期間限定|2022/1/11まで!Amazon Music Unlimitedが3ヶ月も無料!通常1ヶ月

『アントマン&ワスプ:クアントマニア』で流れる曲とは?予告動画を解説!

こでぃも

『アントマン&ワスプ:クアントマニア』で流れる曲とは?予告動画を解説!

https://youtu.be/sSZCnmLTZYk



2023年2月17日公開予定の映画『アントマン&ワスプ:クアントマニア』。

娘たちと幸せに過ごしていたスコットが未知の世界へ!カーンと接触した彼は果たして…?監督はペイトン・リードで、シリーズ2作目の『アントマン&ワスプ』の日本の興行収入は13億円ほどでした。

この記事では、映画『アントマン&ワスプ:クアントマニア』で流れた音楽をご紹介します。

こでぃも
こでぃも

公開後に劇場で『アントマン&ワスプ:クアントマニア』を観る予定なので、各シーンで流れた挿入歌やサウンドトラックは鑑賞後に記事を更新してご紹介していきます!

Amazon Music Unlimitedが3ヶ月無料!2023年1月11日まで

『アントマン&ワスプ:クアントマニア』で流れた曲とは?

予告で流れるのはElton Johnの『Goodbye Yellow Brick Road』

「アントマン&ワスプ:クアントマニア」特報

Elton John - Goodbye Yellow Brick Road

予告で流れた曲は、Elton Johnの『Goodbye Yellow Brick Road』です。

1973年5月にリリースされたエルトン・ジョンの曲。「When are you gonna come down?」という歌詞で始まり、スコットの決断が迫られるような雰囲気を感じさせますね。

落ち着いた男性シンガーの歌が続く中、「秘密の世界」と呼ばれる場所が映し出される予告映像は気になる点が満載です!エルトン・ジョンの力強い歌が続いていくのもクールでした。

以下の動画が原曲です。

Goodbye Yellow Brick Road (Remastered 2014)

 


音楽をオフラインで聴くなら、『Apple Music』がオススメ!!

Apple Music
Apple Music

  • iPhone・Mac・iPadとの相性バツグン!不具合やエラーが少ない
  • 追加料金なしで、ハイレゾ・空間オーディオが楽しめる
  • CDやmp3の音楽をアップロードして管理・再生・同期ができる
  • iTunesで購入した曲も一緒に聴ける

無料でApple Musicを使う


 

カテゴリー - 洋画


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

こでぃも

年100本以上の洋画を見て海外ドラマもついつい見続けてしまう こでぃも です。新作公開映画は年に20本観るので時間が欲しくてしょうがないです(笑)マーベル、DC、ディズニーを見たり、ネットフリックスのオリジナル作品も凄いなと思う今日この頃。アクション映画の迫力、ファンタジーの魅力などなど、皆さんにも映画のおもしろさを伝えつつ、楽しんでいければと思いますのでよろしくお願いします~