Amazon Music Unlimitedが5月7日まで3ヶ月無料に!

Apple TV+に学割はある?学生がお得に使う2つの方法を解説!

なべ

Apple TV+に学割はある?学生がお得に使う2つの方法を解説!


学生なんだけど、Apple TV+には学割で登録できる?
お得にApple TV+を使える学生限定のキャンペーンがあるみたいなんだど...
Apple TV+は学生でも登録できる?

そんな学生のあなたに向けて、

この記事では『Apple TV+の学割』について解説していきます。

なべ

結論、Apple TV+には学割がありませんが、学生でもお得に使える方法があります!

よくある「無料体験」ではないので、最後までチェックしてください!

Amazon Music Unlimitedが5月7日まで3ヶ月無料に!

Apple TV+に学割はある?

Apple TV+に学割はない

Apple TV+には、学割プランはなく、プランは月額900円のみとなります。

なべ

しかし、学生でもApple TV+をとってもお得に使える方法が2つあるんです!!

  • ファミリー共有をして複数人でApple TV+を使う
  • Apple Musicの学生プランを使う

それぞれ以下で解説です!

 

ファミリー共有をして複数人でApple TV+を使う

ファミリー共有をして複数人でApple TV+を使う

Apple TV+のプランは月額900円のみですが、このプランに加入するだけで最大6人まで利用が可能です。

学生でも、社会人でも関係なく、さらに家族などの縛りもないので学生同士でApple TV+を使い合うことが可能。

なべ

まずは家族のだれかとApple TV+を割り勘で使えないか聞いてみるのがおすすめ!

もし家族にApple TV+を使ってもらう説得が必要なら、以下の記事をチェックしてプレゼンしてみてください!

Apple TV+料金プランとは?コスパ&タイパを徹底解説!
Apple TV+の料金プランとは?コスパ&タイパを徹底解説!

続きを見る

 

注意点として、Apple TV+を共有して使うにはApple IDを使った「ファミリー共有」という機能を使うため、共有機能について知っておく必要があります。

家族だけでなく、離れて暮らす家族や友達でも共有ができますが、機能的に家族向けになっているので、家族以外の人と共有をしてApple TV+を使うには、注意点を確認しておいてください。

Apple TV+を共有して使う方法!ファミリープランはある?
Apple TV+を共有して使う方法!ファミリープランはある?

続きを見る

 

なべ

Apple TV+は、料金プランは1つで、学割プランもありませんが、複数人で使えば料金を最大80%安くできるのでオススメです!

今すぐApple TV+を観る

 

Apple Musicの学生プランを使う

Apple Musicの学生プランでApple TV+を使う

Apple TV+に学割プランはありませんが、同じAppleの音楽聴き放題サービス「Apple Music」には学割プランがあります。

そして、このApple Musicの学割プランに加入すると、なんとApple TV+が無料で付いてくるキャンペーンが現在(2024年4月)開催中です!

なべ

Apple TV+を家族や友達と共有して使えないなら、Apple Musicを使ったほうがお得!!

 

料金はどのくらいお得?

サービス料金使えるサービス
Apple TV
Apple TV+
月額900円
  • 動画観放題のApple TV+

Apple Music
Apple Music

月額580円(学生プラン)
  • 動画観放題のApple TV+
  • 音楽聴き放題のApple Music

Apple TV+に登録するよりも、Apple Musicの学生プランに登録したほうが料金は安いです。

さらに、追加料金なしでApple TV+も使えてしまうので、Apple TV+の料金(月額900円)が無料となります。

なべ

共有してApple TV+を使えたとしても音楽聴き放題はないので、Apple Musicの学生プランを使ったほうが楽しめる幅が広がってオススメ!

無料でApple Musicを聴く

 

制限はある?

Apple Musicの学生プランでApple TV+を使う

Apple Musicの学生プランに登録してApple TV+を無料で使う場合、制限は1つだけあります。

  • 共有して使えない

 

月額900円のプランでApple TV+を使う場合は、最大6人まで追加料金なしで動画観放題ができます。

しかし、Apple Musicの学生プランの特典でApple TV+を使う場合、共有して使うことはできません。

なべ

制限はありますが、テレビでApple TV+の動画を観るなら家族でも一緒に視聴できちゃうのでお得感はあります!

テレビでApple TV+を観るならこちらもチェックしてください!

Apple TVには3種類ある!無印・プラス・4Kの違いや使い方を徹底解説!

続きを見る

 

また制限ではないのですが、Apple Musicの学生プランに登録できる対象学生が決まっています。

対象対象外
  • 大学
  • 短期大学
  • 大学院
  • 専門学校
  • 小学校
  • 中学校
  • 高校
なべ

対象の人は、Apple TV+単体ではなく、Apple Musicの学生プランに登録すると音楽も映画もお得に楽しみ放題できてオススメです!

 

Apple Musicとは?

Apple Music
Apple Music

Apple Musicとは、Apple TV+と同じAppleが作った音楽聴き放題サービスです。

1億曲以上の音楽を聴き放題でき、スマホにダウンロードすれば通信を使わずにオフライン再生もできます。

日本で人気の音楽アプリランキング
Analysis Groupによる調査(調査ファイル

iPhoneの利用者が多いからでしょうか、ある世界的な調査会社によると日本ではApple Musicがダントツで人気みたいです!

なべ

音楽聴き放題サービスは、他にSpotifyやAmazon Music、LINE MUSIC、Youtube Musicなどありますが、Apple Musicは日本での人気が高いです!

さらに、iPhoneを使っているならApple Musicがダントツでおすすめ!

また、筆者がこれまで5年以上Apple Musicを使ってきて、iPhoneで音楽を聴くならApple Musicをおすすめする理由をまとめたので、チェックしてみてください。

iPhoneで音楽を聴くなら『Apple Music』が最高な5つの理由
iPhoneで音楽を聴くなら『Apple Music』が最高な5つの理由

続きを見る

 

すでに別の音楽アプリを使っている場合は?

Apple Musicの学生プランでApple TV+を使う

Apple TV+を無料で使えるキャンペーンが開催中のApple Music学生プランですが、すでに別の音楽アプリを使っている場合は乗り換えもできます。

ライブラリやプレイリストなどの音楽をApple Musicに引っ越しできるサービスがあるので楽ちんです。

なべ

まずは引っ越しの前に、Apple Musicの学生プランを無料で使ってください!

Apple TV+の映画や、Apple Musicの音楽を楽しんだり、アプリを使ったりした後に乗り換えを考えましょう!

乗り換えは一括で引っ越しできるツールがあるので、面倒くさいことを考える必要はありません。

また、Apple Musicの学生プランは無料期間中に解約すれば1円もかからずに辞められるので、安心してお試しできます。

Apple Music

  • 追加料金なしで、ハイレゾ・空間オーディオの高音質
  • CDやmp3、iTuneの音楽も一緒に聴ける
  • カラオケ機能が充実
  • iPhoneとの相性抜群に良し
  • Apple Watchでも快適に聴ける

無料でApple Musicを聴く

料金登録方法解約方法使い方

 

音楽アプリの引っ越しは、以下の記事で解説しています。

Apple Musicの学生プランでApple TV+を使う

例えばSpotifyからApple Musicに引越ができる

Apple MusicからSpotifyに移行(逆もOK)!曲やプレイリストを移す方法
Apple MusicからSpotifyなど音楽アプリを移行する方法!プレイリストもまるっとOK

続きを見る

 

なべ

他にわからないことがあれば、コメントで教えてください!

この記事では、Apple TV+を学生がお得に使う方法を解説しました。

カテゴリー - Apple TV+

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

なべ

SOUNDZOOの運営者、「なべ」こと渡邊雄大です。Apple MusicやSpotifyなどの音楽サブスクは13個、プライムビデオやU-NEXTなどの動画サブスクは10個すべて有料登録中。洋画や海外ドラマ好きで年間100本以上鑑賞。ガジェットやIT、VR/ARなど最新テクノロジー好きで、気になったものは自分で触れたい欲望がある。
・E-mail:[email protected]
・フォロー:X(旧Twitter) / Amazon / Spotify / Instagram