【2022/10/13まで】通常1ヵ月が『3or4ヵ月』無料に!Amazon Music Unlimited

映画・ドラマの挿入歌

『ミッション:インポッシブル』で流れた挿入歌4曲をシーンごと紹介

とまと

『ミッション:インポッシブル』で流れた挿入曲をシーンごとに紹介

https://youtu.be/FCUS2ajHvzA



1996年7月13日公開の映画『ミッション:インポッシブル』

トム・クルーズ主演の人気スパイアクション映画『ミッション:インポッシブル』シリーズ第一弾。人気テレビドラマ『スパイ大作戦』(1966〜1973年)、その続編『新スパイ大作戦』(1988年〜1990年)の6年後の世界が描かれています。

今作品が興行収入4億ドルと大成功を収めたことで、シリーズ化につながりました。

この記事では、映画『ミッション:インポッシブル』で流れた音楽4曲をご紹介します。


『ミッション:インポッシブル』で流れた曲とは?

オープニングシーン

Mission Impossible - Main Theme

Danny Elfman - Theme from Mission: Impossible

オープニングシーンで流れた曲は、Danny Elfmanの『Theme from Mission: Impossible』です。

バラエティ番組のBGMでもお馴染みのテーマ曲ですね!ミッション・インポッシブルは大人気テレビドラマ『スパイ大作戦』を映画化したものですが、このOPテーマ曲だけはドラマのオープニング曲をそのまま使用しています。ラロ・シフリンによる他の曲も使用したかったそうですが、権利の関係上ダニー・エルフマンがアレンジしたものが使用されたようです。

 


音楽をオフラインで聴き放題!

音楽をダウンロードして、スマホでオフライン再生するには、こちらの記事をどうぞ!

ダウンロードできる音楽アプリ・サブスク20選


 

 

パーティーのシーン

W.A.Mozart - Divertimento In E-Flat Major For String Trio (K.563)

パーティーのシーンで流れた曲は、W.A.Mozartの『Divertimento In E-Flat Major For String Trio (K.563)』です。

パーティー会場で流れてくる音楽はモーツァルトの弦楽トリオです。チェロは『リベルタンゴ』で有名なYo-Yo Maが演奏しています。今作品は初めてトム・クルーズがプロデュースも行ったことでしられていますが、『キャリー』(1976)や『スカーフェイス』(1983)で知られるブライアン・デ・パルマを監督に起用したのも彼のアイディアだそうです。この後のアクションシーンはブライアン・デ・パルマらしさ全開ですね!

 

パブのシーン

The Cranberries - Dreams

The Cranberries - Dreams

パブのシーンで流れた曲は、The Cranberriesの『Dreams』です。

クランベリーズの名曲『Dream』がひっそりと流れています。トム・ハンクスとメグ・ライアンの『ユー・ガット・メール』(1998)やドラマ『ゴシップガール』で使用されたことでも有名ですね。日本ではCM曲として(当時)誰もが聞いたことある曲でした!透明感ある音楽が一仕事終えて清々しいイーサンの心情を表しているようですね。

 

エンディングソング

U2 - Adam Clayton & Larry Mullen Jr "Mission Impossible"

Adam Clayton & Larry Mullen Jr. - Theme from Mission: Impossible

エンディングソングで流れた曲は、Adam Clayton & Larry Mullen Jr.の『Theme from Mission: Impossible』です。

お馴染みのテーマ曲をアイルランドを代表するロックバンド、U2のドラマー・ラリー・ミューレンとベーシスト・アダム・クレイトンがアレンジしたバージョンです。シングルとして発売された途端、全米ヒットチャートで7位を記録し世界各国でもチャートインするなど、定番曲のカバーでもU2らしい存在感を見せつけました!

聞き慣れた曲でもラリーのエッジの効いたドラミングとアレンジでポップに仕上がっていますね。映画では観られなかった凝ったMVも見どころなので、是非チェックしてみてください!

 

筆者の感想

今ではトム・クルーズ=ミッション・インポッシブルというくらい定番のシリーズものとなりましたが、1作目は単体として作られていたのですね!独特の映像美に定評のあるブライアン・デ・パルマが監督しただけあり、序盤のプラハのシーン、特に水槽を爆破するシーンは印象的でした。

ドラマシリーズを彷彿させるようなサントラが随所に使われいるので、よりドキドキワクワクしてしまいます!後続のシリーズ作品に比べるとサスペンス要素が強めで、だれが味方なのか最後までわからないので…久々に見返してみても楽しめると思います!

個人的にはエンディングのラリー・ミューレン&アダム・クレイトン版のテーマ曲がおすすめなので、是非じっくり聴いてみてください!

 

『ミッション:インポッシブル』で流れた挿入曲をシーンごとに紹介
『ミッション:インポッシブル』で流れた挿入歌4曲をシーンごと紹介

続きを見る

『ミッション:インポッシブル2』の挿入歌4曲をシーンごと紹介

続きを見る

『ミッション:インポッシブル3』の挿入歌9曲をシーンごと紹介
『ミッション:インポッシブル3』の挿入歌9曲をシーンごと紹介

続きを見る

『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』で流れた3曲をシーンごとに紹介!
『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』で流れた3曲をシーンごとに紹介!

続きを見る

カテゴリー - 映画・ドラマの挿入歌
関連キーワード -


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

とまと

洋画大好きライターのとまとです!好きな恋愛映画はLost in translationとJackie Brown。いやいやBleederも捨てがたい…。ちょっぴりビターなストーリーに激弱です。
音楽は「U2よりNirvanaが好き」に共感しまくるグランジ好き。アイラブコートニーラブ♡
毛布を被って映画を観るのがトマトスタイル、映画館よりお家で観たい派です!動画サブスク万歳!