期間限定|2022/1/11まで!Amazon Music Unlimitedが3ヶ月も無料!通常1ヶ月

映画『バズ・ライトイヤー』の予告編で流れる曲をご紹介!

beersy

映画『バズ・ライトイヤー』の予告編で流れる曲をご紹介!

https://youtu.be/fCp97IEIUZ4



2022年7月1日公開の映画『バズ・ライトイヤー』。

ディズニー・ピクサーの長編アニメーション映画。「トイ・ストーリー」シリーズのスピンオフ作品。

主役声優(日本版):バズ役/鈴木亮平 監督:アンガス・マクレーン

おもちゃであるバズ・ライトイヤーの世界を描いた作品で、トイ・ストーリーのアンディが観ていたとされる映画。

ウッディなどは出て来ず「スターコマンドのスペース・レンジャー」としてのバズを楽しめます。

全てインストのみで挿入歌は無く、予告編で使用された楽曲が話題となりました。

この記事では、映画『バズ・ライトイヤー』の予告編で流れる音楽1曲をご紹介します。


バズ・ライトイヤー サウンドトラック
バズ・ライトイヤー サウンドトラック

Amazonでチェック


Amazon Music Unlimitedが3ヶ月無料!2023年1月11日まで

『バズ・ライトイヤー』の予告編で流れる曲とは?

予告編でバズが戦闘機に乗り、ハイパースピードで飛ぶシーン

David Bowie - Starman (Top Of The Pops, 1972)

デヴィッド・ボウイ - スターマン

予告編でバズが戦闘機に乗り、ハイパースピードで飛ぶシーンで流れた曲は、デヴィッド・ボウイの『スターマン』です。

1972年にリリース。デヴィッド・ボウイは、イングランドのロックミュージシャン、俳優。

グラムロックの先駆者として功績を残しました。

あの人気キャラであるバズのスピンオフ映画ということで話題を集めましたが、

素晴らしいクオリティのSFアクションムービーに驚きました!

また、ここで使用されている「スターマン」は当時とても人気があった楽曲で、映画「オデッセイ」でも使用されています。

 

Lightyear | Official Trailer

 


音楽をオフラインで聴くなら、『Amazon Music Unlimited』がオススメ!!

Amazon Music
Amazon Music Unlimited

  • 追加料金なしで、ハイレゾ&空間オーディオが聴ける
  • Amazonで購入した曲もすぐ聴けて、配信曲と一緒にOK
  • プライム会員ならさらにお得に!
  • Amazonデバイスとの相性バツグン!

無料でAmazon Music Unlimitedを使う


 

筆者の感想

トイ・ストーリーの時とは顔つきもスタイルも違う、若かりし頃の「スペース・レンジャーのバズ」イケメンです!

所ジョージさんの声のバズも落ち着くけれど、鈴木亮平さんも力強くて素敵でした。

ストーリーはテンポ良く進んで行くものの、パラドックス系なので子どもには少々難しい感じです。

アンディが観ていたという設定ですが、ちょっと大人向け?ただ、アクションシーンは迫力があり見応えがありました!!

また、LGBT要素もあったりしてちょっと世間がザワつきましたが、私も我が子(5歳)もそこは気にならなかったですね。

挿入歌は無くちょっと残念でしたが、映像美は流石の出来栄えでしたし、ディズニー公式も言っている通り、トイ・ストーリーとは全くの別物として観ると楽しめると思います♪

 

サウンドトラック


バズ・ライトイヤー サウンドトラック
バズ・ライトイヤー サウンドトラック

Amazonでチェック


映画『トイ・ストーリー』で流れる4曲をシーン別にご紹介!
映画『トイ・ストーリー』で流れる4曲をシーン別にご紹介!

続きを見る

映画『トイ・ストーリー2』で流れる3曲をシーン別にご紹介!
映画『トイ・ストーリー2』で流れる3曲をシーン別にご紹介!

続きを見る

映画『・ストーリー3』で流れる5曲をシーン別にご紹介!
映画『トイ・ストーリー3』で流れる5曲をシーン別にご紹介!

続きを見る

映画『トイ・ストーリー4』で流れる5曲をシーン別にご紹介!
映画『トイ・ストーリー4』で流れる5曲をシーン別にご紹介!

続きを見る

映画『バズ・ライトイヤー』の予告編で流れる曲をご紹介!
映画『バズ・ライトイヤー』の予告編で流れる曲をご紹介!

続きを見る

カテゴリー - ディズニー


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

beersy

ビール党のアラフォーで二児の母。子ども就寝後、夜な夜なテレビを付けては夫婦で動画視聴。仕事や家事から意識を飛ばすのが得意技。
漫画が原作のドラマやアニメを始め、洋画ではアクション、MARVELやDCなどを好むが、韓流も気になるお年頃。
いつかシルヴェスター・スタローンに会うのが夢であり、それゆえ筋トレを欠かさない。