Apple Music

映画で流れる曲

ワイルド・スピード ICE BREAKで流れる14曲とは?シーン別にご紹介!

beersy

ワイルド・スピード ICE BREAKで流れる14曲とは?シーン別にご紹介!

https://www.youtube.com/watch?v=JYIpOLexrdA

2017年4月28日公開の映画『ワイルド・スピード ICE BREAK』。

アメリカのカーアクション映画。ワイルド・スピードシリーズ第8作目。

主演:ヴィン・ディーゼル、監督:F・ゲイリー・グレイ。

この記事では、映画『ワイルド・スピード ICE BREAK』で流れた音楽14曲をご紹介します。

 

 

『ワイルド・スピード ICE BREAK』で流れた曲とは?

予告編

『ワイルド・スピード ICE BREAK』予告映像

Bassnectar ft. Ohana Bam & Lafa Taylor - Speakerbox[F8 Remix]

予告編で流れた曲は、Bassnectar ft. Ohana Bam & Lafa Taylorの『Speakerbox[F8 Remix]』です。

2015年にリリース。

アメリカのDJであるBassnectarと、同国のラッパーであるOhana Bam、同国のアーティストであるLafa Taylorのフューチャリング曲。

beersy
beersy

ポール亡き後、どのようにワイスピを作って行くのか…!?ファンとしては、期待と不安が半々でした。

…が!見よこの予告編を!!!

ドムが敵に!?ワイスピ史上一の強敵であったショウが仲間に!?

内容もめちゃくちゃ面白そうですが、なんといってもこの映像×音楽の融合が素晴らしいですよね。

特に2:07あたりのホブス「やるぞ」のあとの流れ。

お部屋の模様替え中にシンデレラフィットした時のような快感が味わえます!!←わかりづら

今回も、カーアクションというよりはアクションシーン多めなのかな〜と思う予告編でした。

ちなみにこの曲を作ったBassnectarさん、DJ兼音楽プロデューサーでエレクトロニカミュージックは得意としているみたいですが、色々やっちまって現在はあまり活動されていないみたい。もったいないなぁー!

 

自分にピッタリの音楽アプリで聴き放題!

数多くある音楽サブスクの中から、自分にあったランキングからおすすめが選べます!

▶ 2022年4月更新!音楽アプリを23個のおすすめでランキング化!

 

オープニング

J Balvin & Pitbull - Hey Ma (feat. Camila Cabello) [The Fate of the Furious: Album] (Official Video)

J Balvin & Pitbull - Hey Ma (feat. Camila Cabello)

オープニングで流れた曲は、J Balvin & Pitbullの『Hey Ma (feat. Camila Cabello)』です。

2017年にリリース。

アメリカのラッパーであるピットブルと、コロンビアのシンガーソングライターであるJ.バルヴィンのフューチャリング曲。

beersy
beersy

オープニング、ユニバーサルロゴのあとにキューバ・ハバナの景色が映し出され、街へと繋がる海の上の一本道を、真っ赤なシボレー・インパラが走って行きます。

アメ車好きにはたまらない、超クールなクラシックカーですね♪

青い海と真っ赤な車のコントラストが鮮やかで、もう冒頭からすでに目に嬉しい映像美。

このシーンだけで酒が呑めそうですなぁ!

このあとはハバナで暮らす人々の普段の様子をまるっと観せてくれる、観光PVのようなシーンが続きます。

それにしても。美しい空・海・温かい街並み…ハバナ、行ってみたくなっちゃいますね!

そんな街並みにマッチしたJ Balvin & Pitbullの「Hey Ma〜略」は、ラテン調のゆったりしたヒップホップ。ドライブにピッタリ!

ドムがいとこのトラブルを治めに行くシーン

Lil Yachty – Mamacita (feat. Rico Nasty) [The Fate of the Furious: The Album] (Official Audio)

Lil Yachty Featuring Rico Nasty - Mamacita

ドムがいとこのトラブルを治めに行くシーンで流れた曲は、Lil Yachty Featuring Rico NastyのMamacitaです。

2017年にリリース。

アメリカのラッパーであるリル・ヨッティと、同国の女性ラッパーであるリコ・ナスティーのフューチャリング曲。

beersy
beersy

ドム、早速揉め事に参加!そうそうこの展開がワイスピなのよ。笑

イキナリ出て来た「いとこ」って誰?どれ?と思いましたが、お金を返さず車を取られそうになっている若い坊ちゃんがドムのいとこで、ひげのおっさんはラルド。

そして早々にレースが決まります。変な喧嘩をするよりは健全!…なのかな?

いとこの為にめちゃくちゃハンディを背負ったレースを引き受け、また、キューバの公用語であるスペイン語がペラッペラなのも、ドムの変わらずイカしているところですね!

ここでうっすらチラっと流れているのは、リル・ヨッティとリコ・ナスティーの「Mamacita」

「ママシータ」はスペイン語で、ムチムチのナイスバデーなお姉ちゃんをナンパする時の第一声だそうで。

ちょっとチャラけてるラルドにピッタリな、パリピなラテンミュージックです♪

ドムがいとこの車を改造するシーン

Pinto “Wahin” & DJ Ricky Luna - La Habana (feat. El Taiger) (The Fate of the Furious: The Album)

Pinto "Wahin" & DJ Ricky Luna Featuring Taiger - La Habana

ドムがいとこの車を改造するシーンで流れた曲は、Pinto "Wahin" & DJ Ricky Luna Featuring Taigerの『La Habana』です。

2017年にリリース。

アメリカのDJであるリッキー・ルナと、同国のラッパーであるTaiger、Pinto "Wahin"のフューチャリング曲。

beersy
beersy

ボロボロの車でレースをする事になった、相変わらず面倒見の良いドム兄さん。

カスタムの仕方が豪快過ぎる!いろんなパーツをどんどん外して軽量化、現地のニトロも詰め込みますよ。

ていうか車ってこんなに簡単に分解出来るの?今作も筋肉バッキバキにキレてますね。パワー!ハッ!!きんにくん

ラルドの負け戦なのはわかっているのですが、一体この車でどんなレースを魅せてくれるのかが楽しみです♪

バックで流れている曲は、引き続きラテンミュージック。テンポの良い、ノリノリのダンスナンバーです!

ドミニクとラルドがレースをするシーン

Calvin Harris - C.U.B.A. (Official Audio)

Calvin Harris- C.U.B.A

ドミニクとラルドがレースをするシーンで流れた曲は、Calvin Harris の『C.U.B.A』です。

2014年にリリース。

カルヴィン・ハリスは、スコットランドのシンガーソングライター、DJ。

beersy
beersy

今作もセクシー&キュートなスターターの掛け声で、レースがスタート!

このスターター役はリサンドラ・デルガドさんという方ですが、キューバの女優さんらしいですね。

毎回このスターターが気になって調べてしまうんだなぁ。笑 もはやスターターはワイスピ名物でしょう!

さすがのドム兄さんもボロボロの車で苦戦している様子ですが、ラルドにピッタリ付いて行きます。

このシーンで流れる曲は、カルヴィン・ハリスの「C.U.B.A」

疾走感溢れる、キューバらしいハウス調のダンスナンバーです♪

タイトルシーン

Orishas - Cuba Isla Bella (Official Video)

Orishas - Cuba Isla Bella

タイトルシーンで流れた曲は、Orishasの『Cuba Isla Bella』です。

2016年にリリース。

オリシャスは、キューバ・ハバナ出身のヒップホップグループ。

beersy
beersy

ここまで約11分、ようやくタイトルシーンです!

まず冒頭で、ドムのイケメンっぷりが健在な事や、レティと変わらずラブラブな事、ドムとレティがどのような街でどのように生活しているか、などがまるっと観られましたね◎

ハバナのラテンでハイテンションな感じ、ワイスピの舞台にはピッタリ!

そんな熱気をすーっと涼しくさせる夕焼けのタイトルシーンで使用されているのは、しっとりとしたローテンポのラテンBGM。

オリシャスの綺麗な歌声が、ドムとレティのラブラブシーンに花を添えます♪

刑務所でホブスとショウが乱闘するシーン

Bassnectar – Speakerbox ft. Ohana Bam & Lafa Taylor [F8 Remix] (The Fate of the Furious The Album)

Bassnectar ft. Ohana Bam & Lafa Taylor - Speakerbox[F8 Remix]

刑務所でホブスとショウが乱闘するシーンで流れた曲は、Bassnectar ft. Ohana Bam & Lafa Taylorの『Speakerbox[F8 Remix]』です。

予告編で使用された楽曲。

beersy
beersy

※ネタバレ有り

サイファーという冷酷なテロリストが出て来たり、ドムがファミリーを裏切ったり、ホブスが刑務所へ送られたりと物語はかなり飛んで、ホブスとショウが警官や他の受刑者達と乱闘するシーンです。

ここではホブス…いや、あえてロック様とお呼びしましょう!

ロック様の本職であったプロレスラーとしての才能を余すところなく堪能出来ますよ◎

ゴム弾は効かないし武装してもヘッドバッドでやられるし一体どうしたらいいのよもう。笑

対照的に、ショウは華麗に飛んだり跳ねたりの技巧派な戦闘スタイル。これもこれでかっこよ…。

匠の技DJクラッチとラップが心地よい「Speakerbox」の音とピッタリ一致しているアクションは、本当にお見事!

戦闘シーンなのにノってしまうし、笑えるし、釘付けになるし、今作で1番の見どころじゃないかなぁと思いました。車は出て来ないけどね?

レティたちがニューヨークに向かうシーン

Young Thug, 2 Chainz, Wiz Khalifa & PnB Rock – Gang Up (The Fate of the Furious: The Album) [VIDEO]

Young Thug,2 Chainz,Wiz Kharifa & PnB Rock - Gang Up

レティたちがニューヨークに向かうシーンで流れた曲は、Young Thug,2 Chainz,Wiz Kharifa & PnB Rockの『Gang Up』です。

2017年にリリース。

アメリカのラッパーであるヤング・サグ、2チェインズ、ウィズ・カリファ、PnBロックのフューチャリング曲。

beersy
beersy

※ネタバレ有り

サイファーの無表情怖い!やり方も喋り方もワイスピ史上一冷酷なのではないでしょうか?

ドムは元カノであるエレナとの子どもがいるのを知ったけど二人が囚われていたり、ファミリーを裏切らざるを得なかったり、冒頭のラテンノリノリの雰囲気から一変して心苦しいシーンが続きます。

レティも辛そう。それでもドムを信じて探しに行きますよ!

ドムと対峙しなければならない、そんな辛い気持ちを抱えながら、ファミリーはニューヨークへ。

ここでは、彼らの混乱している心情にマッチした、哀愁と個性が融合したヒップホップが流れています!

ショウがドミニクの赤ちゃんを助けるシーン

Alvin and The Chipmunks - The Chipmunk Song (Christmas Don't Be Late)

Alvin And The Chipmunks - The Chipmunk Song (Christmas Don’t Be Late)

ショウがドミニクの赤ちゃんを助けるシーン流れた曲は、Alvin And The Chipmunksの『The Chipmunk Song (Christmas Don’t Be Late)』です。

1959年にリリース。

アルビンとチップマンクスは、アメリカ生まれのシマリスのキャラクター。

beersy
beersy

※ネタバレ有り

ショウ、行きとったんかワレ!!

ドムに撃たれて死んだと思っていましたが、そのドム・冒頭に出て来たラルド・ショウママ・弟のオーウェン・テゴ&リコ(←久しぶり!)の協力でサイファーの目をかいくぐる事に成功。いやぁ〜よかった!

ここからショウの独壇場。めちゃくちゃかっこよ〜なアクションシーンが続きます!!

前作ではショウも冷酷な奴だと思っていましたが、蓋を開けると母親想い&弟想い&赤ちゃん好き。なただの良いメンズでした。笑

激しく戦いつつもドムの赤ちゃんを守り、楽しい音楽を聴かせるなど、キュン死にポイントがたんまりあってもうショウ大好き!

ここもかなりの見ごたえのある、見どころシーンです。車は出て来ないけどね?(二回目)

自由の女神〜屋上BBQのシーン

Jeremih, Ty Dolla $ign, & Sage The Gemini - Don't Get Much Better (The Fate Of The Furious)

Jeremih,TY Dolla Sign & Sage The Gemini - Don’t Get Much Better

自由の女神〜屋上BBQのシーンで流れた曲は、Jeremih,TY Dolla Sign & Sage The Geminiの『Don’t Get Much Better』です。

2017年にリリース。

アメリカのDJ・ラッパーであるジェレマイと、タイ・ダラー・サイン、セージ・ザ・ジェミニがフューチャリングした曲。

beersy
beersy

諸々終わって恒例のBBQシーン。今回はニューヨークにそびえ立つビルの屋上です。

ドムは息子たんが心配で心配で沈んだ表情。レティがそっと宥めます。

心身ともに屈強なドムが唯一弱さを見せられるのはレティなんだなぁ。やっぱりこの二人は永遠だ!

そして、ラムジーを口説きたいローマンとテズは、彼女に「私のフルネームは?」と聞かれ答えられず撃沈。

今後もこの三人の掛け合い、楽しみですね♪

BGMの「Don’t Get Much Better」は、わきあいあいとしたいつものファミリーBBQの始まりにマッチした、しっとりポップなR&Bです♪

エンディング〜エンドロール①

Kehlani & G-Eazy - Good Life (from The Fate of the Furious: The Album) [Official Music Video]

Kehlani & G-Eazy- Good Life

エンディング〜エンドロールで流れた一曲目は、Kehlani & G-Eazyの『Good Life』です。

2017年にリリース。

アメリカの女性R&Bシンガーであるケラーニと、同国のラッパーであるジー・イージーのフューチャリング曲。

beersy
beersy

※ネタバレ有り

亡きエレナとの子に付けたファーストネームは、まさかの「ブライアン」…これにはもう〜、泣いてまうやないか!!

心なしか、キャスト陣も感極まっているような。ここは演技だけではないはず。

みんなの気持ちがポールへと向いた、感動のエンディングです。

にしても赤ちゃんかわいいなぁ〜!ニッコリ笑顔に癒されますね♪

ワイスピならではのスカっとしたラストに花を添える「Good Life」は、爽やかな歌声のポップスと、哀愁のある優しいラップが特徴的で耳に残る素晴らしい楽曲です!

エンドロール②

Lil Uzi Vert, Quavo & Travis Scott - Go Off (from The Fate of the Furious: The Album) [MUSIC VIDEO]

Lil Uzi Vert,Quavo & Travis Scott - Go Off

エンドロールで流れた二曲目は、Lil Uzi Vert,Quavo & Travis Scottの『Go Off』です。

2017年にリリース。

アメリカのラッパーであるリル・ウージー・ヴァート、クエイヴォ、トラヴィス・スコットのフューチャリング曲。

beersy
beersy

エンドロール二曲目は、有名ラッパー3人がフューチャリングした「Go Off」

MVは高級車をバックに歌っていますね〜、似合うなぁ。

なんとなく哀愁があって切ないサウンドに、3人が代わる代わる流れるようにリリックを乗せています。

「俺たちにブレーキはない、立ち止まらない、レースに行くんだ」そんなワイスピらしい歌詞で、シリーズにマッチしていますね!

また、車の名前が出て来たりもするので和訳しても面白いですよ♪

エンドロール③

PnB Rock, Kodak Black & A Boogie – Horses (from The Fate of the Furious: The Album) [OFFICIAL AUDIO]

Pnb Rock,Kodak Black & A Boogie Wit Da Hoodie - Horses

エンドロールで流れた三曲目は、Pnb Rock,Kodak Black & A Boogie Wit Da Hoodieの『Horses』です。

2017年にリリース。

アメリカのラッパーであるPnBロック、コダック・ブラック、エイ・ブギー・ウィット・ダ・フーディのフューチャリング曲。

beersy
beersy

まだ続くエンドロール。ながっ!

これだけの人が今作に関わっているのだと思うと、やっぱりシリーズの中でも大作だなぁと感じますね!!

だって街中のカーアクションはいつものことだけど、今回は氷上。そしてCGも多いだろうし、潜水艦まで出て来ちゃって。

前作のスカイミッションも中々凄かったですが、今作は更にパワーアップしていましたね。

さて、エンドロールの三曲目も「Go Off」に引き続き、しっとりとした楽曲です。

エレクトロニック・ポップなヒップホップで、飽きずにずっと聴いていられますね♪

エンドロール④

YoungBoy Never Broke Again - Murder Remix ft. 21 Savage

 

Youngboy Nevea Broke Again Featuring 21 Savage - Murder (Remix)

エンドロールで流れた四曲目は、Youngboy Nevea Broke Again Featuring 21 Savageの『Murder (Remix)』です。

2017年にリリース。

アメリカのラッパーであるヤングボーイ・ネヴァー・ブローク・アゲインと、21サヴェージのフューチャリング曲。

beersy
beersy

エンドロール最後の曲は、これまた有名ラッパーが勢揃いした楽曲「Murder (Remix)」

訳してみると、かなり物騒な曲。そんなゴリゴリのヒップホップで締めてあります♪

ヤングボーイ・ネヴァー・ブローク・アゲインは全米1位をとった注目の若手ラッパーなので、ラストに起用されたのは「彼のようにワイスピのこれからも楽しみにしててね!」という意味合いも込められているような気もしますね◎

また、21サヴェージはグラミー賞受賞者。

そんな二人のフューチャリング曲なので、最後までしっかりと映画の余韻に浸りつつエンドロールまで楽しむ事が出来ました◎

 

筆者の感想

ワイルド・スピード ICE BREAKは、今までのカーアクションがメインというイメージから、戦闘アクションがメインになって来たなと思う作品でした。

もしかしたら車好きのコアなファンは、ガラっと色が変わったので少し寂しいと感じてしまうかもしれません。

しかしながら、シリーズ8作目ともなるのに飽きさせない、毎回楽しませてくれるストーリーと演出には脱帽です!

ポール亡き後もきっとこのまま継続して行けるな…と安心感すら覚えました。

また、今作は「音楽とアクションの融合」という、ワイスピの初期とはまた違った楽しみ方も見出してくれましたね♪

特に予告編やホブス&ショウの乱闘シーンには注目です。

今後もずっと見続けて行きたいワイスピシリーズ、ぜひ音楽と共に楽しんで観てくださいませ◎

 

ワイルド・スピードICE BREAKの動画を見たい人はこちら!

👉 映画『ワイルド・スピード ICE BREAK』の動画が観れる配信先をご紹介!

 

プレイリスト

 

 

サウンドトラック

 


映画『ワイルド・スピード ICE BREAK』の曲


 

- 映画で流れる曲
関連キーワード -

この記事にSNSシェアとコメントをお願いします

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

beersy

ビール党のアラフォーで二児の母。子ども就寝後、夜な夜なテレビを付けては夫婦で動画視聴。仕事や家事から意識を飛ばすのが得意技。
漫画が原作のドラマやアニメを始め、洋画ではアクション、MARVELやDCなどを好むが、韓流も気になるお年頃。
いつかシルベスター・スタローンに会うのが夢であり、それゆえ筋トレを欠かさない。


コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。




検索して探す

おすすめの音楽サブスク

Apple Music

おすすめ音楽アプリ「Apple Music」

iPhone使ってるなら一番おすすめ!

  • 使い心地、使いやすさが最高
  • 9,000万曲 以上の音楽が充実
  • 追加料金なしでハイレゾ音質・空間オーディオが楽しめる
  • アラーム音も自由に設定OK

Spotify

おすすめ音楽アプリ「Spotify」

使うべき特徴は3つ

  • 無料でフル再生、バックグラウンド再生
  • 有料ならフル機能
  • 新しい音楽の発掘が楽に、楽しくなる

Amazon Music

おすすめ音楽アプリ「Amazon Music」

4つのタイプから自分に合ったものを選べる!

  • 無料
  • 低価格
  • 曲数多め( 9,000万曲 以上)
  • 高音質(ハイレゾ+ 9,000万曲 以上)

LINE MUSIC

おすすめ音楽アプリ「LINE MUSIC」

使うべき特徴は3つ

  • LINEのプロフィールBGM、着信音に好きな音楽が設定できる
  • 注目の新人アーティストやバズってる曲などが注目される
  • 中学生、高校生でも学割が使える数少ない音楽アプリ

AWA

おすすめ音楽アプリ「AWA」

国産!日本人が最も使い続けている音楽アプリAWA

  • デザイン性と使い心地よし! 1億曲 以上がすべて聴き放題
  • SNSのようにリアルタイムでつながって音楽を楽しめる
  • 中学生、高校生でも学割が使える

新着の記事