの使い方!スマホとの違いやプランごとの違いとは?

ソーシャル設定は、好みになりますが、あなたがSpotifyで聴いた音楽やプレイリストを世界の人に公開したくない場合はOFFに。

また、ローカルファイルは、パソコンに保存されている曲をSpotifyのアプリでも聴ける設定です。

オンにして、ファイル先を選択するだけでSpotifyアプリにパソコンに保存されている音楽を取り込めます。

 

PC版Spotifyの使い方!スマホとの違いやプランごとの違いとは?

自動再生は、曲の再生がすべて終了した場合、無音になるのではなく、Spotifyがオススメの曲を再生してくれる機能です。

作業用としてSpotifyで音楽を聴いているならONにしておくと音が止まって気が散ることがないのでいいかもしれません。

 

Spotify PCアプリ版の保存先

曲のクロスフェードは、今聴いている曲の終わりと次の曲の始まりがミックスされて次の曲に進んでいく再生方法です。曲と曲の切り目がなくなるのでオススメです!ちなみにスマホでも設定できます。

次に、パソコンを起動すると自動でSpotifyが起動される設定です。パソコンの起動が重くなったりする原因でもあるので個人的にはOFFがいいのですが、好みで設定してください。

最後に、Spotifyで曲をダウンロードした時の保存先を設定します。「場所を変更」からファイルを設定すればSpotifyでダウンロードした曲がそのファイルに保存されます。

 

 

曲の再生の仕方

曲の再生はとても簡単です。

クリックかダブルクリックをするだけで曲が再生できます。

 

プレイリスト、アルバムの場合

PC版Spotifyの使い方!スマホとの違いやプランごとの違いとは?

アルバムやプレイリストのジャケット画像にカーソルを合わせて、「再生ボタン」をクリックすれば収録されている曲が再生されます。

 

曲の場合

PC版Spotifyの使い方!スマホとの違いやプランごとの違いとは?

再生したい曲がある場合は、カーソルを合わせて「再生ボタン」をクリックする。

または、曲をダブルクリックすればOKです。

再生中の曲は、緑色になりスピーカーのアイコンがついています。

 

 

ライブラリに追加する

ライブラリに追加をすると、Spotifyからすぐにその音楽を見つけやすくなります。

お気に入りの音楽を以下の5つのタイプから自分のライブラリに追加するといいでしょう。

自分のライブラリに追加しておけば、わざわざ検索して探す必要がないので楽に見つけることができます。

それぞれの追加方法を見ていきましょう

 

曲を追加する方法

自分の好きな曲、お気に入りの曲は自分のライブラリに曲を追加しましょう。

ライブラリに曲を追加する方法は2パターンあります。

 

パターン1

ライブラリに追加したい曲の「・・・」をクリックしてメニューを開き、「お気に入りの曲に保存する」をクリックします。

PC版Spotifyの使い方!スマホとの違いやプランごとの違いとは?

 

または、

 

ライブラリに追加したい曲を右クリックしてメニューを開く、「お気に入りの曲に保存する」をクリックします。

PC版Spotifyの使い方!スマホとの違いやプランごとの違いとは?

 

 

パターン2

それぞれの曲名の横にあるハートのアイコンをクリックしてライブラリに追加します。

PC版Spotifyの使い方!スマホとの違いやプランごとの違いとは?

 

ライブラリに追加された曲は、Spotifyアプリの画面左からアクセスできます。

PC版Spotifyの使い方!スマホとの違いやプランごとの違いとは?

「お気に入りの曲」には、あなたがお気に入りした曲が一覧で表示されます。

 

アルバムを追加する方法

アルバムのページにあるハートのアイコンをクリックするとアルバム全部をライブラリに追加できます。

PC版Spotifyの使い方!スマホとの違いやプランごとの違いとは?

アルバムをライブラリに追加しても、そのアルバムに収録されている曲は「お気に入りの曲」には追加されません。

 

画面左のメニューの「MY LIBRARY」にある「アルバム」にそのアルバムが追加されます。

Spotify PCアプリ版の使い方

ここからアルバムを開くことで、そのアルバムに収録されているすべての曲を表示することができます。

アルバムをお気に入りしても、そのアルバムに収録されている曲はお気に入りされないので、「お気に入りした曲」には追加されません。

 

アーティストを追加する方法

アーティストのページから「フォロー」をクリックすることで、自分のライブラリにアーティストを追加できます。

PC版Spotifyの使い方!スマホとの違いやプランごとの違いとは?

 

フォローしたアーティストは、画面左側にある「アーティスト」から一覧でチェックできます。

Spotify PCアプリ版の使い方

ここからアーティストをクリックすると、自分がお気に入りしているそのアーティスト曲が一覧で表示されます。

お気に入りした曲をアーティストから探したい時、アーティストからお気に入りした曲を探したいときに便利です。

 

ポッドキャストを追加する方法

ポッドキャストの番組ページある「フォロー」をクリックすることでポッドキャスト番組をライブラリに追加できます。

PC版Spotifyの使い方!スマホとの違いやプランごとの違いとは?

 

ライブラリに追加したポッドキャストは、画面左側の「ポッドキャスト」をクリックすると一覧でチェックできます。

Spotify PCアプリ版の使い方

 

プレイリストを追加する方法

Spotify公式のプレイリスト、Spotifyユーザーが作成したプレイリスト、作成したRadioのプレイリストなどを自分のライブラリに追加できます。

 

プレイリストを開き、ハートのアイコンをクリックしてライブラリに追加します。

PC版Spotifyの使い方!スマホとの違いやプランごとの違いとは?

 

ライブラリに追加したプレイリストは、画面左側のプレイリストの欄に一覧に追加されます。

PC版Spotifyの使い方!スマホとの違いやプランごとの違いとは?

ここには自分が作成したプレイリストも表示されるため、ゴチャ混ぜになってわかりづらいですので、プレイリストの名前はわかるように設定することをおすすめします。

 

 

曲のダウンロード

SpotifyのPC版では、曲をダウンロードできますが、1曲単位ではダウンロードができません。

プレイリスト単位、お気に入りの曲単位でダウンロードするようになります。

 

プレイリスト単位

このプレイリストに入っている曲すべてがダウンロードされます。

PC版Spotifyの使い方!スマホとの違いやプランごとの違いとは?

 

お気に入りの曲

お気に入りした曲すべてがダウンロードされます。

PC版Spotifyの使い方!スマホとの違いやプランごとの違いとは?

 

アルバム単位やアーティスト単位、曲単位でダウンロードができないので注意してください。

Spotifyでダウンロードする音楽の保存先は、PCアプリ版の場合設定が可能です。

この記事の『SpotifyのPCアプリ版の初期設定』をチェックしてください。

 

プレイリストの使い方

SpotifyのPC版からプレイリストを作成できます。

 

step
1
左下「新規プレイリスト」をクリック

PC版Spotifyの使い方!スマホとの違いやプランごとの違いとは?

 

step
2
プレイリストの設定

PC版Spotifyの使い方!スマホとの違いやプランごとの違いとは?

これで自分オリジナルのプレイリストが完成です。

後は曲を追加していきます。

 

step
3
曲をプレイリストに追加

PC版Spotifyの使い方!スマホとの違いやプランごとの違いとは?

この画面から新規プレイリストも作成できます。

 

 

プレイヤーの使い方

再生中の曲を操作するプレイヤー画面の使い方です。

 

SpotifyのPC版は、画面下に再生中の曲が表示されます、

PC版Spotifyの使い方!スマホとの違いやプランごとの違いとは?

 

プレイヤー画面の右端にあるアイコンは、歌詞表示、次の曲リスト、Bluetooth接続、音量、フルスクリーンモードとなっています。

PC版Spotifyの使い方!スマホとの違いやプランごとの違いとは?

 

歌詞は、PCのブラウザ版では表示できないので、アプリ版を使うメリットでもあります。

また、次の曲リストは、アプリ版の場合は、曲の並び替えをドラッグアンドドロップでできるため、音楽をコントロールしやすいです。

 

Spotifyの使いこなし方

Spotifyをより使いこなすためにぜひ活用してほしいことが2つあります。

  • オフラインモードを使う
  • 自分オリジナルのプレイリストを聴く

 

オフラインモードを使う

オフラインモードは、パソコンにダウンロードされているSpotifyの曲のみを再生できる機能です。

通信料の節約やインターネット回線を重くしたくない時に活用してください。

 

オフラインモードのやり方は、Spotifyの左上にある「・・・」をクリックし、「ファイル」から「オフラインモード」をクリックしてチェックを入れます。

PC版Spotifyの使い方!スマホとの違いやプランごとの違いとは?

画面の左下が「オフライン」のなっていればOKです。

このモード中は、Spotifyのアプリはインターネットに接続されていないので、ストリーミングで曲を聴けませんし、検索などもできません。

オフライン再生するためだけのものです。

 

自分オリジナルのプレイリストを聴く

Spotifyは、あなたの好みの音楽を視聴履歴やダウンロード履歴、お気に入りした曲などから学習し、あなたのためだけのプレイリストを作成してくれます。

あなたオリジナルです。

このプレイリストを聴けば新しい好みの曲にどんどん出会えるので、Spotifyで音楽を聴くならぜひ活用してみてください!

以下の手順であなたオリジナルのプレイリストにアクセスできます

PC版Spotifyの使い方!スマホとの違いやプランごとの違いとは?

 

 

まとめ

この記事では、『Spotifyのアプリ版とブラウザ版の使い方』、『Spotifyのスマホ版とPC版の違い』について解説しました。

 

MacWindows
Spotify PC版
iPhoneAndroid
Spotify スマホ版
ダウンロード可(無料プラン不可)ダウンロード可(無料プラン不可)
シャッフル再生シャッフル再生
曲順再生曲順再生(無料プラン不可)
オンデマンド再生オンデマンド再生(無料プラン不可)
スキップ制限なしスキップ制限なし(無料プラン1時間に6回)
再生時間の制限(無料プラン30日で15時間)再生時間の制限なし
広告なし(無料プランあり) 広告なし(無料プランあり)

 

Google ChromeSafari
Spotify ブラウザ版
Spotify
Spotify アプリ版
ダウンロード不可ダウンロード可
音質設定ができない音質設定ができる
歌詞が見れない歌詞が見れる
ミニプレイヤーが使えるミニプレイヤーは使えない
並び替えできない並び替えできる

 

Spotifyをパソコンで使うなら、CDやmp3などの音楽を入れられることを知っておくのもおすすめです!

→ Spotifyにmp3のインポートやCDを取り込む!ローカルファイルとは?

 

Macを使っている方は、Spotifyではなく、Apple Musicの方がおすすめです。

やはりAppleで固めることの利便性、快適性はとてもすべらしいので、ぜひ一度チェックしてみてください。

→ Apple MusicをWindows・Macで音楽を聴く使い方とは?

→ 2020年版!SpotifyとApple Musicを比較!オススメはどっち?

 

-Spotify

記事をシェア、評価お願いします!


【10月13日-14日】年に1回のプライムデー特集

Amazonプライムデーの注目商品12選

 

 

Apple Music

Apple Musicのおすすめ

Apple製品が好きなら、iPhone使ってるなら一番おすすめ!

  • 使い心地、使いやすさが最高
  • 7,000万曲 以上、邦楽洋楽が豊富
  • アラーム音も自由に設定OK

Amazon Music

Amazon Music

4つのタイプから自分に合ったものを選べる!

  • 無料
  • 低価格
  • 曲数多め( 6,500万曲 以上)
  • 高音質(ハイレゾ+ 6,500万曲 以上)

Spotify

Spotify

使うべき特徴は3つ

  • 無料でフル再生、バックグラウンド再生
  • 有料ならフル機能
  • 新しい音楽の発掘が楽に、楽しくなる

LINE MUSIC

LINE MUSIC

使うべき特徴は3つ

  • 無料でフル再生、バックグラウンド再生、オンデマンド再生
  • 若者からの人気絶大
  • 中高生も学割が使える

 

  • この記事を書いた人

なべ

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
音楽サブスク15個、動画サブスク11個を使いエンタメを楽しみながら比較してます運営者の「なべ」です!

当サイトでは音楽サブスク、イヤホンやスピーカー、音楽サービスを解説し、別サイト『VODZOO』では動画サブスクや映画、ドラマ、アニメを紹介しています!

問い合わせ問い合わせ
LINE友だち追加友達追加する
twitterフォローTwitterを見る

AWAをフォローするフォローする


  1. 初心者 より:

    デスクトップ版の音質を320kbpsにしたくて公式ヘルプを見たんですが
    画面右上に「V」みたいなのがないんですよ。

    このブログで説明されてるのも同じです。ないんです。

    ブラウザの最小フォントサイズを大きくしているせいかもしれませんが。

    • なべ より:

      コメントありがとうございます。

      こちらでフォントサイズを大きくしたりして確認してみましたが、デスクトップ版Spotifyの画面右上にある「V」みたいなのは表示されました。
      こちらが原因ではないのかなと思います。

      他に以下の対処をしてみてください。

      また、こちらはアプリ版でしょうか。ブラウザ版でしょうか。

      Spotifyのブラウザ版の場合は音質を設定できないので、アプリ版を使うことで音質を変更できるようになります。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2020 SoundZoo