Amazon Prime Music過yudilloyd0611@gmail.comンペーン

『この曲なに?』iPhoneとAndroidで曲を検索する方法とは?

なべ



この曲は何?
iPhoneで、流れている曲の情報を検索したい!
Androidって、流れている音楽を聞けせて検索ってできるの?

そんな思いを持っているあなたのために、

この記事では、『この曲は何?』をiPhoneとAndroidで使う方法をご紹介していきます。

 

今、あなたがいるところで流れている音楽をスマホに聞き取らせることで、その音楽が誰の、なんていう曲なのかを検索することができます。

iPhoneとAndroidで「この曲は何?」を使う方法を一緒に見ていきましょう!

 

Amazon Prime Music キャンペーン

iPhone編

iPhoneで「この曲は何?」を使うには2つの方法があります。

  • Siriを使う方法(声が出せるとき)
  • ミュージック認識を使う(声が出せないとき)

 

Siriを使う方法(声が出せるとき)

『この曲なに?』iPhoneとAndroidで曲を検索する2つの方法

「Hey,Siri、この曲なに?」で検索

iPhoneでもっとも手っ取り早く曲を検索するにはは、Siriを使う方法があります。

  1. 「ヘイ、Siri」と声をかける or 手動(電源ボタン長押し or ホームボタン長押し)でSiriを起動
  2. 「この曲なに?」と声をかける
  3. 自動で曲を聞き取って教えてくれる

 

『この曲なに?』iPhoneとAndroidで曲を検索する2つの方法

Apple Musicですぐ聴ける

Siriを使って曲を検索した場合、iPhoneに入っている「Shazam」という音楽検索サービスの機能が使われます。

iPhoneの「ミュージック」アプリの表記をタップすると、Apple Musicですぐに聴けるようになっています。

なべ

iPhoneで「曲を検索して聴く」がスムーズにできるのは、音楽聴き放題サービスの「Apple Music」です!!

Apple Musicを使っていれば、iPhoneで検索してから再生するまでが最もスピーディーで、曲をお気に入りに追加したり、ダウンロードしてオフライン再生をしたりできます。

iPhoneを使っていて音楽を聴き放題で楽しむならApple Musicがおすすめです!

👉 無料でApple Musicを使ってみる

👉 Apple Musicの料金を徹底解説!6つのプラン・月額・年額の違いとは?

 

ミュージック認識を使う方法(声が出せないとき)

声が出せない状況で、周辺で流れている音楽をiPhoneで検索するときは、「ミュージック認識」という機能を使っていきます。

iPhoneのコントロールセンターからタップだけで使えるので、声が出せなくてもOKです。

 

step
1
設定アプリを開く

まずは、iPhoneの設定アプリを起動します。

『この曲は何?』iPhoneとAndroidで音楽をすぐに検索する方法
設定アプリ

 

step
2
コントロールセンターを選択

次に、設定一覧から「コントロールセンター」を選択します。

『この曲は何?』iPhoneとAndroidで音楽をすぐに検索する方法
コントロールセンター

 

step
3
コントロールセンターをカスタマイズする

最後に、「コントロールを追加」の中にある「ミュージック認識」のプラスボタンを押して、「含まれているコントロール」に追加します。

『この曲は何?』iPhoneとAndroidで音楽をすぐに検索する方法
ミュージック認識を追加

 

step
4
曲を検索する

iPhoneのコントロールセンターから先程追加した「ミュージック認識」をタップすれば、曲の検索が開始されます。

『この曲なに?』iPhoneとAndroidで曲を検索する2つの方法

コントロールセンターから曲を検索

Siriを使って曲を検索したときと同じように、「Shazam」という音楽検索サービスが使用されています。

しかし、iPhoneとシームレスな操作が可能なため、音楽聴き放題サービスのApple Musicですぐに視聴、ダウンロードが可能です。

なべ

他の音楽サブスクを使っていると、ここまでスムーズな体験は難しいので、iPhoneで音楽を検索するなら『Apple Music』で音楽を聴くのがおすすめです!

👉 無料でApple Musicを使ってみる

👉 Apple Musicの料金を徹底解説!6つのプラン・月額・年額の違いとは?

 

Android編

Androidで「この曲は何?」を使うには、Googleアシスタントを使う方法があります。

Androidで最もすばやく曲を検索するには、Googleアシスタントで検索するのが最も早いです。

  1. 「OK、Google」と声をかける or 端末にあった手動方法でGoogleアシスタントを起動
  2. 「この曲なに」とリクエストする
  3. 自動で音楽を聞き取り教えてくれる
『この曲なに?』iPhoneとAndroidで曲を検索する2つの方法

「OK,Google、この曲なに?」で検索

声が出せる状況なら「OK,Google、この曲何?」とAndroidスマホに言うだけで曲を検索してくれます。

 

『この曲なに?』iPhoneとAndroidで曲を検索する2つの方法

「この曲何」と手入力で曲を検索する

声が出せない状況の場合、各Androidスマホにあった方法でGoogleアシスタントを起動して、「この曲なに」と手入力で打てば曲を検索できます。

なべ

Androidスマホはホーム画面のカスタマイズによっては、手動で起動することもできないため、「Google検索」アプリのウィジェットをホーム画面に追加すれば手動起動ができます!

Google Play Store

 

『この曲なに?』iPhoneとAndroidで曲を検索する2つの方法

Googleアシスタントでの曲検索の結果

Googleアシスタントで曲を検索すると、YoutubeやYoutube Music、Google検索でその曲を聴いたり、調べたりできます。

音楽聴き放題アプリを使って、スマホでフルで視聴したり、ダウンロードしてオフライン再生をしたいなら、Youtube Musicが最もスムーズに使えておすすめです!

なべ

Youtubeの有料プランである「Youtubeプレミアム」なら、Youtubeの広告がなくなり、音楽が聴き放題できるYoutube Musicも使い放題なので要チェックです!

👉 Youtube Musicの料金を解説!iPhoneとAndroidで違うので注意!

👉 Youtubeプレミアムの3つの料金プラン!無料と有料、Musicとの違いも解説

 

音楽サブスク編

国産音楽サブスクのAWA(アワ)には、iPhoneやAndroidで曲を検索するように、AWAの音楽聴き放題アプリに曲検索の機能があります。

そのため、音楽の検索から再生、お気に入り、ダウンロードまでが一気通貫で行えてとても便利!

『この曲なに?』iPhoneとAndroidで曲を検索する2つの方法

AWAの曲検索機能

検索画面から「周辺の音楽を認識」のアイコンをタップするだけで検索が開始。

検索の精度やスピードは、iPhoneやAndroidのほぼ変わりません。

メリットは、検索後にすぐ音楽を聴いたり、ライブラリに追加したり、音楽をダウンロードしてオフラインで聴いたり、プレイリストに入れられるので、最もスムーズな使い勝手です。

 

『この曲なに?』iPhoneとAndroidで曲を検索する2つの方法

Androidのウィジェットもある

また、AndroidならAWAの「音楽認識」のウィジェットをホーム画面に追加すれば、AWAのアプリを起動する手間を省いて曲検索ができます。

なべ

これまで10個以上の音楽サブスクを有料・無料で使い続けていますが、周辺の曲検索ができるのはAWAだけです!

曲の検索から視聴、ライブラリ追加、ダウンロードまで一気に行いたい人は、AWAを使ってみるのもおすすめ!

初回無料体験があるので、まずは無料で試してみてください。

👉 無料でAWAを使ってみる

 

AWAについてもっと詳しく知りたい人はこちらから

カテゴリー - 音楽コラム

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

なべ

SOUNDZOOの運営者、「なべ」こと渡邊雄大です。Apple MusicやSpotifyなどの音楽サブスクは13個、プライムビデオやU-NEXTなどの動画サブスクは10個すべて有料登録中。洋画や海外ドラマ好きで年間100本以上鑑賞。ガジェットやIT、VR/ARなど最新テクノロジー好きで、気になったものは自分で触れたい欲望がある。
・E-mail:[email protected]
・フォロー:X(旧Twitter) / Amazon / Spotify / Instagram