クーポンを使うと音楽聴き放題の「楽天ミュージック」が60日間無料に!

映画『ニュームーン/トワイライト・サーガ』で流れる全10曲をシーンごと紹介!

Tom

映画『ニュームーン/トワイライト・サーガ』で流れる全10曲をシーンごと紹介!

https://youtu.be/eXdS5Hgjcuc



2009年11月28日公開の映画『ニュームーン/トワイライト・サーガ』。

映画「トワイライト 初恋」の第2作目で、監督は映画「ライラの冒険 黄金の羅針盤」のクリス・ワイツ。

ベラの18歳の誕生日に起きた事件をきっかけに、エドワードとベラは破局。

傷心のベラはジェイコブと過ごす穏やかな日々に癒されていきますが、突然ジェイコブからも距離を置かれてしまいます。

この記事では、映画『ニュームーン/トワイライト・サーガ』で流れた曲をご紹介します。

『ニュームーン/トワイライト・サーガ』で流れた曲とは?

18歳の誕生日を迎えたベラが車で登校するシーン

Hurricane Bells - Monsters

18歳の誕生日を迎えたベラが車で登校するシーンで流れた曲は、Hurricane Bells(ハリケーン ベルズ)の『Monsters』です。

父チャーリーの冗談を真に受けたりエドワードをじっと見つめるベラが可愛い。

ベラ役のクリステン・スチュワートは、目がとても印象的な俳優ですよね。


Amazon Music
Amazon Music Unlimited

無料で音楽を聴き放題!


 

カレン家のホームパーティーでアリスがベラを家族の元へ連れて行くシーン

Sea Wolf - The Violet Hour (official music video)

Sea Wolf - The Violet Hour

カレン家のホームパーティーでアリスがベラを家族の元へ連れて行くシーンで流れた曲は、Sea Wolf(シーウルフ)の『The Violet Hour』です。

ヴァンパイアジョークも交えつつ、穏やかで幸せな雰囲気いっぱいのベラたち!

第2作目では、カレン家たちの登場シーンが増えたので嬉しい!

 

学校でエドワードを思うベラと折り曲げられた写真を見つめるエドワードのシーン

 Bon Iver & St. Vincent - Rosyln

学校でエドワードを思うベラと折り曲げられた写真を見つめるエドワードのシーンで流れた曲は、 Bon Iver & St. Vincent(ボン・イヴェール&セイント・ヴィンセント)の『Rosyln』です。

ホームパーティーでの出来事をきっかけに離れて行ってしまうエドワード。どんな困難もエドワードと2人で乗り越えたいベラ。

淡々と別れを告げるエドワードが切ない・・・ヴァンパイアと人間の恋愛はやはり難しいのか。

 

エドワードと別れたベラが傷心の日々を過ごすシーン

Lykke Li - Possibility (Official Video)

Lykke Li - Possibility

エドワードと別れたベラが傷心の日々を過ごすシーンで流れた曲は、Lykke Li (リッキ・リー)の『Possibility』です。

毎日虚無状態で悪夢に追われるベラを心配するチャーリーの姿がつらい。

ティーン時代の失恋って、ベラのように、まるで時が止まって自分だけがどん底の世界に突き落とされた気分だったような気がします。(遠い記憶)

 

ベラがバイク乗りの男に声をかけて暴走するシーン

Band Of Skulls - Friends

ベラがバイク乗りの男に声をかけて暴走するシーンで流れた曲は、Band Of Skulls(バンド・オブ・スカルズ)の『Friends』です。

危険な行為をすることでエドワードの存在を嚙み締めるベラ。そんなおもしろ設定あるのか!?と思わず吹き出してしまいました。

失恋は人を、物語を、おかしくしてしまうのですね。

 

ジェイコブとバイクいじりを楽しむベラのシーン

OK Go - Shooting The Moon

ジェイコブとバイクいじりを楽しむベラのシーンで流れた曲は、OK Go(オーケー・ゴー)の『Shooting The Moon』です。

ジェイコブがイイ男!ベラ一筋なところも素敵。ジェイコブの真っ白な歯を見せた笑顔にいちころです。

 

ベラがサム一族の元へ訪ねるシーン

Black Rebel Motorcycle Club - Done All Wrong

ベラがサム一族の元へ訪ねるシーンで流れた曲は、Black Rebel Motorcycle Club(ブラック・レベル・モーターサイクル・クラブ)の『Done All Wrong』です。

ベラが夢中になる人は、ヴァンパイアに人狼にとキャラクターが濃いですね。ちょっと憧れる世界。

 

ヴァンパイア狩りとオオカミ狩りが始まるシーン

Thom Yorke - Hearing Damage

ヴァンパイア狩りとオオカミ狩りが始まるシーンで流れた曲は、Thom Yorke(トム・ヨーク)の『Hearing Damage』です。

父チャーリーはオオカミを追いかけ、ジェイコブたちはベラを狙うヴァンパイアを追いかけ、ベラは危険行為に走る。

カオスな状況になってきていると思ったのはTomだけでしょうか?(カオス設定もトワイライトの面白いところ)

 

ベラが海で溺れるシーン

Slow Life (with Victoria Legrand)

Grizzly Bear - Slow Life (with Victoria Legrand)

ベラが海で溺れるシーンで流れた曲は、Grizzly Bear(グリズリーベア)の『Slow Life (with Victoria Legrand)』です。

海で気を失ったベラの横に映るエドワードの幻影が美しい。映画「シェイプ・オブ・ウォーター」を思い起こさせるシーンでした。

ベラのやんちゃはどうしたものでしょう。ジェイコブの心中お察しします。

 

エンドロール

Death Cab For Cutie - Meet Me On The Equinox

エンドロールで流れた曲は、Death Cab For Cutie(デス・キャブ・フォー・キューティー)の『Meet Me On The Equinox』です。

エドワードの突然の言葉に、息をのむベラに観ている側もはっとしてしまいます。

当時映画館で見ていたTomは、続きが気になって気になって仕方がありませんでした。

 

サウンドトラック

カテゴリー - 流れる曲
関連キーワード -

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Tom

はじめまして!ファッションと映画が大好きなライターTomです。1940年代~1960年代頃のポップカルチャーが好きで、当時をテーマにした映画や海外ドラマを好んで観ます。とくにお気に入りのジャンルは、コメディやラブロマンス、ミュージカルです。おすすめの作品は、紳士は金髪がお好き、銀座カンカン娘、クイーンズ・ギャンビット。何気ない日常の中で、映画と音楽を通して、新しい発見と出会いのお手伝いができれば幸いです。