スマートスピーカー

9つのAmazon Echoができること!アレクサの使い方とは?

8つのAmazon Echoができること!アレクサの使い方とは?


Amazon Echo Dotって何ができるの?どんな使い方ができるの?
アレクサではどんな操作ができるの?どのAmazon Echoもできることは一緒?
Echo?Dot?Studio?Alexa?Amazon Echoやアレクサができることを知りたい!

そんな思いを持っているあなたのために、

この記事では、『9のAmazon Echoができること』と『アレクサの使い方』をご紹介していきます。

 

Amazon Echoは、Amazonが発売しているスマートスピーカーのことで、それらに搭載されている音声アシスタントをアレクサといいます。

どんなことができて、どんな使い方があって、どれくらい生活が便利になるのかを一緒に見ていきましょう!

 

Amazon Echoとアレクサ

Amazon Echoは、Amazonが販売しているスピーカーのシリーズのことです。

Amazon Echoには、以下のように様々なタイプのスピーカーがあります。

Amazon Echoの名前特長
Echo Dot
Echo Dot(第三世代)
最安値Amazon Echo
Echo Dot 第4世代 チャコール
Echo Dot(第四世代)
球体型の進化系Echo Dot
Echo Dot with clock 第四世代

Echo Dot with clock(第四世代)

時計付き
Echo チャコール
Echo
Echo Dotより音質向上
Echo Studio
Echo Studio
最上位Amazon Echo
Echo Show 5
Echo Show 5
5インチディスプレイ付
Echo Show 8
Echo Show 8
8インチディスプレイ付き
Echo Show 10
Echo Show 10
10インチディスプレイ付&画面回転
Echo Sub
Echo Sub
サブウーファー
(アレクサ非搭載)

これらすべてが「Echo」という名前がついており、Amazon Echoシリーズとなっています。

 

このAmazon Echoがスマートスピーカーと呼ばれる理由は、「アレクサ」という音声アシスタントが搭載されているからです。

音声アシスタントには、アレクサだけでなく、SiriやGoogleアシスタントも有名です。

アレクサを使うことで、これらのAmazon Echoは様々な機能を使うことができ、例えば「アレクサ、今日の天気は?」とAmazon Echoに声をかけることでAmazon Echoのアレクサが反応してそのリクエストに応えてくれます。

 

そのため、「Amazon Echoができること」というのは、「アレクサでできること」とも言えるのです。

一部、スピーカーのみとディスプレイ付でできることは変わってきますが、基本となるものは一緒になります。

 

Amazon Echoができること(アレクサができること)

Amazon Echoができることは、大きく9つあります。

 

一部対応していないAmazon Echoがあったりもするので、それぞれのAmazon Echoができることを解説していきます。

 

音楽の再生

Amazon Echoで最も使う頻度の高い機能は、音楽の再生でしょう。

 

声のかけ方

「アレクサ、音楽をかけて」

「アレクサ、ジャズ(音楽ジャンル名)をかけて」

「アレクサ、あいみょん(アーティスト名)をかけて」

「アレクサ、パプリカ(曲名)をかけて」

「アレクサ、仕事に合うジャズ(シチュエーションとジャンル名)をかけて」

「アレクサ、曲をとめて」

「アレクサ、次の曲(前の曲)」

「アレクサ、音量を上げて(下げて)」

 

対応するEcho

アレクサを搭載するすべてのAmazon Echoシリーズに対応

 

対応する音楽

  • Amazon Music(Prime、Unlimited、HD、Free)
  • Spotify
  • Apple Music
  • AWA
  • うたパス
  • dヒッツ

 

Amazon Echoでは、リクエスト一つで自分が聴きたい曲を再生してくれるので、わざわざスマホで音楽アプリを開いて、曲を探して、再生してっていう動作がなくなりとても便利です。

Amazon Echoシリーズを購入するのであれば、この「音楽の再生」は最も重要なポイントでもあるので、各Amazon Echoの音質にも注目して選びたいところです。

 

Amazon Echoで使える音楽アプリや設定、より詳細な声のかけ方は次の記事で解説しています。

→ アレクサで音楽を聴く!音楽アプリの設定や声のかけ方一覧

 

動画の再生

動画の再生は、一部のアレクサのみが対応している操作にはなりますが、自宅で映画、ドラマ、アニメなどの動画を見るにはとても便利です。

 

声のかけ方

「アレクサ、鬼滅の刃(作品名)を見せて」

「アレクサ、プライムビデオ(動画アプリ名)を見せて」

「アレクサ、Youtubeで犬の動画(見たい動画の名前)を見せて」

「アレクサ、テレビを消して」

 

対応するEcho

  • Amazon Fire TV Stickシリーズ
  • Amazon Fire TV Stickシリーズに連携されたAmazon Echoシリーズ

 

Amazon Fire TV Stickは、Amazon Echoシリーズではありませんが、アレクサが搭載されているAmazonデバイスです。

リモコンのアレクサボタンを押しながらリクエストすることができます。

また、Amazon Fire TV Stickには、Echo DotやEcho、Echo Subなどのスマートスピーカーを連携することができ、連携することでリモコンなしでアレクサを起動したり、スピーカーから音声を出してホームシアターのように動画を楽しむこともできます。

 

Amazon Fire TV Stickシリーズについては以下の記事で解説しています。

Fire TV Stickをアレクサで操作!できることや使い方とは?

 

時間関連

Amazon Echoシリーズができるとても地味な機能ですが、とても使い勝手の良い機能がこの時間関連の操作です。

 

声のかけ方

「アレクサ、今何時?」

「アレクサ、今日の日付は?」

「アレクサ、今日は何の日?」

「アレクサ、15分(設定したい時間)のターマ―を設定して」

「アレクサ、明日7時(設定したい時間)にアラームをかけて」

 

対応するEcho

アレクサを搭載するすべてのAmazon Echoシリーズに対応

 

どうしても手が離せない時、時間や日付の確認したり、タイマーの設定をしたりなど声だけで操作できるのは実際に使ってみるととても便利なことが多々あります。

特に自宅にいる時間が長い主婦(主夫)の方は、料理や家事をしている時にとても便利なことを実感できるかと思います。

また、Echo Dot with clockは、Amazon Echo本体に時計を表示してくれるので、置き時計のような感覚で使うこともできます。

Echo Dot with clock 第四世代
Amazon Echo with clock

Amazonでチェック

 

家電の操作

Amazon Echoシリーズでは、アレクサにリクエストをすることで自宅にある家電を声のみで操作することができます。自宅の一部をスマートハウス可できるのです。

 

声のかけ方

「アレクサ、テレビを消して」

「アレクサ、リビング(部屋を指定)の電気を消して」

「アレクサ、鍵をあけて(閉めて)」

「アレクサ、子供部屋(部屋を指定)を見せて」

など

 

対応するEcho

アレクサを搭載するすべてのAmazon Echoシリーズに対応

 

家電の操作は、対応している家電が必要になりますが、対応さえしていれば操作できる家電は数多くあります。

「スパゲッティを作って」や「洗濯物を洗って」といった高度な家電の操作はまだできませんが、家電のON・OFFの操作は声だけで自動化することが可能なので、今まで以上にスマートな暮らしができます。

なべ
電気のON・OFFはそこまで感動はありませんでしたが、鍵を自動で開けたり閉めたりできるQurio Lockを自宅に設定した時の感動は大きく、とても便利でオススメです!

Qrio Lock
Qurio Lock

Amazonでチェック

 

スマホから操作

Amazon Echoシリーズは、スマホから操作することができ、スマホとAmazon Echoでの通話やAmazon Echoを外部から監視カメラのように使うこともできます。

 

声のかけ方

「アレクサ、Echo Dot(Amazon Echoシリーズの名前)に呼びかけて」

「アレクサ、リビング(部屋を指定)を見せて」

スマホのアレクサアプリから操作してAmazon Echoと通話したり、カメラを遠隔で起動することも可能

 

対応するEcho

通話は、アレクサを搭載するすべてのAmazon Echoシリーズに対応

カメラの遠隔操作は、ディスプレイ付きのAmazon Echoシリーズに対応、アレクサ対応のカメラもOK

 

例えば、リビングと子供部屋にAmazon Echoを設置している時、リビングから「アレクサ、子供部屋に呼びかけ」とリクエストすることでリビングのAmazon Echoと子供部屋のAmazon Echoが接続されて通話が可能になります。「ご飯できたよー!」や「起きる時間だよー!」などわざわざ子供部屋に行かなくてもAmazon Echoを通じて声を届けることができます。

Amazon Echo同士ではなく、スマホアプリからAmazon Echoに接続することもでき、スマホとAmazon Echoでの会話が可能です。

また、Echo Show 5、Echo Show 8、Echo Show 10のディスプレイ付きのAmazon Echoは、カメラが搭載されているため、遠隔で部屋の様子を確認することができます。子供やペットの様子を見たり、防犯のため外出先からスマホで部屋の様子が見れるので安心して別の部屋にいたり、外出ができます!

  • Echo Show 5
    Echo Show 5
  • Echo Show 8
    Echo Show 8
  • Echo Show 10
    Echo Show 10

 

 

Amazon Echo同士の連携

Amazon Echoでは、Amazon Echo同士で通話をしたり、会話をしたり、連携することでホームシアターの構築ができます。

 

声のかけ方

「アレクサ、寝室(部屋の指定)に呼びかけて」

「アレクサ、お母さん(通話先が登録されている人)に電話して」

Fire TV StickとAmazon Echoシリーズを連携することでホームシアターが構築できます。

 

対応するEcho

アレクサを搭載するすべてのAmazon Echoシリーズ同士で会話が可能

アレクサを搭載するディスプレイ付Amazon Echoシリーズ同士でテレビ電話が可能

Fire TV StickシリーズとAmazon Echoシリーズの連携でホームシアターが構築可能

 

Amazon Echoは、自宅にあるもの同士だけでなく、遠く離れた家族や友達とも通話をすることができます。ディスプレイ付のAmazon Echoならテレビ電話もできるので、オンライン帰省のようなこともいつでもできます。

また、Amazon Fire TV StickシリーズとAmazon Echoシリーズを連携することで、テレビのスピーカーではなく、Amazon Echoのスピーカーの音で映画やドラマ、アニメが楽しめます!Amazon Echoを2台用意することでステレオ再生も可能なため、映画館のようなホームシアターの構築もできるので、自宅での動画鑑賞をよりリッチなものにできてオススメです!

 

動画鑑賞をするなら、以下の組み合わせでホームシアターを構築すると最強でオススメです!

→ 自宅で音楽を聴く環境(Amazon EchoとFire TV)がオススメなのでご紹介!

 

動画鑑賞も音楽鑑賞もより重低音を効かせたいならAmazon Echoのサブウーファーもオススメ!

→ Echo Subを実機レビュー!低音がパワーアップするEcho用サブウーファー

 

Amazonショッピング

アレクサにお願いをすることで、Amazonでの買い物が音声で可能となります。前回買った物の再注文や配達状況をチェックすることもできます。

 

声のかけ方

「アレクサ、買い物リストにトイレットペーパー(商品名)を追加して」

「アレクサ、セール中の商品は?」

「アレクサ、カートにシャンプー(商品名)を追加して」

「アレクサ、水(以前購入した商品名)を再注文して」

「アレクサ、注文した商品はどこ?」

 

対応するEcho

アレクサを搭載するAmazon Echoシリーズに対応

 

Amazonでの買い物を定期的にしたり、よくする方にオススメの機能がこのAmazonでのショッピングです。

再注文や欲しい商品をカートに追加できるため、パッと思いついた時にAmazonでの買い物ができて便利ではありますが、商品を細かくチェックしたりすることはできないので、新しい商品を購入するときには不向きです。

そのため、注文した商品の場所を確認する時によく使う機能と筆者はなっています。

 

提携アクション

定型アクションとは、一つのリクエストで複数の行動をアレクサに支持する機能です。

 

声のかけ方

例えば、「アレクサ、おはよう」と声をかけると、スマホのアレクサアプリで設定した天気予報、音楽の再生、ニュースを順番に起動してくれます。

アレクサの定型アクション
アレクサアプリで定型アクションを編集

 

設定できる定型アクションは様々あり、以下は定型アクションを起動する条件です。

  • 「アレクサ、〇〇」と言った時に起動
  • 「〇〇時」になった時に起動
  • アラームを止めたら起動
  • 家電が起動した時に起動

 

条件を決めたら、以下のように何を起動するのかを設定できます。

  • 今日の予定
  • 明日の予定
  • 次の予定
  • 日付の確認
  • 時間の確認
  • 音楽を止める
  • 音量を上げる、下げる
  • テレビを点ける、消す
  • テレビで見ていたビデオを再開する
  • Amazon Echoシリーズにアナウンスを送る
  • 指定した音楽を再生する(タイマーもOK)
  • ニュースを読み上げる
  • サウンドを再生する(ベル、ブザー、クリスマス、ハロウィン、歓声、拍手、動物の鳴き声、警報など)
  • 天気予報
  • 家電の操作
  • 各スキルの実行
  • IFTTT

 

対応するEcho

アレクサを搭載するすべてのAmazon Echoシリーズで可能です。

 

定型アクションはフレーズ1つでいつも行っている動作を自動化することができるので、生活がより便利に楽になります

また、普段はやってないことでも、定型アクションを使うことで、生活がより豊かになったり、活動が活発になったりと使いようによって様々な効果が期待できます。

なべ
特にオススメなのは、「アラームを止めた時に定型アクションを起動する」というものです!

そもそもAmazon Echoのアラームで起きることができ、

アラームを止めたら、今日の予定や天気予報をながらで確認し、準備する時間だけ音楽を聴くというのをすべて自動でやってくれるので便利ですし、朝起きてからの憂鬱な時間を少しでも快適にしてくれてオススメです!

 

定型アクションにオススメのAmazon Echoシリーズは以下の5つです。

  • Echo Show 5
    Echo Show 5
  • Echo Show 8
    Echo Show 8
  • Echo Show 10
    Echo Show 10

 

Echo Dot with clock(第四世代)
Echo Dot with clock 第四世代

 

Echo
Echo チャコール

 

 

スキル

Amazon Echoシリーズは、アレクサを活用することで音楽の再生動画の再生時間関連(時計、タイマー、アラーム)家電の操作スマホから操作(呼びかけ、カメラ)Amazon Echo同士の連携(通話、会話、ホームシアター)Amazonショッピング(買い物、配送状況)提携アクションといった様々な機能を使えます。

しかし、これらのできることは、スマホで電話ができる、アラームが設定できる、メッセージが送れるといったものと同じで、スマホはアプリをインストールすることで無限大にできることは広がります。

Amazon Echoシリーズも、スキルというスマホでいうアプリをインストールすることで、さらにできることは広がっていきます。

 

声のかけ方

声なかけ方は、インストールするスキルによって変わってきます。

例えば、

「アレクサ、ラジコをひらいて」

「アレクサ、ピカチュウを呼んで」

「アレクサ、ジョイサウンドをひらいて」

「アレクサ、ヤフー乗換案内をひらいて」

など、対応するスキルは多種多様あります。

 

対応するEcho

アレクサを搭載するすべてのAmazon Echoシリーズい対応しています。(一部、ディスプレイ付のみなどあり)

 

スキルは、スマホでいうところのアプリになります。

今スマホで使っているアプリをAmazon Echoシリーズでも使えるようにしたり、声での操作だからこそできるスキルなどもあります。

 

どのAmazon Echoシリーズがいいの?

Amazon Echoシリーズは、以下のようなことができます。

 

しかし、次に、

どのAmazon Echoを使うべきなのか?
どのAmazon Echoが自分にとってはいい選択なのか?

Amazon Echoの選び方が気になるかと思います。

 

Amazon Echoを選ぶ時のポイントはたった2つです!

  • 音質は?
  • ディスプレイ付か?

この2つをチェックすることで、自分にピッタリのAmazon Echoシリーズを選ぶことができます。

 

Amazon Echoには、以下のよう幅広いラインナップとなっています。

Amazon Echoの名前特長
Echo Dot
Echo Dot(第三世代)
最安値Amazon Echo
Echo Dot 第4世代 チャコール
Echo Dot(第四世代)
球体型の進化系Echo Dot
Echo Dot with clock 第四世代

Echo Dot with clock(第四世代)

時計付き
Echo チャコール
Echo
Echo Dotより音質向上
Echo Studio
Echo Studio
最上位Amazon Echo
Echo Show 5
Echo Show 5
5インチディスプレイ付
Echo Show 8
Echo Show 8
8インチディスプレイ付き
Echo Show 10
Echo Show 10
10インチディスプレイ付&画面回転

 

しかし、どのAmazon Echoシリーズも同じアレクサが搭載されているため、できることに大きな違いはありません。

ポイントとなる点は、「どのくらいいい音質で使いたいのか?」「ディスプレイ付で聴覚だけでなく、目視での情報も得たいのか?」という2つだけです。

 

次の記事で、各Amazon Echoシリーズの解説から比較、どれを選ぶのがあなたにとっていい選択となるのかを解説しています!

【2020年版】全11のAmazon Echoを比較!音質など6つの違いとは?

 

まとめ

Amazon Echoシリーズができることは、搭載されている音声アシスタントのアレクサができることとも言える。

Amazon Echo、アレクサができることは以下の9つです。

 

この記事では、『Amazon Echoでできること』と『アレクサの使い方』を解説しました。

 

 

-スマートスピーカー
-,

記事をシェア、評価お願いします!


Apple Music

Apple Musicのおすすめ

Apple製品が好きなら、iPhone使ってるなら一番おすすめ!

  • 使い心地、使いやすさが最高
  • 7,000万曲 以上、邦楽洋楽が豊富
  • アラーム音も自由に設定OK

Amazon Music

Amazon Music

4つのタイプから自分に合ったものを選べる!

  • 無料
  • 低価格
  • 曲数多め( 7,000万曲 以上)
  • 高音質(ハイレゾ+ 7,000万曲 以上)

AWA

AWAのおすすめ

国産!日本人が最も使い続けている音楽アプリAWA

  • デザイン性と使い心地よし! 6,000万曲 以上がすべて聴き放題
  • SNSのようにリアルタイムでつながって音楽を楽しめる
  • 中学生、高校生でも学割が使える

Spotify

Spotify

使うべき特徴は3つ

  • 無料でフル再生、バックグラウンド再生
  • 有料ならフル機能
  • 新しい音楽の発掘が楽に、楽しくなる

LINE MUSIC

LINE MUSIC

使うべき特徴は3つ

  • 無料でフル再生、バックグラウンド再生、オンデマンド再生
  • 若者からの人気絶大
  • 中高生も学割が使える

【2021年版】音楽アプリランキング

【2021年版】音楽を無料で聴ける音楽アプリ

【2021年版】音楽アプリを徹底比較!あなたにピッタリの音楽アプリとは?

【2021年版】学生におすすめの音楽アプリ

音楽ストリーミングサービス

新着の記事

  • この記事を書いた人

なべ

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
音楽サブスク15個、動画サブスク11個を使いエンタメを楽しみながら比較してます運営者のなべです!

当サイトでは音楽サブスク、イヤホンやスピーカー、音楽サービスをご紹介しています!

問い合わせプロフィール
twitterフォローTwitterを見る
Spotifyをフォローするフォローする
Apple Musicをフォローするフォローする
問い合わせ問い合わせ


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2021 SoundZoo