Apple Music

映画『バービー』の予習&ネタバレを劇場鑑賞者が解説!

こでぃも

映画『バービー』の予習&ネタバレを劇場鑑賞者が解説!

https://youtu.be/2GRWDvbFGYY



2023年8月11日公開の映画『バービー』は、ピンク色の華やかでポップなバービーランドの住人達が繰り広げる物語が描かれ、現実世界にも影響をおよぼす!?

監督はグレタ・ガーウィグ。出演はマーゴット・ロビー、ライアン・ゴズリング、シム・リウです。

こでぃも
こでぃも

マーゴット・ロビーの明るくて純粋な姿が印象的だった映画『バービー』を視聴してきました!

予習とネタバレ、あらすじをご紹介していきます!

映画『バービー』の予習&ネタバレを劇場鑑賞者が解説!

動画配信情報『バービー』を観る方法
Apple Music

『バービー』を予習する

ポップで楽しい雰囲気のある『バービー』ですが、まずは予告動画を見て雰囲気を掴むと良いでしょう。

映画『バービー』日本版本予告 2023年8月11日(金)公開

また今作を予習するにあたり、人とおもちゃの関わりや、おもちゃの冒険が描かれる『トイ・ストーリー』シリーズを見るのもおすすめ。 おもちゃたちが主人公で、彼らの視点で人間がどう見えるかに注目ですよ。

映画『トイ・ストーリー』で流れる4曲をシーン別にご紹介!
『トイ・ストーリー』で流れる4曲をシーン別にご紹介!

続きを見る

映画『トイ・ストーリー2』で流れる3曲をシーン別にご紹介!
『トイ・ストーリー2』で流れる3曲をシーン別に紹介!

続きを見る

映画『・ストーリー3』で流れる5曲をシーン別にご紹介!
『トイ・ストーリー3』で流れる5曲をシーン別にご紹介!

続きを見る

映画『トイ・ストーリー4』で流れる5曲をシーン別にご紹介!
『トイ・ストーリー4』で流れる5曲をシーン別にご紹介!

続きを見る

 

他にも、今作の主人公でもあるライアン・ゴズリング主演のミュージカル映画『ラ・ラ・ランド』も良いでしょう。彼の美声&ダンスシーンは、ぜひ今作と見比べてみてくださいね。

『ラ・ラ・ランド』流れた全8曲をシーンごとに紹介!
『ラ・ラ・ランド』流れた全8曲をシーンごとに紹介!

続きを見る

 

おすすめの視聴は映画館?配信?

映画館の大きなスクリーンと座席まで鳴り響く音響を楽しみたいなら映画館で見るのがおすすめ。

バービーランドのカラフルな世界やダンスを含めた音楽シーンは、映画館ならではの臨場感で楽しめます。

ただ、ストーリーは割と考えさせられたり、ブラックジョークなども多いので…人によっては「自分に合うかな?」と思う人もいるかも!なので、配信を待ってから見る方が無難かもしれませんね。

配信なら自分のタイミングで見て楽しんだり、家族や友人と一緒に見てワイワイ楽しめるというメリットがありますよ。

 

映画『バービー』予告で流れる曲(挿入歌)は?
映画『バービー』で流れた挿入歌を12曲シーンごと解説!

続きを見る

【ネタバレなし】『バービー』のあらすじ

映画『バービー』吹替版予告 2023年 8月11日(金)公開

すべてが完璧で今日も明日も明後日も《夢》のような毎日が続くバービーランド! バービーとボーイフレンド? のケンが連日繰り広げるのはパーティー、ドライブ、サーフィン。

しかし、ある日突然バービーの身体に異変が! 原因を探るために人間の世界へ行く2人。しかし、そこはバービーランドとはすべて勝手が違う現実の世界、行く先々で大騒動を巻き起こすことに─?!

彼女たちにとって完璧とは程遠い人間の世界で知った驚きの〈世界の秘密〉とは? そして彼女が選んだ道とは─?

予想を裏切る驚きの展開と、誰もの明日を輝かせる魔法のようなメッセージが待っている─!

バービー公式サイト

 

以下より重要なネタバレを含みます。

ネタバレを見るネタバレを飛ばす目次に戻る

 

 

 

 

映画『バービー』のネタバレ

夢の世界「バービーランド」

バービーの物語は、ピンク色で彩られた夢のような場所「バービーランド」から始まります。バービーは朝起きるとみんなに挨拶を交わし、ビーチや家で楽しい日々を過ごし、ダンスパーティーやガールズナイトを送っていました。

しかし、バービーに異変が…足がいつもと違ったり、シャワーを冷たく感じたり、さらには「死」について考え始めるのです。彼女の異変を心配した周りのバービーたちは”ヘンテコバービー”に治療してもらうよう勧めました。バービーはそこで人間たちが暮らす「リアルワールド」に行って、持ち主と会うよう言われるのです。

こでぃも
こでぃも

 さまざまな職業を持つバービーたちが楽しく暮らしているバービーランドの世界観に引き込まれましたね。

複数のバービーがいる中、ケンもたくさんいますが…個性豊かな登場人物たちは見ているだけで楽しいです。

ヘンテコバービーの過去に驚かされつつ、リアルワールドに向かうバービーを見守りましょう。

 

リアルワールドへ

バービーの変化の原因は、持ち主の心の変化だろうと言われて彼女はリアルワールドへ向かう準備を整えます。彼女に執心していたケンは、心配だったこともあって着いていくことに…バービーは車に乗って歌を歌いながら道中を楽しんでいると、ケンが後ろの席から出て来て驚愕。勝手についてきたことに呆れながらも、リアルワールドに辿り着きます。

バービーとケンを見た人たちはその風貌に驚きつつ、男たちはバービーに色目を使います。そんなこともあって警察のお世話になるバービーたち…服を変えたバービーは学校へ行き、サーシャに会いました。彼女はバービー人形に否定的で、その話を聞いたバービーはショックを受けつつ、製造元のマテル社へ招かれます。

マテル社のCEOはバービーを送り返そうと考えて大きな箱を用意。バービーは危機を察してオフィスビルから逃げ出し、サーシャの母に助けられます。

こでぃも
こでぃも

バービーは人形の時の記憶や、自身の感情を発見しつつ、成長していくのが良いですね。また、リアルワールドで起こすハチャメチャ劇も見もの!

サーシャの強い言葉には驚かされましたが、バービーが頑張ろうとするのに注目です。

 

原因

サーシャの母がバービーの持ち主だとわかり、彼女が娘と良い関係を築けていなかったのでバービーに異変が起きていたと分かります。マテル社から逃げるために、バービーは2人を連れてバービーランドへ戻りますが…先に戻っていたケンが「人間の社会は男社会だった!」と仲間を募り、ランドを乗っ取ろうとしていたのです。

バービーはショックを受けて放心…しかし、ヘンテコバービーやサーシャの母たちに励まされて元に戻そうと頑張り始めます。作戦を立てたバービーは、洗脳された仲間を戻してケンたちを上手く誘いました。その際に、ケンたちがいがみ合うよう仕向けて2派に別れたケンたちはビーチで戦いを始めるのです。

その間にバービーたちはバービーランドを元に戻し、ケンは自身を見直すことにしました。バービーもまた人間として生きたいと考え、新しい一歩を踏み出します。

こでぃも
こでぃも

ケンが自身のアイデンティティを取り戻そうと努めたり、バービーもまたどう生きるかを考えたり…意外に深い内容でしたね。

そして、バービーの生みの親であるルース・ハンドラーから、人間としての生き方を教えられたバービーがリアルワールドで生きていくという終わり方は応援したくなります。

ビーチで戦うケンたちに笑わされつつ、楽しく見れる映画でした!

 

カテゴリー - ネタバレ解説
関連キーワード -

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

こでぃも

年100本以上の洋画を見て海外ドラマもついつい見続けてしまう こでぃもです。新作公開映画は年に20本観るので時間が欲しくてしょうがないです(笑)マーベル、DC、ディズニーを見たり、ネットフリックスのオリジナル作品も凄いなと思う今日この頃。アクション映画の迫力、ファンタジーの魅力などなど、皆さんにも映画のおもしろさを伝えつつ、楽しんでいければと思いますのでよろしくお願いします!