Spotify

2022年で使って6年目!Spotifyの評価・メリット・デメリット

なべ



Spotify って実際に使ってみてどうなの?
Spotifyの評判っていいの?悪いの?
Spotifyって使いやすいの?

そんな思いを持っているあなたのために、

この記事では「Spotifyを約4年使ってきて私が感じたSpotifyの評価」をご紹介していきます。

 

  • Spotifyを使っていないあなた
  • 使おうか迷っているあなた
なべ
こんな方のために、Spotifyの本当のところを筆者が実際に使ってみての評価をしていきます!

また、世間はどう思っているのか、実際の声もご紹介していきます。

 

Spotifyを使うメリット

Spotifyを実際に約4年間使ってきて感じた、Spotifyを使うメリットは以下の7つです。

  • 自分に合ったプランを選べる
  • 無料プランが優秀
  • どんなデバイスにも対応している
  • レコメンドが超優秀!
  • ポッドキャストが使える
  • 豊富にある機能を使いこなして音楽をより楽しめる
  • CDや購入曲もSpotifyの配信曲と一緒に聴ける

それぞれSpotifyを使うことでどんなメリットがあるのか解説していきます。

 

自分に合ったプランを選べる

Spotifyには、5つのプランから使うことができます。

自分にあったプランを選んで始めることができるので、一番お得な方法でSpotifyを使うことができます。

特に、カップルプランはSpotify特有のプランなので、同棲するカップルの方には嬉しいプランとなっています。

また、無料プランは、誰もが無料で使い続けることができます。Spotifyが世界で最も使われている音楽配信アプリになったのはこの無料プランが優秀だからこそでしょう。

次に項目『無料プランが優秀』で解説していきます。

 

無料プランが優秀

Spotifyを使うメリットの2つ目は、『無料プランが優秀』だということです。

Spotifyの無料プランの特徴を簡単に解説すると、

  • ずっと無料
  • 曲をフル再生できる
  • 曲をバックグラウンド(Spotifyのアプリを閉じても、スマホを閉じても)で曲が聴ける
  • Spotifyが配信する公式曲すべてが聴ける

Spotifyの無料プランは、音楽を無料でフル再生でき、バックグラウンド再生にも対応しているため、アプリを持っておくだけでも使う価値ありです。

 

しかし、無料のためいくつかの制限もあります。

  • 曲をダウンロードできない
  • シャッフル再生のみ
  • 数曲に1回、15秒〜30秒程度の広告が流れる

Spotifyの有料プランと比べると若干の使いにくさはあるものの、

無料で、フル再生とバックグラウンド再生ができ、Spotifyが配信する 7,000万曲 以上の公式の曲すべて聴き放題できるのでまずはお試しにどんなものか使ってみるのもありだと思います。

 

どんなデバイスにも対応している

Spotifyは、様々なデバイスで音楽を聴けるのも使うメリットの一つです。

Spotifyが使えるデバイスは、

  • スマホ(iPhone、Android)
  • タブレット(iPad、Android、Amazon)
  • パソコン(Mac、Windows)
  • テレビ(Amazon Fire TVシリーズ、Chromecast、Apple TV)
  • ゲーム機(PS3、PS4、XBOX One)
  • スマートディスプレイ(Google Nest Hubシリーズ、Amazon Echo Showシリーズ)
  • スマートスピーカー(Amazon Echoシリーズ、Google製、Apple HomePod)

あなたが持っている音が出る何かしらのデバイスにSpotifyは対応していると言っても過言ではないほど、たくさんのデバイスでSpotifyのアプリを使えて、音楽が聴けます。

また、1つアカウントがあるだけで、すべてのデバイスに接続することが可能なので、いつでもどこにいてもSpotifyにある自分のライブラリで音楽を聴けるのはとても便利です!

CDや楽曲購入ではできないことをSpotifyではできるようになります。

 

レコメンドが超優秀!

Spotify最大のメリット、どの音楽アプリを使うよりもSpotifyを使うことで得られる最大のメリットは『レコメンドが超優秀』ということです。

 

レコメンドとは?

レコメンドとは、『あなたへのオススメ』としてあなた好みの音楽にピッタリの曲をおすすめしてくれる機能です。

好みの学習は、視聴履歴、お気に入り、曲へのいいね、他のSpotifyユーザーが聴く曲など複雑な項目から学習されます。

Spotifyは、このレコメンド機能がとても優秀で、自分が好きな雰囲気の曲にピッタリの新しい曲を毎週プレイリストで教えてくれます。

それが『My Discover Weekly』というプレイリストです。

Spotify レコメンろ

このプレイリストに入っている全30曲は、あなたの好みの音楽をもとに選曲された音楽たちです。

再生するだけでどんどん自分の好みの音楽を見つけることができ、この『自分の好みの曲』という言葉にはできない難しいものをSpotifyは正確に認識し、自分のツボをつく音楽をおすすめしてくれます。

このプレイリストを再生するだけでどんどん新しい曲に出会うことができます。これがとっても楽しい!

そして、プレイリストは毎週月曜日に更新されます。毎週月曜日が待ち遠しくなるほど、この『My Discover Weekly』、Spotifyのレコメンド機能は優秀だとわかりました。これはどの音楽アプリよりもずば抜けています。

 

ポッドキャストが使える

Spotifyは音楽だけでなく、無料でポッドキャストの視聴もできます。

 

ポッドキャストとは?

ポッドキャストとは、簡単に表現するとストック型のラジオです。

従来のラジオはリアルタイムが主流で、放送されている時しか聴けず、放送が終了したらもう聴けません。

しかし、ポッドキャストはストック型のラジオなので、いつでもどこにいても好きな番組、好きなエピソードを選択して聴くような形になっています。

Spotifyは、このポッドキャストも無料で視聴が可能です。

英語学習や音楽系、ラジオ番組、ニュースなどYoutubeの用な感じで様々なジャンルの番組があるので、音楽を楽しみながらポッドキャストも楽しめるのでアプリをインストールしてまずは試しに使ってみるのもオススメです。

 

 

豊富にある機能を使いこなして音楽をより楽しめる

Spotifyで使える機能は、音楽を楽しむために必要な機能がそろっています。当たり前の機能もあればSpotifyオリジナルの機能もあります。

  • 曲をダウンロードしてオフライン再生(有料のみ)
  • フル再生
  • シャッフル再生
  • 曲順再生(有料のみ)
  • オンデマンド再生(有料のみ)
  • 歌詞の表示
  • プレイリストの作成
  • SNSシェア
  • 次再生する曲リストの追加、編集(有料のみ)
  • カラオケ機能

 

(有料のみ)はSpotifyの有料プランのみで、何もない機能はSpotifyの無料プランでも使える機能です。

とくにSpotify特有なのはカラオケ機能で、『シンガロング』といいます。

Spotify 機能

Spotifyの歌詞画面から左下のマイクのアイコンをクリックするとカラオケモードになります。

カラオケモードでは、曲のボーカルの声が若干こもったような感じになり、カラオケで歌を歌うときのような感覚で曲を再生することができます。

すべての曲が対応していないので、まだまだ改善の余地はありますが、カラオケの練習や歌を思いっきり歌いたいときにオススメです。

 

 

CDや購入曲もSpotifyの配信曲と一緒に聴ける

これはCDや購入した曲をもっているのならとても大事なポイントだと思います。

Spotifyのアプリには、CDや購入した曲、MP3などの音声ファイルを取り込める機能があります。

なので、Spotifyで配信している曲と取り込んだ曲を一緒に聴くことができ、プレイリストにも曲を追加できるので、自分オリジナルのアルバムを作ることができます。

Spotifyでは配信していない曲が聴けるので、CDや購入曲、MP3などの音声ファイルで音楽を持っているならSpotifyアプリで聴くことができます!

 

Spotifyを使うデメリット

Spotifyを実際に約4年間使ってきて感じた、Spotifyを使うデメリットは以下の2つです。

  • 学割プランは中学生、高校生は使えない
  • Spotifyがインターネットに繋がらない

それぞれSpotifyを使うことでどんなデメリットがあるのか解説していきます。

 

学割プランは中学生、高校生は使えない

Spotifyには、 月額480円 の学割プランがあります。

「学生の方は学割プランでよりお得に音楽が聴けますよ!」と言いたいところなのですが、ここで注意点が一つあります。

学割プランは、中学生と高校生が使えない』のです。

Spotify 学割

Spotify公式サイトにしっかりと明記されています。

中学生や高校生の方は学割プランが使えないので、個人プラン( 月額980円 )で利用するしかありません。

この点はSpotifyのデメリットです。

 

中学生、高校生のあなたでも学割プランが使える音楽アプリはこちら

 

Spotifyが繋がらない、切れる

Spotifyのデメリットでつながらなかったり、途中で切れたり落ちるといったことが報告されています。

実際に筆者がSpotifyを使ってきてそのような体験はないのですが、TwitterなどSNSを調べてみると、そのような報告をしている人が多数います。

通信環境や時間帯、使うデバイス、アプリのバージョン、OSなど様々な原因でバグが発生しますので必ずしもSpotifyのデメリットということは断定できませんが、こういったTwitterでの報告は見逃せません。

 

 

 

 

 

Spotifyは、Twitterでこのようにバグや不具合をツイートすると、Spotifyの公式アカウントからサポートのリプライがきます。

 

なにか不具合やバグがあったときは、このようにTwitterでもサポートをしてくれるので安心して使えるという点ではメリットでもあります。

Spotifyが再生できない時の対処法は次の記事【Spotifyが再生できない!止まる!8つの原因と対処法とは?】で解説しています!

 

まとめ

Spotifyを使うメリット

  • 自分に合ったプランを選べる
  • 無料プランが優秀
  • どんなデバイスにも対応している
  • レコメンドが超優秀!
  • ポッドキャストが使える
  • 豊富にある機能を使いこなして音楽をより楽しめる
  • CDや購入曲もSpotifyの配信曲と一緒に聴ける

 

Spotifyを使うデメリット

  • 学割プランは中学生、高校生は使えない
  • プレイリストに自分のライブラリから曲が入れられない
  • Spotifyがインターネットに繋がらない

 

この記事では、「Spotifyを約4年使ってわかったメリットとデメリット」を解説しました。

カテゴリー - Spotify


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

なべ

はじめまして、運営者のなべです!
音楽サブスクは11個、動画サブスクは15個使うマニアで、イヤホンやスピーカーなどガジェットは年間数十万円ほど購入してレビューしています! 洋楽、洋画、海外ドラマが好きで、趣味が合いそうな人は友達になってくれると嬉しいです!わかりやすい表現と見せ方、実際に使ったからこそわかる視点で記事を執筆していきます。
なべのSpotifyプレイリスト なべのApple Musicプレイリスト