1ヶ月無料が3ヶ月に延長!Amazon Music Unlimitedの期間限定キャンペーン

音楽コラム

車で曲を聴くためのオススメ音楽アプリ&カーナビ5選


車で曲を聴くためのオススメ音楽アプリ&カーナビ5選
車で音楽を聴きたいんだけど、どんなカーナビを使ったらいいの?オススメの音楽アプリってどれ?
車で音楽を流しながら、カーナビでミュージックビデオも見たい!それって可能?
車で曲を聴くのにオススメの音楽アプリとカーナビを知りたい!

そんな思いを持っているあなたのために、

この記事では、車で音楽を聴くための「おすすめの音楽アプリとカーナビ」をご紹介していきます。

 

車の中で聴く音楽はとても重要なシーンの一つですよね。一人で運転してても、二人でドライブしていても、それが何人だろうが車という動く個室の空間をいい雰囲気にするには音楽は欠かせません。

より快適に、より便利に車の中での音楽ライフが送れるように、オススメの音楽アプリとカーナビをご紹介していきます。

 

車で音楽を聴くのにオススメの音楽アプリとは?

車で音楽を再生するのに、オススメできる音楽アプリは3つあります。

  • Apple Music
  • Spotify
  • Youtube Music

 

それぞれどんなところがオススメなのか。デメリットはなにがあるのかを解説していきます。

 

Apple Music

Apple Music

Apple MusicはAppleが作った音楽アプリなので、デザイン性や性能、音楽アプリとしての質はとても高く、日本国内でも世界でもトップクラスの人気を集めている音楽アプリです。

そして、AppleがリリースしているCarPlayというカーナビのシステムを使うことで、より快適に音楽が聴けて相性がいいのが特徴です。

Apple Musicの特徴を3つにまとめると、

  • 音楽アプリとしての出来はとても質が高い
  • CarPlayと連携すればより快適に音楽が車の中で楽しめる
  • ドライブにピッタリの音楽プレイリストが幅広く用意されている

 

以下にはApple Musicの基本情報を表にまとめておきました。

名前Apple Music
料金プラン個人プラン: 月額980円

学割プラン: 月額480円

ファミリープラン: 月額1,480円(6人まで)

無料トライアル 3ヶ月
曲数 7,000万曲
支払い方法
  • クレジットカード
  • 携帯キャリア決済
  • iTunesカード
音質256kbps(AAC)
ダウンロード
歌詞
CD・購入曲の再生
使える主なデバイス
  • iPhone
  • Android
  • Windows
  • Mac
  • iPad
  • Apple TV
  • Homepod

 

音楽アプリとしての出来はとても質が高い

Apple Musicは、iPhoneやMac、iPadなどを手掛けているAppleが作った音楽アプリです。それを聞いただけでも良さげな感じがしますが、実際に筆者も使っていますが本当に出来栄えは優秀です。

Apple Musicの最大の特徴は、デザイン性と使い心地の良さ、使いやすさになります。

Apple Musicデザイン
ライブラリの操作感

Apple Musicのアプリを開いて、音楽を再生するまでの動作は直感的にでき、一つ一つの動作の無駄がなく、音楽を聴くのにストレスがまったくありません。

 

車で音楽を聴く方法!オススメの音楽アプリとカーナビ5選
曲の再生画面

再生画面をわかりやすく、かゆいところに手が届く操作性はとても室の高い音楽アプリということがよくわかります。

車で音楽を聴くだけでなく、いつでもどこでもどんなシーンでも音楽を快適に楽しめるのがApple Musicの最大の特徴です!

 

CarPlayと連携すればより快適に音楽が車の中で楽しめる

Appleがリリースしているカーナビシステム『CarPlay』に対応した車種、カーナビを利用している場合、Apple Musicがオススメです。

運転中はスマホをいじることができないので、音楽をコントロールしたくてもできません。

しかし、CarPlayが搭載されているのなら自分の声で「ヘイ Siri、〇〇をかけて」とリクエストするだけで、SiriがApple Musicから音楽を自動で再生してくれます。

「〇〇」には、アーティスト名や曲名、アルバム名、プレイリスト名、気分、ジャンルなどリクエストできることはたくさんあります。

CarPlay対応のカーナビ、車種はこの記事の『車で音楽を聴く時にオススメのカーナビ』で解説しています。

 

ドライブにピッタリの音楽プレイリストが幅広く用意されている

Apple Musicには、様々なプレイリストが用意されています。

プレイリストには様々な種類があります。

  • あるアーティストに特化
  • 音楽ジャンルに特化
  • 気分に特化
  • 年代別
  • シチュエーション別
  • 音楽ランキング
  • 自分に特化

などなど、Apple Musicが作成した質の高いプレイリストが数え切れないほどあります。

 

そして、最もオススメなのが自分に特化したプレイリストです。

  • Apple Music New Music Mix
  • Apple Music Get Up Mix
  • Apple Music Favorite Mix
  • Apple Music Chill Mix

詳しくは『Apple Music必聴プレイリスト!Favorites,Chill,GetUp,Newを解説!』こちらの記事で詳しく解説しているのですが、これらのプレイリストはあなたの好みの音楽からApple Musicが自動で選曲した音楽を入っているあなたオリジナルのプレイリストです。

例えば、アニソンを聴く人はアニソン系の音楽が自動選曲され、洋楽のヒップホップをよく聴くなら洋楽のヒップホップが選曲されます。

車の中でとりあえず音楽を流しておきたいけど、自分好みの音楽がいいなっていうときはこれらのプレイリストを流せば間違いありません。また、毎週収録されている曲は更新されるので飽きることなく音楽が楽しめるのもポイントです。

 

90日間無料体験始める

Apple Musicをもっと詳しく

 

Spotify

Spotify

Spotifyは、世界で最も使っている人が多い音楽アプリです。無料でも音楽が聴けることから圧倒的な人気を集めています。

レコメンドの精度の良さはどの音楽アプリよりも最高品質です。

Spotifyの特徴を3つにまとめると、

  • 有料だけでなく、無料でも音楽が聴ける
  • 様々なデバイスに対応している
  • レコメンド機能が超優秀

 

以下にはSpotifyの基本情報を表にまとめておきました。

名前Spotify
料金プラン個人プラン: 月額980円

学割プラン: 月額480円

ファミリープラン: 月額1,480円(6人まで)

カップルプラン: 月額1,280円(2人まで)

無料プラン: 0円

無料トライアル 3ヶ月
曲数 5,000万曲
支払い方法
  • クレジットカード
  • 銀行
  • ATM
  • コンビニ
  • Spotifyギフトカード
音質320kbps(MP3)
ダウンロード
歌詞
CD・購入曲の再生
使える主なデバイス
  • iPhone
  • Android
  • Windows
  • Mac
  • iPad
  • PS3
  • PS4

 

有料だけでなく、無料でも音楽が聴ける

Spotifyは、誰もが無料で使えるSpotify Freeというプランがあります。

Spotifyが配信している 5,000万曲 以上の音楽をすべて無料で聴けます。そして、フル再生とバックグラウンド再生に対応しているので車で音楽を流す分には問題ありません。

シャッフル再生のみ、15秒〜30秒程度の広告が流れる、曲をダウンロードできないといった制限が無料プランにはかかります。

有料プランにすることで制限なく、いつでもどこでも音楽を快適に聴けるようになります。

 

様々なデバイスに対応している

Spotifyは様々なデバイスに対応しています。

なので、車で音楽を聴くだけでなく、スマホ、タブレット、パソコン、テレビ、ゲーム機などなどあらゆるシチュエーションで音楽が楽しめるのがポイントです。

Spotifyのアプリを一つ持っておくだけでも価値アリです!

 

レコメンド機能が超優秀

Spotifyの最大の特徴はレコメンドが超優秀ということです。

+ レコメンドとは?

レコメンドとは、「あなたへのおすすめ」といった感じにあなただけにおすすめされる音楽のことです。

詳しくは、『Spotify歴4年が語る評価「5つの使う価値」とは?』こちらの記事でもレビューしているのですが、Spotifyの『Discover Weekly』というプレイリストを再生するだけで自分の好みにピッタリの新しい音楽を聴くことができます。

Spotify

この「自分好みの新しい曲」というのがとても精度高く、毎週プレイリストの中身は更新されるのですがこれを聴くのが楽しみになるほど新しい音楽に出会えます。

無料プランでも利用できるので、まず騙されたと思ってSpotifyで音楽をたくさん聞いて、『Discover Weekly』というプレイリストを聴いてみてください!

これまでの自分が好きな曲しか聴いてこなかった人生が一瞬で変わると思います。

 

無料体験始める

Spotifyをもっと詳しく

 

Youtube Music

YoutubeMusic

Youtube Musicは、Googleがリリースしている音楽アプリです。

Youtubeに投稿されている音楽が聴けるので他の音楽配信サービスでは配信していない曲が聴けるのが特徴です。

また、ミュージックビデオも見れるのでカーナビにミュージックビデオを出しながら音楽を流すといった使い方もできる

 

Youtube Musicの特徴を3つにまとめると、

  • ミュージックビデオが見れる
  • Youtubeにある音楽が聴ける
  • Android搭載のカーナビと相性が良い

 

以下にはSpotifyの基本情報を表にまとめておきました。

名前Youtube Music
料金プラン個人プラン:

AppStore経由:月額1,280円

Web / Android:月額980円

学割プラン:

月額480円(Web/Android限定)

ファミリープラン: iPhone:月額1,780円(6人まで) 、 Web/Android:月額1,480円(6人まで)

無料プラン: 0円

無料トライアル 30日間
曲数不明(Youtubeにある曲ならほぼすべて)
支払い方法
  • クレジットカード
  • 携帯キャリア決済
  • 銀行
  • iTunesカード
音質256kbps(AAC)
ダウンロード
歌詞
CD・購入曲の再生
使える主なデバイス
  • iPhone
  • Android
  • Windows(ブラウザ)
  • Mac(ブラウザ)
  • Googleデバイス(Google Nest Hub、Chromecastなど)

 

ミュージックビデオが見れる

Youtube Musicの最大の特徴は、曲を聴くだけでなく、ミュージックビデオも見ることができることです。

Youtube Music MV

スマホアプリの場合、曲のプレイヤー画面から「曲」「動画」をタップすることで瞬時に切り替えることができます。

曲だけを楽しむのもよし、ミュージックビデオを見ながら音楽を楽しむのもよし。

 

Youtubeにある音楽が聴ける

Youtube Musicは、Youtubeの音楽版っといったイメージです。

Youtubeに登録されている音楽ならYoutube Musicでほぼすべて聞くことができ、ダウンロードしてオフライン再生もできます。

また、どの音楽配信サービスでも配信が開始されていない大物アーティストの音楽でもYoutube Musicなら聴けることがあります。

 

Android搭載のカーナビと相性が良い

Youtube Musicを車で聴くのにオススメできるポイントとして、Android搭載のカーナビを使うことでYoutube Musicのアプリが使えるだけでなく、カーナビでミュージックビデオを見ることが可能になります。

スマホだけでなく、車の中でも音楽を聴きながらミュージックビデオが見れ、曲をダウンロードすることでオフライン再生にも対応しています。

 

注意ポイント

運転者がカーナビでテレビや画像、動画を注視ことは法律で禁止されています。

「注視」とは2秒以上見ることを指しています。

道路交通法 第七十一条 五の五

自動車又は原動機付自転車(以下この号において「自動車等」という。)を運転する場合においては、当該自動車等が停止しているときを除き、携帯電話用装置、自動車電話用装置その他の無線通話装置(その全部又は一部を手で保持しなければ送信及び受信のいずれをも行うことができないものに限る。第百十八条第一項第三号の二において「無線通話装置」という。)を通話(傷病者の救護又は公共の安全の維持のため当該自動車等の走行中に緊急やむを得ずに行うものを除く。同号において同じ。)のために使用し、又は当該自動車等に取り付けられ若しくは持ち込まれた画像表示用装置(道路運送車両法第四十一条第一項第十六号若しくは第十七号又は第四十四条第十一号に規定する装置であるものを除く。第百十八条第一項第三号の二において同じ。)に表示された画像を注視しないこと。

道路交通法

テレビや動画などを見ながら運転をすると違反になります。また、ながら運転をしたときの罰則も強化されて重くなっています。

Youtube Musicだけでなく、カーナビでの動画やテレビなどは停車時や助手席や後部座席の人のみにしてください。

 

無料体験始める

Youtube Musicをもっと詳しく

 

車で音楽を聴くためにオススメのカーナビ

車で音楽を聴くには、カーナビとスマホをBluetoothで接続するか、USBやAUXといったケーブルで接続する方法があります。

ご自身の車に搭載されているカーナビがBluetooth対応ならBluetooth接続がオススメですし、Bluetooth未対応なら有線での接続またはカーナビ自体を取り替えることをオススメします。

 

CarPlay対応車種

AppleのCarPlayに対応しているメーカーは、日本車から外車まで幅広く対応しています。

  • トヨタ
  • 日産
  • スバル
  • スズキ
  • 三菱
  • マツダ
  • ホンダ

対応車種はApple公式サイトに掲載されています。

 

CarPlay対応のカーナビ


パイオニアのカーオーディオ『FH-9400DVS』

CarPlayに対応しており、DVD、CD、Bluetooth、USB、AUX、FM・AMチューナーなど様々な機能が搭載されている。カーオーディオというものなので、音楽にとても特化しています。

iPhoneと接続することで、マップを使えるのでカーナビとしての利用も可能です。

Amazonで4万円以下で購入できます。

Amazonでチャックする

 

Android搭載カーナビ

Android搭載のカーナビ『ATOTO A6シリーズ』です。

なんといっても低価格でカーナビを手に入れることができ、Androidを搭載しているためYoutube MusicやSpotifyなどの音楽アプリをインストールすることが可能です。

Bluetoothにも対応しているため、スマホとカーナビを瞬時にスマートに接続できます。

Amazonで17,000円〜販売されています。

Amazonでチャックする

 

 

ドライブをもっと楽しむための車での音楽を聴き方を提案

-音楽コラム

記事をシェア、評価お願いします!


 

Apple Music

Apple Musicのおすすめ

Apple製品が好きなら、iPhone使ってるなら一番おすすめ!

  • 使い心地、使いやすさが最高
  • 7,000万曲 以上、邦楽洋楽が豊富
  • アラーム音も自由に設定OK

Amazon Music

Amazon Music

4つのタイプから自分に合ったものを選べる!

  • 無料
  • 低価格
  • 曲数多め( 7,000万曲 以上)
  • 高音質(ハイレゾ+ 7,000万曲 以上)

Spotify

Spotify

使うべき特徴は3つ

  • 無料でフル再生、バックグラウンド再生
  • 有料ならフル機能
  • 新しい音楽の発掘が楽に、楽しくなる

LINE MUSIC

LINE MUSIC

使うべき特徴は3つ

  • 無料でフル再生、バックグラウンド再生、オンデマンド再生
  • 若者からの人気絶大
  • 中高生も学割が使える

 

 

イヤホン・スマスピ特集

イヤホン特集

 

スマートスピーカー特集

 

Amazon特集

Amazonスマスピ特集

 

Google特集

Googleスマスピ特集

 

Apple特集

Appleスマスピ特集

 

SONY特集

SONY特集

 

シーン別特集

シーン別おすすめ音楽特集

 

  • この記事を書いた人

なべ

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
音楽サブスク15個、動画サブスク11個を使いエンタメを楽しみながら比較してます運営者の「なべ」です!

当サイトでは音楽サブスク、イヤホンやスピーカー、音楽サービスを解説し、別サイト『VODZOO』では動画サブスクや映画、ドラマ、アニメを紹介しています!

問い合わせ問い合わせ
LINE友だち追加友達追加する
twitterフォローTwitterを見る

AWAをフォローするフォローする


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2020 SoundZoo