期間限定|2022/1/11まで!Amazon Music Unlimitedが3ヶ月も無料!通常1ヶ月

映画『ジャングル・ブック』の挿入歌をシーンごとに全2曲ご紹介!

Tom

映画『ジャングル・ブック』の挿入歌をシーンごとに全2曲ご紹介!

https://youtu.be/xtng9z9VKEA



2016年8月11日公開の映画『ジャングル・ブック』。

1967年のディズニー・アニメーション「ジャングル・ブック」をアイアンマン・シリーズのジョン・ファブローが実写映画化。

第89回アカデミー賞で視覚効果賞を受賞しました。

映画『ジャングル・ブック』の挿入歌2曲をシーンごとにご紹介します。


『ジャングル・ブック』を聴く

 

👉 『アイアンマン』の挿入歌(トニーが登場するシーン)

👉 『アイアンマン2』で流れた音楽9曲をシーンで解説

👉 『アイアンマン3』で流れた音楽7曲をシーンで解説

Amazon Music Unlimitedが3ヶ月無料!2023年1月11日まで

『ジャングル・ブック』で流れた曲とは?

川でモーグリとバルーが陽気に歌うシーン

Bill Murray, Kermit Ruffins - The Bare Necessities (From "The Jungle Book" (Audio Only))

Bill Murray・Kermit Ruffins - The Bare Necessities

川でモーグリとバルーが陽気に歌うシーンで流れた曲は、Bill Murray・Kermit Ruffins( ビル・マーレイ&カーミット・ラフィンズ)の『The Bare Necessities』です。

「ジャングル・ブック」といえば『The Bare Necessities』ですね!とても楽しみにしていたシーンです!

アニメ版に劣らず、実写版の『The Bare Necessities』も楽しさのあるシーンでした。現実世界のくまはとても恐ろしい生き物なので、決してモーグリの真似をしないように。


音楽をオフラインで聴くなら、『Apple Music』がオススメ!!

Apple Music
Apple Music

  • iPhone・Mac・iPadとの相性バツグン!不具合やエラーが少ない
  • 追加料金なしで、ハイレゾ・空間オーディオが楽しめる
  • CDやmp3の音楽をアップロードして管理・再生・同期ができる
  • iTunesで購入した曲も一緒に聴ける

無料でApple Musicを使う


 

モーグリがキング・ルーイに赤い花を渡すように迫られるシーン

Christopher Walken - I Wan'na Be Like You (2016) (From "The Jungle Book" (Audio Only))

Christopher Walken - I Wan'na Be Like You

モーグリがキング・ルーイに赤い花を渡すように迫られるシーンで流れた曲は、Christopher Walken( クリストファー・ウォーケン)の『I Wan'na Be Like You』です。

アニメ版では陽気なシーンだった『I Wan'na Be Like You』が怖いシーンに!キング・ルーイが完全に怒らせたら怖いマフィアになっています。

エンドロールの本をめくっていくいくシーンでは、キング・ルーイは可愛らしい姿になっていますよ。ミニマムがちょうどいい。

 

筆者の感想

アニメ版「ジャングル・ブック」は、劇中の音楽にswing jazzが多く使用されており、ディズニー・アニメーションの中でも好きな作品のひとつです。

グリーンスクリーンの中、モーグリ役のニール・セディが一人で撮影に挑んだと知ってびっくりしました。

ディズニーらしく、シア・カーンは絶対悪として描かれていましたが、人間味あふれていて好きなキャラクターです。弱肉強食の世界で生きていたら、揺るがない絶対的なパワーを求めるのは自然なこと。

「ジャングル・ブック」はアニメの印象が強く、実写のイメージが全くありませんでしたが、生き生きと動く動物たちが思いのほかとても可愛い映画でした。

 

サウンドトラック

 

『ジャングル・ブック』を聴く

 

カテゴリー - 洋画


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Tom

はじめまして!ファッションと映画が大好きなライターTomです。1940年代~1960年代頃のポップカルチャーが好きで、当時をテーマにした映画や海外ドラマを好んで観ます。とくにお気に入りのジャンルは、コメディやラブロマンス、ミュージカルです。 おすすめの作品は、紳士は金髪がお好き、銀座カンカン娘、クイーンズ・ギャンビット。 何気ない日常の中で、映画と音楽を通して、新しい発見と出会いのお手伝いができれば幸いです。