映画『時をかける少女』で流れる8曲をシーン別にご紹介!

beersy

映画『時をかける少女』で流れる8曲をシーン別にご紹介!

https://youtu.be/WALVBiy4x9c



2006年7月15日公開のアニメ映画『時をかける少女』。

  • 主演:紺野真琴/仲里依紗
  • 監督:細田守
  • 音楽:吉田潔

筒井康隆の小説を原作とした作品で、幾度となく実写化されて来た名作です。

『サマーウォーズ』や、アカデミー賞長編アニメーション映画賞にノミネートされた『未来のミライ』で有名な細田守監督が初めてアニメ化しました。

男勝りな真琴が「タイムリープ」という時を戻す力を手に入れ、恋愛や進路に悩みながら成長して行くファンタジー・青春ラブストーリー。

この記事では、映画『時をかける少女』で使用された音楽8曲をご紹介します。

※以下ネタバレ有り


『時をかける少女』を聴く

聴く|Apple Music
Apple Music
聴く|Spotify
Spotify
聴く|Amazon Music
Amazon Music
聴く|LINE MUSIC
LINE MUSIC
聴く|AWA
AWA
ダウンロード|Amazon
Amazon MP3
ダウンロード|レコチョク
レコチョク
買う|Amazon
Amazon CD
買う|楽天市場
楽天市場 CD
買う|タワーレコード オンラインショップ
タワレコ CD

※調査の結果、聴けるものだけリンクを設置。アフィリエイトリンクを含む場合があります。

Apple Music

 『時をかける少女』で流れる曲とは?

オープニング

オープニングで流れる曲は、吉田潔の『夏空〜オープニングテーマ〜』です。

寝坊した真琴が、慌てて登校するシーン。夏の暑さが伝わって来るような、爽やかなカットです。

真琴の声優を演じた女優の仲里依紗さんは、のちに製作された実写版の主人公にも抜擢されたそう!

大雑把で荒いキャラを、見事に演じています。

ここで流れるのは、オーケストラと電子音が心地よく響く、爽やかな朝にピッタリな楽曲。


音楽をオフラインで聴くなら、『Apple Music』がオススメ!!

Apple Music
Apple Music

  • iPhone・Mac・iPadとの相性バツグン!不具合やエラーが少ない
  • 追加料金なしで、ハイレゾ・空間オーディオが楽しめる
  • CDやmp3の音楽をアップロードして管理・再生・同期ができる
  • iTunesで購入した曲も一緒に聴ける

無料でApple Musicを使う


 

真琴が理科室で転ぶシーン

真琴が理科室で転ぶシーンで流れる曲は、吉田潔の『第一変奏曲(ゴールドベルグ変奏曲より)』です。

理科室に落ちていたクルミ型の球を触ろうとした時、不思議な世界へ飛ぶ体験をするシーン。

ここでは、かなりアンダーグラウンドな映像が流れますが、ちょっと不気味で怖いなーと思いました。

特に、無数の人間たちの影が手を挙げているところとか…。未来と何か関係があるのでしょうか?

ここでは、力強く弾かれるピアノ単音の変奏曲が流れます。

 

真琴が踏切に突っ込むシーン

真琴が踏切に突っ込むシーンで流れる曲は、吉田潔の『からくり時計〜タイムリープ』です。

坂道を下る真琴の自転車のブレーキが壊れ、踏切に突っ込んでしまうシーン。

思わずゾクっとする事故の場面。(これが怖くて坂道はスピード出せない…)この時に時計塔から流れる音がこれまた不気味。

鐘の音から始まり、緊迫する踏切のシーンでは迫力のあるメロディが流れます。

 

真琴が2回目のタイムリープをするシーン

真琴が2回目のタイムリープをするシーンで流れる曲は、吉田潔の『少女の不安』です。

過去に戻った事を伯母の芳山和子に相談し、自身でコントロール出来るかを試すシーン。

この芳山和子というキャラは、原作のヒロイン。それゆえ、真琴のファンタジーな話をすんなり受け止められたのですね!

ちなみに、女優の原沙知絵さんが声優を担当しています。

ここで流れるのは、真琴の胸中を表現した不穏なメロディ。後半になるにつれ、激しい弦楽器の音で盛り上げます。

 

高瀬が消火器を投げるシーン

高瀬が消火器を投げるシーンで流れる曲は、吉田潔の『Daylife』です。

いじめられていた高瀬がブチ切れ、真琴に向かって消火器を投げつけるシーン。

とんでもないとばっちりを受ける真琴。ここでタイムリープを使ったせいで、代わりに親友の友梨が怪我をしてしまう…。

時間を捻じ曲げるとこういった不幸も起きる、という教訓のような場面でした。

ここでは、激しいシーンとは対照的な、千昭と友梨の事で揺れ動く真琴の心境を表した、優しくゆっくりとした楽曲が流れます。

 

千昭が未来から来た事を話すシーン

千昭が未来から来た事を話すシーンで流れる曲は、吉田潔の『静寂』です。

踏切に突っ込む功介と果穂をタイムリープで助け、真実を真琴に話すシーン。

どうしても「絵」が見たかったという理由で未来から来たという千昭ですが、なぜそこまでして観たかったのかがあまり描かれていないので、色々と考察するのが面白いです!(和子が話した、絵が描かれた背景が鍵っぽい…)

ここでは、時が止まった中を歩く二人を包み込む、まさに「静寂」を表した静かなピアノの旋律が流れます。

 

真琴が最後のタイムリープをするシーン

真琴が最後のタイムリープをするシーンで流れる曲は、奥華子の『変わらないもの』です。

奥華子は、日本の女性シンガーソングライター。多くのCMソングの作詞・作曲・歌唱を担当しています。

真琴・千昭・功介三人の想い出が走馬灯のように流れる最後のタイムリープのシーン。感動のクライマックスです。

奥華子さんの透き通る声が沁みる…!!映画の世界をそのまま歌った歌詞で、心にグっと来る名曲です。

 

エンドロール

エンドロールで流れる曲は、奥華子の『ガーネット』です。

真琴と千昭の想いが通じ合うも、最後には離れ離れになってしまうという切ないエンディング。

どう考えてもきっと二人は再会出来ないのだろうけれど、千昭のいる未来に真琴の生まれ変わりが現れないかな…などと思いました。

今作の主題歌であるこの曲も、奥華子さんの代表曲。

「変わらないもの」は切ないメロディですが「ガーネット」は感動的で、晴れやかな、前向きな気持ちになれる楽曲です。

 

サウンドトラック

『時をかける少女』を聴く

聴く|Apple Music
Apple Music
聴く|Spotify
Spotify
聴く|Amazon Music
Amazon Music
聴く|LINE MUSIC
LINE MUSIC
聴く|AWA
AWA
ダウンロード|Amazon
Amazon MP3
ダウンロード|レコチョク
レコチョク
買う|Amazon
Amazon CD
買う|楽天市場
楽天市場 CD
買う|タワーレコード オンラインショップ
タワレコ CD

※調査の結果、聴けるものだけリンクを設置。アフィリエイトリンクを含む場合があります。

 

映画『時をかける少女』で流れる8曲をシーン別にご紹介!
映画『時をかける少女』で流れる8曲をシーン別にご紹介!

続きを見る

映画『おおかみこどもの雨と雪』で流れる11曲を、シーン別にご紹介!
映画『おおかみこどもの雨と雪』で流れる11曲をシーン別にご紹介!

続きを見る

映画『バケモノの子』で流れた挿入歌28曲をシーンごとに解説!
映画『バケモノの子』で流れた挿入歌28曲をシーンごと解説!

続きを見る

映画『未来のミライ』で流れる23曲をシーンごとに解説!
映画『未来のミライ』で流れる23曲をシーンごとに解説!

続きを見る

『竜とそばかすの姫』で流れる7曲をシーンごとに解説!
『竜とそばかすの姫』で流れる7曲をシーンごとに解説!

続きを見る

カテゴリー - アニメ


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

beersy

ビール党のアラフォーで二児の母。子ども就寝後、夜な夜なテレビを付けては夫婦で動画視聴。仕事や家事から意識を飛ばすのが得意技。
漫画が原作のドラマやアニメ、ジブリ作品を始め、洋画ではアクション、MARVELやDCなどを好むが、韓流も気になるお年頃。
いつかシルヴェスター・スタローンに会うのが夢であり、それゆえ筋トレを欠かさない。(嘘)