音楽配信サービス

iPhoneのミュージックにmp3を保存する方法(iTunes不要!無料でOK!)

執筆者 : なべ

mp3ファイルの音楽をiPhone本体に保存する方法(iTunes不要!無料でOK!)

なべ

はじめまして、運営者のなべです!
音楽サブスクは11個、動画サブスクは15個使うマニアで、イヤホンやスピーカーなどガジェットは年間数十万円ほど購入してレビューしています! 洋楽、洋画、海外ドラマが好きで、趣味が合いそうな人は友達になってくれると嬉しいです!わかりやすい表現と見せ方、実際に使ったからこそわかる視点で記事を執筆していきます。(誤字脱字などは教えていただけると嬉しいです)

        VODZOO

パソコンにmp3ファイルの音楽をiPhone本体に保存したい
Amazon Musicで購入した音楽をiPhoneに保存したい
mp3ファイルの音楽をSpotifyやLINE MUSICなどに取り込みたい

そんな思いを持っているあなたのため、

この記事では、「パソコンにあるmp3ファイルの音楽をiPhone本体に保存する方法」を解説していきます。

iTunesは必要ありません。

無料でOKです。

 

Apple Musicならこちらがオススメ

Apple MusicにCDやmp3を取り込んで配信曲と一緒に聴く方法
Apple MusicにCDを取り込む方法!MP3もOK!

CDの曲をApple Musicに取り込むことってできるの? mp3ファイルをApple Musicに入れられる? Apple Musicで配信している曲とCD・mp3の音楽って一緒に聴けるの? そん ...

続きを見る

 

mp3ファイルの音楽をiPhone本体に保存する方法

必要な物があります。

① パソコン

② パソコンとiPhoneをつなぐUSBコード

② 「DearMob iPhoneマネージャー」という無料PCソフト

の3つが必要になります。

⇒ iPhoneはiTunesではなく「DearMob iPhoneマネージャー」で管理すべき?おすすめの理由とできることをレビュー!!
DearMob iPhoneマネージャーのインストール方法は次の記事で解説してます。

ソフトのインストールが終わったら、こちらの記事に戻ってきてください。

 

mp3ファイルの音楽をiPhone本体に保存する方法

1.パソコンとiPhoneをつなぐ

2.DearMob iPhoneマネージャーを開く

3.「音楽管理」を選択

4.「音楽追加」を選択

5.iPhoneに保存したい曲やmp3ファイルを選択

6.「同期」を選択

7.iPhoneに保存が完了

↑ 以上、7ステップでiPhoneにmp3ファイルを保存することができます。

それぞれの手順を画像付きでみていきましょう。

 

1.パソコンとiPhoneをつなぐ

まずは、パソコンとiPhoneをUSBコードでつないでください。

 

2.DearMob iPhoneマネージャーを開く

次に、先ほど用意してもらったDearMob iPhoneマネージャーソフトを開いてください。

 

3.「音楽管理」を選択

mp3ファイルの音楽をiPhone本体に保存する方法(iTunes不要)

次に、DearMob iPhoneマネージャーソフトのトップページにある「音楽管理」を選択してください。

 

4.「音楽追加」を選択

mp3ファイルの音楽をiPhone本体に保存する方法(iTunes不要)

次に、画面の上にある「音楽追加」を選択してください。

パソコンに保存されているmp3ファイルから選ぶことができます。

 

5.iPhoneに保存したい曲やmp3ファイルを選択

mp3ファイルの音楽をiPhone本体に保存する方法(iTunes不要)

iPhoneに保存したいmp3ファイルを選択すると、↑ このように楽曲の横に「New」と表示されます。

 

6.「同期」を選択

mp3ファイルの音楽をiPhone本体に保存する方法(iTunes不要)

次に、画面右下にある「同期」を選択します。

①と書いてあるのが、変更したところが一つあるという表示になります。

私の場合は、「米津玄師のLemonを追加したこと」が一つの変更点になります。

複数のmp3ファイルを選択していたら、追加した分の数字が表示されます。

 

7.iPhoneに保存が完了

mp3ファイルの音楽をiPhone本体に保存する方法(iTunes不要)

「同期」を選択して、保存に成功したら完了です!

「New」の文字が消えていることも確認できます。

これで、iPhoneにパソコンにあるmp3ファイルの音楽を保存、取り込むことができました。

 

iPhoneにmp3ファイルを取り込む目的

・Amazon Musicで購入したmp3ファイルの曲をiPhone本体に保存できるので、SpotifyやLINE MUSIC、AWAなどの音楽アプリに取り込むことができる

・パソコンにある音楽ファイルをiPhoneに取り込める。(音楽アプリで聴ける)

iTunesでの管理はとても面倒ですが、「DearMob iPhoneマネージャー」があれば音楽ファイルをとても便利に管理できるのでおすすめです。

iTunesだとできないことがこのDearMob iPhoneマネージャーではできるので、音楽をより幅広く楽しむことができます!

 

まとめ

必要な物

① パソコン

② パソコンとiPhoneをつなぐUSBコード

③「DearMob iPhoneマネージャー」という無料PCソフト
⇒ iPhoneはiTunesではなく「DearMob iPhoneマネージャー」で管理すべき?おすすめの理由とできることをレビュー!!

 

mp3ファイルの音楽をiPhone本体に保存する方法

1.パソコンとiPhoneをつなぐ

2.DearMob iPhoneマネージャーを開く

3.「音楽管理」を選択

4.「音楽追加」を選択

5.iPhoneに保存したい曲やmp3ファイルを選択

6.「同期」を選択

7.iPhoneに保存が完了

 

この記事では、「mp3ファイルの音楽をiPhone本体に保存する方法」を解説しました。


この記事の評価とSNSシェアをお願いします

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

なべ

はじめまして、運営者のなべです!
音楽サブスクは11個、動画サブスクは15個使うマニアで、イヤホンやスピーカーなどガジェットは年間数十万円ほど購入してレビューしています! 洋楽、洋画、海外ドラマが好きで、趣味が合いそうな人は友達になってくれると嬉しいです!わかりやすい表現と見せ方、実際に使ったからこそわかる視点で記事を執筆していきます。(誤字脱字などは教えていただけると嬉しいです)

        VODZOO

-音楽配信サービス


  1. すぶ says:

    少しでも多く入れると有料版じゃないとできないんですね、、、

感想&質問はこちらへどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA




音楽アプリランキング

Apple Music

Apple Musicのおすすめ

iPhone使ってるなら一番おすすめ!

  • 使い心地、使いやすさが最高
  • 9,000万曲 以上の音楽が充実
  • 追加料金なしでハイレゾ音質・空間オーディオが楽しめる
  • アラーム音も自由に設定OK

Spotify

Spotify

使うべき特徴は3つ

  • 無料でフル再生、バックグラウンド再生
  • 有料ならフル機能
  • 新しい音楽の発掘が楽に、楽しくなる

Amazon Music

Amazon Music

4つのタイプから自分に合ったものを選べる!

  • 無料
  • 低価格
  • 曲数多め( 7,000万曲 以上)
  • 高音質(ハイレゾ+ 7,000万曲 以上)

LINE MUSIC

LINE MUSIC

使うべき特徴は3つ

  • 無料でフル再生、バックグラウンド再生、オンデマンド再生
  • 若者からの人気絶大
  • 中高生も学割が使える

AWA

AWAのおすすめ

国産!日本人が最も使い続けている音楽アプリAWA

  • デザイン性と使い心地よし! 6,000万曲 以上がすべて聴き放題
  • SNSのようにリアルタイムでつながって音楽を楽しめる
  • 中学生、高校生でも学割が使える

 

音楽アプリを見つける

【2021年版】音楽アプリランキング

【2021年版】音楽を無料で聴ける音楽アプリ

【2021年版】音楽アプリを徹底比較!あなたにピッタリの音楽アプリとは?

【2021年版】学生におすすめの音楽アプリ

 

毎日更新の人気音楽ランキング

毎日更新『いま』再生回数が多い人気音楽ランキングTop50

毎日更新『いま』世界で人気の洋楽ランキングTop50

毎日更新SNSで『いま』話題の曲 - バイラルチャートトップ50

毎日更新世界のSNSで人気!最先端の話題曲 - バイラルチャートトップ50

 

週刊洋楽プレイリスト

  • 【定期更新】月曜日にオススメ洋楽
  • 【定期更新】火曜日にオススメ洋楽
  • 【定期更新】水曜日にオススメ洋楽
  • 【定期更新】木曜日にオススメ洋楽
  • 【定期更新】金曜日にオススメ洋楽
  • 【定期更新】土曜日にオススメ洋楽
  • 【定期更新】日曜日にオススメ洋楽

 

イヤホン・ヘッドホン・スピーカーを見つける

新着の記事