Amazon Prime Music過yudilloyd0611@gmail.comンペーン

映画『オットーという男』で流れる挿入歌を解説!

こでぃも

映画『オットーという男』動画配信&流れる挿入歌を解説!

https://youtu.be/XhCsqTqF3bk



2023年3月10日公開の映画『オットーという男』。

スウェーデン発の小説を映画化し、『フォレスト・ガンプ 一期一会』などで有名な俳優トム・ハンクスが、町の嫌われ者を演じる!妻を亡くした彼の人生を追いたくなる映画で、監督はマーク・フォースターです。

この記事では、映画『オットーという男』で流れた音楽をご紹介します。※この記事はネタバレを含みます

Amazon Prime Music キャンペーン

『オットーという男』で流れた曲とは?

オットーが過去を思い出すシーン

Kate Bush - This Woman's Work - Official Music Video

Kate Bush – This woman’ Work

オットーが過去を思い出すシーンで流れる曲は、Kate Bush『This woman’ Work』です。

亡き妻のソーニャとのことを思い出すオットーですが、車や電車、銃を利用して自殺を試みていましたね。

そうした中、静かな雰囲気と共に高音を響かせる女性シンガーの歌が流れます。ソーニャとの思い出に身を任せるようにしていたオットーを思わせる良い曲だなと思いましたが…。

オットーが命を断とうと何度もトライしていくシーンは目が離せませんでしたね。

 

エンディング

Rita Wilson, Sebastián Yatra - Til You're Home (Official Video)

Rita Wilson, Sebastián Yatra - Til You're Home

エンディングで流れた曲は、Rita Wilson, Sebastián Yatraの『Til You're Home』です。

女性シンガーが前半、男性シンガーが後半を歌い、ドラマチックな雰囲気が印象的。

エンディング曲にピッタリな、平穏さを感じる雰囲気がありました…オットーの生涯を見守ることができて良かったです。

リタ・ウィルソンは1956年生まれの女優・歌手で、セバスチャンヤトラは1994年生まれの歌手で『Tacones Rojos』などが有名です。

また、この曲は以下の予告でも流れます。

『オットーという男』15秒予告 3月10日(金)全国の映画館で公開

 

 

サウンドトラック

『オットーという男』を聴く

 

カテゴリー - 流れる曲
関連キーワード -

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

こでぃも

年100本以上の洋画を見て海外ドラマもついつい見続けてしまう こでぃもです。新作公開映画は年に20本観るので時間が欲しくてしょうがないです(笑)マーベル、DC、ディズニーを見たり、ネットフリックスのオリジナル作品も凄いなと思う今日この頃。アクション映画の迫力、ファンタジーの魅力などなど、皆さんにも映画のおもしろさを伝えつつ、楽しんでいければと思いますのでよろしくお願いします!