Apple Music

挿入歌

『アイアンマン』の挿入歌(トニーが登場するシーン)

こでぃも

『アイアンマン』の挿入歌(トニーが登場するシーン)

https://youtu.be/eOrNdBpGMv8

2008年9月27日公開の映画『アイアンマン』。

武器開発の会社を経営するトニーがテロ組織に拉致されたことをキッカケに最強のパワードスーツを作り、アイアンマンとなって平和をもたらそうとする映画です。日本の興行収入は9.4億円で、続編が2作品あります。

そのトニーが登場するシーンで使われている挿入歌をご紹介していきます!

トニーが登場するシーンの音楽

AC/DC - Back In Black (Official Video)

AC/DC - Back In Black

『アイアンマン』のトニーが登場するシーンで使われている音楽は、AC/DC (エーシー・ディーシー)の『Back In Black』という楽曲です。

こでぃも
こでぃも

「ジャ!ジャジャ!ジャ!」というギターの始まりだけで耳に残ること間違いなしの曲ですね。その後シャウトする歌が続くのですが、映画内ではトニーが音を止めてそのまま車内で会話が始まります。

トニーの登場シーンとしても印象に残る曲であり、彼がこの後命を脅かされることになるとは全く感じさせないシーンになっているのが見どころです。音楽とシーンの使い方がとても上手いなと思わされつつ、アイアンマンスーツを着てテロを防ぐトニーの活躍に引き込まれていく映画なのですが…見た目は人型のロボットのようで、カッコいいスーツを着ることになったトニーの戦い、そして苦悩を見ているとあっという間にラストまで見入ってしまうことでしょう。

音楽をオフラインで聴き放題!

スマホやパソコンに音楽をダウンロードして、オフラインで音楽を聴ける方法を厳選しました!

【2022年版】ダウンロードできる音楽アプリ・サブスク20選

 

アイアンマンが観れる動画配信は、次の記事でご紹介しています。

👉 映画『アイアンマン』が観れる動画配信とは?

 

AC/DC の代表曲

こでぃも
こでぃも

曲のスタートで短音で切るようなギター音を奏でることが多く、そのギターを聞くだけで「AC/DCだ!」と感じる人もたくさんいるのが特徴です。そして、歌は高音のシャウトがほとんど!テンションを上げつつサビで最高潮を迎えるため、元気になりたい時におすすめできるバンドとも言えるでしょう。

全体的にライブなどで観客と共に盛り上がれる曲が多く、聞き始めるとサビやソロには聞き入ってしまいますよ。

 

AC/DC - Highway to Hell

AC/DC - Highway to Hell (Official Video)

 

AC/DC - Thunderstruck

AC/DC - Thunderstruck (Official Video)

 

AC/DC - You Shook Me All Night Long

AC/DC - You Shook Me All Night Long (Official Video)

 

『アイアンマン』とは

あらすじ・ストーリー

アフガニスタンで自社兵器のデモ実験に参加したトニー・スタークは、テロ組織に襲われ拉致されてしまう。胸に深い傷を負い捕虜となった彼は、組織のために最強兵器の開発を強制される。トニーは装着することで、圧倒的な破壊力とパワーを発揮できる戦闘用パワードスーツを敵の目を盗み開発。敵地からの脱出に成功するが、奇跡的に生還したトニーは、ある事実を知り愕然とする・・・。自らが社長を務める会社が開発した兵器がテロ組織に使用されていたのだ。トニーはその償いをすべく、テロ撲滅に命を捧げることを決断。最先端の技術を駆使し、新たなパワードスーツの開発に着手する。

『アイアンマン』公式サイト

 

キャスト

トニー・スターク(アイアンマン)/ロバート・ダウニーJR.

ジェームズ"ローディ"ローズ/テレンス・ハワード

オバティア・ステイン/ジェフ・ブリッジス

ペッパー・ポッツ/グウィネス・パルトロー

 

スタッフ

監督:ジョン・ファヴロー

制作:アヴィ・アラド/ケヴィン・フェイグ

制作総指揮:ジョン・ファヴロー

配給:ソニー・ピクチャーズ

原作:マーベル・コミック

脚本:マーク・ファーガス、ホーク・オストビー、アート・マーカム、マット・ホロウェイ

撮影:マシュー・リバティーク

美術:J・マイケル・リーバ

衣装:ローラ・ジーン・シャノン、レベッカ・グレッグ

編集:ダン・レーベンタール

音楽:ラミン・ジャワディ

 

サウンドトラック

 

- 挿入歌
関連キーワード -

この記事にSNSシェアとコメントをお願いします

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

こでぃも

年100本以上の洋画を見て海外ドラマもついつい見続けてしまう こでぃも です。新作公開映画は年に20本観るので時間が欲しくてしょうがないです(笑)マーベル、DC、ディズニーを見たり、ネットフリックスのオリジナル作品も凄いなと思う今日この頃。アクション映画の迫力、ファンタジーの魅力などなど、皆さんにも映画のおもしろさを伝えつつ、楽しんでいければと思いますのでよろしくお願いします~


コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。




検索して探す

おすすめの音楽サブスク

Apple Music

おすすめ音楽アプリ「Apple Music」

iPhone使ってるなら一番おすすめ!

  • 使い心地、使いやすさが最高
  • 9,000万曲 以上の音楽が充実
  • 追加料金なしでハイレゾ音質・空間オーディオが楽しめる
  • アラーム音も自由に設定OK

Spotify

おすすめ音楽アプリ「Spotify」

使うべき特徴は3つ

  • 無料でフル再生、バックグラウンド再生
  • 有料ならフル機能
  • 新しい音楽の発掘が楽に、楽しくなる

Amazon Music

おすすめ音楽アプリ「Amazon Music」

4つのタイプから自分に合ったものを選べる!

  • 無料
  • 低価格
  • 曲数多め( 9,000万曲 以上)
  • 高音質(ハイレゾ+ 9,000万曲 以上)

LINE MUSIC

おすすめ音楽アプリ「LINE MUSIC」

使うべき特徴は3つ

  • LINEのプロフィールBGM、着信音に好きな音楽が設定できる
  • 注目の新人アーティストやバズってる曲などが注目される
  • 中学生、高校生でも学割が使える数少ない音楽アプリ

AWA

おすすめ音楽アプリ「AWA」

国産!日本人が最も使い続けている音楽アプリAWA

  • デザイン性と使い心地よし! 1億曲 以上がすべて聴き放題
  • SNSのようにリアルタイムでつながって音楽を楽しめる
  • 中学生、高校生でも学割が使える

新着の記事