期間限定|2022/1/11まで!Amazon Music Unlimitedが3ヶ月も無料!通常1ヶ月

映画『はじまりのうた』で流れた挿入歌をシーンごとに全14曲紹介!

Tom

映画『はじまりのうた』で流れた挿入歌をシーンごとに全14曲紹介!

https://youtu.be/x_EK7HoQHu8



2015年2月7日公開の映画『はじまりのうた』。

落ち目の音楽プロデューサーのダンは、ある日ライブバーで歌うグレタと出会います。グレタの才能を世界に伝えようと奮闘するダン。

パイレーツ・オブ・カリビアン・シリーズのキーラ・ナイトレイとアベンジャーズ・シリーズのマーク・ラファロが共演する、ヒューマンドラマです。

映画『はじまりのうた』の挿入歌14曲をシーンごとにご紹介します。


『はじまりのうた』を聴く

 

👉 『アベンジャーズ/エンドゲーム』流れる音楽7曲をシーンごと解説!

👉 『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』流れる音楽2曲をシーンで解説!

👉 『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』流れる4曲を解説!

 

Amazon Music Unlimitedが3ヶ月無料!2023年1月11日まで

『はじまりのうた』で流れた曲とは?

グレタがニューヨークのミュージックバーで歌うシーン

Keira Knightley - A Step You Can’t Take Back

グレタがニューヨークのミュージックバーで歌うシーンで流れた曲は、Keira Knightley(キーラ・ナイトレイ)の『A Step You Can’t Take Back』です。

キーラ・ナイトレイは歌えたのね!と驚いたシーンでした。てっきりゴースト・シンガーが歌っているのかと思い込んでいました。

『A Step You Can’t Take Back』は毎日の色々なストレスで疲れた体にしみわたり、前向きになれます。


音楽をオフラインで聴くなら、『Amazon Music Unlimited』がオススメ!!

Amazon Music
Amazon Music Unlimited

  • 追加料金なしで、ハイレゾ&空間オーディオが聴ける
  • Amazonで購入した曲もすぐ聴けて、配信曲と一緒にOK
  • プライム会員ならさらにお得に!
  • Amazonデバイスとの相性バツグン!

無料でAmazon Music Unlimitedを使う


 

オープニング

The Walls - Drowning Pool

The Walls - Drowning Pool

オープニングで流れた曲は、The Walls(ザ・ウォールズ)の『Drowning Pool』です。

「シャッター アイランド」や「13 ラブ 30 サーティン・ラブ・サーティ」など、どの出演作品も面白いマーク・ラファロ。『はじまりのうた』のダンも魅力的なキャラクターです。

👉 『13 ラブ 30 サーティン・ラブ・サーティ』の挿入歌13曲を紹介!

 

ダンが車で娘のバイオレットと会話するシーン

Republic Of Loose - Comeback Girl

ダンが車で娘のバイオレットと会話するシシーンで流れた曲は、Republic Of Loose(リパブリック・オブ・ルーズ)の『Comeback Girl』です。

ちょうどバイオレットの年頃は、親のだらしないところに敏感に反応してしまいますよね。バイオレットのとげとげしい会話に、自分の反抗期を思い出してしまいます。

10代ってなぜこんなに尖っちゃうのでしょうか。

 

グレタが動画で元カレのデイヴとの思い出を振り返るシーン

Keira Knightley - Lost Stars

グレタが動画で元カレのデイヴとの思い出を振り返るシーンで流れた曲は、Keira Knightley(キーラ・ナイトレイ)の『Lost Stars』です。

デイヴの歌声を聴くまで、デイヴ役がマルーン5のアダム・レヴィーンとは、全く気が付きませんでした!どこかで見たような顔だなとは思っていましたが。

アダム・レヴィーンがライブ中と作品中で全然違って見えるのは私だけでしょうか?

 

デイヴがレコーディングするシーン

Adam Levine - No One Else Like You

デイヴがレコーディングするシーンで流れた曲は、Adam Levine(アダム・レヴィーン)の『No One Else Like You』です。

さすが現役シンガー!ちょっとしたレコーディングシーンもカッコイイです!コーヒーをまとめ買いはアメリカ映画のあるあるシーン。お金はどうしているのか毎度気になります。

 

デイヴがLAでレコーディングした新曲をグレタに聴かせるシーン

Adam Levine - A Higher Place

デイヴがLAでレコーディングした新曲をグレタに聴かせるシーンで流れた曲は、Adam Levine(アダム・レヴィーン)の『A Higher Place』です。

なんともタイムリーなワンシーンですが、デイヴの行動がそのままアダム・レヴィーンのゴシップになってしまいました。

それにしてもグレタの感の良さにびっくりです。遠い異国についてきたグレタが可哀想で仕方がありません。デイヴに天誅!

 

グレタとダン達が路地でレコーディングするシーン

Keira Knightley - Coming Up Roses

グレタとダン達が路地でレコーディングするシーンで流れた曲は、Keira Knightley(キーラ・ナイトレイ)の『Coming Up Roses』です。

『はじまりのうた』で一番好きなシーンです。才能はあっても埋もれて表舞台になかなか出れなかったミュージシャン達を集めるところもお気に入りです。

子ども達のしたたかさも微笑ましいもの(やっちゃダメですが)。タバコは万国共通の通貨ですね。

 

ダンのプレイリストをグレタに聴かせるシーン

Luck Be A Lady (2008 Remastered)

Frank Sinatra - Luck Be A Lady

ダンのプレイリストをグレタに聴かせるシーンで流れた曲は、Frank Sinatra(フランク・シナトラ)の『Luck Be A Lady』です。

常々思うのは、ニューヨークの街並みはFrank Sinatraの曲がぴったり!ダンとグレタのワクワク感が画面越しの私まで伝わってきます。

 

ダンとグレタがStevie Wonderの曲を聴きながら踊るシーン

Stevie Wonder - For Once In My Life

ダンとグレタがStevie Wonderの曲を聴きながら踊るシーンで流れた曲は、Stevie Wonder(スティーヴィー・ワンダー)の『For Once In My Life』です。

良曲を聴いてじっとしていられないことってありますよね。クラブで踊るシーンでなるほど!となってしまいました。今度真似してみよう。

 

グレタのお気に入りの曲をダンに聴かせるシーン

Dooley Wilson - As Time Goes By

グレタのお気に入りの曲をダンに聴かせるシーンで流れた曲は、Dooley Wilson(ドーリー・ウィルソン)の『As Time Goes By』です。

グレタとダンが心を許し合うシーンがとても素敵なシーンです。

グレタのお気に入りの映画は「カサブランカ」と推測。私はルイ・アームストロング版の『As Time Goes By』が好きです。

 

グレタがデイヴの留守電に曲を残すシーン

Keira Knightley - Like A Fool

グレタがデイヴの留守電に曲を残すシーンで流れた曲は、Keira Knightley(キーラ・ナイトレイ)の『Like A Fool』です。

グレタの嫌がらせが最高にかっこよすぎて、デイヴはいい気味ですね!逃した魚は大きい。しかも極上。

 

グレタ達が夜に屋上でレコーディングするシーン

Keira Knightley - Tell Me If You Wanna Go Home

グレタ達が夜に屋上でレコーディングするシーンで流れた曲は、Keira Knightley(キーラ・ナイトレイ)の『Tell Me If You Wanna Go Home』です。

思わず聞き入ってしまうシーンです。バイオレットとダンが音楽を通してコミュニケーションを取っている様子に心がほっこりしますね。

屋上でこんな音楽が流れていたら最高。

 

パーティーでマネキン・チャレンジをするシーン

 Skipworth & Turner - Thinking About Your Love

パーティーでマネキン・チャレンジをするシーン流れた曲は、Skipworth & Turner(スキップワース&ターナー)の『Thinking About Your Love』です。

マネキン・チャレンジは、マネキンのようにじっと動かずフリーズする遊びです。ワッと動き出す瞬間がかっこいいので、動画サイトでぜひチェックしてみてください!

バイオレットの表情が冒頭に比べて柔らかくなっていて、なんだかホッとしました。音楽の力ってすごい。

 

デイヴがライブでグレタの曲を歌うシーン

Adam Levine - Lost Stars (from Begin Again)

Adam Levine - Lost Stars

デイヴがライブでグレタの曲を歌うシーンで流れた曲は、Adam Levine(アダム・レヴィーン)の『Lost Stars』です。

見向きもされなかった自分の曲が、元カレのデイヴが歌うことでヒットしライブでも高評価。グレタは一体どういう思いで聴いていたのでしょうか。

私がグレタだったら、悔しくてまともにステージを観れません。そして二度とデイヴとは会いません。

 

筆者の感想

ただのラブストーリーかと思い期待せずに観たら、もっと早くに観れば良かったと大後悔!心が温まる良い映画でした。

ダンとグレタのお互いに尊敬し合う関係に涙が止まりません。絶賛思春期な娘を演じたヘイリー・スタインフェルドも可愛い!

アダムのやり方が汚いのですが、同じ曲でも売れる・売れないのシーンには心が痛くなりました。同時に、良い音楽はどんなアレンジでも人の心に響くのかなとも。

何かに挫折した時に観ると優しく背中をさすってくれるような素敵な映画です。


音楽をオフラインで聴き放題!

音楽をダウンロードして、スマホでオフライン再生するには、こちらの記事をどうぞ!

ダウンロードできる音楽アプリ・サブスク20選


サウンドトラック

 

『はじまりのうた』を聴く

 

カテゴリー - 洋画


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Tom

はじめまして!ファッションと映画が大好きなライターTomです。1940年代~1960年代頃のポップカルチャーが好きで、当時をテーマにした映画や海外ドラマを好んで観ます。とくにお気に入りのジャンルは、コメディやラブロマンス、ミュージカルです。 おすすめの作品は、紳士は金髪がお好き、銀座カンカン娘、クイーンズ・ギャンビット。 何気ない日常の中で、映画と音楽を通して、新しい発見と出会いのお手伝いができれば幸いです。