【2022/10/13まで】通常1ヵ月が『3or4ヵ月』無料に!Amazon Music Unlimited

映画・ドラマの挿入歌

映画『トランスフォーマー/リベンジ』で流れる12曲をシーン別にご紹介!

beersy

映画『トランスフォーマー/リベンジ』で流れる12曲をシーン別にご紹介!

https://youtu.be/7Ieo1J4BS_U



2009年6月24日公開の映画『トランスフォーマー/リベンジ』。

アメリカのSFアクション映画。シリーズ第二作目。

主演: シャイア・ラブーフ 監督:マイケル・ベイ 制作総指揮:スティーブン・スピルバーグ

この記事では、映画『トランスフォーマー/リベンジ』で流れる音楽12曲をご紹介します。

 


映画『トランスフォーマー/リベンジ』で流れる12曲をシーン別にご紹介!
トランスフォーマー/リベンジ サウンドトラック

Amazonでチェック


👉 映画『トランスフォーマー』で流れる15曲をシーン別にご紹介!

👉 映画『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』で流れる8曲をシーン別にご紹介!

👉 映画『トランスフォーマー/ロストエイジ』で流れる7曲をシーン別にご紹介!

👉 映画『トランスフォーマー/最後の騎士王』で流れる5曲をシーン別にご紹介!

👉 映画『バンブルビー』で流れる24曲をシーン別にご紹介!

『トランスフォーマー/リベンジ』で流れる曲とは?

アイアンハイドと、特殊部隊「ネスト」が登場するシーン

New Divide [Official Music Video] - Linkin Park

Linkin Park - New Divide

アイアンハイドと、特殊部隊「ネスト」が登場するシーンで流れた曲は、Linkin Parkの『New Divide』です。

リンキン・パークは、アメリカのロックバンド。2009年にリリースされた、今作の主題歌でかなりキャッチーな曲。

オープニングは、オプティマス・プライムによって人間とオートボットたちの関係が語られます。

なんと、前作で活躍したアメリカ陸軍少佐レノックス率いる軍と、オプティマス率いるオートボットが国公認の特殊部隊「ネスト」を結成。

人間とオートボット達が手を組み、ディセプティコンを相手に戦うというとても胸アツな展開に冒頭からかなりワクワクします!

 


音楽をオフラインで聴くなら、『Apple Music』がオススメ!!

Apple Music
Apple Music

  • iPhone・Mac・iPadとの相性バツグン!不具合やエラーが少ない
  • 追加料金なしで、ハイレゾ・空間オーディオが楽しめる
  • CDやmp3の音楽をアップロードして管理・再生・同期ができる
  • iTunesで購入した曲も一緒に聴ける

無料でApple Musicを使う


 

 

サムとミカエラが電話をしているシーン

Green Day - 21 Guns [Official Music Video]

Green Day - 21 Guns

サムとミカエラが電話をしているシーンで流れた曲は、Green Dayの『21 Guns』です。

グリーン・デイは、アメリカのロックバンド。2009年にリリースされたこの曲は、切ない歌声が魅力的なバラード・ロック。

エンドロール含め、作中に数回流れます。

サムは大学へ進学、学生寮に入るためミカエラと遠距離恋愛に。また、母・ジュディの息子溺愛っぷりが垣間見えるシーン。

そんなコメディな場面にほんわかしたのも束の間、サムが破壊されたはずのキューブの欠片を見つける。

それを手にした瞬間、謎の暗号がサムの身体へと入り込む…!今作の物語に大きく関わってくる重要な場面です◎

 

バンブルビーが会話の代わりに曲を流すシーン

The Pointer Sisters - I'm So Excited

The Pointer Sisters - I'm So Excited

バンブルビーが会話の代わりに曲を流すシーンで流れた曲は、The Pointer Sistersの『I'm So Excited』です。

ポインター・シスターズは、アメリカの姉妹コーラス・グループ。1982年にリリースされた、ソウル・ダンスミュージック。

大学寮に引っ越すサムが、バンブルビーに「君は連れて行かない」と伝えるシーン。

前作で心を通じ合わせた2人ですが、バンブルビーが従順なわんこのようでとっても可愛い♪

お別れなのかとしょげる仕草も、サムだけではなく観ているこちらの心をも掴んで離しません。

 

サムとミカエラがキスをするシーン

The Fray - Never Say Never

The Fray - Never Say Never

サムとミカエラがキスをするシーンで流れた曲は、The Frayの『Never Say Never』です。

ザ・フレイは、アメリカのロックバンド。2009年にリリースされたこの曲は、グリーン・デイに続き切ない高音ボイスのバラード・ロックです。

ミカエラがサムを見送るため、まるでウェディングドレスのような白いワンピースと花束でサプライズをするシーン。

男勝りな性格で口では強がっていても、やっぱり女の子なんだなーと胸キュンさせられます!

2人のキスシーンと陽にあたるミカエラが美しく、これがSF映画だということを忘れそうな場面でした。

 

サムが大学の寮に到着するシーン

Green Day - 21 Guns [Official Music Video]

Green Day - 21 Guns

サムが大学の寮に到着するシーンで流れた曲は、Green Dayの『21 Guns』です。

サムとミカエラが電話をしているシーンでも使用されています。

 

サムがパーティ会場に行くシーン

Burning Down the House

The Used - Burning Down The House

サムがパーティ会場に行くシーンで流れた曲は、The Usedの『Burning Down The House』です。

ザ・ユーズドは、アメリカのポスト・ハードコアバンド。1964年にリリースされた、重低音のハード・コア。

チャット・デートのため、PCの前でドキドキしながら待つミカエラが健気で可愛い。

サムはというと、パーティ会場でも謎の暗号が目の前を行き来し、不穏な空気を感じている様子。

果たしてこのキューブから解き放たれた暗号はなんなのか?謎過ぎてドキドキするシーンです。

 

ミカエラがサムにリモート電話をかけるシーン

Green Day - 21 Guns [Official Music Video]

Green Day - 21 Guns

ミカエラがサムにリモート電話をかけるシーンで流れた曲は、Green Dayの『21 Guns』です。

冒頭のサムとミカエラが電話をしているシーンでも使用されています。

 

サムがアリスと話すシーン

Nickelback - Burn It to the Ground [OFFICIAL VIDEO]

Nickelback - Burn It To The Ground

サムがアリスと話すシーンで流れた曲は、Nickelbackの『Burn It To The Ground』です。

ニッケルバックは、カナダのロックバンド。2009年にリリース。ハンズアップ・シャウトをしたくなる、ローテンポのロックです。

謎の美女・アリスがサムに誘惑をかけるシーン。

こう言ってはなんですが、なぜ冴えないサムなのか?きな臭いにもほどがあります。

そして同じ頃、ミカエラはまだPCの前で待ちぼうけ。悲しい顔もなんてセクシーでキュートなのか…。

 

サムとアリスを乗せたバンブルビーが曲を流すシーン①

Hank Williams - Your Cheatin' Heart

サムとアリスを乗せたバンブルビーが曲を流すシーンで流れた一曲目は、Hank Williamsの『Your Cheatin' Heart』です。

ハンク・ウィリアムズは、アメリカのシンガーソングライター。1953年にリリースされた、ゆったりとしたカントリー。

誘惑するアリスとタジタジしているサムに向けて、バンブルビーが「お前の浮気な心〜」という歌を流すシーンです。

一瞬、この歌詞だけ流れるところが面白い!会話の手段が音楽というバンブルビーが、可愛くて仕方ありません。

しかし、中々に押しの強いアリスに、イラっとしたのは私だけでしょうか??

 

サムとアリスを乗せたバンブルビーが曲を流すシーン②

Main Title/John Williams/Jaws (From The "Jaws" Soundtrack)

John Williams - Theme from Jaws

サムとアリスを乗せたバンブルビーが曲を流すシーンで流れた二曲目は、John Williamsの『Theme from Jaws』です。

ジョン・ウィリアムズは、アメリカの作曲家。言わずと知れた、1975年の映画「ジョーズ」のテーマ曲。

大胆に誘惑して来るアリスに向けたバンブルビーの選曲、センス抜群。笑

一瞬しか流れませんが、その一瞬でゾワっとさせられるこの曲。何年経ってもスゴイですよね…!

こちらもスピルバーグ監督の作品ということで、フィーチャーされたのでしょう。

 

サムとアリスを乗せたバンブルビーが曲を流すシーン③

Rick James - Super Freak (Official Music Video)

Rick James - Super Freak

サムとアリスを乗せたバンブルビーが曲を流すシーンで流れた三曲目は、Rick Jamesの『Super Freak』です。

リック・ジェームスは、アメリカのファンクミュージシャン。

1981年にリリースされたこの曲は、映画「スーサイド・スクワッド」にも使用されており、また、サンプリングされたM.C.ハマーの「u can't touch this」は「ワイルド・スピード SKY MISSION」に使用されています。

ジョーズに続き「彼女はイカレてる♪」という歌詞の曲を流すバンブルビー。

よくここまでピンポイントな歌詞を拾って集めましたね!笑

 

バンブルビーが、わざとアリスをダッシュボードにぶつけるシーン

Commodores - Brickhouse (Live)

The Commodores - Brick House

バンブルビーが、わざとアリスをダッシュボードにぶつけるシーンで流れた曲は、The Commodoresの『Brick House』です。

コモドアーズはアメリカのポップ、ファンクバンド。1977年にリリースされた「Oh!!」とシャウトするファンク・ミュージック。

どうしてもアリスを降ろしたいバンブルビーは、座席を激しく動かし頭をぶつけさせます。

その際に、サムもアリスも「Oh!!」と叫ぶのですが、この曲が完全に一致。

ここまでの一連の流れ、曲とシーンが見事にマッチしていてとても面白かったです♪

 

サム達が、ロボ・ウォリアーに会いに行くシーン

New Divide [Official Music Video] - Linkin Park

Linkin Park - New Divide

サム達が、ロボ・ウォリアーに会いに行くシーンで流れた曲は、Linkin Parkの『New Divide』です。

アイアンハイドと、特殊部隊「ネスト」が登場するシーンでも使用されています。

 

エンディング

New Divide [Official Music Video] - Linkin Park

Linkin Park - New Divide

エンディングで流れた曲は、Linkin Parkの『New Divide』です。

アイアンハイドと、特殊部隊「ネスト」が登場するシーンでも使用されています。

 

エンドロール①

Green Day - 21 Guns [Official Music Video]

Green Day - 21 Guns

エンドロールで流れた一曲目は、Green Dayの『21 Guns』です。

冒頭のサムとミカエラが電話をしているシーンでも使用されています。

 

エンドロール②

Staind - This Is It

エンドロールで流れた二曲目は、Staindの『This Is It』です。

ステインドは、アメリカのた四人組ハードロック・バンド。2009年にリリース。

リンキン・パークとほぼ同じ活動期間のバンド。(正確にはステインドのほうが一年先)

オルタナティブ、ハードロック全盛期から、ミュージックシーンを盛り上げています。

ローテンポながらも力強い歌声と迫力のある曲調で、激しかったSF映画の余韻に心地よく浸らせてくれます♪

 

エンドロール③

Taking Back Sunday - Capital M-E

エンドロールで流れた三曲目は、Taking Back Sundayの『Capital M-E』です。

テイキング・バック・サンデイは、アメリカのオルタナティヴ・ロックバンド。 2009年にリリース。

こちらもリンキンとほぼ同時期に活動。

リンキン主催のミュージックフェスにも参加したことがあり、また、この「トランスフォーマー」シリーズでは他にも曲を提供しています。

アップテンポのキャッチーな爽やかロックで、映画を気持ちよく締めくくりました♪

 

筆者の感想

シリーズ二作目の映画「トランスフォーマー/リベンジ」は、前作よりもさらにスケールアップしており、フルCGのトランスフォーマー達のみならず、陸・海・空と人間の軍隊の総攻撃も素晴らしいものでした!

オートボットと手を組んだり、前作で犬猿の仲だった「セクター7」のシモンズと組んだ時なんかは、胸アツな展開に心が踊りました♪

挿入感に関しては、今回音楽の担当にリンキン・パークも参加したということで、同世代のロック、ハードコア・バンドが多く起用されています。

まだまだディセプティコンとの戦いは続きそう!音楽とともに次作も楽しみましょう。

 

サウンドトラック


映画『トランスフォーマー/リベンジ』で流れる12曲をシーン別にご紹介!
トランスフォーマー/リベンジ サウンドトラック

Amazonでチェック


シリーズ
映画『トランスフォーマー』で流れる15曲をシーン別にご紹介!
映画『トランスフォーマー』で流れる15曲をシーン別にご紹介!

続きを見る

シリーズ
映画『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』で流れる8曲をシーン別にご紹介!
映画『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』で流れる8曲をシーン別にご紹介!

続きを見る

シリーズ
映画『トランスフォーマー/ロストエイジ』で流れる7曲をシーン別にご紹介!
映画『トランスフォーマー/ロストエイジ』で流れる7曲をシーン別にご紹介!

続きを見る

シリーズ
映画『トランスフォーマー/最後の騎士王』で流れる5曲をシーン別にご紹介!
映画『トランスフォーマー/最後の騎士王』で流れる5曲をシーン別にご紹介!

続きを見る

関連
映画『バンブルビー』で流れる24曲をシーン別にご紹介!
映画『バンブルビー』で流れる24曲をシーン別にご紹介!

続きを見る

カテゴリー - 映画・ドラマの挿入歌
関連キーワード -


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

beersy

ビール党のアラフォーで二児の母。子ども就寝後、夜な夜なテレビを付けては夫婦で動画視聴。仕事や家事から意識を飛ばすのが得意技。
漫画が原作のドラマやアニメを始め、洋画ではアクション、MARVELやDCなどを好むが、韓流も気になるお年頃。
いつかシルヴェスター・スタローンに会うのが夢であり、それゆえ筋トレを欠かさない。