プライムミュージックvsアンリミテッドの違いは?Amazonミュージックを比較

音楽サービス

【2019年最新】音楽が聴き放題の国内アプリ13選を比較!!

投稿日:

【2019年最新】音楽が聴き放題の国内アプリ13選を比較!!

音楽を好きなだけ聴きたい!

最新の音楽アプリを知りたい!

結局、どの音楽アプリがおすすめなの?

 

この記事では、このような思いを持っているあなたののために、

2019年最新版!日本国内で利用できる音楽聴き放題アプリ13選の徹底比較」をご紹介していきます!

 

今や音楽はCDで持つ時代ではなく、スマホにデータとして持つ時代です。

時代に乗り遅れないためにも、ぜひこの記事で国内の音楽聴き放題アプリについて知っていってください!!

では、全13の音楽アプリについて徹底比較していきます。

 

【2019年最新】音楽が聴き放題の国内アプリ13選を比較!!

*クリックでそれぞれの特徴を解説が開きます

音楽アプリ13選

+ Spotify

・世界に2億人以上のユーザーがいる世界最大の音楽アプリ

・無料でもフル再生、バックグラウンド再生ができる唯一のアプリ

・洋楽にはめっぽう強く、洋楽ユーザー必須の音楽アプリ

+ Apple Music

・AppleのiPhoneとの相性が特によい世界最大級の音楽アプリ

・Appleのデザインが好きな人には使いやすく気に入るデザインのアプリ

・洋楽、邦楽ともに強い傾向

+ LINE MUSIC

・LINEの着信音、呼出音、プロフィールBGMを好きな楽曲から選べる

・無料でも使え、音楽の視聴もBGM設定もOK

・世界最大級の曲数を収録しており、値段は相場より安め

+ Amazon Music Unlimited

・Amazonがリリースする世界最大級の曲数を誇っている音楽アプリ

・Amazon プライム会員ならどの音楽アプリよりも多くの曲数を安く使える

・Amazon Echoとの相性がいい

+ Amazon Prime Music

・Amazon プライム会員の特典の一つ

・曲数は少なめだが、プライム会員の料金とその他の特典を考えるとコスパは最高

・Amazon Music Unlimitedの下位互換

+ Youtube Music

・Youtubeにある曲すべてが聴き放題で、曲数は断トツで世界一の音楽アプリ

・公式の曲だけでなく、ユーザーが投稿した楽曲もダウンロードしオフライン再生可能

・PVやMVを見ながらでも音声モードだけでの再生が可能、バックグラウンド再生もOK

・無料でフル再生できる数少ない音楽アプリ

+ Google Play Music

・Googleが提供する音楽アプリ

・今後はYoutube Musicに統合される予定

・今から使うならYoutube Musicがおすすめ

+ AWA

・知名度は低いが、世界最大級の曲数を誇っている音楽アプリ

・聴き放題音楽サービスの中では料金はやや安め

+ KKBOX

・聴き放題音楽アプリの中では標準的な曲数を収録

・音楽を聴くだけでなく、チャットをしながら音楽を楽しむことができる

・マルチアングル、360°パノラマ、VRでライブ配信を視聴できる

+ レコチョクBest

・国内最大の音楽アプリ

・J-POP、邦楽のラインナップは国内最大でとくに豊富

・邦楽を聴くなら一番の候補になる音楽アプリ

+ dヒッツ

・国内最大の音楽アプリ

・J-POP、邦楽のラインナップは国内最大でとくに豊富

・邦楽を聴くなら一番の候補になる音楽アプリ

+ 楽天ミュージック

・知名度は低めだが、曲数は音楽聴き放題アプリの中でも豊富

・楽天ポイントが貯まり、使うこともできる

・楽天のサービスをよく使う方にはとくにおすすめ

+ ANiUTa

・国内最大のアニソンに特化した音楽聴き放題サービス

・最新のアニソンから定番のアニソンまで、アニソンだけに特化している

*クリックでそれぞれのザックリ解説が開きます

以上、13選の音楽アプリの「曲数」「収録曲の傾向」「料金」「機能」「特徴」を徹底比較し、「どんな人にオススメなのか」を合わせて解説していきます。

また、それぞれの音楽アプリの内容や特徴についても詳しく解説していきます。

 

音楽アプリ比較【曲数】

【2019年最新】音楽が聴き放題の国内アプリ13選を比較!!

音楽アプリの公式サイトに表示されている曲数をランキング形式にまとめました。

 

Apple Music、LINE MUSIC、AWAの3つの音楽アプリは、世界最大の5000万曲収録されています。

次に、楽天ミュージックが4500万曲

次に、Spotify、Amazon Music Unlimited、Google Play Music、KKBOXで4000万曲

レコチョクBestが600万曲

dヒッツが500万曲

Amazon Prime Musicが100マン曲

AniUtaが6万曲

となっています。

 

Youtube Music に関しては、公式には曲数は公開されていませんが、おそらく断トツで曲数は多いです。

その理由は、Youtube Musicでは公式でアーティストが公開している楽曲だけでなく、ユーザーがYoutubeに投稿した音楽やアーティストが自ら投稿した音楽までもYoutube Musicで聴くことができます。

公式の曲だけではなく、カバー曲や作成した曲など様々な音楽を楽しむことができるのです。

 

しかし、曲数だけでどの音楽アプリを使うのか決めてはいけません。

曲数は日々更新されているため、上の表のApple MusicからSpotifyまでの1000万曲の差はあまり当てにならない数値でもあります。

「どんな音楽が聴けるのか?」

「どんな機能や制限があるのか?」

「料金はいくらなのか?」

などの情報と一緒に考えて、自分に合った音楽アプリを一緒に見つけていきましょう!

 

音楽アプリ比較【収録曲の傾向】

収録曲の傾向

-邦楽-

・レコチョクBest

・dヒッツ

 

-洋楽-

・Spotify

・Amazon Music Unlimited

 

-邦楽・洋楽-

・Apple Music

・LINE MUSIC

・AWA

・楽天ミュージック

・KKBOX

・Google Play Music

・Amazon Prime Music

 

-邦楽・洋楽・オリジナル-

・Youtube Music

 

-アニソン-

・AniUta

それぞれの音楽アプリに収録されている音楽の傾向をまとめるとこのようになります。

それぞれ一つずつ解説していきます。

 

-邦楽-

邦楽に特化された音楽アプリは【レコチョクBest】と【dヒッツ】の2つの音楽サービスになります。

曲数は、レコチョクBestが600万曲、dヒッツが500万曲とそこまで大きな差はありません。

 

-洋楽-

洋楽を聴くなら、【Spotify】か【Amazon Music Unlimited】のどちらかを選んでおけばまず間違いないです。

曲数もそれぞれ差はないので洋楽を主に聴く方はどちらかの音楽アプリで満足する音楽ライフを送れます。

「どんな機能があるのか?」

「料金は?」

これらを比べてみて、自分に合ったほうを選んでいきましょう!

 

-邦楽・洋楽-

どちらもオールマイティに聴きたいなら、【Apple Music】【LINE MUSIC】【AWA】【楽天ミュージック】【KKBOX】【Google Play Music】【Amazon Prime Music】が挙げられます。

 

曲数を考えると、【Apple Music】【LINE MUSIC】【AWA】【楽天ミュージック】【KKBOX】【Google Play Music】の6つにはそこまで大きな差はないです。

しかし、【Google Play Music】に関しては、Googleはこの先【Youtube Music】一本にしていくことが噂されているので、いまから【Google Play Music】を始めるのはおすすめしません。

なので、【Apple Music】【LINE MUSIC】【AWA】【楽天ミュージック】【KKBOX】の5つの中から「機能」「料金」「サービス内容」を踏まえてこれから比較していきましょう。

 

【Amazon Prime Music】は、圧倒的に曲数が少ないので快適に満足する音楽ライフを過ごしたいのならおすすめはしません。

「Amazon プライム会員がどんな会員なのか」「どんな特典があるのか?」「どのくらいコスパがいいのか?」を知る必要があります。

 

-邦楽・洋楽・オリジナル-

邦楽、洋楽に加えて、素人がオリジナルで作成した楽曲、カバー曲、アーティストがオリジナルでカバーした楽曲など、Youtubeに投稿されている音楽はすべてYoutube Musicで聴けます。

なので、Youtubeで音楽をよく聴いている人は【Youtube Music】一択です。

「いろんな音楽を幅広く楽しみたい」という方も【Youtube Music】がおすすめです

 

-アニソン-

アニソン一択なら、【AniUta】一択です。

 

音楽アプリ比較【料金】

一般プラン

【2019年最新】音楽が聴き放題の国内アプリ13選を比較!!

一般プランは、一般的な方向けの料金になります。

一般プランの料金

-月額980円-

・Apple Music

・Spotify

・Google Play Music

・Amazon Music Unlimited

・Youtube Music

・楽天ミュージック

・KKBOX

・レコチョクBest

 

-月額960円-

・LINE MUSIC

・AWA

 

-月額600円-

・AniUta

 

-月額500円-

・dヒッツ

 

-月額400円-

・Amazon Prime Music

それぞれの音楽アプリの一般プランの料金をまとめたものです。

それぞれ一つずつ解説していきます。

 

-月額980円-

音楽聴き放題アプリの基準となるのが、この月額980円です。

基本的に月額980円で、収録されている音楽を好きなように聴くことができます。

また、曲をダウンロードしオフライン再生することが【Apple Music】【楽天ミュージック】【KKBOX】【Spotify】【Amazon Music Unlimited】【レコチョクBest】【Youtube Music】【Google Play Music】では可能です。

ダウンロードできる曲に制限がないので、端末の容量が許す限り音楽をいくらでもダウンロードし、オフラインで再生することができます。

 

-月額960円-

【LINE MUSIC】と【AWA】の2つの音楽アプリは、20円安い月額960円で提供されています。

この「月20円」を大きいと感じるのか、感じないのかであなたに合った音楽アプリは変わってくるでしょう。

曲をダウンロードしてオフライン再生することや曲のダウンロード数の制限などは、月額980円の音楽アプリと変わりはありませんし、曲数も変わりはありません。

基本はどれも一緒で、考えるべきポイントはこの「20円」を大きいと感じるか小さいと感じるかです。

 

-月額600円-

【AniUta】は、アニソンの音楽聴き放題アプリで独占状態です。

アニソンだけを聴きたいならAniUtaをおすすめしますが、その他の音楽アプリでもアニソンは収録されています。

また、アニソンだけでなくその他の曲も聴きたいのなら、AniUtaを候補としつつその他の音楽アプリも一緒に比較していきましょう。

 

-月額500円-

【dヒッツ】は、月額500円から使うことができます。

先ほどご紹介したように、dヒッツとレコチョクBestは邦楽に特化されている音楽アプリです。

ここで大きな違いがありまして、、

【dヒッツ】は、月額500円で毎月10曲のダウンロード制限

【レコチョクBest】は、月額980円でダウンロードし放題

この差です。

「使える機能」や「独自の機能」などそれぞれの音楽アプリについては、後ほど解説していきます。

 

-月額400円-

この価格は、Amazonのプライム会員の月額費用です。

【Amazon Prime Music】は、プライム会員になることで利用できる特典の一つで、その他にも様々な豪華な特典がついています。

「Amazonのお急ぎ便が無料で使い放題」

「映画、ドラマ、アニメが見放題のPrimeビデオが使える」

「月に一冊本を無料で読める」

など、プライム会員は月額400円とは思えないコストパフォーマンスを発揮しています。

Amazonをよく使うのならPrimeミュージック目的ではなく、特典を全てを目的にするとよりコスパいいです。

 

ファミリープラン

【2019年最新】音楽が聴き放題の国内アプリ13選を比較!!

ファミリープランは、家族数人で使えるプランで、2人以上で使えば一般プランよりも一人分の料金は確実に安くなります。

ファミリープランの料金

-月額1480円-

・Apple Music

・Spotify

・Google Play Music

・Amazon Music Unlimited

・Youtube Music

 

-月額1400円-

・LINE MUSIC

 

-ファミリープランなし-

・AniUta

・dヒッツ

・Amazon Prime Music

・楽天ミュージック

・KKBOX

・レコチョクBest

・AWA

それぞれの音楽アプリのファミリープランの料金をまとめたものです。

それぞれ一つずつ解説していきます。

 

-月額1480円-

【Apple Music】【Spotify】【Google Play Music】【Amazon Music Unlimited】【Youtube Music】の5つの音楽アプリは、家族6人まで月額1480円で使うことができます。

なので、2人以上で使うことができれば、どの音楽アプリも一般プランより一人分の料金が安くなるので家族の誰かと一緒にファミリーで音楽アプリを使うことは特におすすめです。

ファミリープランと一般プランの違いは、料金以外にありません。

 

-月額1400円-

【LINE MUSIC】は、家族6人まで月額1400円で使うことができます。

どのプランでもLINE MUSICは基本的な料金よりも割安なのがポイントです。

 

-ファミリープランなし-

【AniUta】【dヒッツ】【Amazon Prime Music】【楽天ミュージック】【KKBOX】【レコチョクBest】【AWA】の7つの音楽アプリにはファミリープランがないものもあります。

家族の誰かと同じ音楽アプリを使うなら、必ずファミリープランで入会することをおすすめします。

 

学割プラン

【2019年最新】音楽が聴き放題の国内アプリ13選を比較!!

学割プランは、学生限定で一般プランを安く使うことができるプランになります。

学割プランの料金

-月額480円-

・Apple Music

・Spotify

・LINE MUSIC

 

-月額200円-

・Amazon Prime Music

 

-学割プランなし-

・Google Play Music

・Amazon Music Unlimited

・Youtube Music

・AniUta

・dヒッツ

・楽天ミュージック

・KKBOX

・レコチョクBest

・AWA

それぞれの音楽アプリの学割プランの料金をまとめたものです。

それぞれ一つずつ解説していきます。

 

-月額480円-

【Apple Music】【Spotify】【LINE MUSIC】の3つの音楽アプリは、学割がある唯一の音楽アプリです。

月額480円という一般プラン月額980円の約半額で利用することができます。

もちろん制限などはなく、一般プランと同じ機能で使うことができます。

学生なら確実にこの3つの音楽アプリからどれかを選んだほうがお得ですし、聴ける曲に不満もないことでしょう。

 

-月額200円-

【Amazon Prime Music】は、月額200円でプライム会員になれるAmazon Studentというプライム会員の学割プランがあります。

学生なら、6か月無料でプライム会員のすべてを体験できるので、まずは体験して自分にプライム会員が必要なのかを知ることをおすすめします

 

-学割プランなし-

それ以外の音楽アプリには、学割プランはありません。

【Youtube Music】に関しては、この先学割プランがリリースされるということなので、リリースされ次第この記事の更新と共にご紹介していきます。

 

無料プラン

【2019年最新】音楽が聴き放題の国内アプリ13選を比較!!

無料プランは料金を支払うことなくずっと無料で使うことができるプランになります。

無料プランあり・なし

-無料プランあり-

・Youtube Music

・Spotify

・LINE MUSIC

・AWA

 

-無料プランなし-

・Apple Music

・Amazon Prime Music

・Google Play Music

・Amazon Music Unlimited

・AniUta

・dヒッツ

・楽天ミュージック

・KKBOX

・レコチョクBest

それぞれの音楽アプリの学割プランの料金をまとめたものです。

それぞれ一つずつ解説していきます。

 

-無料プランあり-

Youtube Music、Spotify、LINE MUSIC、AWAの4つの音楽アプリには、無料で使えるプランがあります。

無料でアプリをダウンロードすることができ、曲を聴くことができます。

しかし、それぞれの音楽アプリには一般プランとは違った制限があるので、そちらもご紹介していきます。

Youtube Musicの制限

・曲のダウンロードができない

・バックグラウンド再生ができない

・広告あり

Youtube Musicの無料プランで制限されることは、以上の3つです

まず、曲をダウンロードしてオフライン再生することができません。これは無料の音楽アプリなら当たり前のことです。

次に、Youtube Musicはバックグラウンド再生ができないので、常にYoutube Musicのアプリを表示しておく必要があります。

曲のフル再生、曲順再生、シャッフル再生などの機能はOK

Youtubeのような広告が流れます。

 

Spotifyの制限

・曲のダウンロードができない

・シャッフル再生のみ

・広告あり

Spotifyの無料プランで制限されることは以上の3つです。

まず、曲のダウンロードはできません。

次にSpotifyの無料プランはシャッフル再生でしか音楽を再生することができません。

プレイリストもアルバムもすべてシャッフル再生のみですが、フル再生とバックグラウンド再生ができるので普段使いでも十分に使っていくことができます。

ハイライト再生といい、その曲の30秒程度でしたら自分で好きな曲を選択して視聴することができるので、曲の雰囲気を試し聴きしたり確かめたりすることは可能です。

曲と曲の間に15秒程度の広告が5曲感覚くらいで流れます

 

LINE MUSICの制限

・曲のダウンロードができない

・曲のフル再生ができない

・LINEの着信音、呼出音を設定できない

LINE MUSICの無料プランで制限されることは以上の3つになります。

曲はダウンロードできません。

LINE MUSICの無料プランでは、曲をフルで再生することはできません。

その曲の30秒程度のハイライトを視聴することが可能です。

また、有料のプランではLINEの着信音や呼出音にLINE MUSICにある音楽を好きに設定できましたが、無料プランでは設定できません。

LINEプロフィールにBGMを設定することは可能です。

 

AWAの制限

・曲のダウンロードができない

・曲のフル再生ができない

・曲の再生は月20時間まで

AWAの無料プランで制限されることは、以上の3つになります。

楽曲のダウンロードはもちろんできません。

LINE MUSIC同様に曲をフル再生することもできませんが、ハイライト再生は可能です。

そのハイライト再生は月に20時間までの制限がかかります。

 

-無料プランなし-

以上でご紹介した音楽アプリ以外の音楽サービスには、無料プランはありません。

しかし、無料で30日または3ヶ月有料プランを体験できる音楽アプリがあり、体験キャンペーン内に解約してしまえばお金は一切かかりません。

それぞれの音楽アプリの無料体験については、この記事の最後にそれぞれの音楽アプリ紹介の部分でご紹介しています。⇒ アプリ紹介へ飛ぶ

 

その他特別な料金

これまでご紹介してきた一般プラン、ファミリープラン、学割プラン、無料プラン以外に特別な料金で利用できる音楽アプリもあります。

LINE MUSIC、Amazon Music Unlimited、楽天ミュージックの3つです。

一つずつ解説していきます。

 

-LINE MUSIC-

LINE MUSICの特別料金

Android限定の月20時間制限プラン:月額500円

Android限定の月20時間制限プランの学割:月額300円

LINE MUSICには、Android限定のプランが2つあります。

一つは、月20時間の再生時間が制限されているプランで、月額500円になります。

その他の機能は一般プランと変わりはありません。

二つ目は、一つ目の学割バージョンで、月額300円になります。

月20時間ですと、1日30分くらいの計算ですね。

 

-Amazon Music Unlimited-

Unlimitedの特別料金

Amazon Echoのみプラン:月額380円

Amazon プライム会員の場合:月額780円

Amazon Music Unlimitedには、2つの特別料金があります。

一つ目は、Amazonがリリースしている音声端末のEchoだけで使うプランで、月額380円です。

Echoのみで使うということは、自宅でスピーカーとして音楽を聴くということになります。

二つ目は、Amazonプライム会員の場合、月額780円の割安でAmazon Music Unlimitedが利用できます。

これは、特におすすめの特別料金です。

曲数やサービスの大きさ、聴ける曲なども合わせて考えると、Amazonプライム会員の場合、確実にAmazon Music Unlimitedを使ったほうがお得で、快適で、満足のいく音楽ライフを送れます。

もっとより詳細なお話は次の記事をご覧ください。

 

-楽天ミュージック-

楽天ミュージックの特別料金

月20時間制限プラン:月額500円

楽天ミュージックには、月20時間の再生時間が制限されているプランが月額500円であります。

その他の機能やサービスについては、一般プランと違いはありません。

 

音楽アプリ比較【機能】

*表はスクロールできます。

音楽アプリオフライン再生シャッフル再生オンデマンド再生バックグラウンド再生曲順再生フル再生歌詞曲のお気に入り曲のスキップ、戻るプレイリスト作成音質広告
Apple Music最高音質なし
Spotify最高音質なし
Spotify(無料)×制限あり×制限あり高音質あり
LINE MUSIC最高音質なし
LINE MUSIC(無料)××制限あり×高音質なし
Amazon Music Unlimited最高音質なし
Amazon Prime Music最高音質なし
Youtube Music最高音質なし
Youtube Music(無料)××高音質あり
AWA最高音質なし
AWA(無料)××高音質なし
Google Play Music最高音質なし
楽天ミュージック最高音質なし
KKBOX最高音質なし
レコチョクBest最高音質なし
dヒッツ〇制限あり最高音質なし
AniUta最高音質なし

国内の音楽聴き放題アプリ13選の機能を全て表にまとめてみました。

基本的にここまでご紹介してきた内容をまとめたものになるのでとくに解説はしません。

 

音楽アプリ比較【特徴】

ここでは、それぞれの音楽アプリの特徴をより詳しく解説していきます。

 

Spotify

【2019年最新】音楽が聴き放題の国内アプリ13選を比較!!

Spotifyの特徴

・世界で最も多くのユーザーが使っている音楽アプリ

・曲数も豊富にそろっており、特に洋楽に強い

無料でフル再生、バックグラウンド再生ができる唯一の音楽聴き放題アプリ

・レコメンド機能であなたの好みを学習し、あなたが好きそうな新しい曲を毎週選曲してくれる

・数少ない学割ありの音楽アプリ

30日間無料体験あり

Spotifyは、世界で最も多くのユーザーが利用している世界No.1の音楽アプリです。

「洋楽好き」なら、Spotifyは確実におすすめ!満足いく音楽ライフを送れます。

「邦楽好き」なら、Spotifyは無料で誰でも簡単に使うことができるので自分が聴きたい音楽があるのかチェックすることをおすすめします。

 

-特徴-

高機能で無料で使える

誰でもアプリをインストールすることで無料で音楽をきくことができます。

「高音質」「曲のフル再生」「バックグラウンド再生」ができ、無料でここまで高機能で使える音楽聴き放題サービスはSpotifyしかありません。

 

レコメンド機能

Spotifyは、アプリがあなたが聴いた曲やその曲を聴いている他のユーザーが聴いている音楽などを学習し、毎週あなたの好きそうな新しい音楽をプレイリストにまとめてくれます。

この制度がとにかくよい!

新しい音楽に出会う音楽ライフを楽しみたいのなら、Spotifyはとくにおすすめです

 

-残念ポイント-

邦楽がいまいち

Spotifyは、2016年に日本でリリースされました。

世界的に見たら、ユーザーが特に多く聴ける曲も洋楽が多いです。

しかし、まだ邦楽は洋楽ほど充実していないのかなと。

無料で使えるので、自分が聴きたい曲があるのかチェックすることをおすすめします!

 

Spotifyについて、もっと詳しく知るための記事はこちらです!!

⇒ 【Spotify評価】3年使って知った無料プランのいいところ・できないこと

⇒ Spotify、2019年から有料版980円の30日間の無料体験を開始!!

無料体験で試してみる

 

LINE MUSIC

【2019年最新】音楽が聴き放題の国内アプリ13選を比較!!

LINE MUSICの特徴

・国内で最大級の音楽アプリで、邦楽に強めの傾向がある

・曲数は、世界最大数の音楽を収録している

LINEとの相性がよく、着信音、呼出音、プロフィールBGMに好きな曲を設定できる

・他の音楽アプリよりも安く使える

・制限付きだが、無料プランもあり

学生プランあり

3ヶ月無料体験あり

LINE MUSICは、日本国内で人気を集めている国内最大級の音楽アプリです。

LINEとの相性がよく、着信音、呼出音、プロフィールBGMをLINE MUSICに収録されている曲から好きに設定することができます!

どの音楽アプリよりも割安で使えるので、料金を抑えたいなら特におすすめ

 

-特徴-

LINEをカスタマイズできる

先ほどもご紹介しましたが、LINEの着信音、呼出音、プロフィールBGMにLINE MUSICに収録されている音楽から好きな曲の好きな位置で設定することができます。

 

割安

SpotifyやApple Musicなど世界的な音楽アプリと比べてLINE MUSICは月額料金が安いです。

継続して音楽を聴いていくなら、「安さ」は大きな強みですね

 

邦楽、洋楽ともに強い

LINE MUSICは、世界最大の5000万曲以上の音楽を収録しています。

また、日本国内での人気も根強いため、邦楽にも洋楽にも強い傾向にあります。

 

学生プラン

学生プランも用意されております。

一般プランに比べて半額で利用できるのでおすすめ

 

無料体験期間が長い

基本的には、30日間の無料体験が音楽聴き放題アプリの基準になっていますが、

LINE MUSICは、3ヶ月(90日間)無料ですべての機能を使い続けることができます。

 

-残念ポイント-

LINEのアカウントが必要

LINE MUSICを使うには、LINEのアカウントが必要になります。

LINEをやっていない方は、LINEのアカウントをまず作成してLINE MUSICに紐づける必要があります。

 

LINE MUSICについて、もっと詳しく知るための記事はこちらです!!

⇒ LINE MUSICって無料でも使えるの?料金や機能を徹底解説

⇒ 【LINE MUSIC 評価】無料と有料のできることの違い!

⇒ 有料LINE MUSICを3ヶ月無料で体験する手順&いつまで?の確認方法

無料体験で試してみる

 

Youtube Music

【2019年最新】音楽が聴き放題の国内アプリ13選を比較!!

Youtube Musicの特徴

・世界最大の音楽アプリ

・ユーザーがYoutubeに投稿した音楽も聴けるので、曲数はぶっちぎりで世界一

・公式の曲だけでなく、カバー曲や演奏曲など様々な音楽を楽しむことができる

無料プランでは、フル再生やオンデマンド再生が可能

1ヶ月の無料体験あり

Youtube Musicは、Googleが2018年11月から日本でリリースした音楽アプリです。

Google Play Musicと統合される予定なので、Google Play Musicをこれから使う必要はいものところなく、Youtube Music一択です。

 

-特徴-

曲数が群を抜いている

Youtube Musicは、公式でアーティストがリリースしている楽曲はもちろんのこと、

YoutubeユーザーがYoutubeに投稿した音楽までもダウンロードしてオフライン再生することができます。

なので、カバー曲や作成された曲など多種多様な音楽を楽しむことができます!

 

無料プランあり

Youtube Musicには、無料で使えるプランもあります。

「曲のフル再生」「オンデマンド再生」が利用することができます。

 

-残念ポイント-

逆に曲がありすぎる

Youtube Musicのいいところであり、悪いところでもあります。

公式の曲だけでなく、ユーザーが投稿した曲がたくさん出てくるのでかえって邪魔に感じることもあります。

 

Youtube Musicについて、もっと詳しく知るための記事はこちらです!!

⇒ Youtube Musicとは?【比較】無料と有料の違い!

⇒ Youtube MusicとYoutube Premiumの違い!音楽を楽しむか、動画も楽しむか

⇒ Youtube Musicの始め方と3ヶ月無料体験の手順【iPhone・Android】

無料体験で試してみる

 

Amazon Music Unlimited

【2019年最新】音楽が聴き放題の国内アプリ13選を比較!!

Music Unlimitedの特徴

・曲数、ユーザー数ともに世界最大規模

・Amazonプライム会員の場合、どの音楽サービスよりも同じ内容で格安で利用可能

Amazon Echoとの相性がよい

30日間無料体験あり

Amazonは、Amazon Music UnlimitedとAmazon Prime Musicの2つの音楽サービスをリリースしているため、内容が混ざってしまうことがありがち。

このAmazon Music Unlimitedは、音楽を聴くことに特化した音楽アプリです。

SpotifyやApple Musicと同等の曲数、規模をを誇っています

 

-特徴-

基本的な機能やサービス内容は世界基準

Amazon Music Unlimitedは、大きくずば抜けた特徴がある訳ではありません。

しかし、曲数や機能、サービス内容はSpotifyやApple Musicに負けず、世界最大の通販サイトだけあって質のいい音楽サービスを提供している。

 

Amazon Prime会員なら確実にMusic Unlimitedがおすすめ

Amazonのプライム会員に入会している場合、Amazon Music Unlimitedはどの音楽アプリよりも月額200円以上も安い料金で利用することができます。

使える機能やサービス内容、曲数は音楽アプリの中でも高い質なので、Amazonのプライム会員なら安く世界基準の音楽アプリを利用できます!

 

-残念ポイント-

Prime Musicとわかりづらい

Amazonは、Amazon Musicというアプリをリリースしており、Amazon Music UnlimitedもPrime Musicもこのアプリから使うことになります。

また、音楽サービスが2つもあるので、最初は2つあることに驚きます。

ですが、ここでAmazonには2つの音楽サービスがあると知れたので、大丈夫でしょう。

 

Amazon Music Unlimitedについて、もっと詳しく知るための記事はこちらです!!

⇒ Amazonミュージック【プライム】と【Unlimited】とは?

⇒ Amazonプライム会員ならMusic Unlimitedがおすすめの5つの理由

⇒ Amazon Music Unlimitedの30日間無料体験の手順 & 解約方法

無料体験で試してみる

 

Amazon Prime Music

【2019年最新】音楽が聴き放題の国内アプリ13選を比較!!

Prime Musicの特徴

・Amazonプライム会員になることで利用できる特典の一つ

・映画、ドラマ、アニメが見放題のPrime Video、Amazonのお急ぎ便無料などプライム会員のその他の特典も一緒に使うことができる

・曲数は少ないが、コスパは最強

30日間無料体験あり

学生プランもあり、6ヶ月無料体験あり

Amazon Prime Musicは、アマゾンの有料会員であるプライム会員になることで利用できる特典の一つです。

Prime Music次第はそこまで充実した音楽アプリではありませんが、プライム会員になることで利用できる特典が最強です!

 

-特徴-

コスパがよすぎる

Amazon プライム会員は月額400円で会員になることができます。

プライム会員になることで、Amazon Prime Musicを始め、

映画、ドラマ、アニメなどの映像作品が見放題のAmazon Prime Video、

Amazonでのお買い物でお急ぎ便が何回でも無料で使える、

月に一冊Kindleから本が無料で読める、

Amazonのタイムセールに早く参加できる、

プライム会員限定の特別セールに参加できる、

などなど、月額400円では考えられないほどの特典が満載です!!

 

-残念ポイント-

音楽を聴くには物足りない

Prime Musicをメインに音楽を聴こうとすると物足りなさを感じます。

「プライム会員でできることすべて」を考えてみると最強ですが、Prime Musicだけで考えると弱いかなと。

 

Amazon Prime Musicについて、もっと詳しく知るための記事はこちらです!!

⇒ Amazonミュージック【プライム】と【Unlimited】とは?

⇒ Amazonプライム会員ならMusic Unlimitedがおすすめの5つの理由

⇒ コスパ最強!アマゾンのプライムミュージックで使える機能とは?

無料体験で試してみる

 

Apple Music

【2019年最新】音楽が聴き放題の国内アプリ13選を比較!!

Apple Musicの特徴

・世界最大数の曲数とユーザー数を誇る音楽アプリの代表格

・iPhoneやiPadなどApple製品との相性がよい

デザイン性に優れている

学生プランがある数少ない音楽アプリ

ヶ月無料体験あり

Apple Musicは、Appleがリリースしている音楽アプリです。

曲数やデザイン性に関しては申し分なく快適に音楽ライフを楽しめます

また、Appleが提供していることもあって、Apple製品との相性もいいです

 

-特徴-

・洋楽、邦楽ともに揃いがいい

Apple Musicは、音楽聴き放題アプリの中でも歴史があるアプリで、収録されている音楽もとても豊富です。

とは言っても、自分が聴きたい音楽があるのかないのかを知っておくべきではあります。

 

-残念ポイント-

Androidとの相性が悪い

Apple Musicは、Apple製品だけでなくAndroidでもアプリをダウンロードして利用することができます。

しかし、アプリのレビューを見てみても、私が実際に使ってみても動作に不具合があったり、Appleらしいデザインを満喫することができなかったりすることがありました。

Androidユーザーの方で、Apple Musicを使おうか考えている方は、一度考え直して、まずはSpotify、Amazon Music Unlimited、LINE MUSICからお試しで使っていくことをおすすめします。

 

Apple Musicについて、もっと詳しく知るための記事はこちらです!!

⇒ AppleMusicとSpotify【比較】あなたに合うのはどっち?

⇒ 【評価】AppleMusicを2年使ってわかったメリットとデメリット

無料体験で試してみる

 

AWA

【2019年最新】音楽が聴き放題の国内アプリ13選を比較!!

AWA

・世界最大の曲数を誇っている音楽アプリで、国内での人気も高い

・今流れている音楽を聴きとり検索する機能がある

・他の音楽アプリよりも割安

・制限付きだが無料プランあり

14日間の無料体験あり

AWAは、知名度はそこまで高い音楽アプリではありませんが、曲数や機能はとても充実しています。

2017年にGoogle Playのベストアプリに輝いた実績もあります。

 

-特徴-

曲数、機能はその他の音楽アプリと差を感じない

AWAは、世界最大規模の5000万曲を収録しています。

知名度は低いですが、音楽アプリとしても機能やサービス面はとても充実しています。

 

音楽を聞かせて検索ができる

AWAには、独自の機能があります。

それは今流れている音楽をアプリに聞かせることでその音楽の曲名とアーティスト名がわかるというものです。

そういったアプリはありますが、音楽アプリと使い分けるのが若干めんどくさかったりするときもあります。

AWAは音楽の検索と再生を同じアプリでできるので、とても便利で快適に音楽を楽しめます。

 

-残念ポイント-

無料プランはほぼ使い道なし

AWAには、無料で使えるプランがあります。

しかし、曲のフル再生ができなかったり、月に20時間までしか音楽を聴けないなどの制限のハードルが高いので、AWAの無料プランの使い道はほぼないです。

それだったら、Spotify、LINE MUSIC、Youtube Musicの無料プランを使ったほうがよっぽどできることが多かったりしていいでしょう。

 

AWAについて、もっと詳しく知るための記事はこちらです!!

⇒ 【AWA 評価】無料と有料の違いと賢い使い方!あなたはどっちに向く?

⇒ 【AWA 評価】無料プランでできること・できないこと

⇒ 【AWA 評価】有料プランでできること!スタンダードプランを解説

無料体験で試してみる

 

Google Play Music

【2019年最新】音楽が聴き放題の国内アプリ13選を比較!!

Google Play Musicの特徴

・Googleが提供している音楽アプリ

Youtube Musicと統合される予定のため、今から使う必要なし

Google Play Musicを使うならYoutube Musicにするべき

・30日間無料体験あり

Google Play Musicは、Googleがリリースしている音楽聴き放題アプリです。

Googleは、2018年11月に日本で新しくYoutube Musicを公開しました。

Google Play Musicは、この先Youtube Musicに統合される予定なので、現時点でこれからGoogle Play Musicを使い始める必要性は感じられません。

それでしたら、Youtube Musicを使うことをおすすめします。

 

Youtube Musicについて、もっと詳しく知るための記事はこちらです!!

⇒ Youtube Musicとは?【比較】無料と有料の違い!

⇒ Youtube MusicとYoutube Premiumの違い!音楽を楽しむか、動画も楽しむか

⇒ Youtube Musicの始め方と3ヶ月無料体験の手順【iPhone・Android】

無料体験で試してみる

 

楽天ミュージック

【2019年最新】音楽が聴き放題の国内アプリ13選を比較!!

楽天ミュージックの特徴

・世界で最大数の曲数を収録している音楽アプリ

月額料金は楽天ポイントが貯まる

・その他楽天ポイントが貯まりやすいキャンペーンが豊富に

楽天ミュージックは、楽天がリリースしている音楽聴き放題サービスです

知名度はとても低く、SpotifyやApple Music、LINE MUSICほどの人気を集めていませんが、そこは楽天だけあって充実したサービスとお得なキャンペーンを常に開催しています。

 

-特徴-

曲数や機能に不満は感じられない

楽天ミュージックは、音楽聴き放題アプリの中でも4500万曲という最大規模の音楽を聴くことができます。

また、ダウンロード機能やシャッフル再生など基本的な機能も揃っているので、音楽を聴くことにストレスはありません。

 

楽天ポイントが貯まる

楽天ミュージックで支払う月額には、楽天ポイントが毎月貯まっていきます。

また、楽天ポイントが当たったり、もらえたりするキャンペーンを常に開催しているので、楽天銀行や楽天カードなど生活の基盤を楽天でそろえているユーザーならお得に音楽を聴くことができます。

 

-残念ポイント-

知名度が低い

楽天ミュージックは、サービス内容や機能はとても充実しています。

しかし、音楽聴き放題アプリとしての知名度はとても低く、やはりSpotifyやApple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicに比べてしまうと人気度は落ちてしまいます。

なので、この先の楽天ミュージックの動向には注目していきたいところです

 

楽天ミュージックについて、もっと詳しく知るための記事はこちらです!!

楽天ミュージックを詳しく知る

無料体験で試してみる

 

KKBOX

【2019年最新】音楽が聴き放題の国内アプリ13選を比較!!

KKBOXの特徴

・国内でも人気を集めている音楽アプリ

・曲数は聴き放題音楽アプリの基本的な4000万曲

・音楽を聴くだけでなく、友達やアーティストとチャットしながら音楽が聴ける

30日間の無料体験あり

KKBOXは、音楽聴き放題サービスとして有名な音楽アプリです

「○○な時に聞きたい洋楽」とか、「○○になるおすすめ曲」なんかで検索してみるとKKBOXのプレイリストが表示されることが多々あります。

 

-特徴-

音楽を聴くには申し分ない

これまでご紹介してきた音楽アプリとの違いはそこまでありません。

曲数も機能も充実しております

 

チャット機能がある

KKBOXには、チャット機能があります。

チャット機能は、芸能人やアーティスト、友達とKKBOXのアプリでメッセージを送り合うことができるのです。

使い道は人ぞれぞれですが、音楽アプリとメッセージアプリを融合した画期的なアプリとなっています。

 

-残念ポイント-

知名度や信頼度ではやや劣っている

やはりSpotifyやApple Music、LINE Music、Amazon Music Unlimitedと比べてしまうと知名度が低く、初見だとちゃんとした音楽アプリだと判断できないこともあります。

 

KKBOXについて、もっと詳しく知るための記事はこちらです!!

KKBOXの料金、機能、サービス内容をより詳しく知る

無料体験で試してみる

 

dヒッツ

【2019年最新】音楽が聴き放題の国内アプリ13選を比較!!

dヒッツの特徴

・国内で人気の音楽サービスの代表格

邦楽、J-POPに特化されている

・月額も安く使えるが、月にダウンロードできる曲は10曲まで

31日間無料体験あり

dヒッツは、国内で人気のある邦楽、J-POPに特化している音楽聴き放題サービスです!

国内で人気なのは、このdヒッツか次にご紹介するレコチョクBestのどちらかでしょう。

 

-特徴-

人気アーティストの収録数No.1

dヒッツには、オリコンランキングにランクインしているアーティストにおいて、No.1の収録数を誇っております。

なので、邦楽やJ-POPを幅広く聴きたいならdヒッツがおすすめ。

 

月額料金が安い

dヒッツは、月額500円で利用することができます。

音楽聴き放題アプリにしてはとても安いです。

音楽を何回でも聴くことができますし、ダウンロード機能も付いています。

 

-残念ポイント-

月にダウンロードできる曲が10曲まで

dヒッツは、月額料金がとても安いですが、月にダウンロードできる曲の数は10曲と制限があります。

それ以外の制限はありませんが、月にダウンロードできる曲は10曲までで、

次の月にならないと曲をダウンロードできるようにはなりません。

 

dヒッツについて、もっと詳しく知るための記事はこちらです!!

dヒッツの料金、機能、収録曲など詳しい内容はこちら

無料体験で試してみる

 

レコチョクBest

【2019年最新】音楽が聴き放題の国内アプリ13選を比較!!

レコチョクBestの特徴

・国内最大の音楽聴き放題サービス

邦楽、J-POPに特化されている

・dヒッツとは違い、曲はダウンロードし放題でオフライン再生可能

30日間の無料体験あり

レコチョクBestは、dヒッツと同じ邦楽、J-POPに特化している音楽聴き放題サービスです

dヒッツとの最大の特徴は、音楽のダウンロードに制限がないこと。

月額料金も980円と、音楽聴き放題サービスの標準的な料金が設定されています。

 

-特徴-

・邦楽、J-POPに特化

レコチョクBestは、邦楽とJ-POPに特化された音楽聴き放題サービスです

SpotifyやApple Musicなどの世界的音楽アプリでは聴けない曲でも、レコチョクBestでは聴くことができる邦楽、J-POPが数多くあります。

 

音楽を快適に楽しめる

先ほどご紹介したdヒッツは違い、ダウンロードできる曲に制限はありません。

また、歌詞を表示したり、プレイリストを作ったりと、音楽アプリとしてあるべき機能はすべてつまっています。

 

-残念ポイント-

洋楽を聴く人ならおすすめはしない

邦楽、J-POPに特化された音楽アプリなので、洋楽を聴く人には向いていません。

洋楽を聴くなら、Spotify、Apple Music、Amazon Music Unlimited、LINE MUSICあたりがおすすめです。

 

レコチョクBestについて、もっと詳しく知るための記事はこちらです!!

レコチョクBestの料金、聴ける曲やアーティスト、機能など詳しい内容はこちら

無料体験で試してみる

 

AniUta

【2019年最新】音楽が聴き放題の国内アプリ13選を比較!!

AniUtaの特徴

世界初のアニソンが聴き放題の音楽サービス

・アニソンを聴くならAniUtaで決まり

30日間の無料体験あり

AniUtaは、世界初のアニソンの聴き放題アプリです。

アニソンを聴くなら、AniUtaでほぼ決まり!

 

AniUtaについて、もっと詳しく知るための記事はこちらです!!

AniUtaの料金、聴ける曲やアーティスト、機能など詳しい内容はこちら

無料体験で試してみる

 

結局、どの音楽アプリがおすすめ?

洋楽を聴くなら ⇒ Spotify

邦楽を聴き放題で聴きたいなら ⇒ レコチョクBest

邦楽を安く聴きたいなら ⇒ dヒッツ

洋楽邦楽も聴きたいなら ⇒ LINE MUSIC

・料金をできるだけ安く抑えたいなら ⇒ LINE MUSIC

学生なら ⇒ LINE MUSIC

Amazonプライム会員なら ⇒ Amazon Music Unlimited

アニソン聴くなら ⇒ AniUta

 

それでもどの音楽アプリが自分に合っているか分からないなら?

ここまで音楽アプリを13個ご紹介していきました。

しかし、

「まだ自分にあった音楽アプリがよく分からない」

「自分にあった音楽アプリを知りたい」

そんな思いでいるのであれば、こちらの音楽アプリ診断がおすすめです!!

 

質問に答えていくだけで、自分にピッタリの音楽アプリを教えてくれる診断になっています!

ぜひ、どうしようか迷っている方は診断してみてください

⇒ 音楽アプリ診断をする

 

みんなが気になっている記事

Youtubeの動画をダウンロードしてオフラインで視聴する方法【PC・Android・iPhone】 1

Youtubeにある動画を見過ぎてしまって、データを使い過ぎた経験ありませんか? Wi-Fiがある環境なら問題ないのですが、 携帯のモバイル通信を使ってYoutubeを見過ぎると通信制限に追い込まれて …

Music FM等の違法な音楽アプリを使わないほうがいい5つの理由 2

音楽を聴くなら快適で手っ取り早く、いい音質の音楽をできればお金をかけないで聴きたいものですよね。 Appleストアの音楽アプリランキングでも「Music FM」というアプリが1位にランクインしていたり …

【プライムミュージック】vs【アンリミテッド】違いは何?Amazonサービスを比較 3

Amazonが提供している音楽サービスには、2種類あるのはご存知でしょうか? 「Amazon プライムミュージック」と「Amazon Music Unlimited」です。 この2つの音楽サービスの内 …

無料の音楽アプリのおすすめはiPhoneもAndroidもこれで決まり!! 4

iPhoneを使っていますか? それともAndroidでしょうか? どちらの携帯を使っていても、絶対的におすすめできる無料の音楽アプリがあります。   ・無料で音楽をフル再生したい ・バック …

LINE MUSICって無料でも使えるの?料金や機能を徹底解説 5

「LINE」はもう誰もが知っている必須のメッセージアプリですよね そして、LINEは「LINE MUSIC」という音楽が聴けるアプリも提供しています 「LINE MUSICってなに?」 「LINE M …

Youtube Musicとは?【比較】無料と有料の違い! 6

世界中の人々が使い、様々なコンテンツを楽しむことができる「Youtube」 そんなYoutubeが音楽サービス「Youtube Music」を2018年11月14日に日本で公開しました! この記事では …

-音楽サービス

Copyright© SoundZoo , 2019 All Rights Reserved.