Amazon Music Unlimitedが5月7日まで3ヶ月無料に!

楽天ミュージックを国内6つの音楽サブスクと比較!メリット・デメリットとは?

なべ

楽天ミュージックを国内6大音楽サブスクと比較!料金と曲数のメリットあり!


楽天ミュージックって他の音楽サブスクと比べてどうなの?
コスパで選ぶなら楽天ミュージックはオススメ?比較したい!
楽天ミュージックを比較して、どの音楽アプリがいいかチェックしたい!

そんな思いを持っているあなたのために、

この記事では、『楽天ミュージックと国内主要6個の音楽アプリと比較』をご紹介していきます。

 

この記事では、日本国内で人気度、知名度の高い以下の音楽アプリと楽天ミュージックを比較していきます。

  • Apple Music
  • Spotify
  • Amazon Music Unlimited
  • LINE MUSIC
  • Youtube Music
  • AWA

 

Amazon Music Unlimitedが5月7日まで3ヶ月無料に!

料金プランを比較

楽天ミュージックにある料金プランは3つです。

  • 個人プラン:月額980円
  • 個人プラン(楽天カードまたは楽天モバイル限定):月額780円
  • ライトプラン:月額500

 

ファミリープランや学生プランなどは用意されていません。

家族でお得に使ったり、学生割引を使いたい人は、楽天ミュージックではなく、他の音楽サブスクから検討をオススメします。

 

個人プラン

個人プランの料金
楽天ミュージック
楽天ミュージック
  • 月額980円
  • 年額9,300円
楽天ミュージック
楽天ミュージック
(楽天カードまたは楽天モバイル契約者)
  • 月額780円
Apple Music
Apple Music
  • 月額1,080円
  • 年額10,800円
Spotify
Spotify
  • 月額980円
  • 年額9,800円
Amazon Music
Amazon Music Unlimited
  • 月額1,080円
  • 月額980円
LINE MUSIC
LINE MUSIC
  • LINE STORE
    • 月額980円
    • 年額9,600円
  • AppStore
    • 月額1,080円
    • 年額10,800円
  • Google Play Store
    • 月額1,080円
    • 年額10,800円
YoutubeMusic
Youtube Music
  • AppStore
    • 月額1,450円
  • Web / Google Play Store
    • 月額1,080円
AWA
AWA
  • 月額980円

基本となる個人プランの料金は相場1,000円となります。

ポイントは楽天ミュージックの割引プランで、楽天カードまたは楽天モバイルを契約している人は、相場よりもお得な価格で使えます。

後ほど曲数を比較しますが、曲数の差は大差ないため、楽天カードまたは楽天モバイルのユーザーは圧倒的に楽天ミュージックがお得になります!

 

なべ

楽天カードまたは楽天モバイルに契約している人は、音楽サブスクの最安値で音楽を聴き放題できるので、まずは楽天ミュージックがオススメです!

初回の無料体験を使って、楽天ミュージックを試してみてください!

👉 初回無料!楽天ミュージックの始め方とは?無料期間の確認方法あり

無料で楽天ミュージックを聴く

 

ライトプラン

ライトプランの料金
楽天ミュージック
楽天ミュージック
月額500円

ダウンロード機能あり

Apple Music
Apple Music
Spotify
Spotify
Amazon Music
Amazon Music Unlimited
LINE MUSIC
LINE MUSIC
YoutubeMusic
Youtube Music
AWA
AWA

 

楽天ミュージックのライトプランは、月に20時間までしか聴けない再生時間の制限がありますが、料金が安く設定されているプランです。

同等のプランには、LINE MUSICのAndroid限定ベーシックプランがあります。

楽天ミュージックもLINE MUSICも、月額500円、30日間で20時間再生まで、ダウンロードありの三拍子ですが、LINE MUSICはAndroidのみとなっており、楽天ミュージックはAndroidもiPhoneも対応しています。

曲数には大きな差はないため、長時間音楽を聴かないから、少しでも料金を安くしたい方は、楽天ミュージックのライトプラン、LINE MUSICのベーシックプランがおすすめです。

なべ

LINE MUSICは、学生からの人気が高く、使える機能や人気の楽曲は若者向けなので、今学生の人や最新のトレンド楽曲が聴きたい人はLINE MUSICがおすすめ!

楽天ミュージックは、楽天ポイントが使えたり、貯めたりできるので、楽天ユーザーにおすすめ!

👉 LINE MUSIC、6つの料金プランと選び方!月額も年額もあり

👉 楽天ミュージックの料金とは?プランの違い&他サブスクとの比較

無料で楽天ミュージックを聴く

 

ファミリープラン

ファミリープランの料金
楽天ミュージック
楽天ミュージック
Apple Music
Apple Music
  • 月額1,680円(6人まで)
Spotify
Spotify
  • 月額1,580円(6人まで)
Amazon Music
Amazon Music Unlimited
  • 月額1,680円(6人まで)
LINE MUSIC
LINE MUSIC
  • AppStore
    • 月額1,680円(6人まで)
    • 年額16,800円(6人まで)
  • Google Play Store
    • 月額1,680円(6人まで)
    • 年額16,800円(6人まで)
YoutubeMusic
Youtube Music
  • AppStore
    • 月額2,180円(6人まで)
  • Web / Google Play Store
    • 月額1,680円(6人まで)
AWA
AWA

 

楽天ミュージックには、家族が複数人で使えるファミリープランはありません。

ファミリープランは、月額1,500円が相場で、家族6人まで使えるプランです。それぞれが自分のアカウントを使い、家族間での同時視聴にも対応しています。

家族2人で始めるだけで、個人プランよりお得になるので、ファミリープランを使えるなら積極的に使うことをオススメします。

 

学生プラン

学生プランの料金
楽天ミュージック
楽天ミュージック
  • 月額480円
Apple Music
Apple Music
  • 月額580円
Spotify
Spotify
  • 月額480円
Amazon Music
Amazon Music Unlimited
  • 月額580円
LINE MUSIC
LINE MUSIC
  • LINE STORE
    • 月額480円
  • AppStore
    • 月額580円
  • Google Play Store
    • 月額480円
YoutubeMusic
Youtube Music
  • Web / Google Play Store
    • 月額580円
AWA
AWA
  • 月額480円

 

学生プランは、多くの音楽サブスクで用意されていますが、注意したいのは対象の学生です。

楽天ミュージックの学生プランは15歳~25歳までが対象なので、中学生からプランを使うことができます。

その他の音楽サブスクでは、LINE MUSICとAWAが中学生から対応しており、その他は高校を卒業した学生になっているので注意しましょう。

👉 学割!楽天ミュージックの学生プランとは?お得な登録方法やプラン内容解説!

 

学生にオススメの音楽サブスクは次の記事で比較して紹介しています!

👉 学割の音楽アプリ7つを比較!高校生はSpotifyやApple Music使える?

 

楽天ポイントの活用を比較

楽天ポイントを貯めたり、使ったりしている方は、楽天ミュージックを活用をぜひオススメします。

理由は、2つあります。

  • 楽天ポイントが貯まる
  • 楽天ミュージックの支払いに楽天ポイントを使える

 

楽天ポイントの活用
楽天ミュージック
楽天ミュージック
  • 1日1曲再生で1ポイント(毎月30ポイントゲット)
  • 支払いに楽天ポイントを使用できる
  • 楽天カードの還元率に応じてポイントが貯まる
Apple Music
Apple Music
楽天カードの還元率に応じてポイントが貯まる
Spotify
Spotify
Amazon Music
Amazon Music Unlimited
LINE MUSIC
LINE MUSIC
YoutubeMusic
Youtube Music
AWA
AWA

 

楽天ポイントが貯まる

楽天ミュージックは、1日に1曲聴くと1ポイントがもらえます。

30日間で最大30ポイントゲットできるため、割引プランと併用すると月額750円(月額780円 - 30ポイント分)まで下げることができます

なべ

さらに、楽天ミュージックランクをアップすることで、さらにポイントをゲットするチャンスがあるためお得度はとても高くおすすめ!

👉 楽天ミュージックランクとは?上げ方やコスパも徹底解説!

 

楽天ミュージックの支払いに楽天ポイントを使える

楽天ミュージックの支払いには、任意で楽天ポイントを使用できます。

毎日1曲再生して、30日間で30ポイントゲットすれば、楽天ミュージックだけでポイントが活用でき、さらに、別の楽天サービスでポイントをゲットしていればもっとお得に使うこともできます。

楽天ミュージックの支払いに楽天ポイントを使う
楽天ミュージックの支払いに楽天ポイントを設定

 


なべ

楽天カードまたは楽天モバイルを使っていて、

楽天ポイントを貯めたり、使ったりしている方は、楽天ミュージック本当にお得でオススメです!

👉 初回無料!楽天ミュージックの始め方とは?無料期間の確認方法あり

無料で楽天ミュージックを聴く

 

曲数を比較

曲数
楽天ミュージック
楽天ミュージック
1億曲
Apple Music
Apple Music
1億曲
Spotify
Spotify
7,000万曲
Amazon Music
Amazon Music Unlimited
1億曲
LINE MUSIC
LINE MUSIC
9,000万曲
YoutubeMusic
Youtube Music
8,000万曲
AWA
AWA
1億曲

各音楽アプリで聴き放題できる曲数は、数千万曲以上と数を見る限り大きな差はありません。

しかし、曲数だけでの比較は危ないです。

「学校のチャイム」や「作業用BGM」みたいな音楽もカウントされていたりするため、曲数が多いから良いということでもありません。

 

なべ

ここで言えることは、曲数に大きな差はないため、曲数だけでどれを選ぶか判断するのは危険だということです。

実際に私が使ってみたそれぞれの音楽アプリの感想を以下にまとめてみたので、参考にしてみてください。

聴ける曲の印象
楽天ミュージック
楽天ミュージック
邦楽が多い印象。洋楽も揃っているが楽天ミュージックが邦楽推しがあり、おすすめされる曲とかは邦楽好きに有利。
Apple Music
Apple Music
海外のサービスだけあって洋楽は超充実。日本国内でのユーザーも多いため邦楽も揃ってきている印象。たまに限定公開などもあり。
Spotify
Spotify
海外のサービスだけあって洋楽は超充実。邦楽もそろってきており、インディーズなどまだ世に出ていない、出たてのアーティストもよく聴ける。
Amazon Music
Amazon Music Unlimited
海外のサービスだけあって洋楽は超充実。Apple Music、Spotifyの後を追うかのように邦楽の充実度は上がってきている。
LINE MUSIC
LINE MUSIC
国内サービスだけあって、邦楽の充実度は高い。若者からの人気もあり、SNSでバズってる曲やファンの少ないアーティストも配信されている印象。洋楽はそこそこ。
YoutubeMusic
Youtube Music
Youtubeで聴ける音楽も聴き放題のため、他の音楽サブスクでは聴けないアーティストや音楽も聴けることがある。一方で素人がYoutubeにアップした曲もあるためごちゃごちゃ感もある。
AWA
AWA
どちらかといったら邦楽が充実。洋楽も有名ところは聴けて、曲数の充実度は高い。

無料で楽天ミュージックを聴く

 

音質を比較

音質
楽天ミュージック
楽天ミュージック
  • 64kbps
  • 128kbps
  • 320kbps
Apple Music
Apple Music
  • 64kbps
  • 256kbps
  • 24ビット / 48kHz(ロスレス)
  • 24ビット / 192kHz(ハイレゾロスレス)

空間オーディオあり

Spotify
Spotify
  • 24kbps
  • 96kbps
  • 160kbps
  • 320kbps
Amazon Music
Amazon Music Unlimited
  • 64kbps
  • 320kbps
  • 24ビット / 48kHz(ロスレス)
  • 24ビット / 192kHz(ハイレゾロスレス)

空間オーディオあり

LINE MUSIC
LINE MUSIC
  • 64kbps
  • 192kbps
  • 320kbps
YoutubeMusic
Youtube Music
  • 64kbps
  • 96kbps
  • 192kbps
  • 320kbps
AWA
AWA
  • 96kbps
  • 128kbps
  • 320kbps

 

楽天ミュージックの音質は、最高320kbpsと音楽サブスクの中でも一般的な音質となっています。

 

特筆すべきは、Apple MusicとAmazon Music Unlimitedの2つです。

どちらも追加料金なしで、CDと同等の音質、CD以上のハイレゾ音質で音楽を再生でき、音に空間を感じることができる空間オーディオにも対応しています。

音質に特段のこだわりがあり、ハイレゾが聴けるデバイスやヘッドホンを持っている方は、Apple MusicまたはAmazon Music Unlimitedをおすすめします。

👉 Apple Musicの料金を徹底解説!6つのプラン・月額・年額の違いとは?

👉 Amazon Music 9つの料金プラン!UnlimitedとPrimeはいくら?

 

一方で、

音質が良いに越したことはないが、ハイレゾが聴けるデバイスとかはよくわからない。

という方は、楽天ミュージックなど、どの音楽サブスクで音楽を聴いても十分な音質で問題ないでしょう。

 

しかし、空間オーディオは話しが別です。

イヤホンやヘッドホンで音楽を聴いたとき、ボーカルや楽器が自分の周辺にいるかのような、立体的な音が楽しめてます。

これは、どのイヤホンやヘッドホンでも楽しめるので、音質以外にも音のリッチな再生を楽しみたい方は、Apple MusicかAmazon Music Unlimitedをおすすめします。

👉 Apple Musicを無料で使う!期間と2つの注意点とは?

👉 Amazon Music Unlimited無料30日の始め方!たった3分で完了

 

機能を比較

基本的な機能
楽天ミュージック
楽天ミュージック
  • 曲のフル再生
  • バックグラウンド再生
  • 曲のダウンロード
  • オフライン再生
  • シャッフル再生
  • リピート再生
  • 曲のお気に入り
  • プレイリスト作成
  • 歌詞表示
  • 曲のスキップ、戻る
Apple Music
Apple Music
Spotify
Spotify
Amazon Music
Amazon Music Unlimited
LINE MUSIC
LINE MUSIC
YoutubeMusic
Youtube Music
AWA
AWA

 

音楽を聴く上で、必要最低限の機能は、どの音楽サブスクにも揃っています。

どの音楽アプリを使い始めても、この機能がないから不便だということはまずないでしょう。

 

一方で、それぞれの音楽サブスクは、独自の機能を展開していたりして、音楽の聴き方を幅広く楽しめるようにしてくれています。

それを次に解説します。

 

特徴的な機能で比較

特徴的な機能
楽天ミュージック
楽天ミュージック
特になし
Apple Music
Apple Music
  • iPhoneのアラームに音楽を設定
  • AirPlayで別デバイスに瞬時に接続
  • Apple IDでの簡単な管理、設定
  • Siriとの連携した声での操作
Spotify
Spotify
  • 音楽とポッドキャストを融合したプレイリスト
  • 精度の高いレコメンド機能
  • 離れた人と同じ音楽が聴けるグループセッション
  • 設定した人と好みの曲を共有できるプレイリスト「Blend機能」
Amazon Music
Amazon Music Unlimited
  • Alexaと連携した声での操作
  • Echo、Echo Showシリーズ、Fire TVなどAmazonデバイスでの再生
LINE MUSIC
LINE MUSIC
  • カラオケ採点
  • LINEスタンププレミアムの使用
  • LINEプロフィールのBGM設定
  • LINE着信音の設定
YoutubeMusic
Youtube Music
  • Youtubeとの連携
AWA
AWA
  • 流れてる曲を聞かせて検索
  • 各楽曲にコメントができて、他のコメントが見える
  • 自分がDJになって音楽を流せる

 

各音楽サブスクは、音楽を探して、ライブラリやプレイリストに集めて、聴くという使い方だけでなく、別の角度から音楽を楽しめるような機能があります。

一方で、楽天ミュージックには、そのような独特な機能はまだなく、音楽を聴くに特化したアプリになっています。

「この機能が使いたいから」「この使い方が便利だから」という機能面でのメリットはとても薄いですが、料金面でのメリットがどこよりも大きい音楽サブスクになっています。

特に、楽天カードまたは楽天モバイルを使っている人は、どの音楽アプリよりも安く、同等の曲数が揃っているので、コスパは最強です(しかも楽天ポイントも貯まる!)

 

なべ

楽天カードまたは、楽天モバイルを使っている方は、まずは楽天ミュージックの選択肢を持ってくだいさい!

それが一番安く、お得で、コスパがいいからです。

初回無料体験を使って気にいるかどうか試してみてください!

無料期間に解約すれば料金は発生しないでやめられます。

👉 初回無料!楽天ミュージックの始め方とは?無料期間の確認方法あり

 

結局、楽天ミュージックはおすすめ?

楽天ミュージックをおすすめできるのは、楽天カードまたは楽天モバイルを使っている方です!(どちらかでOK)

月額750円で使え、さらに1日1曲再生で楽天ポイントを貯めれば、月額750円まで安くできます。

曲数は、1億曲と他の音楽アプリと遜色ないため、使う価値はあります。

👉 初回無料!楽天ミュージックの始め方とは?無料期間の確認方法あり

 

一方で、楽天カードも楽天モバイルも使っていない方は、楽天ミュージックのメリットが失われるため、使う価値はとても薄くなってしまいます。

新しく楽天カードを無料で作ったり、楽天モバイルに契約をするのであれば、楽天ミュージックがオススメですが、そうでないなら楽天ミュージックの選択はやめたほうがいいでしょう。

👉 楽天カードをチェックする(公式サイト)

 

楽天ミュージックではなく、他の音楽サブスクを探すには、次の記事から探すのがオススメです!

👉自分に合ったランキングで!おすすめの音楽アプリを23個のランキングで解説!

👉15個の音楽アプリを徹底比較!聴き放題の月額、曲数など

👉【学生限定】学割が使える音楽アプリ7つを比較

👉 曲をダウンロードできる音楽アプリ・サブスク20選

👉 使い物になる!無料音楽アプリはこの2つだけ!(iPhone・Android)

 


👉 楽天ミュージックとは?|楽天会員なら最安値で音楽聴き放題!


楽天ミュージックについてさらに知りたい人はこちら

未登録の人向け

 

すでに登録している人向け

この記事では、『楽天ミュージックと国内主要7個の音楽アプリと比較』をご紹介しました。

カテゴリー - 楽天ミュージック

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

なべ

SOUNDZOOの運営者、「なべ」こと渡邊雄大です。Apple MusicやSpotifyなどの音楽サブスクは13個、プライムビデオやU-NEXTなどの動画サブスクは10個すべて有料登録中。洋画や海外ドラマ好きで年間100本以上鑑賞。ガジェットやIT、VR/ARなど最新テクノロジー好きで、気になったものは自分で触れたい欲望がある。
・E-mail:[email protected]
・フォロー:X(旧Twitter) / Amazon / Spotify / Instagram