Apple Music

映画『スクール・フォー・グッド・アンド・イービル』で流れる6曲をシーンごと紹介!

Tom

映画『スクール・フォー・グッド・アンド・イービル』で流れる6曲をシーンごと紹介!

https://youtu.be/aftysDQ4hpI



2022年10月19日配信の映画『スクール・フォー・グッド・アンド・イービル』。

幼なじみで親友同士のソフィーとアガサ。

ある日の出来事、ソフィーとアガサは、おとぎの話に登場するヒーローとプリンセス、ヴィランズ を育成する学校へ入学することに!

この記事では、映画『スクール・フォー・グッド・アンド・イービル』で流れた曲をご紹介します。

『スクール・フォー・グッド・アンド・イービル』で流れた曲とは?

新入生のお披露目会でテドロスが1人で他プリンス全員を相手にするーン

The Subways - Rock & Roll Queen (Official Video)

The Subways - Rock & Roll Queen

新入生のお披露目会でテドロスが1人で他プリンス全員を相手にするーンで流れた曲は、The Subways(ザ・サブウェイズ)の『Rock & Roll Queen』です。

伝説のアーサー王の王子、テドロスが絵に描いたような王子、だけれどもどこか残念な要素がありそうな。


1億曲以上の音楽をオフラインで、自由に聴くなら『Amazon Music Unlimited』がオススメ!!

Amazon Music
Amazon Music Unlimited

  • 追加料金なしで、超高音質&空間オーディオが聴ける
  • プライム会員なら相場よりお得に!
  • 1億曲以上が聴き放題!
  • スマホの通信を使わずにオフラインで音楽が楽しめる!

無料でAmazon Music Unlimitedを聴く


 

大変身したソフィーが学校中の注目を集めるシーン

Billie Eilish - you should see me in a crown (Official Audio)

Billie Eilish - You Should See Me In A Crown

大変身したソフィーが学校中の注目を集めるシーンで流れた曲は、Billie Eilish(ビリー・アイリッシュ)の『You Should See Me In A Crown』です。

久しぶりに鳥肌が立ったメイクオーバーシーン!ソフィーの登場から取り巻きたちのドレス、ソフィーの身につけるもの全部がおしゃれでかっこいい!

ソフィーの吹っ切れた感情と『You Should See Me In A Crown』の世界観のマッチ度100%!

 

ソフィーに操られてグッドとバッドの両生徒が闘うシーン

2WEI - Toxic (Official Britney Spears Epic Cover)

2WEI - Toxic

ソフィーに操られてグッドとバッドの両生徒が闘うシーンで流れた曲は、2WEI(ツヴァイ)の『Toxic』です。

乱闘シーンでも美しい。とくにバッドの衣装とヘアメイクが天才!耽美な世界観とゴシック&ロリィータなファッションが好きな人は必見です!

 

ソフィーとアガサの物語が終わるシーン

Sam Ryder – SPACE MAN (Road To Eurovision Song Contest)

Sam Ryder – Space Man

ソフィーとアガサの物語が終わるシーンで流れた曲は、Sam Ryder(サム・ライダー)の『Space Man』です。

『スクール・フォー・グッド・アンド・イービル』は定番のガールズムービーの展開と違って、友情第一!恋愛はついでなストーリーが新鮮でした。

おとぎ話のように、善と悪をはっきりと分けられないのが現実世界。グッドが性格悪そうに見えたのが思いの外よかった。

 

エンディング

Who Do You Think You Are (Official Music Video) - Kiana Ledé & Cautious Clay

Kiana Ledé & Cautious Clay - Who Do You Think You Are

エンディングで流れた曲は、Kiana Ledé & Cautious Clay(キアナ・レデ&カウシャス・クレイ)の『Who Do You Think You Are』です。

エンディングもまるでグリム童話の絵本を開いているような、ゲームの世界のような、キレイなエンディングイラストにも惚れ惚れ。

 

エンドロール

STRIKING VIPERS - HERE CoMES TROUBLE

エンドロールで流れた曲は、STRIKING VIPERS(ストライキング・ヴァイパーズ)の『HERE CoMES TROUBLE』です。

ソフィーのプリンセスになりたい願望とどこまでも貪欲になれる姿は、なんだか安心して見れます。

定番のプリンセスストーリー、恋愛ありきのガールズムービーに飽きた人におすすめの作品です!

 

サウンドトラック

カテゴリー - 流れる曲
関連キーワード -

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Tom

はじめまして!ファッションと映画が大好きなライターTomです。1940年代~1960年代頃のポップカルチャーが好きで、当時をテーマにした映画や海外ドラマを好んで観ます。とくにお気に入りのジャンルは、コメディやラブロマンス、ミュージカルです。おすすめの作品は、紳士は金髪がお好き、銀座カンカン娘、クイーンズ・ギャンビット。何気ない日常の中で、映画と音楽を通して、新しい発見と出会いのお手伝いができれば幸いです。