Youtube Music

Youtube Musicで音楽をダウンロード!オフライン再生や一時保存を解説!

Youtube Musicの音楽をダウンロード!オフライン再生や一時保存を解説!


Youtube Musicで音楽をダウンロードしたい!どうやってやるの?
Youtube Musicの音楽をオフラインで再生する方法を教えて!
Youtube Musicの一時保存ってなに?ダウンロードについて詳しく知りたい!

そんな思いを持っているあなたのために、

この記事では、『Youtube Musicのダウンロード』について解説していきます。

 

Youtube Musicでは、音楽をスマホにダウンロードしてオフライン再生ができます。

また、オフラインミックスやスマート一時保存という分かりづらいプレイリストもあったりします。

Youtube Musicをうまくつかいこなすために、音楽をダウンロードする機能について一緒に見ていきましょう!

 

Youtube Musicで音楽をダウンロードできるプラン

まず大前提として、Youtube Musicのアプリを使ってスマホに音楽をダウンロードするには、『Youtube MusicまたはYoutubeプレミアムの会員であること』が条件になります。

 

Youtube Musicは、Youtubeの音楽だけが聴き放題で、ダウンロードしてオフライン再生できるサービス

Youtubeプレミアムは、YoutubeアプリとYoutube Musicアプリのどちらの動画、音楽もダウンロードしてオフライン再生できるサービス

 

そのため、Youtubeにある音楽だけを聴き放題、ダウンロードしてオフラインで楽しみたいならYoutube Musicを。

Youtuberなど、Youtubeにあるすべての動画をダウンロードしてオフライン再生で楽しみたいならYoutubeプレミアムを選択することが選択する時のポイントです!

 

Youtube Musicについては次の記事

→ Youtube Musicとは?無料と有料を徹底解説!

 

Youtubeプレミアムについては次の記事

→ Youtubeプレミアムとは?Music Premiumとの違い

 

要するに、Youtube MusicまたはYoutubeプレミアムの有料プランに加入することで、Youtube Musicのアプリを使って音楽をダウンロードできます

 

Youtube Musicで音楽をダウンロードする前にやっておきたい設定

Youtube Musicで音楽をダウンロードする前に以下の設定をしておくことをオススメします。

  1. Youtube Musicアプリを起動
  2. 右上の自分のアイコンをタップ
  3. 「設定」をタップ
  4. ダウンロード設定を開く
  5. オフライン設定をする

 

この設定をしておかないと、スマホの容量を大きく使ってしまい他のアプリがインストールできなかったり、写真を保存できなくなったりします。

まずは、スマホの状態に合わせてYoutube Musicの設定をしっかりとしていきましょう!

それぞれの手順を解説していきます!

 

step
1
Youtube Musicアプリを起動

まずはじめに、スマホにあるYoutube Musicのアプリを起動します。

YoutubeMusic
Youtube Musicアプリ

 

step
2
右上の自分のアイコンをタップ

次に、画面右上にある自分のアイコンをタップします。

ここはiPhoneもAndroidも同じ操作です。

Youtube Musicで音楽をダウンロードする前にやっておきたい設定
アイコンをタップ

 

step
3
「設定」をタップ

次に、表示されたメニューから「設定」をタップします。

ここもiPhoneとAndroidは同じです。

Youtube Musicで音楽をダウンロードする前にやっておきたい設定
設定画面を開く

 

step
4
ダウンロード設定を開く

次に、Youtube Musicのダウンロード設定を開きます。

iPhoneの場合は、「一時保存とストレージ」をタップ

Androidの場合は、「ライブラリとオフライン」をタップ

 

Youtube Musicで音楽をダウンロードする前にやっておきたい設定
iPhoneでダウンロード設定を開く

 

Youtube Musicで音楽をダウンロードする前にやっておきたい設定
Androidでダウンロード設定を開く

 

step
5
オフライン設定をする

最後に、Youtube Musicのオフライン設定をしていきます。

iPhoneとAndroidで一部表記が違いますが、どちらも同じ設定が可能です。

設定項目の内容を以下で解説していきます。

Youtube Musicで音楽をダウンロードする前にやっておきたい設定
iPhoneのオフライン設定

 

Youtube Musicで音楽をダウンロードする前にやっておきたい設定
Androidのオフライン設定


ストレージ:スマホの容量をチェックできる

デバイスのファイルを表示(Androidのみ):Androidに保存されている音楽をYoutube Musicに読み込む

Wi-Fi接続時のみ一時保存する:Wi-Fiに接続しているときのみ音楽をダウンロード

音質:ダウンロードする音楽の音質設定

画質:ダウンロードする音楽のミュージックビデオの画質設定

オフラインミックス(iPhone)、スマート一時保存(Android):オススメの音楽を自動でダウンロード(この記事の『Youtube Musicの一時保存とは?』で解説)

曲数:自動保存する音楽の曲数

一時保存したコンテンツを削除:ダウンロード済みの音楽を削除する


特に設定しておきたいのは、赤文字になっている5つの項目です。

 

スマホの通信量が心配な方は、「Wi-Fi接続時のみ一時保存」を必ずONにしておきましょう。

スマホの容量に余裕があってもWi-Fi環境が自宅にあるのであれば、ONにしておくのが無難です。

 

音質、画質は、スマホ容量を圧迫する最大の原因です。

音質は、低・標準・高の3つの選択肢がありますが、「標準」にしておくのが無難です。

「低」だと音質が悪くなりますが、スマホの容量は節約できます。しかし、音質と容量の両方を考えると「標準」に設定するのがオススメです。

「高」の場合、音質は最高レベルになりますが、スマホの容量を圧迫します。スマホの使い方、残りの容量と相談しながら選択してください。

画質は、Youtube Musicで見るミュージックビデオの画質になります。

「音声のみ」の設定があるので、オフラインでわざわざミュージックビデオを観る必要がないのなら、こちらがオススメです。

 

iPhoneのオフラインミックス、Androidのスマート一時保存、曲数については、この記事の『Youtube Musicの一時保存とは?』で解説していきます。

 

Youtube Musicの「一時保存」と「オフラインミックス」とは?

Youtube Musicでは音楽をダウンロードしてオフライン再生ができますが、2つの方法があります。

  • 自分で好きな音楽をダウンロードする → 一時保存
  • Youtube Music側が自動で自分にオススメの曲をダウンロードする → オフラインミックス(iPhone)、スマート一時保存(Android)

 

以下の画像は、Youtube Musicの「オフライン」のライブラリを表示したものです。

Youtube Musicの「一時保存」と「オフラインミックス・スマート一時保存」とは?
Youtube Musicのオフライン再生できるライブラリ

「オフラインミックス(一時保存)」となっているのが、Youtube Musicが自動でダウンロードした音楽プレイリスト

「一時保存済みの曲」は、自分がダウンロードした音楽となっています。

 

一時保存とは?

一時保存とは、Youtube Musicにある音楽から自分が好きな音楽をダウンロードする方法です。

一般的な音楽のダウンロードと同じで、Youtube Musicが配信しているすべての音楽を自分が自由に選択して、好きなだけダウンロードできます。

 

名前が「一時保存」なので分かりづらいですが、Youtube Musicアプリを使って自分が好きな曲をダウンロードしてオフライン再生ができます。

 

オフラインミックスとは?

iPhoneの場合は「オフラインミックス」、Androidの場合は「スマート一時保存」というダウンロードの方法もYoutube Musicにはあります。

これは、Youtube Musicが自動であなたにオススメの音楽をダウンロードしておいてくれる機能です。

 

Youtube Musicでは、再生した曲やお気に入りした曲をもとに自分好みの音楽にピッタリの音楽をオススメしてくれる機能があります。

それらの音楽をあらかじめダウンロードしておくことで、いつでもオフライン再生で聴けるというのがオフラインミックス(iPhone)、スマート一時保存(Android)というものです。

また、指定した曲数で音楽は随時更新されるので、自分好みの新しい音楽をすぐにオフラインで再生できるとても楽しい機能になっているのでオススメです!

 

このオフラインミックスは、使うか使わないかを設定で決められ、使う場合は「何曲自動でダウンロードするのか?」も決められます。

この記事の『Youtube Musicで音楽をダウンロードする前にやっておきたい設定』で解説しています。

 

Youtube Musicで音楽をダウンロードする方法

Youtube Musicで音楽をダウンロードには、曲単位、アルバム単位、プレイリスト単位の3つの方法があります。

それぞれのやり方を解説していきます。

 

曲単位でダウンロードする方法

曲単位でYoutube Musicの音楽をダウンロードするには、ダウンロードしたい曲のメニューを開いて「オフラインに一時保存」をタップしてダウンロードしていきます。

 

ダウンロードしたい曲を長押しするか横にあるアイコンをタップします。

Youtube Musicで音楽をダウンロードする方法
曲のメニューを開く

 

または、曲を再生しているプレイヤー画面から「:」のアイコンをタップします。

Youtube Musicで音楽をダウンロードする方法
iPhoneのYoutube Musicアプリ

 


AndroidのYoutube Musicアプリ

 

すると、以下の画像のように、その曲に対するメニューが出てくるので「オフラインに一時保存」をタップしてダウンロードが開始されます。

Youtube Musicで音楽をダウンロードする方法
オフラインに一時保存でダウンロード開始

 

曲のダウンロードが完了すると、以下の画像のように「ダウンロード済み」のアイコンが表示されます。

これがダウンロードした曲としてない曲を見分けるポイントです。

Youtube Musicで音楽をダウンロードする方法
ダウンロード済みのアイコンが表示される

これで曲単位でのダウンロードは完了です。

ダウンロードした音楽は、「ライブラリ」→「オフライン」→「一時保存済みの曲」で一覧でチェックできます。

 

アルバム単位でダウンロードする方法

Youtube Musicは、アルバムに入っている曲すべてを一括でダウンロードすることもできます。

 

まずは、ダウンロードしたアルバムページを開きます。

曲を長押ししてまたは「:」をタップしてメニューを開き、「アルバムに移動」を選択すると、その曲のアルバムがすぐに見れます。

 

アルバムページを開いたら、アルバム名の下にある「↓」のアイコンをタップします。

これでそのアルバムに収録されている音楽すべてのダウンロードが開始されます。

Youtube Musicで音楽をダウンロードする方法
アルバム単位でダウンロードする

 

ダウンロードが完了すると、アルバムの「↓」のアイコンが「✓」のアイコンに変わります。

これでそのアルバムのダウンロードは完了です。

Youtube Musicで音楽をダウンロードする方法
アルバム単位でダウンロード完了

 

ダウンロードしたアルバムは、「ライブラリ」→「オフライン」からチェックできます。

「一時保存済みの曲」ではなく、アルバム名が一覧に表示されるようになります。

Youtube Musicで音楽をダウンロードする方法
ダウンロードしたアルバムを見る

その曲にダウンロードマークがなくても、アルバム単位でダウンロードしていればオフライン再生ができるので、やや分かりづらいところもありので注意してください。

アルバムの音楽を聴くのが好きな方は、アルバム単位でダウンロードするのがおすすめです。

しかし、アルバムごと音楽を聴くことがあまりない方は、管理がしやすく、見やすいので曲単位でのダウンロードをおすすめします。

 

プレイリスト単位でダウンロードする方法

プレイリストに収録されている音楽をすべて一括でダウンロードすることもYoutube Musicではできます。

やり方はアルバム単位でのダウンロードと同じです。

 

ダウンロードしたいプレイリストを開いたら、ダウンロードのアイコンをタップします。

Youtube Musicで音楽をダウンロードする方法
プレイリスト単位で音楽をダウンロードする

 

ダウンロードが完了したら、「ライブラリ」→「オフライン」の順でタップすることでダウンロードしたプレイリストが見れます。

Youtube Musicで音楽をダウンロードする方法
ダウンロードしたプレイリストをチェックする

ダウンロードしたプレイリストにある曲は、「一時保存済みの曲」には保存されず、プレイリストの名前で保存されます。

そのため、曲名にダウンロード済みのマークがなくても、プレイリスト単位でダウンロードしていればその音楽をオフラインで聴けます。

プレイリストを使って音楽を聴いていく方にオススメです。

 

まとめ

Youtube Musicでは、Youtube MusicまたはYoutubeプレミアムの有料会員になると音楽をダウンロードすることができます。

自分が音楽をダウンロードしていく「一時保存」とYoutube Musicが自動でオススメの曲を保存してくれる「オフラインミックス」を使いこなすことでより音楽を幅広く楽しめるのでオススメです!

 

この記事では、『Youtube Musicのダウンロード』について解説しました。

 

Youtube Musicの他の使い方は次の記事で解説しています!

→ Youtube Musicの使い方を解説!

-Youtube Music

記事をシェア、評価お願いします!


Apple Music

Apple Musicのおすすめ

Apple製品が好きなら、iPhone使ってるなら一番おすすめ!

  • 使い心地、使いやすさが最高
  • 7,000万曲 以上、邦楽洋楽が豊富
  • アラーム音も自由に設定OK

Amazon Music

Amazon Music

4つのタイプから自分に合ったものを選べる!

  • 無料
  • 低価格
  • 曲数多め( 7,000万曲 以上)
  • 高音質(ハイレゾ+ 7,000万曲 以上)

AWA

AWAのおすすめ

国産!日本人が最も使い続けている音楽アプリAWA

  • デザイン性と使い心地よし! 6,000万曲 以上がすべて聴き放題
  • SNSのようにリアルタイムでつながって音楽を楽しめる
  • 中学生、高校生でも学割が使える

Spotify

Spotify

使うべき特徴は3つ

  • 無料でフル再生、バックグラウンド再生
  • 有料ならフル機能
  • 新しい音楽の発掘が楽に、楽しくなる

LINE MUSIC

LINE MUSIC

使うべき特徴は3つ

  • 無料でフル再生、バックグラウンド再生、オンデマンド再生
  • 若者からの人気絶大
  • 中高生も学割が使える

【2021年版】音楽アプリランキング

【2021年版】音楽を無料で聴ける音楽アプリ

【2021年版】音楽アプリを徹底比較!あなたにピッタリの音楽アプリとは?

【2021年版】学生におすすめの音楽アプリ

音楽ストリーミングサービス

新着の記事

  • この記事を書いた人

なべ

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
音楽サブスク15個、動画サブスク11個を使いエンタメを楽しみながら比較してます運営者のなべです!

当サイトでは音楽サブスク、イヤホンやスピーカー、音楽サービスをご紹介しています!

問い合わせプロフィール
twitterフォローTwitterを見る
Spotifyをフォローするフォローする
Apple Musicをフォローするフォローする
問い合わせ問い合わせ


  1. ようちゃん より:

    こんにちは!
    YouTubemusicでダウンロードした曲は着信音に設定できますか?

    • なべ より:

      コメントありがとうございます!

      Androidの場合は、「設定」→「音設定」→「着信音」→「音を追加」からダウンロードしたものを設定できます。
      ※Androidの機種によっては表記が違いますので、ご自身のAndroidの着信音設定から確認してください。

      iPhoneの場合は、iPhoneからは設定できず、WindowsまたはMacから設定することができます。

      次の記事を参考に設定してみてください!

      iPhoneの着信音にオリジナルで音楽を設定する方法!CDやmp3などOK!

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2021 SoundZoo