Amazon Music UnlimitedとPrime Musicの違い

Spotify

Spotifyとは?から使い方まで5分で全てがわかる完全ガイド

投稿日:
アクセス数 :69


Spotifyとは?から使い方まで5分で全てがわかる完全ガイド
Spotifyってなに?どんなことができるの?
どんなアーティストや曲が聴けるの?
アプリのデザインや使い方が知りたい

そんな思いを持っているあなたのために、

この記事は「5分でSpotifyのすべてがわかる記事」となっています!

 

↓ 下の気になるコンテンツをチェックしてください。Spotifyについて詳しく画像付きで解説していく。

Spotifyとは?どんなアプリ?

Spotify

apple store android

Spotifyは、アプリをインストールすることで収録されている音楽を再生することができる音楽アプリになります。

全世界で最も多くのユーザーが使っている音楽配信サービスとして人気を集めている。

 

使えるデバイス

Spotify 使えるデバイス Spotify 使えるデバイス
iPhone・Android
Spotify 使えるデバイスMac・Windows
Spotify 使えるデバイスタブレットSpotify 使えるデバイステレビ
Spotify 使えるデバイススピーカーSpotify 使えるデバイスカーオーディオ
Spotify 使えるデバイスPS4・XboxSpotify 使えるデバイススマートウォッチ
Spotify 使えるデバイススマートディスプレイSpotify 使えるデバイス音声アシスタント

↑ Spotifyで音楽を聴くことができるデバイスになります。

 

iPhone・Android

お手持ちのiPhoneまたはAndroidでSpotifyのアプリをインストールすることで利用可能です。

一番よく使うデバイスでもあるので、アプリをチェックしておきましょう

 

Mac・Windows 

MacとWindowsでも利用可能です。

Spotifyのソフトをインストールすることで利用できるアプリバージョンと

Chromeやsafariなどのブラウザで使えるブラウザバージョンがあります。

 

タブレット

iPadやその他のタブレットでも利用できます。

 

テレビ

・LG TV

・Amazon Fire TV

・サムスン社製のTV

・Chromecast

・AirPlayでApple TV

・Android TV

↑ テレビではこのような端末でSpotifyを使って音楽を再生することができる。

テレビのリモコンやスマホ、タブレットから操作することができるので、とても便利にテレビでも音楽の再生が可能だ

 

スピーカー

・Sonos

・Amazon社製スピーカー

・Google Home

・Bose

・Marshall

・UrbanEars

・Chromecast

・AirPlay

・Bluetooth

↑ 以上のようなスピーカーを使って音楽の再生ができる。

Bluetooth対応のスピーカーであれば、それとスマホやタブレットなどをBluetoothで接続するだけでもOKです。

 

カーオーディオ

・Waze

・BMW

・Google Map

・CarPlay

・Jaguar Land Rover

・Volvo

・MINI

・Bluetooth

↑ 以上のような車でもSpotifyのアプリを使ってドライブ中でも音楽を楽しむことができる。

車がBluetoothに対応していれば、Bluetooth接続でOK

カーナビのAUX端子やシガーソケットでのUSB接続などコードでの接続でも大丈夫です

スマホのGoogle Mapでナビをしながらでも同じ端末でSpotifyから音楽を再生することもできるので、とても便利になっている。

 

PS4・Xbox

Spotifyを使ってゲームをプレイしながらお気に入りの音楽を流すことも可能

音楽とゲーム音のそれぞれを調整できるので、音楽がゲームの邪魔になることもない

BGMをうっすらと流しながらゲームを楽しめる

 

スマートウォッチ

スマートウォッチからでも使うことができる

スマホとスマートウォッチを接続して使うことができるものもあれば、

スマートウォッチ単体だけでアプリをインストールし、音楽を流すことも可能だ。

 

スマートディスプレイ

AmazonスマートディスプレイやGoogle Homeを使いながらでもOK

Google Homeでは音声でSpotifyを操作できるので、「ジャスティンビーバーをかけて」や「おしゃれな曲かけて」などあらゆるオーダーに応えてくれる

 

音声アシスタント

・Googleアシスタント

・Alexa

・Bixby

↑ 以上の音声アシスタントにも対応している。

「アリアナグランデをかけて」(アーティスト名で)

「ボヘミアンラプソディかけて」(曲名で)

「○○プレイリストをかけて」(作成したプレイリスト名で)

「悲しい曲かけて」(気分で)

「次の曲かけて」(操作する)

などなど様々な要望に応えて音楽を再生してくれるので、ぜひ試してみてください。

Google HomeやAmazon Echoなどの音声アシスタント端末があると声をかけるだけで曲を流してくれるのでとても楽です!

なにか別のことをしながらでも声をかけるだけなので作業を止めることなく音楽を楽しめます。

 

料金プラン

プラン名月額料金
一般プラン980円
ファミリープラン1480円
学生プラン480円
FREEプラン0円

↑ Spotifyの料金プランはこの4つになります。

 

一般プラン

自分一人で使うときの一番オーソドックスなプランです。

30日間の無料体験を実施しています。

無料体験の始め方は、次の次の章で解説しています。

記事内ジャンプする ⇒ 30日間無料体験とは?始め方を見る

 

ファミリープラン

家族6人まで一緒に使うことができるプランです。

アカウントは個人それぞれのものになるので、使い方や機能などについては一般プランと変わりはありません。

料金を家族で割っているだけとなります。

使える人数月額料金(一人当たり)
1人980円(一般プラン)
2人740円
3人494円
4人370円
5人296円
6人247円

家族2人で使うだけでも一般プランより割安なのがわかります。

 

学生プラン

学生の方は、学生であることをSpotifyに申請することで学割料金で利用することができます。

学生でいる時に最長で4年間利用することができます

 

FREEプラン

Spotifyは無料でも利用することができる数少ない音楽アプリの一つです。

アプリをインストールするだけで音楽をフル再生できるので、持っていて損ないことは保証できるほどのクオリティがあります!

無料プランと有料プランの違いについては、この下、次の章で解説しています。

 

無料プランと有料プランの違い

大きな違い

・曲のオフライン再生

・オンデマンド再生

↑ Spotifyの無料プランと有料プランの大きな違いは、【曲のオフライン再生】と【オンデマンド再生】と2つになります。

やはり、無料で使えることだけあって、無料プランは曲をダウンロードしてオフラインで再生することができません

また、自分が好きに曲を選んで再生できるオンデマンド再生は30秒程度で、曲のフル再生をするにはシャッフル再生のみと無料プランではなっています。

無料プラン有料プラン
オンデマンド再生×
オフライン再生×
シャッフル再生
リピート再生×
広告ありなし
スキップ制限ありなし
音質高音質最高音質

↑ こちら上の表は、Spotifyの無料プランと有料プランの主な違いになります。

まだ解説していないものを解説していく。

 

オンデマンド再生

Spotify

↑ こちら上の画像は、Spotifyの無料プランで「This Is Avicii」というプレイリストを開いた時の画面になります。

プレイリストに収録されている曲が一覧で表示され、曲を選択すると30秒程度再生することができます。

もちろんシャッフル再生であればフル再生が可能です。

Spotify

↑ 無料プランで曲をフル再生も可能だが、シャッフル再生のみ。

 

広告

無料プランでは、曲と曲の間に15秒程度の広告が流れます。

流れる感覚としては10曲に1回程度なので、そこまで広告が邪魔だな!って感じるほどではありません。

曲の再生途中で広告が流れることはないので、Youtubeみたいに曲の途中で途切れてイラっとすることはないです。

また、間違えて広告を押して動画が流れるような広告もないので、アプリの使いやすさも無料ながらクオリティが高い!

 

スキップ制限

スキップとは、次の曲へのスキップのことです。

Spotifyの無料プランのスキップ制限は1時間に6回です。

Spotify

↑ こちら上の画像は、Spotifyアプリでスキップ制限の回数を表示したものになります。

スキップ制限は1時間に6回となっています。

 

Spotify

↑ スキップ制限が上限に達するとこちら上の画像のように、有料プランのおすすめが表示されます。

1時間経ったら自動でスキップ回数が回復します。

 

音質

Spotifyでは、ダウンロードする音楽とストリーミングする音楽の2つに分けて音質を設定することができる。

spotify

↑ こちら上の画像が通信を使って音楽を再生する時(ストリーミング)の音質設定です。

無料プランでは、最高音質は選択できませんが、高音質での再生は可能

実際に聴き比べてみましたが、音質に強いこだわりがない限りそこまで差は感じません。イヤホンの音質にも左右されるので難しいところではあります。

曲の再生で使う通信量については、以降の章で解説しています

記事内ジャンプする ⇒ Spotifyの通信量ははどのくらい?

 

Spotify

↑ こちら上の画像は、曲をダウンロードするときの音質設定です。

無料プランでは曲をダウンロードすることができないので、この設定は不要です。

曲のダウンロードは通信を使いますので、Wi-Fi環境でのダウンロードがおすすめです!

 

無料体験の始め方

無料体験の手順

① Spotify公式サイトにアクセス

② 「今すぐ登録」を選択

③ Facebookまたはメアドでアカウント作成

④ アカウントページにアクセス

➄ 「PREMIUMを無料で試す」を選択

⑥ 無料体験であることを確認

⑦ 支払い方法を選択

⑧ 「30日間のお試しを今すぐ開始」を選択

➈ Spotifyアプリをインストール

➉ ログインする

↑ 以上の10ステップでSpotifyの無料体験を始めることができます。

10ステップと言っても2分で終わるのであっという間です。

それぞれを画像付きで解説していく。

 

Spotify公式サイトにアクセス

まずは、Spotifyの公式サイトにアクセスして、Spotifyのアカウントを作成します。

Spotify公式サイト

アカウントは無料プランでも有料プランでも必要になります。無料で作成できる。

 

「今すぐ登録」を選択

Spotify 無料体験の手順

↑ アクセスしたら画面一番上の「今すぐ登録する」を選択します

 

Facebookまたはメアドでアカウント作成

Spotify 無料体験の手順

Spotifyのアカウントは、Facebookのアカウントを使うか当たらしくメールアドレスで登録することができます。

手順に沿って情報を入力していってください。

登録が完了したら次の手順へ

 

アカウントページにアクセス

アカウントが作れたら、次にSpotifyのアカウントページにアクセスします。

Spotifyアカウントページ

ログインページが出てきたら、先ほど作ったアカウントのメールアドレスとパスワードを入力してログインします。

 

「PREMIUMを無料で試す」を選択

Spotify 無料体験の手順

↑ アカウントページの少し下の方にこの上の画像のような表示があるので、

「PREMIUMを無料で試す」を選択します。

 

無料体験であることを確認

Spotify 無料体験の手順

利用するプランが、無料プランであることを確認してください。

無料トライアルがいつ終了するのか確認する手順は次の章で解説します

ページ内ジャンプする ⇒ Spotify無料体験がいつ終了するのか確認する方法

 

支払い方法を選択

Spotify 無料体験の手順

次に支払い方法を選択します。

支払いは、クレジットカード、ペイパル、モバイル支払いの3種類になります。

モバイル支払いが一番簡単ですぐに終わるのでおすすめです。

 

「30日間のお試しを今すぐ開始」を選択

Spotify 無料体験の手順

最後に、「30日間のお試しを今すぐ開始」のボタンを選択したらOKです!

これでSpotifyの有料プランを無料で体験できます。

 

Spotifyアプリをインストール

次にアプリをインストールしてください。

apple store android

 

ログインする

Spotify 無料体験の手順

アプリを開いて、アカウントでログインすればOK!

ストレスフリーで音楽を楽しむことができます!!

 

Spotify 無料と有料の違い

↑ こちら上の画像がSpotifyアプリの画面下部に表示されていたら、有料プランの画面になるので無料体験ができています。

 

Spotify 無料と有料の違い

↑ こちら上の画像がSpotifyの画面下部に表示されていたら無料プランのままなので、

ログインできていることやアカウントを間違えていないか、無料体験を始めるメールが届いているのか確認してみてください。

 

Spotify 有料プランのメリット・デメリット

Spotify 有料プランのメリットとデメリット

メリット

・音楽をオフライン再生できる

・いつでもどこでも最高品質の音楽にアクセスできる

・音楽視聴にストレスはない

Spotifyの有料プランのメリットは、以上の3つです。

それぞれ解説していく。

 

音楽をオフライン再生できる

通信を使わずに音楽をオフライン再生できるのは、とても便利です。

圏外、機内モード、通信制限でも音楽は快適に聴けます。こういった状況の時こそ音楽がとても必要な場面でもあるので助かります。

 

いつでもどこでも最高品質の音楽にアクセスできる

最高音質で音楽が聴ける。

さらに、家にいても、学校にいても、職場にいても、電車に乗っていても、コンビニにいても、どこにいても目的の音楽を聴くことができる。

ふとした瞬間に「あの曲聴きたい」ってなってもその場ですぐに聴けるのがSpotify最大の魅力です!

ポケットに4000万曲以上の音楽が収録されていると考えるとものすごいです。

 

音楽視聴にストレスはない

広告の表示はありません。

スキップもいくらでもできます。

好きな曲を好きなように聴くことができます。

Spotifyの有料プランは、音楽を聴くことに対してストレスフリーで快適に楽しむことができるアプリとなっている。

 

デメリット

・月額料金がかかる

Spotifyの有料プランの唯一の欠点はやはり料金がかかってきてしまうこと。

欠点とまでは言いませんが、やはり使う人にとってはデメリットになってしまうかも。

 

月額料金がかかる

Sptofyの有料プランは月額料金がかかります。

本当にその価格で自分に使う価値があるのか?

これはとても難しい質問ですが、ぜひ自分自身で考えてみてください。これは自分で決めることです。

参考として、Spotifyの有料プランを無料で使ってみて、満足したのならあなたには価値があります。

音楽を聴くことに明らかな不満があれば、あなたには価値がないと考えてみてください。

ページ内ジャンプ ⇒ Spotifyの有料プランを無料で体験する手順

 

Spotify 無料プランのメリット・デメリット

Spotify 無料プランのメリットとデメリット

メリット

・無料で使える

・フル再生&バックグラウンド再生可能

Spotifyの無料プランのメリットは、2つあります。

それぞれを解説していきます!

 

無料で使える

無料は嬉しい。

お金を一切払わないで、音楽が聴けるなんて音楽配信サービスしてはSpotifyが一番です!

4000万曲以上が携帯の中にあり、それをいつでも聴くことができると考えると無料は考えられないくらいすごいことだ。

 

フル再生&バックグラウンド再生可能

さらに、曲のフル再生とバックグラウンド再生ができるのがSpotifyの無料プランの最大のポイントだ!

無料でも音楽が聴けなかったら意味ない。フルじゃなきゃダメだ。

携帯の画面を閉じたら聴けないのも使い勝手が悪すぎる。

それが可能になっている唯一の音楽アプリがこのSpotifyなのです!

無料で曲のフル再生とバックグラウンド再生ができれば、それ以上は望みません。

 

デメリット

・通信がかかる

・オンデマンド再生ができない

無料だけあって、やはりデメリットもあります。

 

通信がかかる

ダウンロードしてオフライン再生ができないので、曲を一曲再生するのに通信がかかってきます。

どのくらいの通信がかかるのかはこの記事の最後で解説しています

ページ内ジャンプ ⇒ Spotifyで曲を再生すると通信量はどのくらい?

また、無料プランでも通信量を最大限抑え、携帯料金も抑え、他に通信量を回せる方法もご紹介しています

 

オンデマンド再生ができない

自分の好きな曲を好きなように選んで聴けるオンデマンド再生ができないのも覚えておいてほしい。

ラジオ感覚で音楽を楽しんだり、作業用のBGMとして音楽を流すなら最適ですが、

音楽をフルに楽しむといったことには向いていないのがポイントだ。

 

Spotify 配信邦楽アーティスト650組以上

Spotifyで聴ける邦楽アーティスト

Spotifyは4000万曲以上の音楽収録していますが、これだけでは本当にあなたに合った音楽アプリかわかりません。

Spotifyで聴くことができる邦楽アーティストを650組を名前順でご紹介します。

Spotify出で聴ける邦楽アーティスト650組を調査

 

Spotify 配信洋楽アーティスト

Spotifyで聴ける洋楽アーティスト

Spotifyで配信されている洋楽アーティストは、ほぼすべてと思ってもらっても大丈夫なくらいSpotifyでは洋楽アーティストを聴けます!

理由(邦楽と洋楽は権利が違うため)

邦楽は、曲の一曲一曲にそれぞれ別のレーベル、アーティスト、作曲者、作詞者などに権利があります。

なので、音楽配信サービスで収録されるハードルや壁が多いです。

一方洋楽は、ほぼすべての曲の権利者がレーベルとなっているため、配信しやすい形態になっている。

そのため、洋楽のアーティストや曲はSpotifyに限らず、様々な音楽配信サービスで聴けることがことが多い傾向になっています。

Spotifyは、洋楽に関しては安心しておすすめできる音楽アプリです

 

通信量はどのくらい?

Spotifyの通信量はどのくらい?

Spotifyには、5つの音信があります。

ここでは通信を使って曲を再生した時の通信量を検証したので、ご紹介していきます。

*最高音質は有料プランのみ

Spotify

↑ Spotifyには、自動、低音質、標準音質、高音質、最高音質の5つの音質を選択して、曲を再生することができます。

調査結果は ↓ このようになっています。

音質 / 再生時間5分30分1時間3時間60時間90時間
低音質1.5MB9MB18MB54MB1080MB (約1GB)1620MB (約1.6GB)
標準音質4MB24MB48MB144MB2880MB (約2.8GB)4320MB (約4.3GB)
高音質7.5MB45MB90MB240MB4800MB (約4.8GB)7200MB (約7.2GB)
最高音質17.5MB105MB210MB630MB12600MB (約12.6GB)18900MG (約18.9GB)
自動7MB42MB84MB252MB5040MB (約5GB)7500MB (約7.5GB)

*MB=メガバイト、GB=ギガバイト

1日 2時間再生したら

1日2時間、1ヶ月で60時間の再生になるので、

低音質:1ヶ月あたり1GB

標準音質:1ヶ月あたり2.8GB

高音質:1ヶ月あたり4.8GB

最高音質:1ヶ月あたり12.6GB

自動:1ヶ月あたり5GB

1日 3時間再生したら

1日3時間、1ヶ月で90時間の再生になるので、

低音質:1ヶ月あたり1.6GB

標準音質:1ヶ月あたり4.3GB

高音質:1ヶ月あたり8.1GB

最高音質:1ヶ月あたり18.9GB

自動:1ヶ月あたり7.5GB

 

1ヶ月に2時間音楽を聴くだけで低音質でも最低で1GBの通信消費になります。

標準音質、高音質と音質をあげていくと消費する通信料はどんどん上がっていくので、とてもじゃないですが耐えられない方もいるかと思います。

自動の音質を使っていても気づいたら月に5ギガ、7ギガ使っていたとなると、LINEやSNS、Youtubeなどの通信を回せません。

次の記事でSpotifyで通信量を抑えるための節約方法を解説しています!

Spotifyで通信料を節約して消費を抑える方法

 

アプリデザインを紹介

ここでは、Spotifyアプリのデザインについていくつか画像でご紹介していきます。

 

無料プランのデザイン

メニューバーには4つのメニュー

Spotifyのアプリデザイン

Spotifyの無料アプリには、Home、Search、My Library、Premiumの4つのメニューがあります。

 

再生プレイヤー画面

Spotifyのアプリデザイン

無料プランでも歌詞を表示することが可能です。

歌詞は歌っているところを追いかけるようになっています。

 

有料と無料の違い

Spotifyのアプリデザイン

有料プランは、曲を好きなように選択して好きなように再生することができます。

一方、無料プランは曲をオンデマンドで再生できないため、有料プランと若干デザインが変わります。

↑ 上の画像の左が有料プラン、右が無料プランになる。

分かりにくいのは無料プランの方で、アルバムやプレイリストを開いたら、まず「もっと見る」を選択する。

すると、そこに収録されている曲が一覧で表示されるので、好きなように選択して視聴することができるが、再生は30秒程度だけとなる。

「シャッフル再生」を選択することでそのアルバム、プレイリストに収録されている曲をフル再生が可能だ

 

有料プランのデザイン

Spotifyのメニューバーについて

Spotifyのアプリデザイン

Spotifyの有料プランのアプリには、3つのメニューがあります。

Home:音楽をプレイリストでおすすめしてくれる

Search:音楽を検索することができる

My Library:保存した曲や作成したプレイリストを管理できる

 

それぞれのメニュー画面

Spotifyのアプリデザイン

Home、Search、My Libraryのメニューを選択した時のデザインになります。

 

再生中の音楽にもすぐにアクセスできる

Spotifyのアプリデザイン

再生している音楽は、メニューバーの上に表示されます。

ここあら歌詞を表示したり、再生と停止を操作することも可能です。

 

再生プレイヤー画面

Spotifyのアプリデザイン

メニューバーの上に出ている再生中の曲のバーを選択すると再生プレイヤー画面を表示します。

曲のジャケット画像をスライドすると歌詞が表示され、全画面で歌詞を表示することもできます。

また、歌詞はカラオケのように歌っているところを追いかけてくれるようになっている。

 

動くジャケット画像もある

Spotifyのアプリデザイン

曲によっては、再生プレイヤー画面で表示されるジャケット画像は、↑ この上の画像のように動くものとなっている

アーティストによってそれぞれ様々なジャケット画像があるので、曲を聴くだけでなくそれを見る楽しみもある

 

Spotifyの使い方

設定

設定画面を開く

Spotifyの設定

メニューバーから「My Library」を選択して、右上に表示される歯車マークの設定を選択します。

 

通信量の節約設定

Spotifyの設定

音質を設定していてもデータ通信量の節約になるように設定できます。

詳しい節約は音質が低音になり、ストリーミングの際の消費データ量を抑えてくれます。

 

音質設定

Spotify 通信量

通信を使って曲を再生する時の音質設定

音質を良くすればするほど、消費する通信量は大きくなる

ページ内ジャンプ ⇒ Spotifyの通信量はどのくらい?

 

Spotify

曲をダウンロードするときの音質設定です

曲のダウンロードはWi-Fi環境がおすすめなので、「データ通信でダウンロード」はOFFがおすすめです。データ通信の節約にもなります。

 

音の設定

Spotifyの設定

オフライン:ダウンロードした曲しか再生できないようになります。

クロスフェード:設定した秒数、曲と曲が繋がって次の曲が再生される

音量レベル:音の大きさを設定できる

曲のスキップ操作音:曲をスキップした時に音がなる

 

ダウンロード&オフライン再生の方法

まずは曲をお気に入りする

Spotifyで曲をダウンロードする方法

再生している曲の「ハートマーク」もしくは「+」のマークを選択すると自分のMy Libraryに曲が追加されます。

このままではまだ曲のダウンロードがされていないので、次にダウンロード設定をしていきます。

 

お気に入りした曲をすべてダウンロードするには

Spotifyで曲をダウンロードする方法

「My Library」の画面から「ソング」を選択して、ソング画面の「ダウンロード」をONにすることで、お気に入りした曲すべてがダウンロードされます。

 

ダウンロードする曲を個別に選ぶ

Spotifyで曲をダウンロードする方法

お気に入りした曲の中から個別にダウンロードするのかを選択したい時もあるでしょう。

そんな時は、「My Library」から「アーティスト」や「アルバム」を選択して、ダウンロードした曲をONにします!

曲のダウンロードは、曲、アーティスト、アルバム単位で設定することができます。

 

プレイリストをまるごとダウンロード

Spotifyで曲をダウンロードする方法

プレイリストを選択し、ダウンロードをONにすることでそのプレイリストに収録されている曲をすべてダウンロードすることができます。

 

ダウンロードした曲だけを聴く

Spotifyの設定

設定画面から「再生」を選択し、一番上に表示されている「オフライン」をONにすることでSpotifyがオフラインモードになります。

こうすることで、ダウンロードされた曲だけが表示され、無駄な通信を使わずに音楽を再生することができます。

 

プレイリストの作り方

まずはプレイリストを作成する

Spotifyでプレイリストを作成する方法

「My Library」の画面からプレイリストを選択して、新しいプレイリストを作成します。

 

曲を探して追加する

-曲を検索してプレイリストに追加する-

Spotifyでプレイリストを作成する方法

「Search」から曲を検索し、プレイリストに入れたい曲を選択し、プレイリストに追加することができます。

曲名の隣にある「・・・」をクリックすることでその曲の操作をすることができ、「Search」からの検索だけでなく、いろんな画面からプレイリストに曲を追加することができる

 

-他のプレイリストからプレイリストに曲を追加する-

Spotifyでプレイリストを作成する方法

 

プレイリストをダウンロードする

Spotifyでプレイリストを作成する方法

作成したプレイリストを開くとダウンロードボタンが表示されるので、ONにすればそのプレイリストにある曲をダウンロードすることができます。

 

プレイリスト情報を表示する

Spotifyでプレイリストを作成する方法

プレイリストを開いて一番上にあるジャケット画像をスライドすることで、そのプレイリストの作成者、収録曲の時間が表示されます。

プレイリストにはフォロー機能があり、他の人のプレイリストをフォローしたり、フォローされたりすることができる

曲探しに活用したり、好きな曲を集めてお披露目するDJになることだってできる

 

アプリの評価

Spotifyのアプリ評価

iPhone

Spotifyのアプリ評価iPhone

iPhoneのApp StoreでのSpotifyの評価は、5段階中4.5となかなかいい評価を得ています。

評価数が429,191件あるのもSpotifyがいかに人気を集めているのかがわかります。

App Storeの音楽アプリランキングでも常にTop5に入っている。

 

-評価の高いレビュー-

 

無料でこれだけ聴けるのは本当にないと思う。

有料の検討をしてもいい!

 

自宅にレコード屋さんがやって来た!みたいな充実感とワクワク

 

まだ使いこなせていないが、久しぶりにいいアプリを見つけた気がする。

 

-評価の低いレビュー-

洋楽のタイトルがカタカナになっててショック

 

ずっと無料で使えるサービスはありがたいが、プレイリストに追加していない曲が流れる。直してほしい。

 

アプリからのおすすめの曲がいらない

 

Android

Spotifyのアプリ評価Android

AndroidのGoogle Play StoreでのSpotifyの評価は、5段階中4.6とiPhone同様にいい評価を得ています。

評価数が14,413,398と、世界的にみても人気があることがよくわかる

App Storeと同じで、Google Play Storeの音楽アプリランキングでは常に上位を獲得しており、デバイスに関係なくSpotifyは人気を集めている!

 

-評価の高いレビュー-

一つのアカウントで様々なアカウントに使えるので重宝している。

 

Discover Weeklyの選挙区がかなり秀悦で、全く知らなかった好きなアーティストに出会うことができた。

他の音楽アプリを試したが、Spotifyが一番自分にマッチしていた。

 

無料でいろいろ聴けるわりには飽きが来ないアプリだと思う。

新しい曲から懐かしい曲まで聴けていい。

 

 

-評価の低いレビュー-

曲はたくさんあるが、無料プランだとシャッフル再生しかできない。

 

音楽アプリとしてはとてもいいが、プレイリストに追加してないので勝手に再生しないでほしい

 

歌詞がある曲とない曲がある。

 

高評価のポイント

評価が高い理由は、無料でいろいろな音楽をフルで聴くことができるのが一番のポイントでしょう。

お金を払わないでもスマホからすぐに4000万曲以上の音楽にアクセスできる

自分にあった音楽アプリであることをすぐに試せるのもいい評価となっている!

低評価のポイント

プレイリストに追加していない曲が再生されることでマイナス評価をしているレビューが多く目立ちました。

Spotifyの無料プランの場合、シャッフル再生で音楽を聴くことになります。

プレイリストに曲を追加しても、その追加した曲に似た曲が自動でSpotifyからプレイリストに追加されます。

無料で曲をフル再生&バックグラウンド再生ができると考えるととてもすごいですが、やはりレビューとしてはマイナスポイントに目が行きがちになってしまいます。

 

他サービスとの比較

Spotifyと他社音楽アプリを比較

料金プラン曲数ダウンロード無料プラン無料体験
SpotifySpotify一般:980円
ファミリー:1480円
学割:480円
4000万曲30日間
Apple MusicApple Music一般:980円
ファミリー:1480円
学割:480円
5000万曲×3ヶ月
LINE MUSICLINE MUSIC一般:960円
ファミリー:1400円
学割:480円
5000万曲3ヶ月
Amazon Music UnlimitedAmazon Unlimited一般:980円
ファミリー:1480円
Echoプラン:380円
6500万曲×30日間
Youtube MusicYoutube Music一般:980円~1280円
ファミリー:1480円~1950円
不明30日間
AWAAWA一般:960円5000万曲30日間

無料プランがある音楽アプリはいくつかありますが、Spotify以外はすべて「フル再生NG」もしくは「バックグラウンド再生NG」のものとなっています。

唯一Spotifyだけが、無料でフル再生とバックグラウンド再生を可能となっている!

 

当サイトでは、Spotifyと様々な音楽アプリを比較しています!

また、どの音楽アプリも無料体験キャンペーンを行っているので、自分に合う音楽アプリのか試してみることが一番おすすめです

 

音楽アプリ比較
音楽アプリ比較
音楽アプリ比較
音楽アプリ比較
音楽アプリ比較

 

無料体験がいつ終了するのか確認する方法

① Spotifyのアカウントページにログインする

Spotifyアカウントページ

無料体験をはじめたアカウントでログインしてください。

 

② アカウントページの下の方を確認する

Spotify 無料体験がいつ終わるのか確認する方法

アカウントページにこのような表示あります。

私の場合は、2019年4月10日に無料体験が終了し、以降月額980円がかかるといった具合です。

この表示されている日付までに無料体験を解約すれば、お金は0円で終われます。

次に、無料体験の終了の手順について解説していきます。

 

解約方法

【無料体験を無料期間内に退会する方法】と【Spotifyの有料プランの退会方法】の2つをご紹介していきます

どちらも同じ手順になるので、ご一緒に解説していく。

Spotifyを解約する手順

① Spotifyの公式サイトにログイン

Spotifyにログインする

② 「SpotifyPremium」の「変更もしくはキャンセル」を選択

③ 現在の料金プランを確認して「PREMIUMをキャンセル」を選択

④ 「はい、キャンセルします」

➄ キャンセルを確認

以上の手順でSpotifyの有料プラン(無料体験も)を解約することができます。

詳しく画像付きで見てみましょう。

 

Spotifyの公式サイトにログイン

まずは、Spotifyの公式サイトにアクセスしてログインしてください。

Spotify公式サイトにログインする

Spotifyの解約方法

ログイン情報を入力して、ログインする。

 

「SpotifyPremium」の「変更もしくはキャンセル」を選択

Spotifyの解約方法

少し下にスクロールすると、↑ 上の画像のようなSpotify Premiumの「変更もしくはキャンセル」という画面が表示されるので、それをクリック

無料体験が終了し、料金がかかるタイミングもここで確認できます。

私の場合は、2019年4月10日から料金がかかるので、4月9日までに無料体験を終了すればお金がかかることはありません。

 

現在の料金プランを確認して「PREMIUMをキャンセル」を選択

Spotifyの解約方法

まずは自分が加入しているプランを確認してください。

それで間違いがなかったら、「料金プランを変更する」の下にある「PREMIUMをキャンセル」を選択します。

 

「はい、キャンセルします」

Spotifyの解約方法

そのまま進めていってください。

これを選択するとキャンセルが確定されます。

 

キャンセルを確認

Spotifyの解約方法

キャンセルが確定したことを確認してください。

Spotifyの無料体験は30日間フルで使えるので、解約しても期間内までは無料で有料プランを利用することができます

 

Spotifyがおすすめな人

Spotifyがおすすめの人

Spotifyを使うべき人

・洋楽が好きな方

・無料で音楽を聴きたい方

・新しい音楽に出会いたい方

以上、3つの特徴のどれか一つでも持っていたらSpotifyの無料体験を始めることをおすすめします!

それぞれの理由を解説してきます。

 

洋楽が好きな方

Spotifyは、洋楽系のアーティストをとても多く収録しており「聴けない曲がない」と言っても過言ではないほど聴ける曲・アーティストは豊富だ

私自身、洋楽をよく聴くもので、2016年にSpotifyが日本でサービスが開始した時からずっと有料プランで使っているが、聴けないと困ったことが一度もない。

私の実体験を踏まえてSpotifyは洋楽好きにはおすすめしたい音楽アプリです!

 

無料で音楽を聴きたい方

Spotifyは、無料で曲のフル再生とバックグラウンド再生ができる唯一の音楽配信サービスになります。

他にもLINE MUSIC、Youtube Music、AWAなどの音楽配信サービスも無料で使えるプランがありますが、曲のフル再生ができないorバックグラウンド再生ができないものとなっている。

曲のフル再生は音楽アプリとして必須ですし、移動中はバックグラウンド再生がないととても不便になります。

無料でここまで使えるのはとても嬉しいことです!

 

新しい音楽に出会いたい方

Spotifyのアプリは、あなたの聴いている音楽・その音楽を聴いている他の人が聴いている音楽・お気に入りした曲などを学習する機能があります。

学習したら「Discover Weekly」というプレイリストに毎週あなたの好きそうな曲を20曲まとめてくれます

この「Discover Weekly」の精度がとても高く、結構ピンポイントで好きな音楽のツボをついてきます!

無料プランでも利用できるので、音楽をたくさん聴いて自分が好みの好きな音楽にどんどん出会ってください!!

 

Spotify まとめ

Spotify まとめ

この記事では、Spotifyの基本情報から使い方、始め方、有料プランと無料プランについて、アプリのデザイン、アプリの評価、解約方法まで全てをご紹介しました。

Spotifyは、無料で利用できるのでまずはアプリをインストールして試しに使ってみてください!

無料体験もすぐに始められてすぐに解約できるので、少しでもSpotifyが気になっているならぜひこの際にキャンペーンを活用してみてください!

この記事では「5分でわかるSpotifyのすべて」をご紹介しました!

-Spotify

Copyright© SoundZoo , 2019 All Rights Reserved.