Apple Music

Apple Musicをオフラインで聴く!ダウンロード方法や節約法とは?

Apple Musicの音楽をダウンロードする方法!オフライン再生やスマホ容量も解説!


Apple Musicの音楽をスマホにダウンロードしてオフラインで聴きたい!
Apple Musicで曲をオフラインで聴く手順や方法を知りたい
Apple Musicで曲をダウンロードする時の設定を知りたい!最初にした方がいい設定とかあるの?

そんな思いを持っているあなたのため、

この記事では、「Apple Musicで音楽をスマホにダウンロードしてオフラインで聴く方法」をご紹介していきます。

 

Apple Musicに登録して利用している方は、スマホに音楽をダウンロードすることでオフライン再生が可能です!

7,000万曲 以上が聴けるApple Musicのすべての音楽はダウンロード可能となっています。

Apple Musicのダウンロード、オフライン再生について一緒に見ていきましょう!

 

Apple Musicを3か月無料で使う

オフライン再生のために最初にやっておきたい設定

Apple Musicの音楽をスマホにダウンロードする前に絶対にやっておかないといけない設定があります。(iPhoneのみ)

この設定をすることで、スマホだけでなく、すべてのデバイスで音楽が同期され、同じライブラリの音楽がどの端末でも聴けるようになります。

また、設定をしないと音楽はダウンロードできないので、まずはじめにチェックしてください。

 

step
1
設定アプリを開く

まずはじめに、iPhoneにある「設定」のアプリを起動します。

Apple Musicの音楽をダウンロードする時に必須の設定
設定アプリを開く

 

step
2
ミュージックの設定を開く

次に、一覧にある設定から「ミュージック」をタップします。

Apple Musicの音楽をダウンロードする時に必須の設定
Apple Musicの設定画面を開く

 

step
3
ライブラリを同期する

最後に、「ライブラリを同期」をONにしてください。

Apple Musicの音楽をダウンロードする時に必須の設定
ライブラリを同期する

 

これでApple Musicで音楽をダウンロードするための設定は完了です。

 

ライブラリを同期しないと、Apple Musicでは音楽をダウンロードできないので、必ずONにしてください。

また、この「ライブラリを同期」をONからOFFにすると、ダウンロードした曲やライブラリの曲などがすべてなくなってしまうので、この設定は常にONにしておきましょう。

 

Apple Musicで音楽をオフラインで聴く方法

Apple Musicで音楽をスマホにダウンロードするには、ダウンロードしたい曲をライブラリに追加してダウンロードします。

 

1.ライブラリに追加する

まずはじめに、ダウンロードしたい曲の「+」をタップします。

Apple Musicの音楽をダウンロードする方法
「+」をタップしてライブラリに追加

 

2.雲アイコンを選択

「+」をタップした曲は、「雲」のアイコンが表示されます。

曲をダウンロードするには、この「雲」のアイコンをタップすることでダウンロードが開始されます。

Apple Musicの音楽をダウンロードする方法
「雲」のアイコンをタップしてダウンロード

 

3.ダウンロード完了

ダウンロードが完了すると、その曲には何も表示されなくなります。

Apple Musicの音楽をダウンロードする方法
曲のダウンロードが完了

これが、「ダウンロード済みの曲」と「未ダウンロードの曲」を区別して見る方法でもあります。

 

おさらいをすると、

  1. 「+」をタップして、音楽をライブラリに追加する
  2. 「雲」のアイコンをタップしてダウンロードする
  3. 何もアイコンがない曲がダウンロード済み

 

2回もタップするのは面倒!
1回でライブラリ追加からダウンロードまでできないの?

そんな方は次の方法をチェックしてください。

 

1タップでダウンロードする設定

以上で解説した「Apple Musicの音楽をダウンロードする方法」は、2回のタップが必要ですが、1回のタップでどんどん音楽をダウンロードしていくこともできます。

 

step
1
設定アプリを開く

まずはじめに、iPhoneにある「設定」のアプリを起動します。

Apple Musicの音楽を簡単にダウンロードする方法
設定アプリを開く

 

step
2
ミュージックの設定を開く

次に、設定一覧から「ミュージック」をタップしてください。

Apple Musicの音楽を簡単にダウンロードする方法
Apple Musicの設定画面を開く

 

step
3

ミュージックの設定が開いたら、「自動的にダウンロード」をONにしてください。

Apple Musicの音楽を1タップでダウンロードする方法
自動的に音楽をダウンロードする

この設定をONにすることで、曲の「+」を押すだけでライブラリの追加とダウンロードを一緒にしてくれます。

スマホにApple Musicの音楽をダウンロードするのに2回タップするのが面倒な方は設定しておくと便利です。

 

しかし、ライブラリに追加した曲はすべてダウンロードされてしまうため、スマホの容量が圧迫される原因にもなります。

この記事の「Apple Musicの音楽を削除&整理する方法」もチェックしてみてください。

 

Apple Musicの「+」と「雲」のアイコン

Apple Musicには、「+」と「雲」の2つのアイコンがあります。

 

Apple Musicの「+」と「雲」のアイコンとは?
Apple Musicの「+」と「雲」

「+」のアイコンは、Apple Musicのライブラリに音楽を追加する。

「雲」のアイコンは、ライブラリ追加済みで、その曲をダウンロードする。

「アイコンがない」は、ライブラリ追加済み、ダウンロード済み。

 

 

Apple Musicを使う上で、とっても出てくるアイコンなので、このアイコンの違いと意味はしっておいてください。

 

オフラインで聴ける曲だけを表示する

Apple Musicでは、オフラインで聴ける音楽だけをライブラリに表示されることができます

そうすることで、未ダウンロードの音楽を再生することなく、スマホの通信を間違えて使うことがなくなるのでおすすめです。

 

方法はとても簡単で、ライブラリから「ダウンロード済み」を選択するだけです。

Apple Musicのアプリを起動して、画面したの「ライブラリ」をタップします。

「ダウンロード済み」という項目が表示されるので、ここをタップすることで、スマホにダウンロードされた曲のみが表示されます。

Apple Musicでダウンロード済みの音楽だけを表示する方法
ダウンロード済みの曲のみを表示

 

もしもライブラリに「ダウンロード済み」の項目がない場合は、画面右上の「編集」をタップします。

すると、ライブラリに表示できる項目を編集できるので、「ダウンロード済み」をONにして表示してください。

Apple Musicでダウンロード済みの音楽だけを表示する方法
「ダウンロード済み」を表示する

 

ダウンロード先を変更する方法

iPhone

iPhoneのApple Musicでは、ダウンロード先を変更することはできません。

Apple Musicでダウンロードした音楽はすべてiPhone本体に保存されるので、iPhoneのデータ容量には注意してダウンロードするようにしましょう。

 

以下の方法でiPhoneに保存しているApple Musicの曲数をチェックできます。

  1. 設定アプリを開く
  2. 一般を選択
  3. 情報を選択
  4. 「曲数」を確認できる

 

Android

Androidの場合は、SDカードをスマホに挿入することでSDカードにApple Musicの音楽をダウンロードできます。

  1. Apple Musicアプリを開く
  2. 画面右上の点をタップして、「設定」を選択
  3. ダウンロードの欄にある「デバイスの容量」を選択
  4. SDカードを選択する

 

Windows

Windowsでは、任意のフォルダにApple Musicでダウンロードした音楽を保存しておけます。

  1. iTunesのアプリを起動
  2. 画面左上の「編集」から「環境設定」を選択
  3. 表示されたページの右上にある「詳細」を選択
  4. 「iTunesのメディアフォルダの場所」を変更する

 

Mac

Macでは、任意のフォルダにApple Musicの音楽をダウンロードできます。

  1. ミュージックアプリを起動
  2. 画面左上の「ミュージック」から「環境設定」を選択
  3. 表示されたページの上部にある「ファイル」を選択
  4. 「ミュージックのメディアフォルダの場所」を変更する

 

ダウンロードした曲を削除する方法

Apple Musicでスマホにダウンロードした曲は、いつでも削除することができます。

削除することで、スマホの容量を開放することができますが、オフライン再生はできなくなるので注意してください。

削除をしても、Apple Musicに加入している限り、再ダウンロードはいつでも、何回でもできます。

 

step
1
削除したい曲を長押しする

ダウンロードした曲を削除したいときは、まずその曲を長押しして、メニューを出します。

次に、「削除」をタップします。

Apple Musicでダウンロードした曲を削除する方法
曲を長押しして削除する

 

step
2
曲を削除する

メニューから「削除」をタップすると、ダウンロードから、ライブラリからの2つの選択肢が出てきます。

Apple Musicでダウンロードした曲を削除する方法
曲を削除する

「ダウンロードを削除」をタップすると、曲のライブラリに残ったままで、ダウンロードからは削除されます。

「ライブラリから削除」をタップすると、ライブラリからも、ダウンロードからも削除されます。

 

 

また、iPhoneの「設定」→「ミュージック」→「ストレージを最適化」をONにすると、iPhoneの空き容量がなくなった時に自動でダウンロードした音楽を削除してくれます。

削除されるのは、最近聴いていない曲から順番なので、iPhoneの容量が気になる方はONにしておいてもいいでしょう。

Apple Musicでダウンロードした音楽を整理する
自動で聴いてない曲をダウンロードから削除

しかし、聴いていない曲だからといって、聴いてる曲が削除される可能性もあります。

スマホの容量よりも、通信が気になる方はOFFにしておきましょう。

 

ダウンロード済みの音楽を一括で整理する方法

Apple Musicでダウンロードした音楽を曲ごと、アーティストごとに整理することができます。

 

step
1
設定を開く

はじめに、iPhoneにある設定アプリをタップして開きます。

Apple Musicでダウンロード済みの音楽を整理する
設定アプリを開く

 

step
2
ミュージックをタップ

次に、画面を下にスクロールして設定の中にある「ミュージック」をタップします。

Apple Musicでダウンロード済みの音楽を整理する
Apple Musicの設定画面を開く

 

step
3
ダウンロード済みをタップ

次に、ミュージックの設定の中にある「ダウンロード済み」をタップします。

Apple Musicでダウンロード済みの音楽を整理する
曲を整理する画面にアクセス

 

step
4
曲を整理する

ダウンロード済みの音楽を一覧でチェックすることができます。

Apple Musicでダウンロード済みの音楽を整理する
曲を整理する

まずは、アーティストごとに表示され、アーティストをタップするとアルバムごとになり、アルバムをタップすると曲になります。

アーティスト、アルバム、曲を横にスライドすると削除ができるので、ここから簡単に曲を整理することができます。

すべての曲を一括で削除することも可能です。

 

ダウンロードした音楽で使用している容量の確認

Apple Musicダウンロードした曲が使用するスマホの容量は、1曲(約3分30秒)で7.3MBです。

スマホの容量を1GB使用するのに、約140曲のダウンロードが可能となっています。

 

以下の画像は、3分30秒の楽曲で、7.3MBの容量を使用しています。

Apple Musicでダウンロードした曲の容量
3分30秒の楽曲が使用する容量

 

以下の楽曲は、3分6秒で、6.7MBを使用しています。

Apple Musicでダウンロードした曲の容量
3分6秒の楽曲が使用する容量

 

以下の楽曲は、3分23秒で、7.2MBを使用しています。

Apple Musicでダウンロードした曲の容量
3分23秒の楽曲が使用する容量

 

各音楽のデータは必ずしも同じではないですし、曲の長さは様々です。

そのため、正確な数字ではありませんが、約140曲をApple Musicでダウンロードすると、スマホの容量を1GB使用する計算になります。

また、Apple Musicには音質の設定がないため、ダウンロードした曲が使用する容量はどの音楽でも以上のようなイメージとなります。

 

まとめ

Apple Musicでは、音楽をダウンロードすることでオフライン再生が可能です。

スマホの通信を心配することなく音楽が楽しめるので、Apple Musicを使う価値はこの機能だけでもあります。

しかし、ダウンロードした曲はスマホの容量を使用するので、容量の管理だけは注意したいところです。

 

この記事では、『Apple Musicで音楽をダウンロードする方法』を解説しました。

 

 

Apple Musicについては次の記事でも解説しています!

→ Apple Musicの5つの料金プランとは?月額と年額を解説!

Apple Musicの使い方!初心者から上級者向けまで

 

Apple Music

-Apple Music

記事をシェア、評価お願いします!


Apple Music

Apple Musicのおすすめ

Apple製品が好きなら、iPhone使ってるなら一番おすすめ!

  • 使い心地、使いやすさが最高
  • 7,000万曲 以上、邦楽洋楽が豊富
  • アラーム音も自由に設定OK

Amazon Music

Amazon Music

4つのタイプから自分に合ったものを選べる!

  • 無料
  • 低価格
  • 曲数多め( 7,000万曲 以上)
  • 高音質(ハイレゾ+ 7,000万曲 以上)

AWA

AWAのおすすめ

国産!日本人が最も使い続けている音楽アプリAWA

  • デザイン性と使い心地よし! 6,000万曲 以上がすべて聴き放題
  • SNSのようにリアルタイムでつながって音楽を楽しめる
  • 中学生、高校生でも学割が使える

Spotify

Spotify

使うべき特徴は3つ

  • 無料でフル再生、バックグラウンド再生
  • 有料ならフル機能
  • 新しい音楽の発掘が楽に、楽しくなる

LINE MUSIC

LINE MUSIC

使うべき特徴は3つ

  • 無料でフル再生、バックグラウンド再生、オンデマンド再生
  • 若者からの人気絶大
  • 中高生も学割が使える

【2021年版】音楽アプリランキング

【2021年版】音楽を無料で聴ける音楽アプリ

【2021年版】音楽アプリを徹底比較!あなたにピッタリの音楽アプリとは?

【2021年版】学生におすすめの音楽アプリ

音楽ストリーミングサービス

新着の記事

  • この記事を書いた人

なべ

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
音楽サブスク15個、動画サブスク11個を使いエンタメを楽しみながら比較してます運営者のなべです!

当サイトでは音楽サブスク、イヤホンやスピーカー、音楽サービスをご紹介しています!

問い合わせプロフィール
twitterフォローTwitterを見る
Spotifyをフォローするフォローする
Apple Musicをフォローするフォローする
問い合わせ問い合わせ


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2021 SoundZoo